2005年7月 2005年8月 2005年9月 2005年10月 2005年11月 2005年12月 2006年1月

2006年 2月 2日

「祈り通じなかったな」
 通じなかった。神様…ボクは何か悪い事をしましたか。
「この世界に神様はいなーい」
 神の代理たる魔王ならいる。…って、魔王に恨み買ってるからか。おねーさま、ヒドいです、妹いじめて楽しいですか。
「楽しいだろーなー」
 ホントに出るか、家庭用ファイトフィーバー。しかもこんな早く!!
「驚いたなー、気まぐれに「フィーバー」でチェックしたら引っかかるんだもん」
 うにゅー、どうなってんだ、一体。純正品じゃないとか書いてあるけど、パッケージあるし意味わかんない、全然。
「まあ、MVSが元になってるなら本物には違いあるまい」
 ブレイカーズリベンジもそのうち、買う?
「出たらな」
 たった1キャラの為にぃ?
「1キャラの為に。ハイパーネオジオに関しても色々と調べ始めた。問題は侍魂1作目がレアって事で」
 移植されるの待った方が。どこに置くんだよ、そんなの。
「コントロールBOXが敵すね。デカいから。まあ、でも今はKOF2003を終わらせて…ファイトフィーバーを」
 値段分の価値あるのかなー、あれに。
「ゲームの出来と価値あんまし関係ないからなー。リベンジなー、才蔵のエンディング見た事無いんよ」
 ン?見た事さえないんじゃなかったっけ?
「無い言ってるし」
 んーー?…あー、エンディングじゃなくてさ、実物。リベンジ自体無いって。
「秋葉原のゲーセンには普通にあるんよ」
 あるのか。未だに。
「未だにつうか、発売当時からレアだったんだけど。無かったし、普通に。当時もうゲーセン行ってたし」
 で、面白い?
「ブレイカーズ自体が面白いから。で、リベンジはあんまし変わってないから」
 ………そのあんまし変わってないってのが問題だと思うのです。たった1キャラしか…。
「髪の毛突き刺して攻撃するんだぞ、忍者」
 ネオジオの忍者には何も期待してない。
「まあ、頑張れ」
 何を。いきなり。
「あー、そーいやさ。友達いないんよ」
 いるよ!最近は。
「あー、ゲーセン一緒にとかって?でも、悠の話でなくて」
 あーーーー、祐里?今更言われなくても知ってるぞ。
「で、いないんだけど、メールしてくれる人は一応2人いる」
 おう、知ってるぞ。会った事ないけどな。
「で、そのウチの1人が子供生まれたと報告してきたんで、まあ……このサイトじゃ知人の祝い話とかまず出ないレアな事なんで、せっかくだから祝っておこうかと」
 せっかくだからで、祝うのか、そーいうのは。えと、おめでとーございます!!見てるかどーかしんないけど。んー…理想は一太郎二姫!!
「ワープロか?」
 目指すは兄妹愛なのですよ。
「それは祝ってない」
 っていうか遅くないか。その報告いつ来た?
「29日」
 …遅いよ!!反応遅すぎだよ、それは。その挙句に兄妹愛とか言うか!29日だから…30日の雑記か。報告受けたその日に何やったか。
「書いてない。色々と忙しかったから」
 DVDの消化とか、ネオジオの作業とか忙しいっていえば忙しいんだろーけど。
「そういうのもあるんだけどな。迷惑メール調査してた。さきこです、未だに来るんだけど」
 暇なんだよ、さきこさん。何か自殺しそーな勢いだけど。
「○○。今すぐ○○。実在の人物だったらどんなにうれしいことか」
 実在の人物に○○まずいです。しかも多分、実際には自殺絶対しないタイプです。
「だよなー」
 それよりも…祝いの雑記で「○○」は無いと。
「カレイドスター…すごラジすか。アレで新年そうそう「○○」って言ってたぞ、大原さん」
 …言ってたなー。広橋さんの「怖ぇよ」ってツッコミは当然だと思った。
「怖いつうかなぁ。あー、祝いはもう終わってたんだけど、雑記では一応伏字にしておこう」
 まー、幸せに子育てしてくださいです。ステキなお兄さんに。
「下に弟も妹もいなかったら兄にはならんが。悪意も無いし別にネタにしたってわけでもなく純粋に祝ってるんで!!」
 ネタにしてないのか。誰が信じるんだ、それ。この内容で。

2006年 2月 3日

 今日は金曜日ー、フライデー。
「魔女の歌か?」
 魔女じゃないです、まほーつかいです。まほー使えないけど。フライデーなんです。
「紅丸チームの面々やる気起きないんすけど。かつての韓国チームと同じぐらい憂鬱」
 数日ぶりの憂鬱出たね。
「少し質が違う。やる気ねー。94にいたキャラいらねーよ」
 それはさー、餓狼ファンがMOWを見た時のショックと同じだよー?
「いや、キャラの問題じゃないんよ、MOW。旧キャラが1人もいなくてもいいって人もかなりいて、問題は雰囲気と世界観なんで。もう見飽きたんすよ、94のキャラ、あとマリーとウィップとクーラ」
 クーラ…クーラは見飽きたんじゃなくて、ただ単に嫌いなだけなよーな。
「女性格闘家チームの時点で無茶苦茶憂鬱で、一度消えたキングがまた出てきてるし、マリーは代わり映えしないし、舞は見てて鬱陶しいし、おばさん声だし」
 舞はもう声優交代すべきですか?
「つうかいらん。ちなみに天下一剣客伝だがね。やっぱりクソなんよ、自分達の作ったキャラ以外は好きなようにイメージ改変して、零キャラだけイメージを守ってるっていうクソなゲームなんすよ」
 知ってるから、それは。
「でもな、声優変更は何の問題も無いと思うんすよ、私ぁ。かなりどーでもいー部分だと思う」
 キャライメージって声も含まれない?
「含まれるね。つうかクソなんすよ、天下一剣客伝。ゴミだろ、アレ。何回プレイすりゃいいんだよ。怒ゲージすぐにMAXになるんすよ。だからな…94のキャラはいらない」
 で、何が言いたいですか。
「天下一剣客伝はな、旧キャラは1人も出さなければ名作だったかもしれない。スピリッツセレクトなんてのも無ければよかったんだと思う。つうわけでだ、憂鬱なんよ、94キャラ見てると」
 ラルフとかアテナも?
「まあ、実際のとこ、いるだけで憂鬱になるのは舞とマリーとキングと…ふざけてるわけじゃないぞ?」
 偶然、今回の女性格闘家チームだってだけだね、まーわかるぞ、3人とも時々いらないって言ってたし。
「んで、キムと山崎とジョー、タクマ、紅丸、五郎、真吾、この辺りがかなり痛い、個人的に。まあ、舞とマリーとキングが圧倒的か」
 2チーム連続で3人全員憂鬱なのか。…それは…順番悪かったなー。
「キャラの好き嫌いの問題じゃないからなー、この感覚は。舞とキングの場合はキャラとしても嫌いっていう最悪の状態だったけど」
 紅丸チームは嫌いじゃーないのか。紅丸とか…。
「3人ともだいじょーぶ、嫌いじゃーない。ただ単に動かしてて憂鬱なだけ。京は意外と見飽きたりしない」
 それが主人公って事だ。
「あーーー、何で天下一の話かっての…舞は出すんであれば声優変更が必要だろって話」
 何か声にこだわりないよね、祐里は。
「いや、実際あるけど。声のイメージ違いすぎて見るの諦めたアニメとか、声優変わっちゃって…諦めたアニメとか。何でKOFプレイヤー飽きないんだ、あのキャラ群で?何で消えたキャラの復活希望ばっかしなんだ?」
 新キャラはとことん人気出ないっていう、KOFの歴史。いつものことだからね、それ。K´もネスツ編開始当時はどんだけ人気無かったか。
「プレイヤーの世代交代も起きてるんだろーが、アンケートとると94からプレイしてるって奴ばっかりだし。おかしーだろ、94当時のプレイヤーがどんだけ未だにプレイしてんだって話なのに。ホントに94当時のプレイヤーなのかって」
 10年以上前だから。25歳だとしても中学生の時に。
「18歳だの、20歳だのいつからプレイしてんだよ…」

