2005年7月 2005年8月

2005年 9月 3日

 またいっぱい買ってきたねー。
「買ってきたよー。しっかし、ボタンが壊れてる率高いな…Say。またかよ」
 っていうか…直してないとか。
「WHPと天外真伝と…今、わくわく7入ってんのは真伝の筐体っすかね?真伝の時は直してもらって、また壊れてるってのは」
 毎日、チェックしないと。っていうか、だからネオジオのゲームは家でやればいーじゃないか!
「ドキドキがもう止まらないんすよ」
 いーけど…
「おみやげはあるから」
 ん?ホントに?珍しーね。
「そーかなー?とりあえず収穫品リストなんかを」
 つくんなくていーから、そんなの。
「まあ、色々買った。ベターマンのDVDBOXが最大の大物」
 ……LDあるよね?あるよね!
「名作ってのは数少なくて、TV版ナデシコとかベターマンとか…名作はやっぱり買っておくしか。後悔しない為にも!ヒノキのフィギュアつき」
 いらない。サクラじゃないのが謎だよね、むしろ。ガオガイガー好きになれないのにベターマンは好きってのもなー。
「あいはっぶこんとろーーーーる。とりあえず見る時間は無いッ」
 買うなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
「見てて用語がよくわかないってのはSEEDと同じなんすけど、ベターマンのは見てればわかる。SEEDはわからない」
 ベターマンのは演出としてやってるからね。意味のわからない単語は作品を見て自分で把握しろみたいな。
「これの後番組がエクセルサーガってのがもはや高度の演出」
 それは違う。
「ロボット大戦でどー扱われたんだろーか。ニューロノイドこそ出てくるけど、基本的にロボットアニメでないし」
 エヴァがだいじょーぶなんだから、どーとでもなるだろね。活動時間とかどーしたのかはしんないけど。
「むぅ、コンパクト3移植してくれないものか」
 ワンダースワン無い?
「そこらに転がってるとは思う。問題はソフトが無い。レアな気がする」
 む…。だから買っておくべきなんです、欲しいと思ったその時に。
「欲しいとは思ってなかった。んー、これか」

「何かムリョウ見てると妙にベターマンを思い出していたんですが、SRWに登場ですかぁ…あんまし嬉しくないですね、やっぱり」
 そんなわけで7月…もしかしたら止まるかも、更新。
「コンパクトってワンダースワンですか?どっか行っちゃいましたよ、あんなの」
 探すか新しく買うか。
「携帯ゲーム機は穴だと思うんですけどねぇ。ワンダースワンはあのデザインが話題にこそなりましたが、操作性劣悪だったので問題外」
 縦でも横でも遊べるぅ、アイデア悪くなかったけど操作性がねぇ。
「GBAを崩すのはそれ程に難しいとは思ってません、私。任天堂天下は崩せると思いますよ。崩す必要があるかどうかはともかくとして」
 ボクからすれば、携帯機は任天堂がトップでいーよ。GBAに別に不満も無いし。ボタン少ないけど。

 任天堂は崩されてないね、まだ。
「DSねぇ?PSPよりは興味あるけど、どっちも買う気起きないねぇ」
 欲しいゲームは無いでもないかな。でも、ハード無いならいーかなってレベル。
「じゃあ、誕生日プレゼントに」
 あんまし嬉しくないな、それは。もっと凄いのを、ね♪
「…うむ、こんな雑記があった。これもかなり古いねー。20世紀の遺物だよ」

 うむうむ、ところで唐突に思い付いたのだが…ガウルとベターマンとエヴァとARMSを混ぜて1つの作品にしたら、これ以上ない傑作になるのではなかろうか?竹内文書に匹敵する素晴らしいストーリーが展開しそうな感じ。
「唐突にロクな事思いつかないね」
 想像しただけで楽しいじゃないか!ベターマンフォルテVSジャバウォックとかさ。
「エヴァだろうとジェネレイターだろうとベストマンだろうとジャバウォックの反物質砲食らったらそれで終わるでしょうに」
 むう、ベストマンのクセにARMSより弱いのか!ベストじゃねぇじゃん、それ。まあ、戦闘はとりあえず置いておこう、戦闘は確かにジャバウォックの圧勝になりそうだ、でもストーリーは想像しただけで嬉しくなってこないか?
「想像しただけで頭かかえちゃうよっ!」
 使徒とアルジャーノンにより激減する人類!そして裏で動くAUGEやエグリゴリ!これらの危機にも「その為のNERVです」と平然と答える碇司令!!
「精神崩壊起こしそうだよ」
 人類の未来は明るいなぁ。人類は進化するとあんな化け物になれるんだぞ。
「イヤな未来像…それはともかくとして、この4作品全部知らないと今日の雑記ついていけない」
 そんなのいつもの事だろ。今日はたまたま4作品同時に扱っただけだ。しかもどれも同じようなテーマな作品だから統一性がある。
「人間の行き着く先は何処にあるんだろう?」
 アルジャーノンってのはアニメの話だって笑って済ませられる存在じゃないと思うね。種の存続の為の個体の死ってのは現実に有り得る話だ。よりベターな種族になる為に個人を犠牲にするってのもね。
「増えすぎた生物は自然淘汰され種として最良の数に減らされる」
 現在の人類はその例外的存在だが…いつレミングの死の行進が人間で起きてもおかしくないわけだ。ってMMRみたいなインチキくさい話になってきたからやめるか。
「やめよう!なるようにしかならないんだから、どうせ」
 ではインクルードセルについてだが…これも有り得ない話じゃあない。でもアルジャーノンよりは現実味が薄い。そもそも作品中でインクルードセルがどこから現れたのか語られてない。インクルードセルからジェネレイターが作られたわけだけど、ジェネレイターなくしてインクルードセル理論の完成はなかった。
「結局、AUGEも何が始まりだったのかわかんないし、未来が先なのか過去が先なのか…」
 やっぱり時は越えちゃいけないね、ストーリーが混沌とするから。で、残るEVAとARMSは、ほぼあり得ない。
「ARMSはあり得なくても、レッドキャップスとかはありそうだよ」

 むぅ…インクルードセルって何だっけ?
「とりあえず、インド風着ぐるみ幼女は今見ると良い」
 チャンドラーとかそんなだっけ?着ぐるみじゃないけど。
「んじゃ、最後に3次αの2周目なんかを。攻略本…3次は無いだろーけど、2次の見ればわかる事なんだろーが、とりあえずダメージ計算がどうなってるか調べてみたっす」
 無駄な事に時間割いたね…。
「小隊攻撃はどのユニットが強いかなって思って、攻撃値だけ見てもしょーがないんで」
 でも、ダメージ計算は意味無いよね。
「んー、攻撃値が100違うと、現実にどれ程にダメージの差が出るかっていうのがあってね」
 それもダメージ計算しなくてもやってみればわかるし。
「いいんすよ。とりあえず計算式だがね。最初に思ってたのは…昔のSRWで採用されてたやつで」

「んー、エクセルファイルあるから、これを見るべし」
 えーーーーーー。
「どっかで聞いたようなイントネーションっすね」
 くじアンのマフラー女。
「マフラー女言うなーーー」
 地形適応無いじゃん、これ。
「いや、この式は基本式。ここに地形適応と地形効果を入れる。地形適応はSで1.2倍はお約束で、Aで1倍、Bで0.8倍と考えて…PLAにC以下は無いだろーから無視」
 まー、どー考えたかよりは実際の計算式見せてもらったほーが。別に興味も無いけど。

「これ」
 クリティカルヒットはどんどんダメージ落ちてくね。昔、2倍だったよね、確か。
「Fで熱血、魂と重複出来るようになったんで、1.5倍になって…まあ、いいんじゃないすかね、1.25倍ぐらいで」
 支援攻撃持ってて、クリティカルすると0.4×1.5×1.25で…ん…0.75倍?
「そうなるっすね。本来のダメージの3/4。小隊攻撃ってのはつまりかなりあなどれない」
 小隊攻撃でATフィールド突き破ってたしね。って地形適応とか入ってないじゃん、また。
「ちなみにっす。外伝辺りだと、相手との距離でダメージ違ったけど、3次αでは無し。命中率は変化するけど」
 近い方がダメージあるとは限んないしね、武器の種類によっては。とーぜんでしょ、そんなシステム無くなるのって。
「小隊攻撃調べようと思ったのって、同じようなユニットに見えて…修理補給の戦闘機…ライディーンのはかなり弱いけど、ジーグのは結構強い。んじゃ、どれぐらい違うのかなって。敢えてパイロット能力を同じにして単純に機体の…武器の性能だけで」
 アルトロンが何か強いよね、小隊攻撃。アルトロンより攻撃値高いPLA持ってるユニットなんていっぱいいるだろーけど。
「パイロットの性能差でしょうな、それは。PLAで無いけど、ジャスティスとフリーダムはミーティアを装備すると、それだけでダメージが1.1倍になって、受けるダメージは0.9倍になるんで…お得ですな」
 その分、回避率落ちるよね、でも?
「終盤のフリーダムのダメージがやけに大きいのはサイズがLになってるのと、気力が150で戦ってる事多くてSEEDが発動してる事と2段階の攻撃力補正あるからっす」
 3LがSに攻撃すると、それだけで1.4倍ぃぃ?
「ゴーストX−9の攻撃力が極端に低いのは武器の威力だけでなくて、Sサイズだからなんすね。でも、もーちょっと派手な補正あると思ってた、実は」
 やっぱり?…これ見て、0.1倍補正ウソでしょって思ったもん。バトル7のダメージすっごいし、バルキリー逆にかなりちっちゃいし。
「ゴーストX−9はホント、ダメージ来ないし、Sサイズはもっと悲惨な状態かと思ってたっす」
 シビルのダメージ伸びないのも機体サイズかな?
「シビルの攻撃ってサイズ差修正無しかかってんじゃないか、全部?データ見てないけど」
 見ろよ、なら。
「後でな。まー、機体サイズでの修正はあるべきっすね。生身ユニットだのオーラバトラーだのが強すぎるっての好きじゃないし」
 昔のオーラバトラーは異常だもんねー。小さいから当たりにくいです。でも、ダメージはでっかいロボットと一緒ですって…卑怯だし、それ。
「んー、ただまだよくわかんないのが、小数点以下は切り上げになってるっぽいのに、クリティカルで12ってダメージの事があって…最低ダメージは10だから、1.25倍して12.5。切り上げして13じゃないのかなって」
 んーーー、何となくわかっちゃったな♪それはどこで切り上げとか切り捨てって考えてる?
「ん?」
 これ、エクセルで…ダメージ値計算試行錯誤したんだよね?で、最終ダメージ求めるまでに何個もの計算式通して…。で、ゲームで出てくるダメージ値に一致するダメージが出るまで…。で?何で切り上げ?最終ダメージだけ切り上げてない、もしかして?
「うい!」
 んー、おねーさんは哀しいぞ!
「誰がおねーさんだ」
 攻撃値の方は偶然割り切れてるけど、防御値の方は端数が出ちゃってる。つまりさ…防御値の端数…小数点以下切り捨てると…。
「……………ホントだ、一致した」
 端数が出たその時点で切り捨てよーね、小数点以下。
「いや、端数が出た時点じゃないっす。ここだと、気力+防御値は217でこれを200で割ると1.085。この時点で切り捨てちゃうとユニットの装甲値そのままだし」」
 装甲値に1.085かけて減点ダメージ分まで計算して、その時点で切り捨てか。
「っすね。こんな計算式なんで、気力限界突破なんぞとるんだったら、格闘値なり射撃値伸ばした方がいいって事で」
 気力は格闘、射撃、防御全部に効果あるけどね。
「170まで行く頃にはザコがもうほとんどいないんで、防御はどうでもいいだろ…。格闘と射撃もどっちかしか使わないユニット多いし」
 サイズ差修正無視もびみょーだなー。敵ってMクラスが多くて、大きいのは2L以上でボス格が多い…Mサイズのユニットに必要かな、サイズ差修正無視って。
「必要かどうかつったら必要な技能なんざ無い、そもそもが。有用かどうかだと、Mクラスなら有用。Lクラスだとかなり微妙。大抵直撃使うから、自分より大きい相手ってボス格なんでほとんどが」
 直撃無い事も結構あるけどね。その辺り考えて小隊組めば問題無いんだろーけど。
「で、この計算式から…防御力を下げるって意味での脱力がどれ程に効果があるか」
 αシリーズは脱力で防御力下げる効果なんか誰も期待してないって。防御値がパイロット能力に加わった時点で。
「まあねー、そんな能力値無くて、機体性能と気力にかかってた旧シリーズだと脱力は効果大だったけど。ボス格の装甲値が異常だったから」
 装甲値が4500なら、気力10下げるだけで450もダメージが増えちゃうもんなー。大抵、熱血がけで攻撃するから、実際にはもっと。
「大抵は戦う時は150になってて、それを50まで下げるから、ダメージは4500増える」
 アレ!?そんなに……。
「えぇ。Fのバラン=シュナイルとか脱力使わないとやってられんぐらいに固かったよ、確か」
 3次αだと2500ぐらいかな、固いボスで。
「さあ?いちいち調べないし。でも、150から50まで下げれば2500は増えるわけか」
 すぐに150まで回復しちゃうけどね!
「それなんだよなー。それも脱力使う気失せさせる原因かな。50まで下げても小隊攻撃で一気に回復しやがる。気力アップ系のスキルで」
 小隊攻撃じゃなくて、援護攻撃にすれば?少しはダメージ効率良くなるし。
「それが面倒だから、もう脱力無しで力押しするんすよ。一部プロトデビルンとかを除いて」
 脱力も評価落ちたもんだ。
「つうか、Fでだけ評価が異様に高かったんだと思うが。F当時のバラン=シュナイルの紹介文をちと」

 ゾヴォーグの司令官専用機。卑怯じみた射程と火力が魅力の機体である。
 ゲームでは4次では、ラスボスの割に妙に弱かった。ネオ・グランゾンという究極の存在を際だ立たせる為だったのであろうが、マップ兵器持っているのに使わなかったり、射程が長いとは言っても、ゲストメカ自体がプレイヤーユニットの射程より長い機体ばかりだったので意味なかった。
 その為、4次Sでは、そのステージのユニットを全滅させないと登場しないように変更された。4次では殺さなくてもすむリヒテルなんかも、こいつが弱かったばかりに殺さないとクリアする事が出来なくなったわけである。ロボット大戦史上、最弱のラスボスであった。
 ところがFでは、評価一転。デザイン自体が変更され、妙にデカくなり威圧感が増した他、ゲストメカ自体がかなり強化され、部下にまで専用機が与えられたものだから、凄まじい強さになり、ネオ・グランゾンがいないので最強ユニットとなっていた。しかし、その代わりにラスボスの座を奪われてしまったが。
 プレイヤーの射程では、反撃不可能な距離というのはなく、絶対に何らかの反撃が可能な上に、ひらめきなしではよける事も不可能で、喰らうと一発で落ちる攻撃力。
 まあ攻撃力は終盤の敵ユニットはザコでさえ、プレイヤーユニットを一撃で落とすので攻撃力は数値に比べて、あまり驚異は感じないが(どうせ、ひらめきでよける)。
 さらに効果範囲がとっても広いマップ兵器もあるので、うかつに近づけない。
 回避能力も当然ながら高く、運動性をフル改造したνガンダムで集中をかけたアムロがフィンファンネルを使っても命中率0%という、かなりインチキ入った状態で、必中でないと当たらないのだ。防御力も高いという域を超えており(プレイヤーは1000位なのに6000以上あるんだもん)、当たったところで大ダメージも期待できない。しかも当然ながら周りは強力なゲストユニットで固めている。
 ちょっとでも近づくと、1ターンで葬り去られるので、スーパーロボットをかき集めて遠くに待機しておき覚醒と再動を使って、射程外から1ターンで隣接し、1ターンで葬る必要がある。ほとんど冗談か悪夢のようなユニットである。
 シュウは、「いくら強力でも、あなたが乗っていては」などと言っているが、あそこまで強ければ、ビルギットでも…いや、名もなき連邦兵でもロンド=ベルに勝てるぞ、おい。
 えらそうな事言ってるわりにシュウでは、どうやってもダメージ与える事できませんし(当たらない)。

 文章下手だね♪なんかかわいーぞ。
「悪かったな」
 別に悪口言ったわけじゃないって。6000超えてるのかー。ダメージ入んないって、そんなの。
「装甲が6000ちょうどだとしても気力150だと、ダメージを9000減点。超必クラスの攻撃でないとダメージ10に抑えられちまう。脱力で気力下げまくって、最強の攻撃を熱血がけで連発するしかないね、これは」
 どーなってんのかな、Fってのはホントに。
「バランスも何も無いっすね」
 地形効果は?
「バラン=シュナイルの細かい性能なんざ覚えてるわけない。けど、多分空中適応Aで1.2倍入ってるだろーなー。だとすると10800のダメージ減点」
 1万て…1万超えないとダメージ入らないって…そんな。
「脱力が効果多すぎるゲームですな、やはり。ダメージ15000だとして、熱血使用。これだと… ダメージは8400。これを気力50まで下げてからやると22800。1回の攻撃で1万5千程のダメージ差になっちまう」
 1万5千………脱力使い重要だー。αシリーズは特殊技能とか一部武器使わせない為だもんね、基本的に。
「ATフィールドは無いに等しいけどな。終盤だから、出てくんの。ラミエルは中盤だけど、1体だから問題無いし」
 ゾンダーバリアかな、序盤で鬱陶しいのは。
「PS装甲は諦めるしかないし。MAP兵器対策かな、一番多い使い方」
 MAP兵器はそもそもが撃たせるなー。
「たって、なかなかそーもいかんし。気力制限のあるMAP兵器はありがたいっす」
 でも、そーいう使い方しようとした時に限って、後1回分の脱力が足りない。