2006年 2月 4日

「MASTERS FURYの情報が無ぇ」
 何探してるんだかなー。
「本当にアメリカで大人気だったのかどーかをな。情報が無いって時点で、「んなわけない」と結論」
 何で今更ザマス様なのかしんないけど、韓国のゲームがアメリカで人気とか言ってる時点でウソってわかりそーなもんだ。
「韓国では人気無かったって事か」
 韓国で発売されたのかどーかさえ怪しい。
「後は実在カッファンさんにホントにドンファンなんて名前の息子がいたのかよってのも調べてみた」
 調べられなかったんだろー、どーせ。
「ウノテクのCEOが…えとね、こうだった」
 金灰訓?きんかいくん?……金塊君?
「김재훈を翻訳したらこうなった」
 金塊君に?っていうか今何て言った?何を翻訳したって?」
「김재훈」
 はい!何言ってるか伝わってきません。
「金ゼフンとも翻訳してくれた。誰だよ、ゼフンって」
 ジェイフンなんだろーけどね。
「ジェイフンさんがカッファンさんの息子なのはわかってんだよ!ドンファンって息子がいるかどーかだ!」
 CEOの家族を書いてる企業あったらむしろやだ、その方が。
「つうかウノテク自体どうなっちまったんだよ」
 倒産かな?
「開発記録見ると、同じタイトルしか無いし。しかもさ、設立が2002年なのにさ…」

1980年 04月 08日  (株)南日ソフトと協力, フェングスクロールアクション 'ゲミメン 2' 発売
1999年 01月 08日  (株)南日ソフトと協力, フェングスクロールアクション 'ゲミメン 2' 発売
1999年 01月 08日  'アックティユロス' 2月の優秀ゲーム選定(文化観光省)  
1999年 01月 08日  (株)南日ソフトと協力, フェングスクロールアクション 'ゲミメン 2' 発売
1999年 01月 08日  LG-東亜マンガゲームフェスティバル(DIFECA 2000) 参加,
1980年 04月 08日  (株)南日ソフトと協力, フェングスクロールアクション 'ゲミメン 2' 発売
1999年 01月 08日  LG-東亜マンガゲームフェスティバル(DIFECA 2000) 参加,
1980年 04月 08日  (株)南日ソフトと協力, フェングスクロールアクション 'ゲミメン 2' 発売
1999年 01月 08日  LG-東亜マンガゲームフェスティバル(DIFECA 2000) 参加,
 何でおんなじのが何回も出てくるかな。1999年から1980年に戻ってるし。
「何回、ゲミメン2作ってるんだか」
 2回かな?1980年と1999年。2002年設立なのにね。
「なんなんだよ、ウノテク。アックティユロスて何よ?」
 ファイトフィーバーはー?
「アレはウノテクではない」
 …それ言ったら、ゲメミン2もウノテクじゃないと思います。1980年だし。
「つうか、ゲメミン2しか作ってないのかよッ。1980年から20年の空白があるんすけど」
 暗黒史だ。黒歴史だ、きっと。ミッシングリンクだ。具体的にはファイトフィーバー。
「あれ1作の存在を抹消する為に20年も潜伏かッ。しかも開発前から」
 げーめーみーんー…つう!20年も放置されちゃいました。
「いや、ゲミメンは放置されてないから。っつうかゲメミンじゃなくて、ゲミメンだから」
 うみにんみたいな…ちがっ、アレだ。ぴくみん。そして食べられちゃうアレ。
「フェンシングだから」
 フェンシング格闘?
「対戦格闘じゃーないだろー。つうか、ゲミメンですら無いと思う。無茶苦茶な翻訳だし」
 ひっこぬかれたのですー。あのさ、フェンシングでもないよ、ボケてるのかと思ったけどさ。
「…フェンシングじゃないて。…おぅ、フェング?」
 本気で言ってるよー。フェンシングスクロールアクションて何だよ!
「フェングでもわからんのだが?」
 フェンシングはおかしいって思え。フェンシングスクロールアクションて思い浮かばないし、どんなゲームか。

2006年 2月 5日

「やる気起きない紅丸チームって事で」
 空手健児か!現実逃避だ、それは。
「検索してみたらさ、風雲とかわくわく7とかよりよっぽど情報多いのな」
 間違ってるなー、それも。
「まー、技名間違ってたりするんだがね。何かエミュレータのだと、技名がバグってるとか何とか」
 …技名が表示されるほーがどーかしてないのか、対戦格闘として。
「北斗の拳は表示されてたぞ、いちいち」
 あんなゲームになってないのと比較するなー。
「検索したら吸氣破、一件も無いのな」
 んー、その技名もよく意味わかんないよね。
「外気を吸収して筋肉なんだよーーー。「球氣破」ならあった」
 ボイスから判断したのか。何で敢えて球なんだろ、敢えて球を選んだ理由を知りたい。
「ようやくまともに触れたわけで、感想としては…どこがコマンド難しいんだよ、っつう」
 難しいって言われてんだ?
「あっちこっちで、でもさ…初代餓狼伝説とか真侍魂の方がよっぽど厳しいんすけど」
 …えと、エミュレータだとキツいって事で。キーボードだから。
「それは…あらゆるゲームで言えないか?つうか、多分キーボードでプレイしてない」
 でもさ、超必はちょっと厳しいよね。
「私ぁ、RODの方が難しいと思う」
 また、1タイトル増えたし。RODはコツがいるだけで難しいわけじゃないぞ。
「ファイトフィーバーも同じだと思います。ザマスの方が遥かに遥かに厳しい」
 それ、ネオジオじゃない。んー、一緒だよね、入力傾向。ザマスで必殺技出せる人なら必勝技も出せる。
「ザマスの方が厳しいしな。オリジナルがどうかは知らんが」
 シネマサプライ仕様。
「最近の若者は焦りすぎでいかんな」
 最近の若者って言葉使える年齢うらやましいです。後何年かな?
「若い方がいいと思う、普通は」
 ダラン=マイスター曰く、焦るな!!いいお言葉です。で、何を焦るなって?
「ゆっくり入力しろよ。ロクに対戦格闘プレイしてないから、コマンド難しいって言い出すんだろーなー。いろんなタイプあんのに」
 KOF知らない人はKOFの入力難しいって感じるらしいし。
「その声もかなり多いっすね。まー、KOFは確かにコマンド系はかなり悪い。慣れの問題云々でなくて、何であんなに受付悪いかね?」
 慣れの問題でしょ?
「慣れれば出るとかでなくて、餓狼MOWとかは普通に出るじゃないっすか。クセなんてのは無い方がいいわけで」
 プレイヤーを抱え込む為の策。
「プレイヤーが入ってこないだろ!コマンド入りにくい言うて」
 コマンドっていうか連続技なんだけどねー。意見として多いのは。難度高いって。
「そもそも連続技を入れる事自体が対人戦ではそんなに無いから簡単なのだけ覚えりゃいいと思うんだが…」
 そんなに無い中のその少ないチャンスに確実にダメージ入れられるかどーかが勝負なんだろーに、何を意味わかんない事を。
「怒られた。…悠に怒られた」
 いや、怒ってはないけど。
「オークションはまた面白いのが出てる」
 いや、怒るよ、それは?無視はよくないぞ。
SNK対戦格闘フルセットって感じなのが出てて、現時点で5万円。本体付きだから今からネオジオって人にはいいかも」
 あー、しかもデバッグ仕様か。悪くないね、これは。風雲無いけど。
「おう!それでこそ田村悠すよ」
 えへへへー。
「風雲が無いという事に真っ先に触れる。そうでなきゃいかん」
 ういうい。風雲バンザイなのですー。
「そこまでは言わん。久々にダイバスターでも行くか」
 風雲ばんざーい。
「琵琶湖と淡路島は今後の研究が必要ではないかと」
 食べ物粗末にする番組多いけどさ…
「スタッフが食べたとかテロップ入るけど、実際んなわけないって誰もがわかってるっつう」
 ダイバスターはしっかり…食べてるシーンが収録されてるってのが偉いです。風雲バンザイなのです。
「つまり、だいだらぼっちの実在証明が琵琶湖と淡路島であり」
 でぇだらぁぁ。だいだらとは限らないぞ、アレは。
「いやー、誰の仕業かは関係なくて、それをやった奴が「ダイダラボッチ」として後世に伝えられたのですよー」
 それならOKだ。凄いね、ダイバスター。スーコーだ。
「スーコー?」
 カタカナだと実にわかりにくいです。宇宙特捜ダイバスター!!
「宇宙特捜の方はいきなり名前出しても「それ間違ってる」思われるだけだから」
 昔の雑記読めー。ふううんばんざいだし。
「アルカディア買ったから、次それ」
 そろそろ、風雲バンザイやめるです、疲れたです。別に好きじゃないし。
「……キン肉マンはロケテだったわけか、稼動してるの見たけど」
 いまどき、キン肉マンって需要ある?
「アシュラマンは2Pが本来の色ってのはおかしくないですかい、これ?」
 アニメ版。
「キン肉マンファンのほとんどは原作カラーのイメージしか持ってないと思うんだね。こんな肌色だと誰だかわからん」
 アニメ版。
「それでいてロビンの肌は青いんだよなー、アニメ版」
 アニメ版。
「悪魔超人を紹介言ってペンタゴンをド真ん中に置いてるのは嫌がらせですか?」
 アルカディア的には彼は悪魔超人。祐里も隠れ悪魔とか言ってなかったっけ?
「悪魔超人が超人オリンピック参加してたのかよ。しかもウォーズマンに負けて泣いてアメリカ帰るようなへたれ超人が悪魔かよ」
 彼はタッグ戦専門だったのです。…初代のネタならついてけるのが自分で嫌になる。
「II世ネタもついてきて下さい」
 それは無理。
「つうか、2Pカラーって呼び方無理あるだろ、もはや」
 当て身と同じで、カラーって単語自体には意味無い。あくまでも「2Pカラー」っていう1つの単語。
「マッスルファイトが未だ現役で更新され続けてるからなー。今更キン肉マンてのもなー」
 だーかーらー需要があるのかって。
「PS2だかGCだかででも出てたよなー」
 つまり!ステカセとかビッグボンバーズがいれば満足なんだな。
「満足っていうか、その辺りは必須でないかい?ビビンバも」
 ドラゴンボールにチチとかビーデルが出ると喜ぶ人が多いみたいな?
「チチは需要無いんでないかい?主にビーデルとパン」
 ヒドい。
「別にマイナーキャラ出せばいいってわけでもないんで、必用なのは味のあるキャラ。超人オリンピック本選に出たのと超人タッグ出たのと7人の悪魔超人と六騎士と将軍様出しとけば割と十分?」
 王位争奪編を普通に無視か。本選って…キューブマンとかスカイマンもー?
「…スカイマンはいらんなー、確かに」
 スカイマンって名前が普通に出てくる自分が凄いです。
「んで、7人の悪魔超人に紛れてプリプリマンだとか入れとけばファンは満足でしょうよ」
 クモノコチラス。