2005年 9月 4日

 最近、何か幸せです♪
「私は全然」
 じゃあ、幸せなボク見て和むです。
「和まねぇぇぇ。んー、本日の雑記は小隊攻撃」
 数時間かけて創り上げた小隊攻撃リストか。でもさ…抜け多いよね。
「しょーがないじゃん、まだ中盤なんだし。トウマの方のは武器の無改造データわかんないし」
 少しづつ埋めてくか。
「それしかないしな。まあ、そのうち、攻略本、データブック出るけど」
 とりあえず…エヴァだね、エヴァ。優秀すぎだって。
「このリスト全部だと、データ多すぎるから…雑記用には…んー」
 機体名と武器名と最終ダメージだけでいーんじゃないかな?
「まあ、そんなとこか。ダメージは宇宙でのダメージでソートして…」
 どーいう状況のダメージかの説明無いよね。
「自分も相手も気力は150。自分の格闘、射撃値は200で相手の防御値は150で装甲は1500…地形適応はAで機体サイズはMを想定。気力150あるんで、野生化だのSEEDだのは発動済み」
 武器の地形適応で随分とダメージ差あるよね。
「実のとこ、Sが1.1倍ってのしか確認してなくて、B以下はとりあえず、0.9倍、0.8倍って感じで」
 フリーダムとジャスティスが2つあるのはミーティアくっつけても機体名変わらないからっと。いちおー説明しとかないとね。
「後は…実際のとこ格闘系のパイロットなのに射撃で小隊攻撃とかしてると、ダメージは小さくなるけど…格闘も射撃も一律200でやってるから、あくまでも参考値っすね」

機体名攻撃名
フリーダムガンダムMA−M20 ルプス・ビーム・ライフル1807180711632450
ブラックゲッターゲッタービーム2244224415972244
ジャスティスガンダムMA−M20 ルプス・ビーム・ライフル2129212911632129
EVA初号機パレットライフル2013201320132013
EVA弐号機パレットライフル2013201320132013
EVA零号機・改パレットライフル2013201320132013
フリーダムガンダムMA−M20 ルプス・ビーム・ライフル1936193610581936
ジャスティスガンダムMA−M20 ルプス・ビーム・ライフル1936193610581936
真・ゲッター2ゲッターミサイル1643222813501936
トールギスIIIメガ・キャノン1900190010601900
Hi−νガンダムビーム・ライフル1830183010101830
ガンダムヘビーアームズ改ダブル・ガトリングガン1830183015561830
ランチャーストライクガンダム350ミリガンランチャー1830183015561830
アルブレード・カスタムG・レールガン1830183015561830
ゴルディマーグマーグキャノン1494176014941760
ゴルディタンクマーグキャノン1494176014941760
アファームド・ザ・ハッターシュート・ザ・トンファー1760176014941760
真・ゲッター1ゲッターブラストキャノン1974170511661705
ウイングガンダムゼロバスター・ライフル169216929141692
バスターガンダム350ミリガンランチャー1690169014301690
デュエルガンダム57ミリ高エネルギービーム・ライフル169016909121690
ビッグボルフォッグ4000マグナム1690169014301690
R−GUNパワードツイン・マグナライフル1690169014301690
ダンクーガダイガン1675167513951675
ファイナルダンクーガダイガン1675167513951675
ゲッタードラゴンゲッターレーザーキャノン1628136611041628
ゴーショーグンホルスタービーム1628162811041628
ジム・キャノンIIビーム・キャノン162016208641620
アルトロンガンダムドラゴンハング1368162016201620
ストライクガンダム57ミリ高エネルギービーム・ライフル136816208641620
エールストライクガンダム57ミリ高エネルギービーム・ライフル162016208641620
ソードストライクガンダムビームブーメラン・マイダスメッサー1368162016201620
ストライクルージュ57ミリ高エネルギービーム・ライフル136816208641620
エールストライクルージュ57ミリ高エネルギービーム・ライフル162016208641620
ブラックウイングNビーム砲162016208641620
ブラックウイングHビーム砲162016208641620
超竜人ダブルガン1620162013681620
天竜人パワーアームメーザー砲1620162013681620
テムジン747Jソードウェーブ・フリーケンシー1620162013681620
ASアレグリアスソル・レザー1620162013681620
アルテリオン(CF)CTM−07プロミネンス1620162013681620
アルテリオン(DF)CTM−07プロミネンス1620162013681620
ベガリオンCTM−07プロミネンス1620162013681620
マジンカイザー光子力ビーム185018509571552
ZZガンダムダブル・ビーム・ライフル130415508141550
Gフォートレスダブル・ビーム・ライフル155015508141550
フルアーマーZZガンダムダブル・ビーム・ライフル155015508141550
νガンダムビーム・ライフル130415508141550
νガンダムHWS装着型ビーム・ライフル130415508141550
リ・ガズィ(BWS)ビーム・キャノン155013048141550
光竜プライムローズの月1550155013041550
暗竜シェルブールの雨1550155013041550
イデオングレン・キャノン1524152410031524
Zガンダムビーム・ライフル124214807661480
量産型νガンダム(I)ビーム・ライフル124214807661480
量産型νガンダム(F)ビーム・ライフル124214807661480
ガンダムデスサイズヘルハイパー・ジャマー1242148012421480
トーラスビーム・ランチャー124214807661480
トーラス(MA)ビーム・ランチャー148012427661480
ガンダム試作3号機ビーム・ライフル122714747341474
コン・バトラーVVレーザー147414749811474
ボルテスV超電磁ウェーブ1474147412271474
フェイ・イェン・ザ・ナイトハートフル・アタック145814587771458
真・ゲッター3ゲッターミサイル1435170519741435
キュベレイMk−IIビーム・ガン117814107161410
リ・ガズィビーム・ライフル141014107161410
ジェガンビーム・ライフル117814107161410
ガンダムサンドロック改ヒート・ショーテル1178141014101410
ガオファイガープラズマホールド1410141011781410
シビル体当たり137913799601379
ガンダム試作1号機Fbビーム・ライフル111613406671340
ガンダム・ステイメンビーム・ライフル111613406671340
ウェイブライダービーム・ガン134013406671340
ガンダムMk−IIビーム・ライフル111613406671340
スーパーガンダムビーム・ライフル111613406671340
百式ビーム・ライフル111613406671340
ダイアナンAダイアナンミサイル134013408921340
氷竜フリージングガン1340134013401340
炎竜メルティングガン134013408921340
ASソレアレスソル・レザー1340134011161340
メビウス<ゼロ>リニアガン9039039031332
ボルフォッグシルバームーン1332133211171332
ダイファイターダイターンミサイル132211048851322
ゲッターライガーライガーミサイル108913208581320
ゲッターポセイドンストロングミサイル1296155118041296
スカイグラスパービーム砲120612066001206
エールスカイグラスパービーム砲120612066001206
ソードスカイグラスパービーム砲120612066001206
ランチャースカイグラスパービーム砲120612066001206
ジム・カスタムジム・ライフル99012009901200
ビューナスA光子力ビーム120012005691200
ボスボロットボロットプレッシャーパンチ120012007801200
ライディーンゴッドミサイル116611669501166
グレートマジンガーネーブルミサイル115011509221150
メガライダーメガ粒子砲11309265201130
ダイターン3ダイターンミサイル110411048851104
ダイタンクダイターンミサイル110413228851104
ダイモスダイモガン101210128111012
マジンガーZ光子力ビーム123712375271000
メタスアーマ・ビーム・ガン800990422990
メタス(MA)アーマ・ビーム・ガン990800422990
レディコマンドコマンドミサイル1130954777954
ビッグシューター連射式ミサイル954954777954
剣竜バゾラーバゾラービーム7201060720891
ガルバーFXIIミサイル991828664828
翼竜スカイラースカイラーミサイル991828500828
魚竜ネッサーネッサーミサイル437576714576
ガイキングデスパーサイト473473326473
ジーグヘッドジーグビーム456456220456
鋼鉄ジーグジーグビーム45045072450
ジーグ・パーンサロイドジーグビーム45045072450
ガンダム試作2号機バルカン430430296430
ブルーガー20ミリバルカン19897-4198

 フリーダムとかジャスティスは後ろ回しとけって事か。
「当たり前っすよ。殺人鬼前衛に回したら惨事っすよ。敵とはいえ可哀想じゃないすか」
 ダイターンとかガイキングとかジーグとか…スーパーロボットは使えなさすぎだよね。嫌がらせ?
「多分、前衛…小隊長にして無理矢理使わせようという魂胆。でも、どっちにしても使われやしない」
 ほんっと、スーパーロボット使われないみたいだね、SRWって。
「ゲッター、マジンガーいらないって意見どれだけあるか。遂にジーグ参戦!…喜んだ人ほとんどいませんていう事実」
 だからってスーパーロボットはずせないんだろーし。
「リアルロボットの攻撃値を今の1/2にすりゃいーんすよ。ダメージ面で役に立つ必要無いんだから、リアルロボ」
 まーねー、開発側がリアル系ひいきしすぎてんだよね、明らかに。
「スーパーロボいなくても何の問題も無い。でも、リアルロボいないとクリアは激しく困難になる」
 マジンガーなんてさ…マジンパワー発動して1.25倍なってんでしょ、ダメージ?何で、こんな下にいるかな。
「ゲッターも上にいるように見えて、射撃だから実のとこダメージは伸びない」
 差別されすぎてるブルーガー。ここまでヒドいと小隊長にしないと使えたもんじゃない。
「ヒドいねー、ブルーガーは。何で小隊攻撃がバルカンかね?試作2号機はいいとしても」
 −4って何さ?
「実際には10っすね。あまりにも攻撃力低すぎて相手の装甲破れなかったつうことだ。ジーグはサイズSなのにサイズ差修正無視装備出来ないから後衛に回すとかなりキツい」
 持てない!?
「彼の小隊長能力がサイズ差修正無視なんすよ。だから、プレイヤーに無駄な能力持たせないように親切心でじゃないっすか?」
 親切心て…絶対に小隊長にするって前提でそんな事されても…。
「ジーグとビッグシューターって同じ小隊にいるのが普通だけどね…小隊攻撃するとビッグシューターの方がダメージ大きいんすよ、いやもう面白くて。何だこの情けないサイボーグはって感じで」
 かわいそーだ、ジーグはホントにかわいそーだ。
「サイズはSSになって更にサイズ差補正厳しくなるけど、それでも頭だけの方がダメージは大きいジーグ」
 頭だけの方が攻撃値上なんだ?
「100だけ上だった。で、計算すると、わずかながら通常時よりもダメージは上になる。回避率あがるし、後衛にするなら頭だけにしとくって手もある」
 落ちたらいきなり死ぬじゃん!
「全般的にマジンガーは使えねぇ。小隊攻撃で命中補正にマイナスかかってんの今んとこボロットだけなんすけど」
 まー、ボロットはギャグだからね。
「の割には戦力に組み込めるんだけどね。もっと性能悪くていいのに」
 性能悪い事望まれるロボットってのもなー。
「一番痛いのは演技?マジンカイザーとかごついの乗ってんのに、ノンキな声でしゃべる甲児とか。だからってのりかえさせても…これがまたノンキ声ばっかりで」
 マジンガーZのイメージそのままでカイザーってるんです、いーじゃん、それで。
「カイザー乗っても、マジンガーの扱いがどーとかいう、弓さやか」
 いちおー、アレもマジンガーだから。
「他に敢えて言うべきはファイナルダンクーガかな。ダンクーガと小隊攻撃性能同じなんで、小隊が3体以下なら分離させればブラックウイングの分、小隊攻撃ダメージが伸びてお得」
 超竜人と天竜人もおんなじよーなもんだよね、それって。
「まあ、アレは分離した状態で出撃するから、そもそもが。まあ、特に超竜の方かな。氷竜の小隊攻撃は運動性低下効果あるから、小隊攻撃の分際で」
 んーー、やっぱりダンクーガ優秀かも。明らかにひいきされてるし、ダンクーガってやっぱし。
「……ダンクーガはね。新以降ずっと、ひいきされてっから。出演率やけに高いし」
 ゴーショーグンも頑張ってるかな。
「でも、ゴーショーグンのってEN消費15もあるんすよ。まあ、EN有り余ってるけどさ、ゴーショーグンは」
 同じ武器使ってるのに、バスターよりダメージ大きいランチャーストライクってのも。
「バスター意味ないっすね。それ専用なのに換装機以下の性能」
 まあ、ツッコミどころはそこだけじゃなくて、SEED系のやけに長い武器名?
「SEEDはなー…そんなとこに凝るぐらいだったら、もっと他にやることあるだろって思うんすが、問題はSEEDにだけそれを採用したSRW」
 正式名称長いのってSEEDだけじゃないよね、やっぱり。
「武器それぞれの簡単な解説を求める。ロボットとキャラの図鑑はあるけど、攻撃の説明無いから、なんなんだかよくわかんない攻撃多くて」
 特にSEEDね。イーゲルシュテルンだのローエングリンだのと、意味わかんない名前つけて。
「んー、あー…一応、今月のアルカディア、やってなかったから」
 今更ー?
「イヤそうにしないで…」
 GGのとこにさ「今じゃ3Dはバーチャ、2Dはギルティ」って発言あって、危険だなって。
「無駄に争い生む発言っすね。さすが、クソ雑誌」
 最低でも3Dは鉄拳、2DはKOFが同レベルの位置にいるし。プレイヤー数と人気との差とか色々あるだろーけど。
「2Dは知らんが、3Dで実際に人気あんのは鉄拳みたいだけどね」
 ランブルフィッシュはこの先期待出来ないから、ダメだろーけど、いつの間にギルティギアはKOFより遙か高みに。
「いや、どっちでもいーっすよ、そんなん。一般的にどっちがっつうか自分が好きなもんプレイしてろや、お互いのファン同士喧嘩してないで」
 喧嘩してるのは一部の人だけだけどね。両方とも好きって人も多いし。
「私はどっちも嫌いだし。XIは期待はしてるけど」
 やっぱりこーいう特定の作品を貶める事になる発言はアーケードゲーム専門雑誌として許されません。この人、クビー!
「19歳の発言じゃねぇな」
 14歳でいーもん。
「よくねーよ。ただのアホだろ、そのキャラ」
 む、その通りです。サムライのトコのは相変わらずかな「懐かしいキャラがいるから昔のファンにもお勧め出来る」っていう。
「アルカディアはいっつもこーいう事、平気で書くのな。いるからこそプレイしないファンがいるわけで、昔からのファンはプレイし続けるし、一度離れたファンは返ってこない。キャラの問題じゃないから」
 新キャラがいるって事実を無視して、語るのもどーなのか。
「後はどうも公式っぽい、封魔?對魔だっつうのに…真侍の資料として入手しやすい、AA真侍で封魔とか誤植かましたせいで、それを信じちまったか、今回のスタッフ?」
 っていうか「たいま」って読めないでしょ、どーしたって。
「イラストは、デビ様の隣に三九六てのは狙ってますか?」
 サイキョーすぎ。
「あー、見たい…姫御一行がクソロンド=ベルをたたきつぶすSRWを」
 タコが?
「えぇ、タコがラー=カイラムに巻き付いて」
 ロンド=ベル限定?
「だってそれが一番多いんですもん、SRWのプレイヤー部隊の名前だと」
 ビームとレーザーの違いの解説とかいいね、味があって。
「まあ、どっちでもいーんすよ」
 明らかに間違ってるビーム多いしね。
「光速に達してないレーザーとかな」
 Vレーザーの事かーーーー。コン・バトラーバカにするなー。
「バカにしてんのはアンタだ。何で真っ先にそれが出てくる」
 ちなみにレーザーのLはライトのL。
「ビームライフルが光線銃とか和訳されたりするから、どっちがどっちでもいーと思う」
 それが間違いのもとだー。…まあ、ボクもね…どっちかっていうと、どーでもいーかなっては思うけど。学者さん怒るかもしんないけど。
「3次αって、ビームサーベルとかもビーム兵器扱いになってるのが良かった。2次αから?」
 さあ?
「んー、2次当時の雑記にあったぞ、こんな雑記」

 ビームシールドじゃヴェスバーは防げないかもしんないけど…っていうかSRWのビームシールドは何も防げない。
「あらゆる攻撃が突き抜けてきますね。あらゆる攻撃のダメージを減少はしますが」
 いい加減、ノーマルシールドとビームシールドは「効果」変えた方がいい気がする。
「ビームサーベルと実剣もな」
 Iフィールドに防がれちゃうビームサーベル。ますますMSが使いにくくなるし、それ。
「リアル系強すぎるんでそれでいいんですよ」

 2次で、これ言ってるなら、今回からか、ビームサーベルのビーム兵器化は。
「でも、敵にビームバリア持ってるヤツが全然いないから、むしろMSは強化された」
 プレイヤーはIフィールド持ちとかいるから敵のビームサーベルは防げる。何か卑怯だ。
「フェイズシフト装甲はビーム兵器以外のダメージを軽減でしたかな?んー」
 SEEDの設定再現の為に、まさか?
「でもまだファンネルがビーム兵器でない。意味がわかんねぇ。SRWではファンネルは何を発射してんすか?」
 光子力ビームとか、スーパーロボット系のビームって名前ついてる武器はビームじゃないんだね…昔から?
「一部の武器はビーム兵器だった気もする。でも、記憶曖昧だから信用しなくていい」
 プライムローズの月とか、原作知らないけどさ…思いっきりビーム兵器に見える。
「天竜人ってのがメーザー砲使ってるし、ビームじゃないんじゃないすかね?それよりは物理攻撃属性持ってないバルカンが意味わからん。SRW世界のMSのバルカンってのは、実体弾ではないと?」
 バルカンってそもそも何だ?
「元々は機関砲すね。それを由来にしたガンダム世界…つうかUCガンダム独特の武器。Gガンのは知らねぇ」
 全然、モビルトレースじゃない…。ドモンは頭から何か飛ばす事が出来るらしーぞ、普段から。
「ビームでも実体弾でも無い武器いっぱいあるけどね。あまりにも弾が小さいとそーなるんかな?」
 ブルーガーのミサイルも十分小さくない?
「ミサイルって名前がついてるものは問答無用に実体弾なんすよ!」
 キャノンとか武器名入ってて、実体扱いじゃないのいっぱいあります!
「キャノンは実体じゃないんすよ、ビームキャノンとかあるから実体とも限らん。つまり何飛ばしてるかもわからんって定義で」

2005年 9月 6日

 永遠…それは!
「青雲」
 ん?
「サンデーとかジャンプとか面倒なんで今日は手抜きで」
 色々とツッコミどころは、ね。
「今週分は是非やらんといかんのだが、今日は手抜きで」
 ゼオライマーは下手するとガンバスターより強いです。どーする気なのか。
「っていうか、どーしたのかってとこだろ。Jで2回目って事は」
 そもそもが悪だし、主人公も。
「まあ、適度に戦場を荒らして…マサキを乗り越えたとこで仲間になるってとこか。第3次αのダメな点のまとめとかもやりたいとこだ」
 プレイヤーの選択次第でマサキ化して最強の敵になるってIFあってもいーよーな気はする。
「んで、もひとつ…フルメタルパニック。よーやく6話見終わって、残り18話。後1週間で18話…キツい」
 Jってさ…J2とか有り得るよね。SEEDもフルメタルパニックも続編あるし。
「ナデシコもな」
 ナデシコは時間経過しすぎ。
「しすぎって程には時間経過してないと思うんだがね」
 他の作品と比べて時間経過しすぎ。テッカマンブレードも続編あるんだよね?
「とりあえずはあるかどうかさえわからん続編ではなく、目の前のJ。かなめが咲ちゃんにしか見えません、もう」
 私はオタクじゃない!
「いや、アンタはオタク」
 は?いやガチャピンは関係ねーよ
「ガチャピンの話はしてない」
 春日部咲……彼女は染まらないのが凄いと思います!
「なーんかねー。まあ、携帯機だから大丈夫だとは思うんだがね…また寺田氏がクソ偉そうにしゃべくるのかと思うとムカついてくる」
 そーいう未来の話したってしょーがないから。だいじょぶだって、αとかインパクトとかPS、PS2のは駄作だけど、そーじゃない作品は多分…寺田さん、あんまし関わってない…多分だけど。第4次からずっと全シリーズの監督…プロデュースしてるとはいってるけど。
「なんつーか、まとまりがない。地球圏の人間同士だけで戦ってりゃいいものを、コン・バトラーだのボルテスだのハンパに異星人出してきてるし。明らかに浮いてる」
 お前等に構ってる場合じゃない。今、地球圏は人種問題で忙しいんだ!って感じで。
「ナデシコでなくてクロスボーンガンダムでいいと思うんだがね、ナデシコ見飽きたし」
 そんな出てないって。携帯機だと何か出演率高いけど、確かに。
「また、ガイ殺さないんだろ?何の為にキャラが死ぬのか理解してないんだもん」
 生き残る可能性と死ぬ可能性と…SEEDじゃないんだから、柿崎クン、実は生きてましたとか、アレは…。
「まあ、スピリチア吸い取られただけで何で「死んだ」事になっちゃってたのか理解出来なかったけどね、死亡イベント、そもそもが」
 フォッカー先輩…役立たずだから、積極的に柿崎クンを消しにかかったです。明らかに死んでないのに勝手に死んだ扱いにして戦場置き去り。
「第3次αすごいなー。2周目に入るとストーリーの穴が色々見えてくる。1周目の時点で十分に無茶苦茶だったけど…」
 ハイネルとの戦いとか、ヒドいよね。何で戦わないといけないんだ、仲間になれ!って態度でいくけど、相手の「仲間になれ」って言葉には絶対に耳を貸さないどころか、「俺たちの力を利用するつもりか、この悪党め」って感じで。彼らはキラ対策捜査本部ですか?
「時間置いて矛盾した事言うならともかく、その場だもんなー。ハイネル否定した直後にハイネルと同じか、それ以上に悪辣な…。何で母星守ろうとして、縁のある地球人の力借りようとすると、それが否定されちまうのか」
 地球以外の為にこの力使わん!
「本気でやってんのか、ギャグなのかわからん」
 いや、ギャグでしょ。本気であんなシナリオ書いてたら怖いって。
「所詮、ボアザンの人間か…みたいな差別意識真っ盛り♪ダメだ、あいつら。あんなの地球追放しないでください。地球の恥だから」
 アレが地球人の代表…サンプルになるんです。地球人はゴミだって判断されるです。でも、地球に置いておきたくもない気持ちもわかる。戦力にはなるかもしんないけど、言う事聞かないし…下手すると敵になるし。
「パイロットだけ地球追放。むしろ公開処刑?」
 人の犯した過ちは、今後ともマフティーが、粛正しつづける!
「容赦なく射殺」
 主人公なのに射殺。
「ハサが許されないのにキラが許される理不尽さ。ホント…SEEDいらないのに。Jにまで出てくるとは」

2005年 9月 8日

「3次α2周目もどーにかJが出る前に終わりそうで何よりってわけで、今日は…」
 久しぶりにボク娘さん。
「のネタは無いんで、10話終わったフルメタルパニック」
 まだまだ先長いです。全部終わってもSecond Raidが待ってるし。
「とりあえず用は無い、そっちは」
 また、そーいう。ドラマガは一般的高校生が持ってるものと認識していいのですか!
「OKです。むしろ、高校生より上は持ってない」
 そんな対象年齢低いのか、あの雑誌。って、そーじゃなくて、一般的高校生が持ってるのかって。
「持ってるんすよ」
 あの雑誌、対象よくわかんないし。
「オタクっす。現代的オタクっていうか古典的オタクっつうか」
 ……意味わかんない事言い出すし。
「同じ、綺麗事を言う女の子でもラクスとは全然違って好感持てる艦長」
 んーーーー、ユリカ?
「んー?」
 いやー、だってさ…絶対絡ませるだろーなーって、あの2人。っていうかさ、ラクスのは綺麗事じゃないと思うぞ。綺麗な事さえ言ってない。ある意味、正直。
「ガンダムシリーズ最悪のヒロインって位置は変わらんがね、正直だろーがウソつきだろーが」
 Jの公式サイト有り得ないし。…パイロット名、ボン太クンって。中に人いるだろーーがーーー。具体的には相良宗介。
「中も何も全身ボン太クンです。言いがかりつけないで下さい」
 初めて見た時「起動選管ナデシコ」って書いてあったけどさ…。
「何言ってんすか、どこに選挙管理人がいるって言うんですか!言いがかりつけないで下さい」
 ブレンパワード見た事ないけど、比瑪が乗ってるのに、ネリーブレンって何?
「さあ?まあ、世の中いろいろっすね。起動選管ナデシコ…一体どんな作品なのか。起動するんすよ、選管」
 起動選管ナデシコ プリンスオブダークネス。多分、汚職か何か。
「ステキっす」

2005年 9月10日

「フルメタルパニック第1シリーズ全話走破って事で」
 ねーむーいー。
「眠くない!」
 14話ぶっつづけって何時間だよ…。
「DVDの入れ替えとか含めて6時間てとこか」
 徹夜だよ、徹夜!体に悪すぎだよ、こんなの。眠いし。
「SRWで潜水艦をどう扱うのかとかは気になるとこだが…今回は」
 Wいないんだよね、今回。ヒイロ達と思いっきり絡めそうなのに。眠くない?
「じゃあ、寝てから再開」