2006年 2月 6日

 はお!
「時々やんないと忘れるから?」
 元気になる挨拶って事で。
「ならんな。眠くて数時間落ちてたんで、急いで」
 落ちてたのは祐里だけだー。
「最近ソルティレイジオがやっぱり面白い。アニメ本編はアレだけど」
 ソルティって結局ターゲットどこ?萌えアニメってわけでもないし、メカマニア向けでもないし。
「機械人形好きだろ?」
 狭っ。
「狭いか?」
 狭いだろー。
「でも、他に無いしなー。中田譲二さんのファンとか?」
 それはあるね。格好いいしねー。赤いカエルだったりするけど。
「ソルティは人気あるんだか無いんだか、びみょーーーーな位置をキープして。まー、本編はどうでもいいんすよ」
 ラジオねー。どこまで斎藤桃子さんはモノを知らないのか!
「何か裏では性格悪そうな感じがステキです」
 ファンが怒る事を。
「いや、性格悪いでなくて、性格悪そうに見えるキャラって意味。実際のとこどうかは関係ない。いい人だろうが嫌な人だろーが、そんなのは全く関係ない」
 どんなキャラだか。
「あるじゃないっすかー。そういうキャラ。しかしホントによくもまあ知らないもんだな。どう生きてるとああなるんだ?役者さんだぞ、声優って」
 だから、ソルティできるんです、何も知らないから機械人形。
「結局のとこ、浅野真澄さんもモノを知らないんだがね。それにしてもやっぱり斎藤さんの方が遥かにヒドい。じゃあ、何を知ってるんだって」
 オタクに言われたくねー。
「あんた、言葉遣い最近悪いなー」
 そんなに悪くないです。ですます調だしっです。
「あとねー、最近楽しいのがオークションの出品状況巡り。非売品とかどんなかなって」
 非売品かー、結構あるよね…この部屋。しゃなたん2つあるし。
「DVDまがじんな」
 買わない言ったじゃん!!
「いや、だって」
 被ってどーする。どーすんだ、2つも。
「いや、欲しい人にでも」
 買わない言ったクセに。
「で、DVDまがじんも当然早速出品してる人いるんだけどさ…まだ早ぇ」
 ¥1000ってとこかな、単体なら。本編はテレビで見たから特典だけ見たいってなると。
「未だに売れ残ってるしなー、初回版」
 本来、予約特典なんだけどね。秋葉原では予約特典って言葉意味ないなー。
「ショップで勝手に予約してるからな。あんなに売れ残ってどーすんだ、でも?」
 未だに予約特典付きの初回版残ってるのいっぱいだし。
「スナッチャーの販促CDなんかもあったけど、アレも¥1000だなー」
 でも、¥1000で売る気はないでしょ?
「つうか、そもそもが売る気無いから」
 昨日のどーなった、SNK対戦格闘フルセットっぽいの。
「何個か欠けてるけどってアレなー。見りゃいい。……約10万だね」
 手を出せたもんじゃないなー、そこまでいくと。全部合わせてそれだけの価値ってある?
「どうだろねー。KOF2003、天草降臨、月華辺りがまだ結構高価だよな。面倒なんて1本10000万として、3万。本体はデバッグ仕様なんで、1万5千としよう。で、4万5千」
 真と斬は合わせても5000円ぐらいかな?
「餓狼も全部合わせて1万てとこですな。龍虎も全部合わせて1万かな。残るKOFは全部合わせて2万としよう。本体一式言う以上、メモリカードとレバー×2ってとこか…面倒なんで5000円とするか、9万5千円だな」
 中古ショップ行くならそんなとこか。通販とかオークションだと…送料の問題もあるけど。
「秋葉原で買うともっと高いぞ。龍虎3本で1万としたけどさ…外伝だけで1万突破するし」
 それは秋葉原でなくてもそーじゃないのか?
「ま、龍虎1と2がほぼ無価値だから。合わせても5000円いかないつう。さて、どこまであがるかな、これ?」
 実際に新品で買うとどんなになるんだろ。
「この辺り、かなり新品で買ってるなー、私ぁ。自分で嫌になる、9万て評価は。9万じゃ、3、4本すよ、新品ネオジオソフト」

2006年 2月12日

 ひっさしぶりに「はお」なっのだー。ひっさびさだからキャラちがうのだー。
「ネオジオ対戦格闘はコンプリートしたってことで、記念に」
 特に何もしっなーいのだー。
「天下一剣客伝は作業する必要ないんでないかと思えてるんで、とりあえず21日まで待ってみよー」
 待つまでもなく21日までに2003終わんないからだいじょーぶ。
「なのだー」
 つけわすれた。何で、語尾に「なのだ」がつくかは聞いちゃいけないのだー。
「KOFEX2かねぇ?こうなると」
 ゲームボーイかー。
「やっぱりPSPはかなりダメだと思った。方向性としてはDSなんよ」
 誰をターゲットにするかでしょー。
「性能しか考えてないソニーは消えちまえ。DSはさ…ゲームを受け入れなかった世代に受け入れられてるんよ。タッチペンっていう操作のおかげで」
 ゲーム脳が全世代に広がるのです。ステキな現象なのだです。
「任天堂が育てた世界を乗っ取ってるとしか思えないんだよねー。世間一般で嫌われてる「ゲーム」ってのはソニーの作ってる世界なんよ。ゲームが悪い側面ばかりでないってのは任天堂が育て手、その評判をソニーが利用してる」
 ファミリーコンピューターってのが「ファミリー」を元々は想定してた。かいぞーのネタにあったみたいな。あの当時想定した世界がDSになってよーやく実現した、そーいうことです。ソニーだって待てば変わるかもしれない。
「変わるとは思えねぇ。技術力にモノを言わせたくだらない世界だ。そんなものはゲームで無ぇ」
 ま、DSはいいよね。重いけど。
「それが欠点ですな」
 いわゆる「コンピュータゲーム」じゃなくて、「ゲーム」が多いのは利点です。デジタル化しただけな。
「ビデオゲーム、コンピュータゲームが受け入れられたのは斬新さだったわけで、「思考」面で何も工夫が無いPSは未来無いすよ」
 技術的にはかなり色々やってそーなんだけどねー。
「それだけだったらX−BOXの方が上な気もする。ネットがどうとか、連携がどうとかじゃないんすよ。あまりにも単純な「二画面にしました」「タッチペン導入しました」っていう、それが実は重要で」
 住み分けの時代なんです。ソニーの世界が好きならそれでいいし、任天堂の世界がいいなら、それでいい。買えとは誰も言ってない。違いがわからないよりよっぽどいいのだ。
「PCエンジンが独自の世界を築いてたみたいなもんか。いや、しかしくだらないなー、技術しか誇れないアニメとか、ゲームハードとか」
 技術無いのもかなりどーかと思うぞ。あーいうのとか、アレとか。実際どんな工夫してるかなんてわかんないしね。
「裏で何やってようが知ったことでない。ファミコンから何が変わったんだよ、ソニーのゲームハードって。ボタンが増えてるだけじゃん」
 ファミコンは実は完成度高いのだー。
「コントローラを接続型にするってのはNEC−HEとかセガがやりだして、ハードにゲームデータを記憶するってのは…」
 PCエンジンかな?
「じゃあ、これ以上新しいことは無理なのか?そんな事は無いだろうに」
 あ、でも…アレ、前世代のゲーム、プレイ出来るようにしたのって偉大じゃない?PS2。
「おぉぉぉぉ!確かにアレはいいアイデアだ。新ハードでは旧ハードのゲームはプレイ出来ないってのは常識化してたから。誰もが考えそうな単純なアイデア…でも、それを今までどこもやってなかったからこそ偉大。まー、セガは遥か昔に実はやってたんだがな」
 やってたのか!?いつ?
「メガドラで」
 メガドラの前って何だ?まずいです、この程度知らないって。
「メガアダプタでマーク3とか」
 何を言ってるかよくわかんないけど、64でファミコンとかスーファミプレイ出来るよーにするツールもあったね、確か。ニンテンドー公式じゃないけど。
「まー、だとしてもやっぱりPS2でPSのゲームが動くっていうのはいい選択だった。セガはなー、メガドラの資産切り捨てて、SSの資産も切り捨てちゃったもんなー」
 メガドラは無理だから、そんなの。メガCD?…ソフト自体出回ってないぞ、それ。
「メガドラは名作いっぱいあるのに。ソーサリアンとか」
 敢えてソーサリアンか。メガドラオリジナルじゃないのだー、それは。オリジナルだけど。
「PS3発売中止とかってニュース出たら世界中が歓喜するだろ。みんな、PS3なんて実はいらないって思ってるから。発売されちゃうと、ゲームが何故かそこに集中するから買わざるをえないだけで」
 売れるから、そこで発売するんだと思うのだ。まー、PS3いらないけど、買うしかないとかって思ってる人も多いだろーけどさー。じゃー、X−BOXかっていうと、それもないし。
「まるで夢が無い、ソニーハードは」