「んー」
 2時間…か。人間って睡眠時間削れるもんなんだね。
「おう、一部職種では思いっきり体験出来るぞ。職場体験出来て良かったじゃないっすか」
 素敵な体験です。………学校……ん、明日にするか。
「学校ねぇ?」
 そもそもASは一部を除いて弱くないのかという問題があるです。
「ソレアレスとアレグリアスっすか?全然使ってないっすよ、アレ。雷鳳はかなり使ったけど」
 お約束すぎです、それ。実際、アイビスが主人公より目立ってる面もあるけどさ。
「バルマーの人含めてろくなキャラいない今回のバンプレストオリジナルキャラ。その中にあってアイビスは例外。いい人でエースパイロットで…すっごい弱気なアイビス嬢」
 アイビスってあんなキャラだったっけ?
「落ちこぼれ状態長かったから、そっちの印象の方が強いだけだろ。ASは軍用レイバーよりちょっと強いかなってとこっすかね」
 レイバーはそもそもが戦闘用じゃないからね。
「まあ、そんな事ぁどうでもいいんすよ。習志野はエリートだと思うんだがなー。空挺だし」
 現実とは違うです。ロボットの扱い関係ないじゃん、そもそも。
「それがある世界なら、その扱いも含めて、それが出来ないヤツは落ちこぼれ。エリート足り得ない」
 むぅ、自衛隊は謎です。
「習志野の祭りは小学生の時に行ったっきりだったんで、ある意味懐かしかった」
 遙か昔の話してます。きっとボクがまだ生まれてない頃の話です。
「あー、そうかもな」
 年齢差感じる。
「ま、これで安心してJに挑めるっす」
 テッカマンは?
「そもそも興味が無ぇ」
 だろーなー。
「まー、現時点でSRWで二度と出てくんなって思える作品2つだけだし、多分テッカマンは大丈夫」
 2つか。SEEDとガオガイガーかな。
「惜しい!SRXとガオガイガー」
 ん?
「SEEDはSRWで見る分には大丈夫だった。ガオガイガーはホント…二度と出てくんなって思えるけど。特別嫌いなわけでもない…でも、鬱陶しいし、うるさいし、そもそもがロボットがしゃべる作品自体がSRW的には鬱陶しい」
 マシンロボとか?
「レイズナーとか、あのレベルならOKなんすよ。ロボットが自我持って勝手に戦うなら、それ量産して戦争させとけよ。壊れても痛くないし」
 それは、モビルドールで十分じゃないかな、戦うだけなら。
「勇者シリーズの参戦自体は否定しない。しないが、ガオガイガーは二度と出てくんな」
 そんな…何がそこまで否定される要素に。
「知らん。なんだろーなー、自分たちの世界で完結しちゃってる辺りがイヤなのかも」
 SRXもその辺りか。
「後は…フルメタルパニックTSRのDVDは異様に高すぎ。オタクをバカにしてますな」
 あー、あれは高いね。この値段設定でも買うだろ?みたいな。
「0巻なんて普通¥1980とかだぜ?何、4000円て?しかも実質5分のアレで4000円とるか?」
 BOXと…クオカードの値段♪
「高ぇよ!本編は本編でOVAみたいな価格設定だし」
 買わなきゃいーわけだし。とりあえず用は無いって言ったの祐里だぞ?
「買うか買わないかじゃなくて、単純にムカついた。ふざけた商売してんなーって」
 限定版とかってさ…ほとんどの場合で「いらない」ものしかついてないよね。でも、買うよね、オタク。バカなのかな?
「バカだね。限定版の名前に敗北喫してんすよ」
 でもさー、OVAなのにテレビアニメ並な「何、このクオリティ?」ってのもあるの思えば…映像キレイだし。
「起動選管なんてのは狙ってやってるとしか思えないし。あーすれば話題にして貰えて…で、サイトに人が集まる。ムカつく手法だ。犠牲になったナデシコが可哀想だし」
 直ってなかったねー。未だに直ってないってのはヒドいね。フルメタルパニックのDVDと何の関係も無いけどっ!
「プレイモアがよくやる手法なんだがね。まー、バンプレストも似たようなもんか、腐れっぷりは」
 違うです、プレイモアよりもバンプレストの方がかなり腐れてるです。ハンパに1.5流ぐらいの位置にいるから、大きく話題になんないだけで。
「んじゃ、そろそろ今週の三つ目いくか。来週になっちゃうし、このままじゃ」
 OK!やる気ないのかって思ってた。
「まずBLEACH」
 颯爽と助けにきたけど、ナッパにさえ勝てない有り得ない孫悟空って感じ?
「これさ、また修行すんの?まだ力が眠ってる…修行だ!みたいな」
 修行っていうか、力を操る何かはすんじゃない?
「BLEACHはギャグ短編に切り替えましょーよー。その方が面白いんだから。つまらないから、ホント、このままじゃ…同じ事の繰り返しだし」
 新勢力出現>下っ端にさえ勝てない>修行>下っ端には圧勝>ボスに辛勝>新勢力出現…BLEACHだけじゃなくて、割とお約束。
「その流れがつまらんからドラゴンボールは3流作品にまで落ちたんだろーに。つうかさ、悟空の代わりに悟飯が来ちゃったって展開だと思う」
 あー、じゃあ、負けてもしょーがないか。悟空が来てくれたと思ったら、その息子だった…か。じゃあ、いきなり無敵化したおとーさんの出番です!
「NARUTOは特に無し。誰もが死ぬと思ってたキャラがやっぱり死ぬっていう、NARUTOらしからぬ展開がちと残念ではある」
 時々は素直な流れにしないと、ストーリー的な面白さとか考えないで、ただ単に意表つく事しか考えてない作品になっちゃうから。
「あー、侍零みたいな。そりゃダメだわ。アメフトは相変わらず、見てて不快な栗田…そもそもが展開自体が気に入らない。部員でも無かったヤツを「知り合い」ってだけで、一緒に練習してきた仲間を無視していきなりレギュラーにする。練習まともにしてない上に、仲間を捨てたクズ野郎を「いいヤツ」かのように扱う腐れっぷりはさすがですな。自分達の事しか考えてないあの3人を消せ。それだけで不快感はかなり消えるから」
 むぅぅ、相変わらず厳しいです。もうちょっとソフトに。
「とっとと卒業してくれればよろしい。連載終了させる必要は無い事に気づいた。あの3人を消せば十分に読める作品に戻る可能性があるって事に」
 基本的に嫌いじゃないわけだ?
「どーだろね?現時点でジャンプで一番嫌いな作品だし」
 読んでないのがあるクセに。
「デスノートは…メロもニアも甘い甘い。つうか、メロはキラと同じ事したんすよ?キラは許さないのにメロは許すってニアって、それで大統領代理をよくもまあ、あそこまで…」
 日本の捜査本部と同レベルの頭悪いお子様だったニア。ニアの部下に平気で素顔さらしたメロ…ダメだ。バカしかいない、あの世界!
「ニアが何を言おうが仲間を殺された恨みがある。ニアにいつまでも従うとは限らない。Lが接触してきたら……その誘い方によっては……名前書いちゃうぞ、彼、メロの」
 敬意を表すべき…なわけない。自分の部下殺した相手に敬意表すな。
「メロを殺す事はプラスでない。そう言い切れるか?彼はデスノートを手に入れたら平気で「邪魔になってない人間」でもプライドの為に殺すって事をやってのける。殺しておけるウチに殺しておくべきだと思うがね」
 ニアはだいじょーぶだから。メロはニアは殺さない。Lは自分の命さえ守られるなら他人の命は気にしない…よね?
「最低な奴らだ…ホントにサイテーだ、ニア。メロはもっとヒドいけど」
 ライトクンが小者に見える。
「ホント…初代Lと同じ頭の悪い「思いこみ」して、それを真実と信じちゃうのな、ニア。狡猾っていうか、頭っていうか、その点では現時点ではミサとメロが少し上にいて、その下にニアがいて、その遙か下にライトがいる」
 で、捜査本部の人たちは更にその遙か下か。
「何でバカしかいないんだろーなー。とりあえずメロとニアは生きてるとキラより迷惑」
 キラもロクなもんじゃないけど。
「出目川氏をゲスと言うのは結構。しかしッ、自分がそれ以下の生きる価値も無いゴミのような人間である事に気づかないニア」
 キラに同意する人って…どんどん減ってくと思うんだよね…何で増えてくかな?
「まあ、その辺りは大場マジックで。バカしかいない世界だという前提がまずあるわけで」
 だからこそ増えないと思うんだけどなー。
「ネウロはツッコミいれてぇ……でも、負けたくない」
 敢えてスルー!
「辛い…」
 よし、じゃあボクはね…赤ん坊に賭ける!
「何をだよ」
 犯人は赤ん坊。
「じゃなくて何を賭けるのかと」
 人生賭けます!
「意味わかんねっすよ、それは負けると何を失うんすか」
 …人生?………死ね言うか、キミは!ヒドすぎます!!
「じゃあ、犯人は透明人間」
 人生賭けますか?
「賭けねーよ。とりあえず女子高生男装は却下で」
 成り立たないじゃん、賭けが。負け損かー。勝っても得しない、負けると損する。
「つうか、私の立場からするとだな、その賭けに乗るとだ…負けると人生失う、勝つと悠を失う。勝とうが負けようが得るモノ無し」
 んー、つまり……はっ…そーいう事ですか。愛の…。
「愛の告白なんざしてねぇ。何でアンタと命のやりとりせにゃならんのだ」
 賭けだから?まー、いーや祐里はボクの事が大事らしい。愛の告白されちゃったし♪
「してねぇ!!あー、しっかしツッコミいれてぇ、何カ所かにツッコミいれてぇ」
 諦めるです、敗北者には死を!のルールがある以上、ツッコミ入れると死にます。
「…今日は久々にテンション高いなー」
 ……徹夜したからかな?
「十分に寝た後にまでテンション高いヤツぁ、そうそういねぇ」
 でも、基本は根暗です。根が暗いって…どーしよーもないじゃん。根なんだから!何、ボクが悪いわけ、それは!
「テンション高いなー」
 ツッコミさえ来ないし。
「次、たいぞー。スピンちゃんで全く懲りてない亜門センセーはステキです。ジャンプ読者層をかんっぺきに無視して突っ走るその姿勢は好感さえ持てます」
 もちょっと、上品ならいいのに。
「女性読者なんざいらん。良い子も……つうかさ、ATOKって「良い子」変換出来んのよ。変換すると真っ先に「よゐこ」が出てくんすよ」
 ジャストシステムはよゐこを応援しています♪
「してないと思うなー。つうわけで、読者切り捨ててる亜門先生はステキです。読者に媚びねぇつう、その態度。井上和郎先生も見習うべきです」
 人生の正解は井上先生。
「まーね」
 久米田先生は絶対選ばない道だけど。
「好きなものは好きだからしょーがないとか、んー」
 撲殺天使なんて単語をジャンプで出してきても、ジャンプを読んでるよゐこの皆さんは知りません。
「よゐこじゃあない」
 真っ先に出てくるんです、変換すると。
「アンタの口は漢字変換してんのかよ…。丸くおさめる仁鶴ってのも、ジャンプ読者層とかけ離れてますなー」
 仁鶴って何?いや、本気で。
「あー、知らないなら知らないで何の問題もない」
 何かの番組かな。
「胸の大きさの事はどうでもいいとして」
 だいじょーぶです。本気で全く気にしてません!むしろ、今気になるのは視力!!
「体重でなくて?」
 視力です。でも、メガネかけるとメガネっ娘になっちゃうのです。それだけは避けるべきだと思うのです。ボクはあくまでもボク娘なんです!
「開き直ってるなー。ボク娘言うなーとか言ってた人が」
 つまり、田村悠のキャッチコピーは「萌えさせません」。わかるですか、メガネはダメ。
「だいじょーぶっすよ。別に努力しなくても…萌えは2次元に限られるから、普通。つうかメガネ萌えってメガネはどうでもいいんじゃないだろーか」
 萌えさせないから、普段はこーだけど、裏では……あ、まあ、裏あるけど、萌え系じゃないからだいじょーぶ。
「暗黒なんすよね」
 暗黒です。…普段から黒いとか言うな。
「シュガシュガルーンのバニラさんは黒い」
 黒いね!あの子の生き方にも憧れる。天然装ってるけど、かなり黒い。でも、ホントにいい子。有り得ない要素を抱えてるです。現実には絶対いません。
「まあ、ギャップでの萌えは確かに普段は男っぽいけど、とかそーいうのであって…普段はいい子だけど、裏では暴れてるとかは萌えない」
 逆はOKなんだろーけどね。でも、だいじょーぶです、裏っていうか本性は絶対に誰にも見せないから。
「普通の人はそうだと思うが…。多分、アンタ…裏なんてない。そー思いこんでるだけで」
 そーいうもんかな?そーいうもんなのかもなー。
「みえるひとは…ありがちな話ではある。でも、こーいう展開な作品だと思ってたんで全然OK。霊と戦う話はもうやめましょーよー。同じありきたりでも、そっち方面はホント…名作いっぱいあるから」
 欠点はヒロインが高校生な事!むしろ、中学生希望!…祐里談。
「言ってねぇ」
 心の声が聞こえてきました。
「…タカヤはもはや救いがない。ちょっと修行しただけで、あっちこっちで活躍してる武術家をザコ扱いしちゃう主人公。全く説得力無し!つうか、格闘系こんなにいたのかよって感じ。これはヒドい…ヒドすぎる」
 サンデーで弟子ずっと読んでると、ね。同じ無茶な強さでも…。
「説得力が無さ過ぎる。デスノートの世界はバカしかいないのと同じでタカヤの世界は弱いヤツしかいないんだとしても、それでも平均して弱いなら、主人公はやっぱりその中にあってかなり弱い位置にいるわけで。子供騙しの粋にも達してない。プロの描く漫画じゃない…っつうわけでタカヤはもう話題にしないって事で」
 投げ出しちゃったよ…。いい加減だなー。
「無理だろ、これ。ミスフルはアレだけパカパカ打たれてた犬飼キュンが、何でその後、点をとられてないのかは謎」
 魔球使うのやめた。
「む…それはある」
 バレバレの魔球使うぐらいだったら、ね。
「物の怪の類が跳梁跋扈してるんで、まあ負けても仕方なかろーっていうか。全国大会になるとどーなるのか」
 相手の技吸収するなんてのは常識!
「じゃあ、サンデー。クロスゲームはどーでもいーや。第2部始まらなくてもいーのにって思ってた人と、待ってた人とどっちが多いかは興味あるとこだが」
 そんなの調べる必要も無いし。
「パン屋は、もう視聴率関係ない番組だからって好き放題やりすぎっつうか…」
 視聴者からツッコミかなり来てると思うけどなー。パンタジアの対戦相手に有利な課題ばっかり出てるって誰でも気づくし。
「パンタジアが金出してる言っても、よく潰れないな、この番組。不快だからやめろとかかなり投書あると思うんだけどなぁ」
 投書で潰れないでしょ。新聞とか、結構キツい意見出てたりするけど、それで番組の作り変わったりしないし。
「見てないのにかなりムカつく、一万円生活。番組タイトル変えちまえってぐらいにそれしかやってねぇ。アイデア無いにしても何年同じ事やり続ける気なのか」
 ルールとか挑戦者とか微妙に違うんだと思います。
「限りなく下らねぇ。見た事はある…が節約生活言いつつ、狩りをしてる浜口だとか、それは節約ではない。それでOKなら、電気も何も使わずに…路上生活してればいいだろーが。自給自足で。節約ってのはそういうものではない」
 ルールがいい加減なんだろなー、きっと。電気は基本的にいらないよね。1ヶ月って限定条件なら。
「水も公園か何かで調達すりゃいい。でも、違うだろ、それは?普通に暮らしていく上で冷蔵庫だとかは必要なわけで」
 動物園と水族館の違いとか屁理屈だし。
「む、パン屋に戻った」
 水族館と動物園で共通する動物を探すんじゃなくて、共通しない生物を…。水族館行った事あるのかな、黒柳さんは?
「パンにしか興味無い男だし」
 動物園にいるのは動物!水族館にいるのは水族!…水族って何ですか!!
「まあ、簡単に言うと…」
 って、水族って言葉あんの、ホントに?
「いや、そーじゃなくて。動物園と水族館の違い。水族館てのは研究施設兼娯楽施設なんすよ。博物館がそうであるよーに」
 パンとケーキの違いは?
「パンは小麦粉から作るモノで、ケーキは……知らん」
 まあ、違いはよくわかんないけど、パン屋でも扱ってるからOKとか、無茶苦茶な理屈な気が。
「いや、パン屋では扱ってないから課題にしたって言ってんだが、黒柳氏は」
 …そっか、そーいえばそー言ってた。
「確かにその前のページではパン屋でも系な事言ってるがな」
 いきなり矛盾かー。
「矛盾はしてないけど、無茶苦茶ではある。そのウチ、今回の課題は『パンに合う最高の皿』だァとか言い出しかねない勢い。とーぜん対戦相手は皿職人」
 皿職人ているの?…パンケーキって、パン屋では売ってないかもしんないけど、ふつーに一般流通はしてるから、パン屋で販売したって売れないと思うんです。パン屋にはパン買いにいくわけだし。
「まあね。……ふと気づいたらアントレが閉まってたんすよ」
 あんとれ?
「京成海神駅前にある、かなり有名なケーキ屋さん」
 有名ぇぇ?
「そこを疑うなー!悠が知らないってのは意外だったけど」
 何でそんなゆーめーな店、知らないんだ、ボクは。
「基本的に京成海神駅方面には行かないってのがある。ちなみに閉店でなくてリニューアル」
 えー、ホントに有名なわけ?
「テレビ番組に何度か出てたっすよ。何か大会で優勝とかしてるみたいっす」
 むぅぅ…んー、きょーみはあるけど、別にケーキ好きってわけでもないしなー。っていうか、お土産で1回ぐらい買ってこい。
「あるよーな…」
 ……あるのか。
「次、MARは読んでないっと。アニメ見てると…うえきが良心的な作品だった事が実感出来る。あんなクソな出来なのに」
 面白いならOK。
「MARのバトルってうえきよりヒドいのな。身も蓋も無いっつうか。どんな素人が描いた作品だよって感じで。でも、素人じゃないんだよなー。福地センセーは戦歴知らないし、実質うえきでデビューしたよーなもんなんだろーから、素人って言葉使ってもいーし、今現在はかなりマシになってる。なのに安西先生は一体何なんすか?ストーリーと設定がクソなのにバトルまでダメって…SEEDみたいじゃないっすか」
 世間一般ってこんなもんなのか。ある種のオタクに受けるけど、それ以外のオタクには嫌われる作品ってとこかな。
「SEEDが好きな方々はMARでも十分に満足出来るのかもな。オタクって…もしかして頭いいのか?」
 作品の善し悪し見極める目はしっかりしてるだろーね…ある種のオタクは除いて。どっちのオタクが多いのかはしんないけど、
「獣医は凄まじく怪しい説を事実かのように伝えてますな」
 ウソなんだ?
「色んな説はあるけど、この伝え方は。親子、兄弟では近親相姦起きないようにお互いが嫌う匂いを発してるとか、怪しげな説が色々とあって、それっぽい実験データとかも出てるけど……それを信じるのって、血液型の性格診断信じるのと同レベル……まだまだ、ぜんっぜん信頼性低い説だろ」
 性格だよねー?
「年齢」
 何でそーやってキャラ作るですか。じゃあ、14歳なら何でもいーのか。
「それは無い」
 性格っていうか、考え方とかそーいうとこかな。いい人かどーかは問題じゃない。
「何をいい人って思うかによるしな」
 見た目こだわるのもとーぜんだし。どーせなら見た目いい人の方がねぇ?
「人間色々いるんだから、何で選ぶか何て人それぞれだろーに」
 ういうい。
「まあ、敢えて陵刀の「性格のいいお爺ちゃん」に反論してみましょか」
 いやー、別にしなくても、そんなの…。
「容姿がいい人を選ぶのは、子供の姿を想像して何ていう珍説を堂々と採用してしまっている陵刀氏。じゃあ、この説を真とするなら…間に子供が生まれない&生まれたとしても子供の顔を想像出来ない、お爺ちゃんは恋愛対象にならない。子を為す事が恋愛って言うならこうなるわけで」
 むぅぅ。とりあえず生物学的研究だろーが何だろーが、Tシャツを提供するなんて事はしたくはない。
「どーしたもんかな、これは。体臭を気にするとか当たり前だろ…何か妙な臭いする相手はやだろ、そりゃ」
 フェロモンと体臭は違うと思います。どこで入手した資料かしんないけど、答えた人は「オヤジ臭い人はやだ」とか、そーいう類の意味で答えたにすぎないと思うんです。
「むうぅ、加齢臭ってやつですな」
 よくわかんないけど、多分そーです。カレーじゃないよね?
「カレーじゃないですね。免疫学的に一致だの何だの、そんなんであきらめがつく恋って…」
 諦めらんないから、辛いんじゃないかー。
「あー、バカ兄さん?」
 バカでしかも変態です。救いないです。んー、バカで変態な兄さんは今となってはどーでもいーのです。あー、類似どーこーってのもどーかな?背の高い人って格好良いなーって思うし、結構。
「自分に無い性質のものを求める人も結構いるっすね、確かに」
 今だから言うけど、あの人ことおねーさま2号は背が高い人でした。
「2号?………あー、2号言うなよ。つうか、それは関係無いと思う。同性だし」
 そーかなー?
「超能力者のは、まー…サイキックフォースだよな」
 ありがちなテーマだね。優れた力を持った相手に一般人は何を感じるか。
「ありがちだから、上手くやんないと駄作と化す。ただ、現実であんまし例が無いから、ホントに上位種を排除しようとするのかどーか」
 上位種ですか…。魔女狩りでエルフ随分とやられたって実績あるけど?
「それはアンタんとこの世界の話。種として優れてるかどうかはともかく、強大な力を持った相手…それには素直に従うのか、排除しようとするのか」
 その相手が自分達を消しにかかるなら、戦うしかない。どう動くか信頼出来ないなら…。
「利用するんじゃないかなー?疎まれるから力を隠してた>力がバレた>迫害される…この流れは無いと思うんすよ。力を隠してたその生き方は事実で、その力を今までは知らなかっただけで、その人の本質が変化したわけじゃない。いきなり力に目覚めたんじゃなくて、力を持っていて…それを使わずにいた。迫害はしないと思うんすよ」
 そっか。ありがちな話、やってたのか。エルフと人間の戦いって。
「んー、でもあれって人間側も力持ってたしね。使える力が違うだけで、どっちが優れてたかとかじゃない気がする」
 それは結果論。
「こわしやはァ、我々がすべき事はただひとーつ!」
 …我々ってボクも?……我々がすべきことはGHK壊滅!
「壊滅あるのみ!」
 我聞にーちゃんには珠ちゃん。つまりG・T・K!!
「我々はいつの間にか道を違えてしまったよーだ。でも、桃子だからTなんすよね、結局」
 なんてこったー。本気で気づかなかったな、それは。ピーチ姫だから、Pで。
「まー、打倒GHKってのは一緒か」
 んー、最悪、果歩って手もあるんだけどね。
「最悪なのかよ」
 でもねー、何か番司君と恋愛フラグが微妙に。こーなるとノーマークの珠ちゃんしか無いわけですよ。
「彼女は立派なストリートファイターになるんで、ダメです。あの人追いかけるのに必死になって貰わなきゃ」
 じゃあ、うっちゃりクンをテレビゲーム好きに育るとこから始めよっか…頑張ってね。
「むぅ、うっちゃりクンあなどれん」

2005年 9月11日

「最近、迷惑メール多いな」
 何か怪しいサイトとかでメールアドレス書いてない?
「無い。つうか、どこかのおバカさんが、たいりょーにウィルス感染したまま…」
 同じ時間に3通づつ、か。
「ダイヤルアップ接続でウィルスを30も受信しちゃあ、『アンチウィルスいれないでネットアクセスするなんて非常識だ!』って怒ってた人達の気持ちもわかる」
 けど、規制無いのいい事に毎日毎日同じメール送りつけてくる業者の方が頭くるなー。
「規制はある」
 あっても適用されないなら、無い方がマシ。
「つうか、相変わらず頭悪いんだよなー。何で騙そうとするのかだ。騙したいなら、もっと狡猾に。恐怖心煽るべきっしょ?」
 だね。単なる広告なら鬱陶しいだけ。何で一目でばれるウソを書くのか。
「まぁ、詐欺商売だからウソ書くしか無いんだろーが。どんだけあると思ってんだよ、この手のクソ業者。同じような内容のメールを毎日10通以上受信すんだから、この内容じゃ騙しにくいって気付け。ついでに一度送信したとこには同じメールを送信しないぐらいのシステムは作っておけ。騙す気あんのか、お前等?」
 あるから、メールばらまいてるんだと思うぞ。
「どーせ犯罪なんすよ。何で脅迫しない?」
 罪重くなるっていうか…通報されやすい。
「そんなんで警察が本気で動くなら、いい国だな」
 むーーーー。
「そもそもが本文は読んで貰えない。なら、まずはタイトルを工夫。そして…」
 でも、脅しの手法って、なんだったっけ?……ワンクリックとか、アレで散々…。
「んー。でも、こんなアホメール使うよりは効果的っすよ、多分」
 怖がる人は怖がるね。架空請求の被害とか考えると。
「どんだけ世間で騒がれてもひっかかるヤツはひっかかる。よっぽど、やましいことがあるんだろーなー」
 それと知識が無い。
「久々に中身見てみるか」

2005年 9月12日

「そーいやさ、学校がどーとか、どーなったん?」
 え゛っ!?…ら、来週って事で。まだ上手くまとまってないし。
「んー?」
 いや別にヘンな話じゃなくって。いつまでもごろごろとダメ人間しててもダメだなーって。…学校行きたいです!
「あーー。いいんじゃないか、魔王代理してたし。いきなり就職も有り得ないし」
 学費たかるよ?
「別にそれぐらいは」
 舐めてますね。すごいよー、結構。
「アンタの兄さんじゃないが、舐めるなよ、独身オタクを」
 オタクは関係無いっていうか、オタクだからこそ金無さそーな。…そーいや、何か財布凄いよね。
「まあ、本来学費出してやる筋合いも無いけど」
 だから、いーのかって聞いたんだもん。
「OKでしょ。じゃあ、その話は来週って事で今日は今週のジャンプ」
 えい!まーだわかってないか、キミは。
「最近は蹴りじゃなくてチョップなんすね」
 蹴りだと立たないといけないしめんどーじゃん。ツッコミの基本っていうか。
「あー、今週のサンデーとまとめてやろうとするとやる気失せて先週みたいに土曜にやるハメになるんで」
 それはある、か。人生賭けちゃったし。
「じゃあ、それから行くか」
 負けたボクはどーすればいーですか?
「犯人、透明人間だったもんなー」
 無いです。祐里が勝ったわけでもないから、何も無しって事でいーですか?
「好きにしてください。まぁ、実際…本気で言うなら当たってたけどね、予想」
 後から言うのは簡単だよね♪実際、ボクだって、母親が犯人だって思ってたけどさ、面白くないから敢えて赤ん坊にいったんだし。
「後から言うのは」
 簡単だよね。とーぜん、あの時は母親が犯人だなんて思ってなかったし、っていうかヒント無いから1/4だし、アレ。
「ネウロ最近面白くて面白くて、作者開き直っちゃってるから」
 まさか爆弾じゃないでしょうね!…ご安心を大したものではありませんから…単なる巨大爆弾です。…会話が成り立ってません。
「んー、台詞だいぶ違うぞ?」
 いちいち覚えてるわけないでしょーが、あんなネタ漫画の台詞を。
「世の中、あんなにも奇人っていうか地球人類のはずなのに人間外の生物いっぱいいるのに、今まで出会えてなかった弥子さんはきっと現実から目をそらしてたんでしょうね」
 ね♪ネウロ程度、当たり前にいっぱいいる、魔界生物じゃなくて地球人類の中に。
「まぁ、とりあえず犬のおばさんだけビルの中に閉じこめて、みんな逃げましょう」
 逃げるな逃げるな。相手したくないのわかるけど。
「今週は他に特に…ムエタイかな。好きな漫画がスラムダンクだのミスフルだの、アイシールドだのと書いてる割にルーキーズが無い」
 何で敢えてそのタイトル出してくるか、祐里の方がわかんないし。
「いや、見たまんまだと思うんだが…」
 森田センセーですか?まあいいけど…最初の展開ちょーっと無理あるけど、ジャンプで連載してる漫画よりはマシな気もするです。
「無理あるっつうと…暴力振るわれるってわかってて、ボクシング部の部室にわざわざ行く生徒とか。暴力振るわれるってわかってるのに堂々と校則違反かます生徒とか。自分の責任になるのに校内で賭け試合する校長とか」
 ふつーな作品て事で特に感想無し。
「じゃあ、どーするかな。銀魂かなー。猫耳は萌えない」
 田村悠復唱しますっ!猫耳は萌えないっ!
「むしろ猫手」
 ねこてぇ!?…猫耳って売ってる?
「さあ?装備してる人いるし、売ってんだろーけど」
 いるのか!?
「秋葉原なめるな。一時期に比べると、いかにもなオタクは見なくなった。……見なくなったけど、その分…」
 凄い人も増えたのか。
「主に女性」
 やな世の中だ。
「しかしッ、猫耳に萌えてるヤツなど実在しない」
 どーかな?
「む、復唱無しか。いや、萌え属性と認定されてるから、萌え萌え言ってるだけで、本気で…」
 いや、本気で萌えがどーとか言ってたら、その人危険だし。
「本気でボク娘萌えとか言ってる人はどう思いますか?」
 危険だと思います!敢えて言うなら妹萌えはアリ。
「さすが男オタク。んじゃ、デスノート行くか」
 キラパパっていうかライトクンがノート使ってメロ殺そうとしてた事実はすっかり忘れてる伊出さん。局長の意志を継いでノートでの殺人は行わない…キン肉マンじゃないんだからさー。
「やはり大場先生の後ろにはゆでたまご先生が。まあ、局長の意志は多分、『ノートは使わない』だったと思うけど。でも、伊出さんはライトの案に乗ってメロを殺す気でいた」
 で、局長の姿見て、自分が間違ってる事に気づいて、ノートを使うなんて二度と考えないって誓ったって事か。そう考えとこっかな♪
「ここまで言われても誰もライトクンを疑わない使えなさすぎな捜査本部」
 メロが何でノートのウソに気づいたのかニア全然考えないし。
「そもそもノートがまだ存在してるって勝手に決めつけてるし。さすがLの後継者」
 ニアは日本の捜査本部がノートを持ってるって思ってるんだよね?
「持ってるけど、メロから奪い返したノートじゃないんだよなー」
 捜査本部にいる死神とメロのとこにいた死神は同一人物だと思ってるって事で、そーなるともう根本から推理が覆る。
「パパを、父さんと呼ばずに父と呼ぶ夜神月」
 対外的には普通そーだろーけど、心の中の声でまで父呼ばわり。
「あなたは今ノートは捜査本部にあると言った…言ってません、そんな事言ってません。大場先生は凄すぎです」
 以前言ったなら、ともかく、今言ったって。
「相変わらず「わざと無能に描かれてる」ライトクン。ニアの質問に答えられないから別の質問を返す。最悪の逃げ方ですな」
 何かジョジョの誰かが怒ってたよね、質問に質問で返すなとか。
「答えられない時点で、まずいんですがね。だいじょーぶなのか、ここまで無能に描いて。ライトクン勝ち目ないぞ、これじゃ」
 だいじょぶ、必要が出てきたらニアもメロもライトクン以上に無能になるから、今までのシリーズの展開からすると。
「松田さんがその分、少しまともかな。勝ち負けなのか?ってのはいい発言っすね。ニアが正義だのキラが許せないだのって理由で動いてるわけじゃないってのがはっきりとわかる台詞なんで」
 Lがそーいう人だったからね。
「3代目Lに松田さんを。リスクが無いだのいい策だだの自画自賛してたメロ抹殺作戦に失敗して、思いっきりニアに疑われてる2代目よりは使えるかもしれん」