2006年 2月14日

「アニメ版BLEACHは良い。原作があまりにもアレな展開なんで見放して勝手な事やりだしてるし」
 もー、原作と合流する事ないかな、ああなると?
「オリジナル終わっても原作と合流出来ない気がする。むしろ、するな」
 NARUTOなんかは普通に合流出来るけど。
「オリジナルの方が面白いってステキです、BLEACH。原作がアレだから、設定無茶苦茶とかツッコミ入れる必要もないし」
 原作の方が更に無茶苦茶だからですか?
「今日はこんなとこで。結局、冬の新アニメは全部ハズレだったのか。何か見てるのあったかな?」
 おゆいはいちおーまだ見てるね。キックボクサーも。
「あー、見てはいるな。見るのが無くていい事だ」

2006年 2月17日

 最近何か出番が無いのです。有り得ないのです。
「雑記もいい加減、飽きたしなー」
 日記は飽きるとか飽きないの話じゃないです。おかしーのです。
「とりあえずは、遅刻遅刻ぅについて。あまりにも無知なんで」
 うあー、エヴァのパロディとか書いてるよー。エヴァのアレ自体が「お約束」なのに。
「モノを知らないにも程がある。アレがエヴァオリジナルだと思ってたのか、アレを!!しかも調べた結果がこれか」
 はい!実はこのボクでさえ…このボクでさえ、それやらされそーになりました。
「あのバカに」
 そー、あのバカに。何でパンくわえて走る必要があるのかっです。食べらんないじゃん、そんなの。
「つうか両腕塞がってんのか?」
 むしろ、抜くのです。朝食ぐらいあきらめるのです。何て健康的なんですか。
「むしろ、更新しろ」
 何がむしろなのですか、それは。
らぶげの公式サイト、やる気ねーんすよ。DVDがまだ全巻出てないのに更新がかなり長い事止まってんすよ。ジンキエクステンドを見習え」
 アレは見習っちゃダメーーーーなのです。TV版終わってどんだけ経ってるんですか!今頃、最終巻っておかしーのです。
「本日2度目のおかしーのです。特典がフィギュアってのやめるべき。「いらない」って意見が大半なんだから、フィギュアって」
 製作側の自己満足だよね。
「邪魔なだけだから。いやー、ブルーシード2並に遅れたなー。もう1巻から4巻どっかいっちゃったよ。未開封なまま」
 見る気もないのに買うから…。
「エルニィが…」
 更新してないくせに。
「ボク娘さんなー。更新する意志はあるんだけど、やる気がない。ついでに言うとJEのアニメ版はエルニィの解説をするにあたって必要が無い」
 わかってるなら、買うなです。
「いまいちつながらんのだが、青葉と美羽は声同じなんだよな。青葉ってそんな声だったっけか?」
 声も覚えてないって、どーなってんですか、祐里の脳は。
「テレビ版終わってどんだけ経つんだっつうか、赤緒メインだったし…」

2006年 2月19日

 ハッオーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。はおーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。破おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。はおはおーーーーー。
「やかましいわ」
 なのですー。結局何なんなのかわかんないのです。
「ラミィの大冒険をトルネコの真似言うな、無知な輩がーーー」
 トルネコ自体が…なのです。
「伝統的なRPGなのだよ」
 ラミィはネットで探ると…レベル低いです。クリアできてとーぜんで、問題は何ターンで…どれだけ低いレベルでクリア出来るかなのです。
「クリア出来るかどうかは運でなくて、何ターンでクリア出来るかが運なのだー。まー、1は運悪いとクリアさえ出来ないけど」
 2はかなり出来がよくなってるって事なのです、その事実からわかることは。
「作った事あるぜ、ああいのなら、BASICで」
 …BASIC!?
「MSXで」
 MSX…いつの時代の話なのかよくわからないのです。っていうかプログラミングなんか出来たのですか。
「…プログラマなんだが?」
 それはしってるのです。
「プログラミング出来ないプログラマがいると?」
 系統違うかなーって。
「グラフィック描かなくていいなら、あんなのそんな難しくもないだろ。今なら、エクセルのVBAで更に簡単に出来なくないか?セルって概念あるし」
 理論的な部分よりはバランスだと思うですよ。敵が強すぎてもダメなんだろーしなのです。
「いつまで続くんだろーか、なのですしゃべり」
 飽きるまでなのです。やっぱりボクが最強なのです。
「KOF2003も後二チームだしな」
 「後二」なんてチームあったっけ?
「あるんだよなー」
 あったっけ?
「EX2さ、何も表示されないPAUSE機能ってないのか」
 無いと思うです。そーゆーときはDVDに録画して一時停止するです。
「面倒だから、やる気しないな」

2006年 2月21日

「最近、かなり眠くて頭痛いんで、サイト更新は休んでます」
 さぼってるのです。
「せめて、少しでも雑記って思った」
 多分、とっとと天下一剣客伝更新しろとか思われてるのです。
「いつの間にか28日に発売延期してやがるんですよ、あれ。出来いいといいんだけど」
 全メッセージ網羅なんて当然なのです。多分、作業しなくて済むはずなのです。
「ネオジオバトルコロシアムに対する感情はほぼ無になったんで、今ムカつくのは天下一だけ。どこまでもクソだ、ホント。つうか痛い、KOFMI並に」
 最近のプレイモアは自己弁護が流行なのですよー。
「SNKプレイモアって企業は最近とても良い。でも、抱えてるクリエイターが痛い人多いってのが問題」
 侍魂は抱えてないと思うぞ。なのですーーーー。
「過去の作品を否定する輩に続編を作る資格は無ぇ。餓狼MOWのスタッフと同じ。特に…それが自分達の作品でないなら。それで過去の作品より出来悪いんじゃ話にならん。餓狼MOWは出来いいけどさ」
 それは天下一剣客伝は出来が悪いって事なのです、そー言ってるのです。
「ロクでもないな。サムライダマシイを手に入れてから作り直してこい。まあ、ゼロスペよりはマシだけど、KOF2001並にムカつく頭の悪さだしなー。プレイモアには悠紀とは手を切ってもらいたいもんだ。万が一、あそこが餓狼の新作とか作る事になったら……」
 また、反プレイモアになっちゃうのですか。それはよくないと思うです。まー、でも…。
「続編あるわけないしな。実のとこ…最近、MOW2ってのが出るなら出るでいいって思えてんだけど、作るとこによる。侍零とかMIとかあの辺りのシナリオ担当レベルの人がシナリオ担当したらかなり困る。世界観どうこう以前に頭悪いシナリオ書きは有害すぎだから」
 MOW2で怖いのは、旧キャラ繰り出してくることかなー。
「素に戻るな」
 さっきから素なのです。キャラ作ってなんかいないのです!
「もう、MOWはMOWで認めるんで、炎だの雪だの電気だのが飛び交おうが、10歳の格闘家が戦おうが、修行してもない素人がテリーと同レベルで戦えようが、それはいい」
 怖いのは旧キャラが出てくることなのです。ジョーとかビリーとか。棒から炎出すビリーとか見たくなんかないのです!
「それは喧嘩売ってるのか?」
 棒から炎は出してないと思う。空気の摩擦だから。
「摩擦じゃねぇよ、アレは。アレ、棒の機能っすよ、どう考えたって。つうか、炎出そーが、氷出そーがんなもんいいんだよ、もう。キムの息子がああなら、MOWの世界ならああなんだよ、テリーだって氷出すし」
 出さないし。
「貴様、大門五郎か!」
 出さないし!!
「問題はKOFアニメみたいに、ビリーがロックをギースの後継者に据えようとするかのようなアホなシナリオが展開することだ」
 ビリーは何したかったんだろね、あのアニメのシナリオ。
「テリーが凍っちゃうし」
 凍らないし。氷も出さないし。
「まあ、MOW2出すより月華3幕か幕間か、そんなの出したほうが売れるだろーが」
 製作は悠紀。実は楓が宇宙人だったとか、嘉神は自分でも気づいてないけど、本人じゃないとか。
「で、トドメに「隠しておいた設定出した」と」。
 そこまでやれば完璧なのです。
「まあ、痛いキャラが出てこなければOKでしょ」
 無理なのです、それは。設定改変が起きない事の数倍ぐらい無理なのです。
「実際、設定なんかどーでもいんだけどな、月華の場合。そもそもが侍魂以上にいい加減だから」
 ファンはあの世界と設定大事にしてると思う…けど。
「作業当時、あまりにも適当に設定作ってあって、ちょっとイライラしたしな。お前ら、四神だの神話アイテムだの出すならもっと勉強しろよ!って。あと、幕末そのものと新撰組と…」
 武器もね。
「あー、武器もな。知っててやってるってわけじゃないのは作業しててわかったしなー。どこまで無知なんだって感じで。月華チームが関わると、餓狼でさえああなるわけで…それが武力であろうと月華と化しそうである意味、凄い」
 月華チーム恐るべしなのです。そんな武力は見たくないのです。
「月華チーム再結集して是非、続編を」
 武力の。
「調べるのは服装とか背景設定だけで、時代背景は一切調べない。神話も調べない。それで3幕を!!資料にしていいのは、るろうにだけって事で。それで是非3幕を。あの月華の味は歴史を…幕末とは何かをしったら出せないだろうから」
 多分、結構思想とか入り込んじゃうだろね、キャラに。設定もまともな感じになっちゃうだろーし。
「ラスボスは雪で」
 悠紀ですか?
「雪なのです。まあ、侍魂以外は有り得んだろ、実際。高屋氏が侍魂シリーズに関わってきてたから新作作れただけで」
 ストリートファイターEXみたいなもんか。あれも、西谷さん関連なんだよね、確か?
「アリカ…今何やってるんだろなー。そんなんARIKAであんなに人気あった企業なのに」
 アリカっていうか三原さんなのです、それは。
「むぅ、探ってみたらブレアの隠しコスチュームとか「何で今更出てくんだよ」って感じの」
 EXですか。
「レイヤーです」
 レイヤーはそもそもが情報がほとんど出てない気がするのです。
「出たけど埋もれたのがほとんどなのだと思うのです。雑誌掲載だけだとどうしても埋もれる。元々がマイナーなのに、今更隠し要素か」

2006年 2月22日

「さあ、考えよう」
 何故、ボクはこんなにも…。
「今日は少し久しぶりにOKWAVEから、声優さんの代表作。リンクはするけど、実際…回答は見ても意味が無い。好き勝手に自分が好きなキャラを答えてるだけだから、みなさん」
 それは回答って言わないと思うのです。
「そもそもが、この人と言ったらコレ!なんてのは、キャラが少なくないと成り立たなくて、ついでに長寿番組だったりしないと無理なわけで、神谷さんだの野沢雅子さんに代表作なんてもんは無いし、それをするのは色々と失礼なわけだよ」
 他のキャラに?声優さんにか?
「たとえば、石丸博也さんの代表作はジャッキー=チェンの吹き替え。これに異論を挟む人はいなかろうし、それをする人はただ単に「私はもっと他の役を知ってる」といいたいだけの鬱陶しい声優マニアか、知ったかぶりの人でしょうな」
 んーーー、兜甲児って駄目?
「一部世代&オタクに限られるっしょ、それ?大山のぶ代さんの代表作がドラえもんであるのも異論は無いはず」
 それは、ね。アンパンマンとかサザエさんとか安泰だよね。長寿だから。
「どうかね?主人公はそうかもしれんが。サザエさんで安泰はサザエさんとマスオさんと波平の3人ぐらいでない?」
 波平OKなのですか。
「OKなのですよ。永井さんといったら波平なのですよ。他のどんな爺よりも波平なのですよ」
 むぅぅ、三石さんは敢えてひねくれるとか、自分が好きなキャラとかしないなら、セーラームーンだよね。
「なのです」
 関さん…関智一さんもかなり色々あるけど、ドモンかなって。
「ドモンすか」
 アレから出てきた人でしょ、だって。
「金月真美さんなんて、どこまでいっても藤崎詩織だぜ、多分…可哀想に」
 何で可哀想なんですか!代表作じゃないですか!!
「あー、あと大安定として、山口勝平さんの…サル?」
 既に役名じゃないのです、それは。サルだけど、そりゃ。
「その点、MARは限りなく間違ってる。勝平さんでなくて、サルを名乗るなど図々しい」
 ……そーかなー?
「うえきを見ろ、うえきを」
 見てるー。無駄なまでに声優陣豪華だよね、うえき。ガッシュよりも豪華でしょ、アレ。
「そして、何だっけ?タイトル憶えてないけど、アメフト」
 サルなんかいたっけ?
「おぅ、ふと見たらやっぱり勝平さんだったぞ」
 おいしーなー。サル顔ってだけで安定して役が回ってくるって。
「いやー、オーディション受けてたりするかもしれないじゃないすか。結果として「やっぱり勝平さんしかいない!」ってなるだけで」
 それはそれでおいしーなー。でも、サルって言ったら高木渉さんなのです!
「あー、サルな。名前までサルだしな」
 マペット放送局はDVD化されてないのですか!あと、アルフ。
「アルフは希望多いみたいすよー。権利関係で色々と難しいのかもしれない。出せば確実に売れる」
 安泰見つけた!田の中勇さんの目玉。
「オヤジすか。あー、アレも異論挟む人いなさそうだな」
 大平透さんは大魔王か喪黒か、どっちかだと思うです。
「大魔王かな?って、こうなる時点で代表作は存在しないって事になる」
 池田昌子さんはメーテルだと思うのですが、どうでしょーか。
「個人的にはOK」
 微妙って事?
「役でないけど、水谷優子さんは「あかほりさとる」氏の作品かな、と」
 つるんでやがる、こいつらつるんでやがる。
「はい!マフ=マクトミン」
 役でなくていーなら、市川治さんは美形悪役とか、そーいう話になるぞ。
「塩沢さんは愛ですか」
 愛なのです。
「いいんすよ、そーいうもんだから。サルとか」
 実際、そんなにサルやってないけどね。本人がサル言ってるだけで。
「白鳥由里さんといったら雪女で、西村朋紘さんと言ったら何か得体の知れない人間外の何かなのですよ!」
 それはよくわかんない。
「本人が言うんだからそーだろ。金剛のシュウで「久々に人間の役だー」って喜んだとかって話あったから」
 岩田さんが何か、そんなこと…。マルコシアスが久々に人間の役だって思ったらって。
「でも、岩田さんは普通に人間役をやってると思います。西村さんの出演作とキャラを探ってみましょう。結構スゴいから」
 演じたキャラが多いだけって事はないでしょーか。
「まあ、岩田さんの場合、人間じゃないんでなくて、ちょっとアレな人間が多いってことで」
 結局、代表作を決めるのは難しいって結論なのです。
「それは最初から出してたはずなんだが」