2005年 9月13日

 びみょーに間に合いそうになくない?
「Jに?だいじょぶっすよ、買うのはどーせ、土日だから。木曜だと間に合わんだろーけど」
 売り切れてたりして。
「携帯機のSRWは確かに売り切れるのが早い。まぁ、無いなら無いで別に焦って欲しいってもんでもないしなー」
 苺ましまろとかトップをねらえ!とか、色々たまっちゃてるしねー、ゲームも。
「そろそろサクラ大戦Vの3周目も考える時期だし」
 パスワード出てないよ、まだ?随分遅いよね。何か更新する気あるのかどーかさえ怪しいし。
「ダメなら3次αの3周目に入るっす。3周目は自由に」
 2周目は自由じゃないのか。
「自由じゃないっすよー。見れ、これ。ほとんどのキャラがエースパイロット!!」
 うあっ。…うわーー、これは。
「残るは、敵倒せないサウンドフォースの面々はしょーがないとして……弁慶…も、もう無理だよな、今更」
 20も行ってないしね、ゲッター3の性能だと、ね。
「後はアランか。こいつもちと無理だなー、頑張って30まではやったけど」
 っていうかさ、ファイナルダンクーガにくっついてる人をエースパイロットにして意味ある?
「無いね。ただのこだわりだから。一矢と京四郎はあとちょっとー。京四郎の撃墜数伸ばす為に一矢はずーっと撃墜数伸びないまま我慢して貰ってたし」
 あんな戦闘機でよくもまー、ここまで。
「神宮寺も大変だったっすよー。エースになるまでライディーン封印状態で。ゲッターも同じだった」
 ゲッターは3人もいるしね、しかも。
「そーなんすよ。ミチルさんをエースにした上で、竜馬と隼人と2人もエースに育てただけでも十分だと思うんすよ!弁慶には悪いけど」
 所詮、ゲッター3なんてそんなもんか。愛すべきはゲッター3とか言ってたクセに。
「それはネオゲッターの話」
 …無茶苦茶だよ。
「ガイキングの3つの下僕も無理っすね。ネッサーはあとちょっとだけど」
 ガイキングも封印?
「かなり長い事封印されてるっす。ガルドは後ちょっとか。マクロスプラスの2人は…合体攻撃がALLじゃないから育てにくいっす。イサムはデストロイドモンスターで稼げたからいーけどさー」
 反応弾を使うです!
「終盤でようやく装備される上に1発しか無いんだが?いや、まあ…補給で1ターンに1発づつ撃ってったけど」
 それでまだこの撃墜数?
「20ちょっとしか無かったから、反応弾装備されるまでは。アストレイの3人娘も実はつい最近」
 3人いるしね。
「間に合わないと悟って、ストライクとストライクルージュ強奪しました」
 っていうかさ、アストレイで育てようとするのが無理あるんだと思うぞ。
「この3人、台詞パターン少なくてつまんなかったわー。フラガなんてルージュに乗せると専用台詞吐いたり結構楽しかったんだがなー」
 おぉ、リュウセイ君がまだ30台だ。
「テレキネシスミサイルで一気に稼げるから。…別にエースにして気力を有利にしたいって思ってやってんじゃなくて、クリアするまでにほとんどのキャラをエースにしよう計画だから、これ。最終的にエースになってりゃいーんす」
 じゃあさ……。
「本気でやるならサウンドフォース以外の全員出来るだろーけど、クリアターンを伸ばしてまでやるつもりは無い」
 なーんか、ところどころで飛び抜けてる人いるんだよなー。
「敵がワラワラ出てくる時に偶然、いい機体使ってたりするとそーなる。覚醒>熱血アトミックバズーカ>補給>熱血アトミックバズーカとか、アトミックバズーカ連射したり」
 核連射するなー。
「で、熱血が尽きたら期待でSPを回復させて、1周目で大活躍したウイングゼロは今回…無しで活躍したのはダブルゼータでしたー」
 Wチームは稼ぎやすいからMAP兵器で敵倒されちゃ困ると?
「正解。デスサイズ、トールギス、ヘビーアームズ…この3体が普通に敵を倒しまくれる。トロワなんか序盤でエースになってたし。SEED系はさ、PALL無いから微妙に育てにくいんすよ。ランチャーは攻撃力と射程は十分だけど、P兵器が全く役に立たない代物で、なかなか攻撃する機会が無かったり」
 バスターひとりじめしてる困ったエリート君がいるからだ!
「その通りっす。まー、一番可哀想なのはイザークだがね。2周目は仲間に出来なかったけどさ」
 デュエルか…何の為に作ったのか原作設定でさえよくわかんない機体だったしなー。
「んー?バスターも意味わからんよ。つうか、その辺りはSEED雑記のとこにまとめた」
 SEED雑記?
「表サイトのとこで公開する予定で…2週間ぐらい前に実は既にアップしてあるけど、SEEDファンが怒るだろーなーって思ってリンクするかどーかって迷ったままの」
 どれですか?
「バスターはMSである必要があるのかとかそーいう事書いてるんす」
 ガンタンクに言え。
「ガンタンクはMSじゃ無い」
 うあっ、ヒドい事言い出した。ガンタンクに失礼な。
「どこがMSなんだよ、アレが」
 まー、バスターは機動性のある砲台って事で。
「つうか、後方援護してるとこまで敵が近づいた時点でもう終わりだろ。バスターが機動性あって、敵の攻撃避けれたって…兵器を護る為に闘ってんのかよ?」
 んー、まあ反論は出来るけど、別にSEEDファンでもないし、いーです。面倒だし。
「いや、私も反論出来るけど、その自分で考えた反論にも反論出来て、結論としてバスターガンダムに存在意義は無いって事に…デュエルも意味無いけど」
 バスターとデュエルは、その分ストライク2体作った方が換装パーツとか無駄に遊ばせなくて済むし、パイロットが3人いなくても、余剰パーツ扱いに出来るし。
「まあ、こんなのはSEEDの中では全然どうでもいい部分っていうか、SEED特有のダメな点ってわけでもないし」
 ロボットの必要性とかはそーだね。

2005年 9月14日

「じゃあ、無事2周目も終わったって事で、雑記いこか」
 無事て。無事かぁ?何かバッドエンドな…。
「バッドかな?グッドとはいえんが、バッドかな?」
 ん、真面目に言ってる。時々、真面目に語るかるんだもんなー。んーーー、やっぱりバッドかな?巻き込まれた人どんだけいるんだって感じで。神の視点からすればバッドじゃないんだろーけど。破壊神による破壊と創造神による世界創造…それを望む人がどれだけいるかで。
「ん、キャラ図鑑は99%になってる」
 後1%かー。リアル男性ルートプレイすれば埋まるかな?
「クスハルートにあの2人以外いないならな」
 密かにクスハルート1話だけプレイしてるのが意味わかりません。
「キャラ図鑑埋めようかなーって。クスハでプレイする予定無いから」
 3周目するとしたら、リアル男性か。
「クォヴレーとか読みにくいヤツ」
 コブレエでどーぞ。
「まあ、でもセレーナ正式に終わらせんとな。イデの発動も悪くないけど、エンディングがわかんねー、これじゃ」
 セレーナどーでもいーけど、アイビス達がどーなるか気になるもんねー。
「トウマとバラン=ドバンは上手く関係が機能してたけど、セレーナとスペクトラは何か下手すぎ。セレーナの感情の動きも不可解だし」
 いっそのこと、スペクトラが序盤で死んで復讐する相手いなくなってた方がすっきりしたかな。
「復讐心自体は薄れてもそれでもスペクトラを討つ!それはOK。サクラVのジェミニの方が有り得んから。復讐どーこー以前に今までやってきた事考えれば生きて逃がしたらこの先、更に被害が広まるの目に見えてて、それなのに討たない」
 サクラ大戦だからこそ許される偽善かな。あの場面で許すからこそ、サクラ大戦なんだし。
「んじゃ、ちょーっとコブレエ君で」
 一足先に3周目?…いい、やって?
「んー、いっすよ」
 見る人いないんだから、飛ばす機能欲しいよね、会話とか、デモとか。
「ヱクセリヲンデモならスタートで飛ぶ」
 既読メッセージスキップとか、会話全スキップとか…早送り機能しか無いっての、どーなんだろ?
「早送りって普通は既読メッセージのみなのにな」
 んーーーー、このルートで始めればヱルトリウムが出てくるって確定してたのか、最初から。
「ほとんどスポット参戦なんだよなー、ヱルトリウム。どうも恵まれない、トップの戦艦は」
 Jってトップも無いんだよねー。
「副長っすか?」
 いかにもな副長顔で、お約束の副長ボイス。共演させるべきでしょー。
「西村知道さんの声は副長ボイスですか」
 副長オブ副長。雪女は白鳥由里さんなのが常識なのと同じで副長は西村さん。

「んー、有り得んねー。フィンファンネルが攻撃力7000超えてるぜ、おい」
 15段階改造恐るべし。
「しかも、コストが−0.5?PPと資金の引き継ぎもあるし、もはやゲームじゃないっすな、これは。殺戮ゲーム」
 って、ゲームじゃん。
「いや、言葉はそーだけど」
 連邦のMSは化け物でござる。
「だいじょーぶ、化け物なのはMSだけじゃないから。たった5段階増えるだけなのに、この凄まじい性能は一体…」
 2周目が武器改造無しだったから、そー見えちゃうだけじゃないかな?
「まあ、コンパクトのエルガイムよりマシか」
 V−UP4つつけたエルガイム?
「別名、クローソーが目覚めたエルガイム」
 誰もそんな呼び方してないよっ!!凄いの攻撃力だけだし。
「エルガイムもそこそこ出てくる割に…初めて出てきた4次でブラッドテンプル出してそれっきりっつう。ガンダムなんかヘンなMS次々出してくんのに」
 武装データとか作るの面倒なんじゃない?
「ブラッドテンプルはギガブラスター放ってたしなー」
 オリジナルオージェの方が性能いいわけだし、敢えてブラッドテンプルを使ったポセイダルはサービス精神旺盛です。
「ゲストの技術組み込んだからブラッドテンプルの方が性能良かったんすよ」
 バイオリレーション搭載しとけー、ギガブラスター装備するぐらいだったら。
「4次のポセイダルはステキですね♪」
 で、ブラッドテンプル以外だと、何か他ある?
「コンパクトでガイラムが出てきてたっけか。となると、ディスティニーテンプルとリリスガイム?」
 リリスガイム作ったとして、戦闘能力無いです、絶対無いです。サイズSSS?

2005年 9月16日

 やっぱりね。最近わかっちゃった。前から思ってたけど。
「3次α後2話っすよー。何とかJに間に合いそーっすね」
 うわー、普通に無視だよー。何わかったんだよ、とか聞く気さえ無しだー。しかも間に合ってないし。
「買ってないから間に合ってるんすよ」
 ふーん?…ちょっと待っててね。
「やだ」
 これは?
「まあ、そんな事だろーと思った」
 売り切れないうちに買ってきてあげたんだぞ。素直に感謝しろー。
「どーだった?」
 んー、昔ながらのSRWってとこかな。とこっとん、やる気無い主人公とかリアルでいーよー。まー、普通そーだよね、無理矢理ロボット乗せられて戦え言われたって。
「SRWは携帯機の方が遙かに出来いいですからねー。システムとかバランスとかストーリーとか」
 ガンダムいないのもいいね。アムロとかブライトとかもう見たくないし、見飽きたし。甲児君もだけど。
「おかげでリアル系天下だけどな、J。そっか、買ってきてくれたか」
 へへぇ、たまには役に立つでしょ。
「たまに?」
 役立たず言うかー。
「んー、役に立つって言葉もどーかと思うけど、毎日役に立ってるとは思うがなー」
 …む、何だかんだで意外と高く評価して貰ってた。…その割に扱いが良くないと思います!!
「やっぱり小隊システムダメだよな」
 回復系ユニットが必死に回復連発するのがSRWです。マジンガーが何やってもEN消費するから、すぐEN切れするです。
「マジンガー使わなきゃいーんすよ」
 バランス的にそーもいかないし。攻撃力高いから。衝撃の木星トカゲの正体とか、あっさり死んじゃうヤマダさんとか、リアルな反応見せる主人公とかアキト君とか、かなりいーです。
「ヤマダ死ぬんだ?」
 死亡イベントの後の話の出撃数見る限りだと、死なない可能性もあるみたいだから…多分、死亡イベント起きるまでにどれだけ敵撃墜したかだろねー。20とか。
「まあ、彼は死んでこそだし」
 ね。アキトの合体攻撃無くなるの痛いし、戦力もかなりダウンするけど、それでも1周目はそのまま死んでおいてもらう事にした。死なない条件実際わかんないし。
「ナデシコはやはり良いですな」
 いーねー。ナデシコ超えるアニメは難しいよね。っていうかもう無理なのかも。
「で、アキトがリアルって何っすか?」
 無力になった敵を許さない。エイジが必死にかばって、ユリカも助ける事に同意しちゃってるのに、アキト君だけゲイル先輩にトドメ刺そーとして。 「……何でアキトが」
 むぅ、んーーー。木星トカゲ=グラドスです。
「また、面白い設定だなー。木星に来ても誰も気づかんかったんかい!」
 いやまあ、それは、ね。モビルスーツ自体が新兵器扱いされてたり、何かもう斬新だね。
「ガンダムを一掃したおかげっすね。つっても、それで出てくんのがSEEDってのも」
 3次αで見慣れた割に何か憂鬱。折角、いい感じなのに、SEED出てきて…キラ出てきたら雰囲気悪くなりそーで。
「むぅぅ、でも、3次α終わらせないとなー。弁慶も無事エースになったし」
 撃墜数15ぐらいじゃなかった?
「竜馬の覚醒使って暴れた」
 とっとと終わらせてきなよー、後2話なら。
「疲れた。宇宙怪獣見飽きた」
 んー、Jやる?
「いや、そっちに目が向いて3次αに戻れなくなるから、とりあえず我慢しとく」
 そっか。レイズナーがねー…弱いんだよね。運動性もうフル改造しちゃって、運動性+5な強化パーツもつけてんのに、結構ダメっぽい。
「新SRWのSPTは強かったんだけどねー。特にレイズナーは」
 分身してたしね、新のSPT。
「旧シリーズのABの代わりにSPTがいたよーなもんだから。今回は第1部?」
 第1部だね。ロアンがちゃんと味方にいるです。
「んー、とりあえずは男主人公かなー」
 おぉ!?男主人公使用中です。
「じゃあ、女か」
 問題無いです、男主人公でやっちゃいましょう!あの、やる気の無さステキだから。
「副主人公は…」
 フェステニアだよね?
「さすが!」
 いちもくりょーぜん!でも、残念なお知らせがあります。ゲーム中の彼女はほとんど別人です。絵が下手っていうか…何ていうか、美羽的に言うなら、へこめ。
「はい?」
 背が小さい、括弧書きでわざわざ胸も小さいと書いてる辺り、絶対狙ってます。でも、全然小さくないのです。
「なめんなぁぁぁぁ。詐欺じゃん!」
 詐欺です。ついでに顔とかも随分違います。そんなに揺らしたいかーーー。
「なぁ?」
 どこ見てるですか。
「あんたの揺れない胸」
 ステキでしょー。でもね…そーいう事言ってると変態兄さんと一緒だから、やめよーね。セクハラだし。
「言わされた気がするんだがなー?」
 気のせい。
「っかし、誰だ、自分の趣味反映させてCG描いたバカは。設定とイラストに従えよ!!…あとさ、女主人公の設定はさ」
 またかよ!って言いたくなるでしょ。アルフィミィ出てくるです、アルフィミィ。
「そっちか!…そっか、そっちもそーか。いや、普通にセレーナの事を」
 だから、「またか」なんじゃん。何回「1人だけ生き延びた」な女主人公出してくる気なのかって。
「3次α続きやるか」
 じゃー、Jやろっと。何から改造するか迷うみたいな、これがSRWだよね、やっぱり。
「Fは無改造で切り抜けたっすよ。完結編で何が必要になるかわかんなくて」
 無改造じゃ、倒せないユニット出てくるでしょ?
「リアル系だと、どーせ倒せんもんは倒せんから。リアル系は無改造、スーパー系はボス倒す為に一部武器改造」
 武器はまだ手ぇつけてないなー。
「まあ、SRWの基本は運動性だから。わかんない時は運動性改造しとけっつう」
 あと、安いしENね。第3次αみたいに改造のしがいが無いゲームはダメだねー、やっぱり。
「多分、全く改造しなくてもクリア出来る。んな苦行プレイしたってしょーがないけど」
 リアル系の運動性は改造しないとかなり辛いでしょ、いくら何でも。あー、SEED出てきちゃった。
「出てくるものは仕方なかろ」
 ミゲルだって、ミゲル。08小隊?
「それはミケルだなー」
 キラにあっさり殺された人だっけ?
「新作だから、3次αみたいに、何でザフト程度と互角に戦ってんのよ?って現象は起きないだろーし、んー」
 多分、ナチュラルが一般的に使ってきてたのはASだろね。で、ザフトに触発されたMSの開発も始めたってとこか。
「エステはネルガルが独自に作って軍にデータ提供とかしてないんだろーし」
 んー、面白い位に弱いぞ、MS。レイズナーが弱いわけじゃなかったのか。敵が強かったんだ、今まで。
「んー、面白い位に弱いぞ、ゲッター3」
 無理に使うな、使うな。地形効果で簡単にHP回復するし…何か楽だ。
「宇宙だから地形効果なんか無い」
 っていうかさ、HP回復とかしないよね、F以降、ほとんど。
「そーなんすよねー、街とか移動しにくいだけで。おぉ、アランもうすぐエース」
 …ほんっと、意味ないとこに力費やしてるなー。
「エースになったら無事ファイナルダンクーガ復活」
 本気で意味無いな。PS装甲って意味あんのかな?ディストーションフィールドがある世界で。
「おぉ?それは…そっか、第3次αだとPS装甲って優秀なんだ。他のバリアって特殊なのばっかしだし」
 ATフィールドは使えるわけないし、イデバリアも同じだね。プロテクトシェードとかも謎。
「ネルガルが技術独占してるって事で」
 それかEN消費の問題かな?
「PS装甲もフェイズダウンするじゃん」
 それでもディストーションフィールド使うよりマシなんでしょ、現実レベル。

2005年 9月17日

 相変わらず携帯機のSRWって…PS2とかのメイン系なSRW否定してて面白い!
「反寺田な」
 携帯機も寺田さんが監督してるんだけどね、一応。ラクス人質事件も、とーぜんみんなして非難してたけど……アカツキさんが一喝して黙らせちゃったし。格好良いなー、社長。フラガ大尉みたいに「あれ以外に方法が無い」とか「俺たちが弱いからだ」なんてのじゃ納得しにくいからね、やっぱり。
「まぁ、人質にとるのを全員が納得しちゃうわけもないし、全員が非難するわけもない。第3次αがおかしいんすよ。ナタル孤立みたいな」
 んー、Jも…あんまし大差無いんだけどね。アニメ見てた時、アカツキさんってイヤなキャラに見えたのになー。
「いわゆる大人…いい面も悪い面もある大人がアカツキだろ?彼が正しいわけでもないし、間違ってるわけでもない。つうかラクスはむしろ積極的に殺すべき平和の敵なんだが」
 それはそれとして。あとはー、戦う人が偉いみたいな考え方はおかしいみたいな発言も、ね。これもαシリーズ思いっきり否定してるね。第3次αのカミーユとか……ん、カミーユとか。……繰り返しのギャグじゃないからね!カミーユ以外思い出せなかっただけで。発言主はアカツキさんで、否定したのはメグミちゃんだったかな?
「反寺田な」
 あっちこっちでαシリーズの否定があって…でも、アキト君はわかるんだけど、ユリカは人質も納得しないかな?
「彼女も反対派か」
 っていうか、ナタル、ナガレ、エリナの3人だけが異質。仕方無いって我慢出来てるのがラミアスとフラガの2人。残りは暴れた。
「楽しそうですなー。私ぁ、秋葉原でSRWの買い足しっすよー。とりあえずDとコンパクト3。失われた時間を取り戻すっす」
 いつやるんだか。Dかー、…Jってなんだろね?
「ARDもわからんがな」
 アルル、ルルー、ドラコ。ぷよの3大ヒロインです!次はウィッチでWでくるべきだったはずなんです!
「そのネタってRの時やんなかったか?次はSだ!って」
 サタン様?
「シェゾ」
 だよね。ダンクーガがミスリル所属だったり、J頑張ってます。ルリルリにウィスパード疑惑持たせてみたり。
「楽しそうっすね」
 ニュートロンジャマーの原理がわかんないとか、SEEDの設定自体を否定しかねない台詞出てくるし。
「仕組みわかんないもんなんかどんだけでもあるっすよ、でも?」
 む、そーいえばそーか。そーいう台詞結構あった。ルリルリによるボロットの解説とか良かったよー。

この人たちのロボットはジャンクから作ったそうです。なんで動くのかよくわかりません。頭数に入れないでおけば、万が一活躍した時うれしいと思います

「ステキっすね。誰か解析してみれや、ボロット」
 あれが人であるはずが無いだとか化け物だとかナタルも楽しいよー。
「は?」
 東方先生。アークエンジェルに飛び乗って攻撃してました…生身で。
「いや、そりゃー…ナタルの反応が正常つうか」
 有り得無さってのだと、やっぱりGガン超えるのも無いか。色んな作品参戦してきたけど、今まで。
「あー、是非落として欲しかったなー、アークエンジェルは」
 いちおー、アレで味方なんで落とされると困ります。
「今回は何が気にくわなくて襲ってくんのよ、東方先生は」
 さぁ?デビルガンダム倒そうとするからじゃない?
「む…地球浄化っすか」
 今んとこ、主人公達が敵対する理由無いんだよね。デビルガンダムと、実は。ドモンが正しいか東方先生が正しいかの情報も入手出来てないし。レインとドモンが一方的にデビルガンダムが悪だって決めつけてるだけで、それもあの2人がホントの事言ってるかどーかなんてわかんない。でも、何か普通にあの怪しい2人受け入れてる。これが現時点だと一番の問題点。
「まあ、放っておくと星ごとDG細胞に汚染されるけどな」
 その情報が無い。誰がDG細胞なんての信じる?DG細胞に犯された人はいる…けど、それが何でそんな事になってるのかもわかんない。サンプル入手前にシャッフル同盟が浄化しちゃったから、調べる事も出来てない。
「秘密裏に開発された新兵器と濃い人達が使うMFと偶然、どっちもガンダムてのとか」
 誰もツッコミ入れないねー、そーいや。っていうか、誰もガンダムなんて言ってないし、ストライクの事。キラでさえ。
「おや?」
 頭文字とってガンダムとかやってないぞ、今回は。
「どっちも頭文字とったら偶然ガンダムになった。んなバカな」
 だから頭文字とってないって。あー、でもミスリルもデビルガンダムに目つけてたとか言ってたっけ。そっから情報入ってるから、いーのか、敵でも?
「どーだろーねー?」
 ちなみにハウドラゴンは風のランスター潰されてそれっきりです。本気で世界征服する気あるのか疑問です。
「いや、自信持って送り出したのにあっさり負けちゃったんで軌道修正つうか、八卦ロボの改造行ってんすよ、きっと」
 ホントにあっさり負けたけどね。軌道修正は必要かな、相手がゼオライマーだけならともかく、あんなよってたかって…。
「ゼオライマーだけでも勝てないのにな」
 どーかなー?ゼオライマーだけだと八卦ロボに勝てる気しないぞ、かなり。
「何でやねん」
 次元連結システムの性能が悪い。きっと、美久がサボってるんです。で、必要気力が高すぎてメイオウ攻撃が発動出来ない。結果として、弱くはないけど強くもないっていうハンパな機体になってます。アレじゃ八卦ロボには勝てないです。あ、あと…ランスター倒してよーやくマサキ覚醒してた辺りとかも問題かな。
「意味無ぇよ、倒した後に覚醒されたって。八卦ロボ一体づつ送り込んでる場合じゃないっす。雷の…何だっけ?」
 オムザックとかそんな感じ。とっとと完成させて残り6体で総攻撃。それじゃ全然戦力不足です。たった6体って。
「何か可哀想な組織っすね。本気で世界征服企んでるんかな?冥府の王なんて夢のまた夢だぞ?」
 木原マサキ痛恨の計算ミス!!マサトと幽羅帝どっちも負けて終わる可能性が高すぎです、あの世界。1年で一気に軍事力アップしたみたいだからしょーがないけどさ。
「ナデシコなんつう化け物戦艦が出来るなんて予想は出来ないと?ゼオライマーみたいなの作る人間が、その後の科学の発展を予想出来なかったと?」
 ラムダ・ドライバなんてのもとーぜん、想定範囲外です。後、東方先生。
「シャッフルの存在は知らなくてもしょーがない気がする。あんな人外な地球人がいるなんて、その目で見たって信じない。人間じゃないよな、最低でも地球人じゃないよな?と、そーいう反応になる」
 何かすっかりギャグだぞ、木原マサキ。狡猾な悪役なはずなのに。
「そっか、ゼオライマー大した事無いか」
 今んとこはね。次元連結システムのおかげでHPとENの回復はあるけど、ENだけだったらエステの方が優秀だし、攻撃力ならマジンガーの方が上だ。
「哀れだ」
 こんな序盤に出てくるとは思いもしなかったです、ガンバスターの登場ってかなり遅かったし。
「スポット参戦とかNPCじゃ無いんかい!」
 ランスター倒して消えるかと思ったんだけどね。ラスト・ガーディアンに帰るって言ってたし。で、帰ったら即ナデシコ合流でした。

2005年 9月18日

「3次α2周目も終わって、やっとJっすよー」
 途中から主人公がアイビスに変更されてたのは内緒。
「シナリオの作り方が下手なんすよ。復讐心薄れて、それっきり何のドラマも無し。可哀想な主人公だ。エンディングも含めて」
 エンディングもアイビスが主人公だったし。ダメだよね、こーいうの。
「Zガンダムのアムロを見習うべきっすよ」
 アイビスが萌えキャラすぎるってのもあるんだろーけど。バンプレストオリジナル唯一の萌え系みたいな。
「つうか残りはカスだし。第4次とか64とか携帯機とかにいいキャラいるけど、αのは9割以上カスだし。ゼンガーとか見てるとムカついてくるんすよ、そんなにプッシュしたいんだ?みたいな」
 ゼンガーはプッシュしまくりだね、寺田さん。
「結論として第3次αで一番いらないのはバンプレストオリジナル、次にガオガイガーということになりました。じゃあ、59話終了時点での撃墜数表なんかを」

キャラ名1周目2周目
ユウキ・コスモ60130+70
エキセドル・フォルモ162125-37
ジョーダン・ベス216119-97
ブライト・ノア155112-43
アルファ・A・ベイト30111+81
マイク・サウンダース13世38109+71
葵豹馬97106+9
タカヤノリコ113104-9
プルツー62102+40
ピート・リチャードソン110100-10
マリュー・ラミアス18492-92
主人公21387-126
ディアッカ・エルスマン10586-19
マユラ・ラバッツ2186+65
ルクレツィア・ノイン2785+58
カツ・コバヤシ1885+67
ファ・ユイリィ1984+65
惣流・アスカ・ラングレー12482-42
エルピー・プル5982+23
ミリア・ファリーナ・ジーナス10981-28
マクシミリアン・ジーナス10381-22
ドッカー2881+53
トロワ・バートン3781+44
フィジカ・S・ファルクラム4880+32
チーフ3880+42
闇竜3680+44
ムウ・ラ・フラガ2480+56
光竜3979+40
碇シンジ11278-34
カガリ・ユラ・アスハ6878+10
ガムリン・木崎9577-18
北条真吾6677+11
ヒイロ・ユイ20274-128
鋼鉄ジーグ7674-2
アスラン・ザラ7674-2
ビッグボルフォッグ4273+31
コウ・ウラキ4273+31
タシロタツミ7371-2
ユング・フロイト8471-13
ルリア・カイツ6371+8
ひびき洸4270+28
ケーラ・スゥ2470+46
キラ・ヤマト10368-35
獅子王凱12868-60
ゼクス・マーキス4568+23
破嵐万丈8167-14
アムロ・レイ4067+27
フォウ・ムラサメ2067+47
リュウセイ・ダテ15866-92
綾波レイ8666-20
ガビル66+66
ツワブキ・サンシロー3366+33
ボス3066+36
アサギ・コードウェル1666+50
ソルダートJ6865-3
バラン・ドバン10564-41
柿崎速雄3264+32
ゴルディマーグ2364+41
レーツェル・ファインシュメッカー13763-74
氷竜3563+28
ベルナルド・モンシア3063+33
一条輝3363+30
炎竜3062+32
ルー・ルカ2062+42
デュオ・マックスウェル2161+40
ロイ・フォッカー3561+26
フェイ11260-52
シビル4560+15
サウス・バニング4060+20
ザ・ハッター4060+20
車弁慶2960+31
卯月美和2560+35
竜崎一矢4859+11
イーノ・アッバーブ759+52
ヒルデ・シュバイカー31658-258
ジュドー・アーシタ58580
チャック・キース2058+38
スレイ・プレスティ58+58
剛健一6657-9
カミーユ・ビダン5457+3
炎ジュン2357+34
兜甲児8856-32
ゼンガー・ソンボルト5256+4
エマ・シーン2656+30
弓さやか2856+28
神宮寺力2556+31
モンド・アガケ2056+36
ビーチャ・オレーグ1656+40
エル・ビアンノ14455-89
イサム・ダイソン4555+10
張五飛2755+28
アイビス・ダグラス55+55
剣鉄也3454+20
早乙女ミチル2954+25
藤原忍7154-17
ガルド・ゴア・ボーマン2854+26
ハヤミ・ブンタ2554+29
ジュリ・ウー・ニェン1953+34
夕月京四郎1852+34
ヴィレッタ・バディム4051+11
アラン・イゴール3451+17
神隼人2651+25
チャップ・アデル2951+22
流竜馬5450-4
カトル・ラバーバ・ウィナー2050+30
ヤマガタケ2940+11
ミレーヌ・フレア・ジーナス2725-2
ファン・リー2822-6
熱気バサラ2721-6
レイ・ラブロック2518-7
ラクス・クライン540-54
イザーク・ジュール65-65

 ファンとヤマガタケ以外はホントにエースまで育てちゃってるし。
「実はラクスもエースじゃない」
 っていうか、0じゃん!SEED系ルートじゃないと無理じゃん、これ。
「ふと気づいたら0だったんで、じゃあ記録の為にって」
 なんだかなー。面白そうなとこから、じゃあ。
「1位のコスモは武器改造出来ない攻撃力不足補う為にイデオンガン何度も何度もぶっ放した結果。1周目は1回も使わなかったつうか、使えなかった分、派手にやってやってやりまくりました」
 イデオンガンってさ、宇宙消滅させちゃわない?距離に関係なく威力は同じで射程は無限、遠くなるにつれて効果範囲は広がってく…つまり、宇宙根こそぎイデオンガンで大ダメージ。
「速度の問題あるから、大丈夫っすよ。イデオンガンって光速じゃないっしょ?で、宇宙は膨張してるでしょ?」
 でも、イデオンの前方はいつかイデオンガン襲ってくるんだよね?
「いつかはね。天災っぽいけど人災」
 ブラックホールに期待するか。
「無駄でしょ。でもイデオンガンの効果範囲の中心いても回避出来るし、ぺらっぺらなのかもしれん。厚みが無いんすよ、きっと」
 じゃあ、偶然当たる確率は低いか。吹き荒れるイデオンガンの嵐に偶然当たっちゃった星は運が無かったって事で。
「そんな感じっすね。次はマイクとベイトか。ベイトはアトミックバズーカ何度もぶっ放した結果で、マイクは歌いまくっただけ」
 MS乗りだと、マユラとノインとカツが異様に上にいるのが特徴?
「カツははいにゅー」
 知ってる。って、もう1回聞いていい?
「何をだよ」
 雑記で聞いてないから、雑記読者的には初めてだろーけど、それさ何のネタ?カツがHi−νって。
「何のネタでも無かろうなのだ。Hi−νはカツ専用機」
 ちーがーうー。
「カツとかイーノとか使えなさすぎてステキ。モンドも」
 エルとヒルデも扱い随分悪くなってるし、2周目。
「1周目で活躍したからいいんす」
 ゲッターは何かふと気づいたら弁慶が一番撃墜数多いし。
「ずーっとゲッター3だった」
 攻撃力不足言う割にゲッター1使わない。
「好きじゃないしね、ゲッター1」
 コン・バトラーとボルテスの差って思い入れ?
「使い勝手と参戦タイミングの差じゃないかな?毎回毎回明らかにボルテスの方が強いんだけどね…」
 コン・バトラーは好かれてないよね、ボルテスと違って。Jでよーーーやく、バトルジェット2号の話再現されたし。川崎君の。
「プレイしてない作品何個かあるからそこでやってた可能性は無いでもない。で、彼をメインパイロットにする事とか」
 出来ないよー。バトルジェットもユニットデータ自体無さそーだし。イベントで勝手に出てきて勝手に死ぬだけ。
「……IFを。その辺りにIFを」
 コン・バトラーとガンダムWはほんっと愛されてない。出演率だけが高くて。…コン・バトラーのパイロットは変えらんないけど、アークエンジェルは出来るぞ。
「あの無責任色ボケ艦長を放り捨てる事出来るんすか!」
 捨てるの無理だけど、戦闘指揮権は剥奪出来るよー。ボクのとこのアークエンジェルはバジルール中尉が指揮してます。いつ、いなくなるかドキドキです♪
「撃墜数が無駄だー」
 ラミアス使うぐらいだったら、ゲーム的に無駄になってもバジルール使います。彼女も問題ありすぎだけど。
「そっか、悪くないな、それは」
 ナデシコも出来るけどね。
「ナデシコはどーでもいーんすよ。ナデシコはユリカ以外に運用出来ないし。IMPACTでも結局、ユリカ使ってたしなー」
 ファンサービスなんだろけどね。それじゃユリカの立場が無い。
「ルリをしばらく使ってみて、何か違うって」
 だから敢えてルリルリでずーっっと運用してみてる。
「いーけどね。劇場版だと艦長だし」
 だからこそ、TV版時点だと違うかなって事になるんだけどね。
「で、どうすか?面白い台詞出てきた?」
 色々と、ね。戦いたくないのに、その機体使えるのは他にいないって状況で…SRWだと結局戦うしか無いんだけど、どう説得するかだよね。戦えるだけの力があるんだからやれなんてのは無茶な話だし、それで説得される人はいないっていうか、反発しかしない。今回はフラガがやってたけど。
「そーいうの今回結構集めて、それテーマにしてんのか?」
 ……そーかも。主人公もそのタイプだし。アキトも含んでいいよね、多分?
「そっすね、んで、マサトとキラ?」
 ちなみに、ゼオライマー乗りたくないって駄々こねてるマサト君を、どーやってゼオライマーに乗せるかみたいな、その場面で主人公が言ったのが…。