2006年 2月23日

 今日も眠いのです!でも、ボクはがんばるのです!
「眠いのはアンタじゃないだろ」
 がんばったから寝るのです。もう眠いのです。
「必殺技の切り貼りもうやりたくないのです」
 真似はよくないと思う。
「ケイアポストロフィーとマキシマは終わった」
 あと、ウィップ?あと、ちょっとじゃん。まだ、三種の神器残ってるけど。
「コマンドてきとー書いてあるよなー、このムック」
 ダメージもなのです。反省ないよね、アルカディア。
「メストの後継だからなー。別にいっすよ、あんなんで。KOFの完全読本だっけか?あのクソな本見た後なら全然許せるはず」
 完全とか名乗るものにロクなのないから。
「勝手に龍虎キャラをマイナー扱いするわ、かなり間違ったコメントがあるわ、実際当時の状況知らないでネットでの「ウソ」を鵜呑みにしただろってのとか、HN64を否定しちゃったり、まさに燃えるゴミ。まあ、KOFファンはあれで喜ぶんだろーけどな!!」
 …まだ、KOFファンを敵視してるのか。
「そこらの無知なガキが龍虎キャラをマイナー扱いするのは仕方ないとしてさ…てめぇがネオジオの歴史知らないだけだろ!って人がこんな本に文章を載せるってのが間違ってる」
 何げにEXシリーズかんっぜんに無視してる、KOF完全読本。Rシリーズもほとんどスルーだけど。
「どこの腐れ出版社ですか、アレ出したの?」
 日経キャラクターズとか、そんな感じだったと思うです。
「既にどこにあるかわからんしなー」
 捨ーてーるーなー。
「捨ててはいない。資料としての価値は皆無。読んで面白いわけでもない。とりあえずやっぱり許せないのは龍虎キャラをマイナー扱いしたことで」
 結構しつこいのです。結局、それが言いたいだけみたいです、それじゃ。
「全般的に駄目だよな。あまりのクソっぷりにCDがついてる事自体気付く前に…どっかいっちゃったし」
 捨てるな。
「捨ててはいない。まあ、CDも聞く価値全く無さそうだけど。見つかっても絶対聞かないし」
 美品のまま、どこかに埋もれてる。
「ってわけなんで、アルカディアムックの間違いなんざどーって事ないんすよ。本来よくないんだがね、金とってるんだから、それで。「自分の時間」っていうか「自分の練習時間」が欲しいなら、ライターなんざするな。ライターとして仕事するなら、責任もって…もっと調べやがれ。どんだけ間違い書いてやがる」
 誤字とかコマンドミスとかはライターの問題じゃないけどね。
「無敵が無いだとか、その他色々、少し調べればわかることだろ。どんだけ手抜きした仕事してやがる。毎年毎年適当書きやがって」
 レベルの差はある。担当が誰かわかんないけど、一部の人が質が悪くて、マジメにやってる人はかなりまじめにやってるです。
「2003に限って言う&白黒ページの攻略と担当が同じなら「ラオウ」氏と「真瑠世」氏の2人が質が悪いって事になる。けど、同じかどうかなんてわからんしな」
 2002もかなりヒドいから、そこから検証してみるのがいいかと思うのです。
「面倒だし。誰が適当な仕事してるかなんてどうでもいいんすよ。根本的には…それを発売するエンターブレインに問題あるんで。コマンドミスだとかも」

2006年 2月24日

「あーーーー」
 夜中に大声出さない!!…のです!!
「雑記忘れてた」
 …いつもの事じゃん。
「いつもはやる気がないだけなんで、微妙に違う。今日のネタは…当然無い」
 じゃ、そゆことで。
「じゃあ、音泉で」
 ネタいっぱいあるけど、そりゃ。そーゆーのはどーなんだろ。
「最近はソルティレイジオとすごラジが連携してるっていうか」
 なんか声優陣被ってるんだよね。ARIAもだけど。
「ARIAは被ってないと思う。ただ、あの2人がいるってだけで」
 結局、ローズは生きてるって事で。
「絶好調だよなー、ソルティレイジオ。わざとやってるとしか思えないぐらいに次々とネタが。でも、今日は音泉そのもの」
 んー、確かにそれもネタ多いです。特に掲示板?
「一応、会員になって高音質で聞いてたりするんだがね…会員専用掲示板がステキで、ステキで」
 不満いっぱいだし。会員専用掲示板に書いても対応しないのに、音泉掲示板に書いたら対応するって何事だーとか。
「基本的に…スタッフ見てなかったんだよな、会員専用掲示板。金払って聞いてる輩の不満を聞くつもりはないっつう。そして次々と書き込まれるミスミスミス。最近はこまめに見てるみたいで、迅速に対応してるけど」
 そんなに書き込まれちゃう事がおかしいのです。ミス多すぎなのです。
「やる気ないよな、音泉。ちなみに私ぁ…音泉掲示板からアクセス禁止喰らってる。こまめだなぁ。書き込んだ事1回も無いけど、アクセス禁止された」
 何か悪さしたんだよ、それはきっと。
「しょっちゅう会員ページにアクセスはしてる。つうか、何で音泉掲示板だけアクセス禁止処分受けてるのかわからん。んでもって、そんな事してる暇あるなら、「聞けません、当方のミスですか?」系の書きこみがされないように頑張りやがれ」
 多分、かなり適当に仕事してます。一般サイトからなら聞けるけど、会員サイトからは聞けないとか、かなりやる気無いのです。
「会員特典のパーソナリティ掲示板も「こんなのいらないだろ?やる気無いなら閉鎖しちまえよ」って書きこみとか「無料の某サイトの方が高音質でしかも過去放送がかなりストックされてるのはどーいうことですか」って書きこみとか、…このあたりは「全部無視」だしなー」
 音泉掲示板の方には「会員になる意味ある?」とか書かれちゃうし。成り立ってるのですか、あのサイトの有料会員は!
「パーソナリティ掲示板も「○○さんが書き込んでたんですか?言ってくれればいいのに」みたいな、事を平気でスタッフが書いちゃうっていう。実際には「見てなかったわけない」のに。知らなかったフリをして…余計に叩かれちゃうっていう」
 だってねぇ、「見てなかったのかよ!」って誰だって言いたくなるのです、それは。スタッフなのに、掲示板を見ない。
「パーソナリティ掲示板をもっと意味あるものにする為のアイデアを会員さんが色々出してくれてるのに完全無視。パーソナリティ側でも見るに見かねたのか、広橋涼さんが2連発で書きこみしてくれたけど…会員側がそれに対して反応出来るシステムになってないから…全く盛り上がらない」
 とーぜん、そんなの書いても面白くないから…誰も書き込まなくなる。次に書き込まれるのはいつなのか。
「ある意味「荒れてる」ともいえるんで、専用掲示板とパーソナリティ掲示板を見る為だけに会員になるのも面白い。どこまで音泉は「有料会員をバカにしてるのか」つう。アクセス禁止になるしな、いきなり」
 プロキシで対処するデス。そこまでしてみるもんでもないけど。
「著作権に問題無いように引用って形になるように、ちと、件のスタッフの書きこみを」

タイトル : Re^2: 活性化を計るべく
投稿日 : 2006/01/27(Fri) 19:33
投稿者 : 音泉釜焚き<スタッフ>


書き込みありがとうございます。
まずは返信が遅くなりましたことをお詫び致します。

そしてやまけんの書き込みがあったんですね!!
書き込んだなら一言スタッフに言って欲しいものです・・(^^;)
来週から書き込み推進していきますのでよろしくお願いします。

「敬称も何も無しに呼び捨てするっていう凄い態度と、何で掲示板に書き込んだからってスタッフに連絡せにゃならんのだっつう二重に不快なスタッフの書き込みですな。実際、「来週から」も何もしなかったんで、三重に不快つう」
 スタッフの態度として、かなり良くない例。「書き込みがあったんですね」じゃなくて、「活性化する」って自分達で言ったんだから、活性化する対象の掲示板ぐらい見て下さいなのです。
「つうか、せめて会員専用掲示板は毎日見ていてくれ。苦情書き込み板と化してる以上、毎日見ないと」
 ここまで「荒れ」ちゃうと、もう立て直せないかな?
「返信が遅くなったことを詫びるとかの前に「苦情に対して返信」しましょう。都合の悪い事には無視を決め込まないで」
 書き込みを消さないだけ良心的なのです。
「一般ページは更新されてるのに会員ページが更新されてない!>無視」
 何で無料サイトより音質悪いんですか>無視
「会員掲示板では全く返答無しなのに音泉掲示板に書かれたらすぐ返答、対処って何?それが音泉のスタンスですか?>対処しました」
 対処したのは会員掲示板に書かれたからじゃなくて…音泉掲示板に書かれたから対処しただけで…。
「すごいなー、全く反省してないし、ここのスタッフ。つうかなんでアクセス禁止なんですか?」
 こーいう日記書くからじゃない?
「バレてんのかよ、未来の事まで。いやー、驚いた…用が無いんでアクセスした事なくて、アクセスしてみたらアクセス禁止処分受けてんだもん。会員なんだから、メールで連絡して会員登録抹消とかすりゃいいだろうに、何か気に入らない事あるなら」
 IPアドレスはわかってるけど、誰なのかはわかってない。
「つうか、ホント…何したっつうんだ?とりあえず、来週からの書き込み推進は…しなくていいんで、パーソナリティ掲示板を閉鎖するのが正しい対処かと思う」
 駄目なのです、数少ない会員の特典として…表記できなくなるのです。
「だから、会員が「それは詐欺だろ」みたいに言ってるんだろーが。誰も書き込まなくても、その掲示板は存在していて、確かに会員だけが見る事が出来る。嘘は言ってないと。そんなんだったら閉鎖しちまえと」
 駄目なのです。表記できなくなるのです。
会員特典は「会員限定特典す」ですか?」
 すごラジしか無いよね、それ?
「ウソじゃあないわな、最低でも1つはあるわけだから」
 謎なのは「誕生月に抽選でパーソナリティからのお祝いメッセージが届きます」ってとこかな。これが事実なのかどーか。確かめよーがないのです、これ。
「ラジオ収録だけでも忙しいでしょうし、迷惑かけるだけなので、こんな特典廃止しちまえ。全てのラジオ聞いてない場合「誰だよ?」って人からメッセージ届く可能性あるわけだし」
 この特典が事実だとすると、その可能性の方が高いのです、限りなく。
「雑記のネタとしては悪くないんで、90日¥1800は全然高くない。けど、ネタになるって時点で、実際…かなり問題のある音泉の会員専用ページでしたー」
 どんだけ会員いるかわかんないけど、結構…闇な部分なのです、これって。リスナー割合は8:2ぐらいだと思うのです。会員が2ね。
「会員にならないとわからない、あまりにも闇な部分。まあ、実際、音泉の対応だの掲示板だのそんなもん最初から期待してないから腹も立たないけど。痛くもないし、掲示板のアクセス禁止」
 だから何であの掲示板だけアクセス禁止受けるんですか、キミは。
「知らねぇよ!!」