それが嫌なのに自分の意志で逃げられない状況にほうり込まれた。だったらなおさら、自分で納得いく理由を見つけて、それを受け入れるまでには時間がかかるんだよ

「つうかさ、ゼオライマーはマサト乗せるべきじゃないっつうか、封印すべきだろ?」
 うい!バジルールさんもそれに近い結論出してたぞ。戦力になるかどうかより、正体不明な危険な人格が出てくる事の方が問題で、マサト君の精神的な問題と危険人格っていうかマサキ人格での戦闘による市街地の被害とか考えると…マサト君は保護すべきだろね。ラスト・ガーディアンからの出向だからって、遠慮する必要無い。
「ストライクに乗りたくないとか言ってるキラとは話違うし、明らかに。普通は乗りたくない。別人格が出てくるのを差し引いても、普通はやだ」
 救い無いなー、ゼオライマー。ちなみに今のとこ、火と水も倒して、月が顔見せしたとこ。
「サテライトシステム積んでるやつっすね」
 サテライトシステムじゃないけど、まあ、そんな感じな。火と水どっちか倒すと、残った方が体力完全回復して、精神コマンド使いまくるです。やだから、ダメージ調整してコンボ攻撃で同時撃破したら、撃破した瞬間に復活しやがりました。
「あー、ソードワールドみたいなもんすね、敏捷度が同じだったんすよ」
 意味わかんない事言うなーーー。倒されて強化パーツまで放り出したクセに普通に体力回復するなー。
「資金がお得」
 まあね、強化パーツは1回しか落としてくんなかったけど。…原作アニメ見といて良かったです、ゼオライマーとフルメタルパニックは。原作知らないと何が何だかって感じで、特にフルメタルパニックは。
「参戦させる事自体無理ある作品だしな」
 プレイヤーが知らない内に、イベントが勝手に進行しちゃってて、原作見てないと語られてない部分で何が起きてたんだかさっぱりわかんないです。彼を奪い返しに来たとか…って、彼って誰?っていうかいつの間にか誰か拘束してた?みたいな。ベヘモスの話なんだけどね。…キャラがどこにいるのかもよくわかんないし。ネルガルに出向してるはずの宗介とか普通に何か…。
「いや、アンタの話がよくわからん」
 ちなみにマサト君を説得したのは、千鳥かなめ。
「んーーー、アンタステキだな。プレイしてない私に対する嫌がらせっすか?ネタバレさせまくって楽しいすか」
 …楽しいです!結局、ベヘモスに乗ってた彼は何だったんだろう?って感じだし。
「原作アニメの時点でそんな感じだし」
 そーいうレベルじゃないんです。セイナなんか何で暴れてるんだかさっぱりわかんなかったし。そもそもが撃墜されて死んでベヘモスが撃墜された後に「ベヘモスは動いた?」とかしゃべり出すし。
「撃墜された程度じゃ死なんのですよ」
 まあ、ザイード何回倒しても倒しても出てくるから、それはいいけどさ、「ああキミの勝ちだ」とか返すカリーニンどー思いますか!ベヘモス撃墜されちゃったんだよ?あっさりと。
「あー、んー、優しさって事で」
 優しくないって、そんなの。問題は…彼らが量産機使ってて、何か命中率やけに低いなーって気づかないまま撃墜しちゃって、撃墜された後にしゃべり出して初めて、「あ、○○さんが乗ってたんだ」って気づく点です。ディアッカでさえやってないのに、そんなの。
「奴のは残念ながら量産されなかった。量産して全然OKなのに」
 Jも全然説得出来ません。今んとこゲイル先輩しか。ザイードどーにかなんないかなー?勝ち組に入りたいんだ!って攻撃してくるけどさー。何回仕掛けてきても負けてる自分に気づいてない?ガウルンにつくより、ナデシコにでも拾ってもらった方が勝ち負けでいうなら、勝ちだって事に。
「プレイヤーに敵対する時点で負けてますな」
 自分が使ってるみじめな機体で気づけ。名前さえ無いザコと同じ機体使ってる時点で何かおかしいって気付け。
「新型だったんじゃなかろーか、シャドウ」
 あんなの、MSに劣るありふれた量産機です。まー、フルメタルパニックはベヘモス倒しちゃったからもう終わりか、後はガウルン倒しておしまい。シナリオ薄いっていうか、学園生活が半分以上だからか。
「習志野駐屯地のお祭りが…」
 あったらやだね。んー、アーバレストがラムダ・ドライバ発動させるとこが基本的に描かれて無くて、発動したシーンで場面カット。次に出てきたら決着がついてるみたいな作り方だから、「ガウルンは死んだ」とか言い出されても、何がどーなって死んだんですか?って感じなのも問題かな。何が起きたのかわかんない系なのがフルメタルパニックに偏ってる。
「何と無く理解出来りゃいいんすよ、それで。で、興味持ったなら原作アニメを見りゃいい。SRWなんてそんなもん。ブレンパワードもよくわかんないとこはあるけど、気にしないでプレイしてたし」
 そっか、そーいうもんか。っ…今回の最大の欠点言っちゃっていい?前の雑記で言い忘れてたから。
「最大って、終わってもないのに」
 戦闘BGMが明らかにプレイヤーが望んでないのばっかり選択してる。BGM選択あるけど、第3次αと同じで別の作品の戦闘BGMに出来るってだけで意味無いです。何この曲?てのばっかりてのどーですか!
「Gガンとかレイズナーも?」
 レイズナーはいいけど、Gガンは…フルメタも、ね。TOMORROWもちゃんと入ってんのに、戦闘BGMに使えないんだよー。
「まあ、あれをバックに戦闘ってのもどうかと思うがね」
 でも、選ばせてくれたっていーじゃん。オープニング曲で戦闘はSRWの基本だぞ。
「ガンダムは昔からそーでも無い」
 ついでに後1つ言うと、信頼度補正っていうか友情愛情補正っていうか、アレが今回わかりにくい。どんだけ育ってるのか。数値ではっきり示してくれるのが一番だけど、そうじゃないなら、ハートの大きさとかわかりやすくして欲しかったなって。
「そして孤立してるゼオライマーとダンクーガ」
 物語の進行に関係なく、いきなりハートマークが出る人達もステキです。出会ったばっかりなのにハートマーク。
「つまりそれは初対面なのにアキトにハートマーク出す人とか」
 そんな感じ。結構そーいう人がいる。かわいそーなのは全然、つながんないバジルールさん。フラガに一方的にハートマーク出すけど。
「嫌われてるなー」

2005年 9月19日

「根本的な問題があると思うのだよ」
 全っ然気づかなかったね。
「ソフト1つじゃ1人しかプレイ出来ねーだろーがー」
 んー、ボクなら今んとこ、平日空いてる、引きこもり状態だから…。とっとと終わらせちゃって。んー、疲れるからあんましやりたくないんだよなー。
「最初はともかく、2日目、3日目とかになると1日に2話、3話が限度なんすよね」
 じゃあ、夜どーぞ。
「それかな?で、夜になって起動させてみたら、セーブデータ上書きされてて…」
 えぇぇ、無実だよー。ふと気づいたら消えてたんです!とか言い訳するこのボク。
「言い訳しないで、素直に謝るとポイント高い気がする」
 ボクっていう一人称を利用しつつ、健気な子を装って涙なんかも使ってみたり。
「セーブデータ上書き疑惑で涙まで流す女」
 怖っ。っていうか下らない妄想してるボク達は何なんですか。消えないからだいじょぶだよ!
「とりあえず笑えたのはマックスターの昇龍裂破。大塚さんの声で『行くぜ!』ってボイスが聞こえてくる」
 思いっきり昇龍裂破だよね、アレは。レベル3の。
「さっぱり存在感の無いレインとか」
 っていうかGガン自体が存在感無い。ボクの方だとね、さっきも言ったけど、tomorrowが戦闘BGMに選択出来るようになったのが進展。ダナンの戦闘BGMに使われたおかげで…っていうか最初から選ばせろー。とーぜん、差し替えました。
「ダナンはやっぱりスポット参戦なんすね。陸戦用ガンダムをあっさりと宇宙用に改装するとか、不可能な事するSRWだから、宇宙潜水艦とか空中潜水艦とかに改造するかと思ってた」
 潜水してない潜水艦は潜水艦じゃないです。フルメタルパニックは終わったよー。今回の参戦作品の中で一番先に終わった。で、もーすぐゼオライマーも終わる。
「いいと思うんだけどなー、空飛ぶ潜水艦」
 しょーじき、八卦ロボなんかより、その護衛で出てくるベヘモスの方が強い。火と水以外、ロクなのいないぞ、八卦。…ゼオライマーだと苦戦するけど。

2005年 9月23日

「4日ぶりに雑記やるぞー」
 むぅぅ、思い出したよーに。まーね、あんまりにもラブラブで雑記にかけたもんじゃなかったしね、4日間。
「誰と誰がっすか?」
 多分、ボクと祐里です。
「そーだったんだ」
 そーだったらしいぞ。記憶に無いのはきっと、記憶喪失だから。
「いつの間に私は記憶を失ってたのか」
 だから、雑記も書いてない。
「ラブラブだからじゃなかったっけ?」
 それもある。もうね、ラブラブ天驚拳打てるぐらいに。
「そーいう関係はかなりやだな。嫌な記憶を抹消したんすね、きっと」
 ボクとラブラブなのは嫌な記憶。……ある意味、屈辱的です。
「ヤだろ!らーぶらぶてんきょーけーんとかやるようなのは」
 ん、やだね。つまり残念ながらキミの妄想です。何でボクが祐里とそんな事しなきゃいけないんですか!
「もういいっすよ。サンデーとジャンプと…イマイチやる気も無いんで」
 Jだよね?主にラブラブ天驚拳の話で。
「…アンタさ、実は私の事好きだろ?」
 んーー?だから、それは祐里の妄想だってば。そう望みたい気持ちはわかる、うん。ボクってば有り得ないくらい、びしょーじょだし、性格いいし、うん。
「少女なのか…?」
 無視されるの覚悟してたけど、いちおー反応返ってきたです。
「中学生の頃みたいなアホな事言ってるなーって」
 久しぶりの雑記だから昔の感覚思い出しながらやってみたです。昔すぎるとか言うのは無しです。
「つうか、話進めたいんすよ」
 まだまだ終わりそうにないし、2次αの話覚えてないとか言うから、Jの記録残してみることにしたぞ。途中からだけど。
「意味無ぇっすよ、途中からだと」
 ゲームボーイプレイヤーってのがあったのいきなり思い出したから、それ使ってキャプチャして、キャラ一覧と、そのキャラが何話に出てきて、どーいうキャラだったかとか。ストーリー記録するんじゃなくてキャラ単位で。
「……むぅ」
 こんな感じで。時間かかってかかって挫折しかけてます。
「悪くないな。…過去の作品に遡って作って貰いたいもんだ」
 参戦作品リストとかね。どの作品が何に出てるかとか、作品単位でのユニットリストあるけど、全シリーズでどのキャラが何の作品に出てるかってのが…作ってるサイトはあるだろーけど。
「んーー、悪くは無いんだけど、著作権的に公開出来る代物じゃないね、これ。ゲーム画像云々より、キャラもんだから…特にサンライズが怖い」
 キャラ画像切り抜くのが一番手間かかってんのになー。 「連合兵だのオーブ兵だのと、そんなのまで紹介してどーするつもりなのかが一番謎」
 キャラ画像入れてるのも記録だね。その作品ではどーいうグラフィックだったかとか。…実はロボットの方も一応キャプチャしてある。
「んー」
 協力してくれると嬉しいです。
「んーーーーー」
 有り得ないくらいの美少女で性格が良くて…えと、色々と優れてるこのボクが頼んでる以上、答えはYESしかないはずなのです。 「んー、面倒だから却下な」
 にゃーーーーー。やる気無いです、この人やる気ないです。
「いや、有り得ないぐらいに色々と優れてる人、手伝えるほどに有能じゃないんすよ、私ぁ。無能だから」
 んにゃー………ちっ、この無能が。えと、今回の発見はキチガイ3人衆のクロト君のこんな台詞。

「頭おかしい人の言う事だしね。…どこで?」
 援護攻撃。
「あー、仲間がたらたらとやっててイライラして、こーなったんすよ、きっと。脱字でなくて、ホントにこー言ったわけだ」
 何でそー善意に解釈するかな。
「で、クロトって誰?」
 結城さんの…。
「あー、撃滅とか2文字の人だな」
 そーです。キャラ名じゃなくて声優名でわかるキャラってのもどーかと思うけどさ。
「あの3人の誰かってとこまではわかるんだけどね。誰がどのガンダムに乗ってたのかさえ覚えてないし」
 だいじょぶ。そんなのボクだって把握してないから。顔と名前は一致するけど。
「あーーーー!」
 何?
「『ノロノロして』って誰かに言われて『ノロノロして』じゃ無いっすよ、ってツッコミいれてんじゃないすか、これ?」
 誰も言ってないから、そんな事。
「頭の中の声が」
 …リアルだね。何か聞こえてそーな気はする、確かに。
「ちなみにだ、有り得ないぐらい」
 可愛いですか?
「そっすね。まあ、それはそれとして有り得ないぐらい下手なしゃべりしてたのは誰っすか?」
 オルガじゃない?
「最近ねぇ、SEEDか金田一少年かどっちか…第1話から見直して感想とか書こっかなとか思ってんすよ」
 何でその2つかってのは、まあ気にはなるけど、どーせ理由無いんだろーし、流すとして金田一は原作コミック?
「とーぜんな。金がかからないって点では金田一が上。ただ、やりたいのは年表つうか…」
 あーーーー、それもどっかのサイトにありそーだなー。全事件を時系列に並べて、1つの事件単位に細かく、どの殺人が何日の何時に起きたかとか。
「一応、時が流れてる作品なんで、どれだけの頻度で殺人事件に出くわしてるのかとか。明らかに時間的矛盾がある事件もあるんで」
 面白そーだけど…。
「ネウロにツッコミ入れる程度の能しか無いんすよ。無能なんすよ、結構難しそう。じゃあ、SEEDはどうかっていうと、DVD買ってまでする事かってのが」
 っていうかさ、J終わってからにしなよ、せめて。
「んー、J終わってもDとかコンパクト3とかあるんだけどね」
 ワンダースワンはキャプチャ出来ないぞ。ワンダースワンプレイヤーとか発売してくんない事には。
「直接、映像系引っ張り出すだけの技術力ありゃいいんだけどね」
 無いものいってもしょーがない。エースになってたのに、いつの間にかいなくなってたバジルールさんも…いなくなったものはしょーがない。
「最初からいなくなるってわかってたわけだし」
 にしても、合流した時に何か言ってくれればいーのに。今回、いなくなったキャラとか再登録されたキャラとか連絡無い事多くてさ…豹馬もケガした後、いつの間にか復帰してたり。
「今回のって基本的に原作知ってるのが前提っしょ、結構」
 長々とストーリー説明する気も会話続ける気もないみたいな、ね。DG四天王とか言って、ウォルターガンダム出てこなかったり、何が四天王なのかとか。マスターガンダムが四天王の一角だって説明も無いし。
「ウォルターいないんすか」
 グランドマスターがいるから、アレが最後の四天王かな?
「マスター、ヘブンズソード、グランド、グランドマスターすか?」
 グランドマスター2体もいるけど。…四天王とシャッフルが共演したのって初めて、もしかして?
「…そーかもなー。64でシャッフルが出てきた時、おぉぉぉぉとか思ったもんだけど、シナリオ進むにつれて」
 アレ?って。DG四天王いないよ…アレ?って。
「Gガンも冷遇されてきてるよなー、実際。主役格のシャッフルの出演率がやけに低いわ、シャッフルが出たかと思えば、敵の中枢になる四天王が出ないわで」
 Wで言うなら、ヒイロとゼクスとトレーズ閣下だけでシナリオ進めるよーなもんかな。あー、でも今回…
「アレンビーがいないってのはなぁ」
 いるってば。仲間にもなるし。いないのはシュピーゲル。
「…有り得んよなー」
 シュバルツはいるけど、シュピーゲルはいない。でも、先代シャッフルは全員出てきた。
「シャッフル機は無いよね?」
 さすがに無い。
「バトラーベンスマムっすか、アレが出てきたのはいいんだけどね」
 Gガンの機体全部出す必要も無いけど、シャッフルにシナリオ的に関わった機体は出して欲しいかな。ゼウスガンダムなんかどーでもいーから。って、今回の話じゃないぞ。今回はゼウスもいないから。
「つうか、いらんし」
 やっぱり、第1候補はセイットかな。
「だねー」
 話、Jに戻すけど、MSって新兵器だよね、あの世界だと?
「そーらしいね」
 でもねー、MFは結構歴史あるみたいなんだよね。ガンダムファイトとか。で、MFはMSのバリエーションって認識なのがJの世界。
「Gガンの世界でもそーだろ」
 そーだっけ?…んー、原作は関係ないから、でも。
「MSが先かMFが先かか。あんまし考えない方が良くないか?所詮、SRWだし」
 何かドモンはふつーにライジングガンダム知ってたし。レインさえ知らなかったのに。ゴッドはレインは知っててドモンは知らなかった…と思う。
「んー、ステキっすね」
 ゴッド持ってきたのがアランで、ライジング持ってきたのがシュバルツ。どこで開発されてどこで手に入れたのかさえ謎です。あの2体。
「ライジングがあるのは救いだな、でも。シャイニング使われるより」
 ドモンとシャイニングの関係?生きてるのにゴッド使われるよりマシだけど、今回もあんましGガンの魂わかってないよ?えー、そんなあっさりシャイニング乗り捨てちゃうの?って感じで。
「設定で親友って事になってるだけで、実際にはどこが親友なんだよっつうキラとアスランなんぞよりよっぽど関係が深いんだがなー。原作見れば一目瞭然だろーに、ドモンがシャイニングにかなりの愛着持ってるのは」
 IMPACTがヒドすぎるから、この程度だとどーとも思わないっていうか免疫出来ちゃってるから、あんまし気にならなかったけどね、今回は。
「SRWだしな。ノーベルどーせ今回も弱いんだろーし、スーパーノーベルガンダムとか出して貰えないんだろーか」
 アレンビーは愛です。明確な「使う」っていう意志がある人だけが使う機体なんです。ちなみにボクは使います。
「アレンビーって女性人気無さそーなんだけどなー」
 そっかな。好きだよ、彼女。……ガンダムシリーズのヒロインの中だと一番好きかもしんないなー。先に言っておくと…ライジングより弱いよ、今回は。
「……んでだよ!」
 零距離ライジングアローとか何かすっごいのがあるから、ライジング。ゴッドとの合体攻撃も凄いし、修理機能もあるし。ノーベルまだ出撃させてないし、未知ではある…けど、データ見る限りだとどー見てもライジング以下。
「…ライジングは兵器だしね」
 強くて当たり前なんだよね!!
「えぇ、ノーベルはMF…喧嘩用。ライジングはモビルトレースこそしてるけどMS…兵器っす」
 ライジングもMFだと思うなー。
「ノーベルガンダムに必殺技を!オリジナルでいいから何か必殺技を!」