2006年 2月25日

「あーーーー」
 また、雑記忘れてたですか。いい加減にするのです。
「忘れたもんは仕方ない。今日は技表!!」
 最近作ってないし。
「最近つうか、最後にやったの20世紀じゃないか?で、その遺物…未だにアレを元ネタにして展開してる技表サイトがあったんで」
 まだあるのか。まー、技表サイトはあれば便利だよね。
「うい。頑張ってもらいたい。でも、PS版月華に素手は無いから!!武器落とさないから!!」
 武器落とさないから、紫鏡の超奥義の性能変更されてるのに…何で哄笑がPS版で消えたのか考えて下さいなのです。
「ウチの技表だと、嘉神クンと武蔵は武器落とさないって書いてるけど、PS版の3人には書いてないからなー。でも、あの3人だけフォーマット違うのは気付いて欲しかった。後、あか狸の潜在奥義の技名が違うのも」
 参考にされてるって確信出来る理由は?
「同じだからかな」
 …そーですか。
「ジャンポコクサがまだ生きてるとは…アレは黒歴史なんで見たくないのに」
 でも、技表修正してないじゃん、それも。
「面倒だしなー。まあ勝手にコピーしてくれ。私の責任じゃない」
 にゃーーー。技表サイトは作るの手間かかって、面白くもないから。
「こんなとこかな。ケイアポストロフィーチームとっとと進めないとなー」
 チッチッチ、チーム名の場合はケイダッシュチームでいいのです。キャラ名がケイアポストロフィーなのです。
「キャラ名もケイダッシュだがな」
 SNK公式にケイアポストフィーなのです、確定事項なのです。
「そろそろ、イラついてきたんだが、そのなのですしゃべり」
 知った事じゃないのですー。
「うわっ、ムカつく。文字じゃわからんだろうけど」
 まだまだ飽きないのです。にゃーにゃー言うよりはマシだと思うのです。
「さっき、にゃーって言ってた気がするがな」

2006年 2月26日

「今日も眠い」
 ネタも無いのです。
「昨日、RB2で対戦して…対戦格闘はやっぱり対人戦をしてこそだと痛感した」
 RB2の対戦台があるってのが貴重だ。
「餓狼SPで対戦するより面白いね、RB2の方が。餓狼SPは…ダメだ、対人戦用じゃない、やっぱり」
 そーーーでもないと思うのです。ライン移動封印するのです。
「まー、弱技だのライン飛ばしだのをガードさせた後でなくて、普通にダイナマイトいづな決められたからそれで満足っす」
 また、ジューベーつかってたのか。っていうか普通に決めるのが意味がわかんない。
「ここで投げるか!?って感じの場面で決めるのが普通に決める」
 それは普通じゃない。
「いや、溜め技じゃないとしたら、普通っぽいと。コマンド知らない人にはどって事ないように見えるけどつう」
 で、それで満足とか言う時点で…負けたな。
「負けたり勝ったり」
 なんだかなー、なのです。
「でも、RB2かなー。餓狼SPはあんまし面白くないわ。単体でやる分にはともかく、RB2と比較すると…」
 出来る事は少ないよね、確かに。でも、だからこそシンプルな…。
「それだったらダイナマイトの方が面白い。…餓狼SPって評価高すぎなんじゃないか?」
 そんな事はないのです。アレが餓狼のベストの形なのです。避け攻撃とバックステップと…。
「でも、まあ…そもそもが対戦する暇なんか無いわな。いちいち秋葉原行く気もしないし。そもそも対戦相手そうそういないし。結局、侍で対戦して一番面白いのは真侍なわけで…」
 何で侍の話になるですか、そこで。餓狼の話だったはずなのです。
「対戦してる暇あったら2003の作業をしろってことで、眠くて止まってる」
 眠くてじゃなくて飽きてじゃないかと思うのです。
「3人まとめてってのが良くないね、うん」
 それがKOFだからなー。1人づつでもいいんだよ、でも?
「ダメなのです」
 なのですか。
「明日から始めよっかな」
 地道にやるのですー。

2006年 2月28日

 はい、雑記だよ!
「大丈夫、ファミ通の攻略本だよ」
 どこらへんがですか。春なのです。明日は春なのです。大丈夫じゃないのです。
「まあ、つまり家庭用ゲームの攻略本なんて大抵がロクな出来じゃないって話」
 天下一剣客伝ですか?アレは大丈夫なとこじゃないです。
「出来がいいのも時々あるんだけどね」
 対戦格闘の場合…攻略情報なんか必要無いのです。必殺技全部細かく解説してくれるだけでいいのです。
「だけとか言うなーーーー」
 他いらないのです。だけでいいのです。
「だけとか言うな。どんだけ大変だと思ってやがる」
 大した事ないのです。1キャラ1時間でも、調べることだけやってればかなりわかるのです。
「つまり、AASNK対戦格闘のダメっぷり、手抜きっぷり、無知っぷりにムカついて、立ち上げたBBネオジオなんだが、アレはかなり良心的な部類ってのが…出版物の腐れっぷり表してる」
 何か評判いいよ?
「ウソだらけの本見て高い評価つけられても、ネオジオサイト運営側として迷惑なんだが、むしろ」
 ウソだらけ…なんだよねー、やっぱりAASNK対戦格闘。カプコンの方は結構出来良かったのに。
「単なるエンディング集って点では同じなんだけどな。違うんだよなー…」
 SNK作品が嫌いなわけでもないけど、好きでもないって人たちが作るとああなるんだと思うのです。
「結局発売前から危惧してた通りなんだよなー。ロクにネオジオもSNKも知らない人間が間違って知識身につけて、んでそれを元にサイト立ち上げたり、聖書化したり。…1冊の本を元にサイトを造るな。何故、信用する?」
 新声社じゃないから。
ネオジオバトルコロシアムは悲惨な評価だね、これは」
 こんな言われる程にヒドいっけ?
「発売前のふざけた態度とかキャラの設定とかは問題あるだろうけど、ゲームとしてはさ…KOFと比較する人の評価は全くあてにならんよ」
 全く!ですか。
「全くです」
 だって、プレイするのって多分、KOFプレイヤーだよ?
「だから、KOFファンはクソなんだ」
 ま、またKOFファン叩き。
「そもそもが期待してたファンなんかいないんだから、期待はずれって言葉自体間違ってるだろ」
 …その発言はヒドい評価してる人より更にヒドいと思うのです。
「だって、ある意味良心的なまでにシステム構成発表してたじゃん。アレ読めば「ロケテ行くクソマニアの意見でどんどんシステムとバランスが変更されていった」のがよくわかったし、そうでなくても「このシステムじゃプレイしてて不快だろ」ってのもわかったし」
 CPU戦はあそこまで面白くないとは思ってませんでした。予想してた?
「…CPU戦はさすがに予想外だった。ボーナスを使うと真のラスボスが出現しない。じゃあ、最初からボーナスなんかいらんつうかボーナスじゃないじゃん、それ」
 対戦待ちさせる為の寿命延長って意味でボーナスかにゃ?
「1人エンド制は問題無いと思うんよ。ただ、サバイバル制は、ね…初心者でもそれなりのラスボスにとか言ってたけど、ラスボス…まあ、ミズチだわな。ミズチ戦にさえ行き着かないでゲームオーバーになってる人は結構見たぞ」
 でもさ、ラスボスまで行けないってそんな不思議じゃないのです。対戦格闘としては。
「まー、そーなんだがね。どうしたってプレイ時間が短くなる。体力どんどん減るし。ミスがそのままラスボス戦にたどり着くまで引き継がれる。苦手な相手と戦って体力が減ると減ったまま。普通の対戦格闘ならそれは無いだろ」
 ウォーザードとか。
「アレが普通な対戦格闘だというか」
 ま、ボーナスだろね。ボーナスを使う使わないに関係なくしてくんないと、ボスキャラ条件。
「後はただ単に固いだけで、イグニス戦より不快なグッドマン戦な。ラスボス戦なんて作業になるのはわかってるけど、アレはいくら何でもなー。とりあえずKOF準拠な操作は1つのシステムとして残すにしても」
 お祭りなんだから…その点は天下一剣客伝見習うべき?
「No!」
 何故にーーーなのですかー。
「詰め込めばいいってもんじゃないだろ」
 いや、そーじゃないのです。アレがどうだろーとって話で、JAMとか。
「結局、あのゲームの問題って実はCPU戦に多く抱えていて、それが原因で対人戦が行われにくくて…んで、散々な評価になる。目先の利益を考えてシステム構成したら、客がとっとと逃げちゃって逆効果だったってとこすね」
 SNKっぽいのです、それは。んー、やり込みもしないで、対人戦どうこう言うのは卑怯だよね、やっぱり。
「そうすね、それはいえてる。X−MEN当時から「豪鬼の同キャラ対戦が多くて何のゲームなのか」「リュウケンの対戦ばっかり。それだったらストリートファイターをプレイすればいい。これはマーヴルシリーズなんだ」とか言う人はいてね。でも、作り手としちゃあ、それも目的なわけだしな」
 既存のプレイヤーを入りやすくさせる効果かな。VSシリーズなら、リュウとかで操作憶えてもらって、それでゲーム自体に興味を持ってもらって…。
「NBCの場合、基本がKOFだから、KOFプレイヤーがKOFキャラ使って「出来の悪いKOFだ」って判断して、ゲーム自体に興味持たないで去っていった」
 ダメじゃん。既存のプレイヤー取り込めてないじゃん、それ。
「ダメだね。まあ、「○○使うんだったら××に帰れ」は本来は禁句なんだろーなー。つい使っちゃうけど」
 月華どーかな?発売前は満点ばっかりで、その後散々な評価になってるけど、これ。
「完全移植言うても、オプションは充実させろって事で。ベタなネオジオ版移植だから、2幕で武蔵が使えなかったり、極がコマンドで使用だったり…そんな完全移植はいらんのだよ……多分」
 武蔵とかはともかく、ゲーム中にコマンド確認とかも出来ないのかにゃ?
「多分この先の移植作品もこのノリなんで、新規ファンの為じゃなくてネオジオを持ってない昔のファンの為、ネット対戦の為の「ファンサービス」だね、これは」
 商業的作品でなくてファンサービスですか。
「そう思えば、オプションが充実してなくて、ネオジオ版のベタな移植でも「安い」「速い」と」
 はやくは…無い。
「ネオジオCDの事を言ってる」
 んー。結局…何でこういうので発売遅れるのかが謎なのです。エミュレートしてるだけだよね?
「微調整」
 龍虎だと、ギース様を使えるようにするとか?
「ですな。まさか使えないって事ぁ無いと思うぞ。でも、何で餓狼より先に龍虎かなぁ?需要あるんかなー?対人戦のつまらなさにかけてはネオジオ対戦格闘屈指のシリーズだし」
 CPU戦の面白さってのを理解してもらうのです。
「SFC版はともかくとして、MD版がフォローされてると完璧だわな」
 あの凄い出来なMD版ですか。MD版はネオジオ隔離地帯なのです。MD版はどれもこれも別物すぎるのです。
「だから面白いと思うんだがね」
 でも、安価なのに何期待してるんだろね?RE−BOUT高いからって買わない人ばっかりだったくせに。
「グラフィックがゲームの面白さに何の関係があるよ。何でグラフィックで評価する人が大量にいるのか謎。それこそ帰れ、FFにでも」
 慣れすぎてるんです、きっと。
「何に?評価それぞれだろーが、「懐かしい」からって買う人間は評価自体する意味が無い。普通に今現時点でも熱く対戦できる人間でないと。昔のゲーム=対戦してもつまらないって等式作る奴らがいる事自体、不思議だけど」
 ま、ネオジオに手を出さない一般人の意見だと思うです、これは。
「あー、そーか。あーーーー」
 何で、餓狼MOWの方は評価いいのか疑問です。
「PS2版の評価じゃないだろ、これ…だって」
 …そーいうのは多いね。
「まあ、旧餓狼ファンも納得だとか、プレイモアじゃ世界観壊すだけとか、面白い意見も出てますがな。これも世代の差か。餓狼MOWがどれだけ餓狼伝説の世界をぶち壊して、餓狼ファンに嫌われまくったか知らないって事か」
 知った上で言ってる気もする。色々あるよね…うんうん。
「対戦格闘としての出来は間違いなくいいんすよ。だから評価が高くなるのはわかる。で、何で月華の方は酷評されてるのですかな?」
 あっちの方が期待してるファン多かったんじゃない?
「最高って意見も多いなー。軽いなー、最高って言葉も」
 最高傑作っていうのは「最高」とは限らないのです。日本語なんてそんなものなのです。
「ま、私にとっちゃ、MOWって既に歴史でしかなくて、そんなゲームもあったなって程度になってるってのがよくわかった。なるほどなー、だから続編出るなら出るでかまわないとか思えるわけだ。あんなに嫌ったゲームも、これだけ時が過ぎればどうでもいいって思えるわけか」
 っていうかさ、そうじゃなくて餓狼伝説に対する思い入れが消えてるんだと思うのです。ちょっと違うのです、意味が。テリーが氷使うとか、餓狼伝説ファンの意見じゃないのです。
「いや、テリーが氷使ってたじゃないですか、KOFアニメ」
 いや、使ってないし、氷なんて。炎も。
SVCもいっとくかな」
 祐里が高く評価してて、KOFファンにNBC以上に嫌われてるっていう。
「KOFファンの意見は一切役に立たないから」
 だから…ネオジオ対戦格闘コンテンツ持ってる人の意見じゃないから、それ。しかも、今2003作業中なわけだし。
「全般的にKOFファンとGGファンの意見は対戦格闘の出来を知りたい時には役に立たない」
 それは何かすごいパーセンテージな気がするのです。
「実際少なくないか?現状プレイ出来るのが他に無いってだけで。聞いてみると「ヴァンパイア」とか「侍」とか返ってきそーだが」
 そーかなー?
「敢えてグラフィックの話するかな。CVSのエフェクトと技演出のセンスの悪さ…クソっぷりは伝説だと思うのです。今となっては受け入れられてるってだけで。目に厳しい意味のわからないフラッシュだとか、特にSNKファンに叩かれまくった」
 初代ね。
「2も変わってないんだが。デッドリーレイブとか歴代最悪だろ、あの格好悪さは」
 それは同感…かな。何であんなヘンなモーションなのかは謎だったです。
「結局、2に至っても受け入れなかったSNKファンはいっぱいいた気がするんだが」
 祐里どーだったっけ?
「SNK自体がどうでもよかった」
 …いや、それは、なんていうか。
「結局、CVS2は駄作としか思えなかったから、それを思えばCVSの方がマシだったって事か、私にとっちゃ」
 駄作も何もプレイしてないじゃん、ほとんど。
「SNK自体がどうでもよかったからかなー。あー、SNKキャラがカプコンの金儲けに利用されてるよって感じで。あの頃から2001年までか、もうSNKキャラ消えてくれよって思ってたの。いや、ホント…カプコンに利用されただけだったなー。本気で利用しただけだもんなー。で、ポイ捨て」
 捨ててない捨ててない。
「思い出すと結構ムカつくな、カプコンの所業。カプコン自体は嫌いでないっていうか、対戦格闘に限っていうなら、SNKのより好きだけど」
 SVCは多分、CPU戦がダメなのです。
「…それはNBCだろ」
 SVCもダメなのです。出来悪すぎなのです。ボスキャラの作り方とか。…NBCよりはマシだけどね。
「なにげにNBCが叩かれてます」
 違うです。とりあえずコマンド系はよくないよね、特に溜め技は。
「ガイル使わないからいっすよ」
 ガイルだけか!
「とりあえず擁護意見としては「待ちが強い」なんてのは対戦格闘なんだから当たり前だろ!つう。初代ストIIに遡って、それ以降のほぼ全ての対戦格闘否定してみるか、おい?」
 システム的に強そうに見えるっていうのと、上級者がプレイすると話にならないぐらいに攻撃が通じないからだと思います。
「だったら、攻撃パターンを考えろ。GCステップされても反撃受けない連携ってのも考えろ。上級者はそれをやってのけるぞ?昔のヴァンパイアとかでもGCさせないようにだけでなくて、GCされてもガードが間に合う連携とか組み立ててたみたいだし。ハッ、これだから対戦相手と勝負できない攻撃バカのKOFプレイヤーは」
 今日何度目のKOFファン叩きなんだろーか。これだけやればネタってわかってもらえるか。
「まあ、今日のはネタだがな。KOFファン嫌いなのは事実だから」