2005年 9月24日

 今更なんだけどさ、ザフトの目的って何だったかわかる?
「しらんよ」
 あっさり…。
「見てる時からさっぱりわからんかったし。目的無いんじゃないか?」
 ナチュラル皆殺し?
「だろ?だってさ、一軍人が戦争はどうやったら終わるのかとかアホな事言い出す軍隊っすよ?まあ、そういうの抜きにしても目的無かったでしょ?」
 そーなんだよなー。裏設定とかで戦争の目的とかは設定されてるんだろーけど。Jプレイしてると謎がどんどん深まる。
「地球側もプラント側も何したいんだかさっぱりわからんから、設定もストーリーも何もかもがダメな駄作たりえるんだと思うがな」
 皆殺しが目的なら最初から大量破壊兵器投入すればいーわけだし。
「SEEDは考えるだけ時間の無駄だぜ?」
 無駄かもしんないけど、何かねー。

2005年 9月25日

 解決したよっ!
「犯人はこの中にいる!」
 そうです、犯人はお姉様!最近、襲撃が止まっちゃいました。
「撃退しすぎ。つうかさ、アンタの姉さんはアンタに毎回撃墜される程に弱いか?」
 ………ニセモノ!?…りょ、量産型おねーさま。いつの間に、そんな…。
「どーでもいーけどな」
 出てこいホンモノー。出てこられたら、何か何されるかわかんないけど…。
「毎回毎回撃墜してたわけだしな」
 …出てこないでください。もしかして強化してんのかな、量産型?
「つうか、量産型確定かよ」
 どんだけでもコピー作れる人だしね。そっか、オリジナルじゃなかったのか。
「とも限らんがね。解決?」
 そー!やっぱりザフトって目的無かったみたい。クルツ君がはっきり、そーいーました。パトリックは皆殺しが目的だから怖いって。
「…あーーーー、パトリックはね。でもそもそもが何で開戦したかが問題であって」
 いーんです、もう考えてるとわかんなくなるから、ザフトの目的はナチュラル皆殺しで。
「無理でしょ。自分達も滅ぶ覚悟でやらないと」
 ムーンクライシスみたいに?でも、進まなくなっちゃったなー。1日2話ぐらいみたいな。
「手間かかることやってるからだと思います」
 あと、ツメスパロボ。40話超えると、何回も失敗しながらじゃないと回答いきつかない。何かとっきどき、やけに簡単なのあるけど。
「5ターン以内とか、そんなの出てきたらやだね」
 やる気起きないね、それは。よく、こんな問題作れるなー。リストは結構出来上がったよ、キレイに。
「ほぉ…悪くない」
 問題は…フルネームわからない人たち。テッカマンとか知らないし、全然。
「ミレッタ可愛いですよね、ミレッタ」
 そーいう事にしか頭回らないのか。
「2次αの時も思ったんすよ、何でカントは男なのかと。まあ、今回…やけに美少女が多くて良いです」
 祐里はそーいうキャラじゃない。
「そうでもない」
 艦長系、全員、女の子だよね。アークエンジェル、ナデシコ、ノヴィス・ノア、ダナンって。
「バルトフェルドもか!?」
 む、エターナルですか。
「そもそもが子なのかどーか」
 女の子だけじゃなくて、イっちゃってる人も多いぞ、今回。ミケロとガウルンとクルーゼと新ガンダムの3人とゴステロとジュア=ムと…。
「ジュアム?」
 多分、今回一番危ない人です。
「はい?」
 シャピロも実際頭おかしーけど。ライト君並に。
「中学生並の頭って事っすか」
 アズラエルはドモンに子供って言われた。ドモンには言われたくないと思いました。
「JはSEEDを公正に扱ってるなーって。3次αの場合、皮肉まじりなのに」
 さて、ここで問題です。ジェネシスを前に立て直す為に撤退するとか言い出したバジルールと、今すぐジェネシス破壊すると駄々こねたアズラエルと…あの場合、どっちがいい判断なのか。
「趣味の問題だろ」
 趣味で済ますなー。趣味じゃないよっ!
「あの手の兵器はだな、我々の常識からすれば連射は不可能。となれば速攻あるのみ…いつ第2射があるかわからない上に、どこに放たれるかもわからない。ただ言えるのは狙われたら終わる。どこで立て直すつもりか知らないけど、そこに第2射が放たれたら全滅するね」
 えと、つまりアズラエル派だね。
「アズラエル派とは言われたくない」
 あの場面での話で。
「放たれたら回避出来ないでしょ、あんなの」
 防ぐ事も出来ないらしーぞ。
「じゃあ、放たれる前に破壊するしか無いじゃん」
 初撃で戦力半減したらしい。
「戦力が半減する程のものに、どんなに戦力整えたって無駄だろ?大量に投入すればどうにかなるってもんじゃなくて、大量に投入したら投入した分だけ破壊されるっしょ、その為の大量破壊兵器なんだから」
 …まあね。
「どんな類の兵器かもわからない。破壊する為にどれだけの力がいるかもわからない。わからないなら戦力を整えようがない」
 で、ジェネシス破壊阻止の為にどんだけの戦力が投入されてるかもわからないわけです。戦艦とMSと…それをくぐり抜けて破壊するには…数は必要だよね?
「放置しておいても、こっちが手を出さない限り何もしないっつうなら、帰って戦略練るのもOKだがな。そーいう時ではない」
 まあ、つまりアズラエル派だよね。
「言われたくない」
 原作のSEEDが悪いんだけどさ、何か無茶苦茶だったから。結局、アズラエルが現場では絶対みたいなとこあって、ジェネシス破壊選んだわけだけど…プレイヤー陣営の意見が、ね。
「愚かな判断だと?まあねぇ、話にならんくらい弱いしね、連合軍、わらわらわらわらダガーばっかり」
 いやいやいやいや、そーいう話じゃなくって。ジェネシスの威力に恐怖してまともな判断が出来なくなってると評したです。
「多分極めてまともだと思います、アズラエルはアレで普通」
 いつも通りだよね、まあ、それはそれとして…つまり、あの場では撤退するべきだって意見でした。でも、ジェネシスは放っておけないって、いきなり破壊の道選びました、プレイヤー陣営。…まともな判断出来なくなってるのはどっちだーーーって。
「いやいやいやいや、極めてまともだと思いますぞ。ストライクダガーが100体いよーが、何も出来ない…つまり連合軍は大人しく隅で震えてろって事っす。俺達には出来る、お前等には出来ない、そーいう事」
 …3次αには散々ツッコミ入れたクセに。何でわざわざ無理あるシナリオ擁護しますか。
「悠も言ったじゃん、原作が悪いんだって」
 そーだけど。なら、ジェネシス破壊の道選んだ連合を否定するなって。
「だから、それは…ダガーが」
 それはいーんです!
「だって、プレイヤー陣営ってさ…ゼオライマーいるんだろ?一発で片付くぜ?次元連結システム使えば。アキトにボソンジャンプして貰うって手もあるし」
 アキト君はいなかった。彼は地上。
「使えねぇな」
 そっか、あの場面でナデシコ地上に分割したのは、そーいう理由か。そーいうツッコミ入れる人がいるだろーって予測して。
「まあ、つまり俺達なら出来る、お前等には…」
 だから、それはいーんです!結局、その俺達にも出来なかったし。
「何だ、使えない連中だな」
 主人公なら、オルゴンなんとかでどーとでもなりそーな気はしたけど。
「ドモンの石破天驚拳でもいーかな。問答無用の破壊力」
 むっ、ドモンならいた。ラブラブも使えた。
「ラブラブ使えるならもうそれで解決っすよ」
 その俺達なら出来るって…やっと元ネタわかった。ヒイロか。
「そーなんだ?」
 俺には出来る、お前には出来ないとか、確かデュオに。
「あー、何かあったね、そーいうの。別に何のネタでも無かったんだけど。ラムダドライバでもダメかな?」
 試す勇気あるなら。失敗した場合、死ぬのは誰かって事になるけど。何でフレイ助けてあげないかな?SEED見てる時、彼女嫌いだったけど…何かIFで助かる道も無いっていうのはかわいそーだなって。ニコルと違って別にシナリオ的に死ぬ必要も無いわけだしさ。
「バジルールもな」
 あー、彼女も死んじゃったね。ドミニオン自体出さないか、艦長は別にするか、どうとでもなると思うんだけどなー。
「つうか、ドミニオンの意味知らない人が結構いるのな」
 世の中、オタクばっかりじゃないって事です。どの方面のオタクかわかんないけど。
「セラフィムとかケルビムに比べると確かにマイナーつうか、あんまし聞かないけど。あー、フレイ死ぬのか、また」
 死にます!フラガも。
「フラガはいいんすよ。キラを殺人鬼にしたてあげたのってフラガとラクスだし」
 フラガが死なないなら、J2は無い。死ぬなら、続編も有り得るって判断してたんだけど…いつでも続編出来るね、これで。
「まあ、無いっしょ。ARDって続編無いんだから」
 でも、作れるようにしとく。その意味だと、原作で死んだキャラを殺しとくって判断はわかる。デスティニー見た事ないけど。バジルールの死に様は格好悪すぎ。最後まで軍人でいれば意味もわかるけど。
「まあ、それは原作が悪いわけだから。多分、その方が格好いいとか、人間的だとか心底ダメな人じゃないとか、アホな思考が働いたんでしょ」
 格好良いかどーかは関係ないっていえば関係ないけど、アニメなんて娯楽作品なんだし。
「Gガンは格好良いっすよ、ほとんどのキャラが。東方先生もキョウジもウォンも」
 ウォンは格好良いね。アレは歴史に残る格好良い死に方。
「キャラがたってる。彼にはいわゆる格好良い死に方は許されない。散々、操ってきたアレンビーに殺されるという、いかにもな殺され方…そこまでは良い。アレはアレで悪役としては上等、格好良い死に様ではある。でも、それで終わったらキャラ性の破壊。ウォンだからこそわざわざ復活させておいて、馬に蹴られてあっさり死ぬという素晴らしい死に方を用意。愛されてますね」
 バジルールさんは嫌われてたのかな?
「いや、アレが格好良いと思ってやったんだと思うぞ、ほぼ確実に」
 結論として、プレイヤー陣営がジェネシス破壊する時に連合軍が邪魔だーって撃墜しないで、共闘は出来ないにしても、無視すれば良かったんです。
「無理だろ、ラクスがいたら」
 …いた、ラクスが仲間になってた、そーいえば。…同じ状況でザフトには攻撃しなかったのになー。
「同じ?」
 連合軍が核ミサイル放った時は、ザフトには手を出さなかった。攻撃対象に選べなかったです。
「…………3次αだと核ミサイルは破壊する。けど、ザフトも撃滅するっつうシナリオだったのにな」
 何でかなー?破壊すべきものだけ破壊するって道選んだのかなって思ったのに、何か台無し。ザフト軍だけ全滅させれば、連合軍も撤退するけど、そーじゃなくて攻撃対象にしないで欲しかったです。連合兵の人達は最低でも、地球を守る為に闘ってたわけだし。ジェネシス破壊しに出撃したら、何か脇から出てきた第3勢力に攻撃されましたって…そんな死に様…。
「いや、だから、それは…原作が」
 原作とかの問題じゃなくて。ジェネシス破壊の為には連合軍が邪魔とか言い出すんだもんなー。邪魔だったとして、相手が攻撃してきたとして、それで敵って認識して殲滅させてるんじゃ、話になんないって。自分以外全部敵じゃん、これじゃ。
「いや、だからな、それは間違いなく原作が悪いんだが」
 そーです、その通りです。でも、従う必要無いよね?
「第3次αでも、混乱して味方に攻撃してくる味方を攻撃対象に選べた気がする」
 第3次αはそーいうシステムだからでしょ?今回の場合、ザフト軍を攻撃対象に選べないってシナリオがあったからこそ言ってるんです。あのシナリオでザフト軍を攻撃対象に出来て、シナリオクリア条件にザフト軍の殲滅が入ってないとかなら…ゲームだからねって話になるんだけどさ。
「要するにプレイヤー陣営が何を望んでるかだね」
 平和な世界らしいよ。の割に刹那的な判断で戦場荒らしてるだけだけど。平和な世界っていうより、無駄な犠牲出さない事かな?
「無駄じゃない犠牲って何だよって子供じみた反論出てくるがな」
 いかにも祐里がいいそーな台詞だ。何か3次αよりSEEDが素直に展開されてるからイライラします…父親に会いに行っておいて、何でそのまま逃げ帰るかなとか。
「アスラン?」
 ジャスティスに乗って戦う道選んじゃ父親非難出来ないでしょー。喧嘩してどーする、喧嘩して。火に油そそぎにいったのか、あの男は。
「彼的にはジャスティスで戦場荒らすのが正義なんすよ。アスランはバカだから腹が立たない」
 バカすぎて腹が立ちます。人間には口があるんだ、口が。父親とさえまともに話が出来ないで、何で平和が望めるですか。
「彼的にはヒーロー的行動なんすよ。今まで父親の操り人形だった、自分で何も考えずにいた。そんな自分が今、父に逆らった…今、俺輝いてる!みたいな。かいぞー的に言うなら自分酔い。失望したよ>俺もです、の辺りは最高潮で酔いすぎてフラフラしてるんす」
 でも、実は繰り手が変わっただけだって事には気づいてない。
「SEED楽しいなー。原作でそんな台詞あったかどうか記憶してないけど、3次αでバルトフェルドがクルーゼの事を隊長としては立派だったが人としては最低みたいな事言うんすよ。もう、思わず、アンタは隊長としても人としても最低だったがな、って」
 クルーゼって隊長として立派だったのかな?ストライク1体落とせない程度の…。
「まあ、でもクルーゼが人として最低ってのは間違ってないか。最も低い…まさに真の意味で最低だわな、彼は」
 後世の歴史家がどーこー言っておいて、人間の歴史終わらせるつもりだった隊長。Jだと聞いてないけど。
「ん、私も聞いてないような気がする。3次αだと聞いたけど。結構記憶が混ざってきてる、既に」
 結局ね、結局ボクにはSEEDは向かない。はっきりわかった。
「今更かよ」
 近くに極端に、それを嫌悪してる人がいると、割と中立になるもんだよ?
「そーかなー?」
 あなたにはボクを討つ権利があります。…無いと思う、そんな権利。本人がそう言うんだからいーけど。
「つうか、アレは悪いのは砂漠のおっさんだし。むしろ、おっさんが」
 最初から許してくれるってわかってて、自分の罪の意識和らげる為に発言したんじゃないかとか、意地悪い事考えちゃいます、今だと。
「許すも何もキラは悪くないつうの。絶対あのおっさん、死ぬまで戦い続けたし」
 地を這ってるようなの、無視して逃げ続ける。
「アレはね、ヘンな発音で馴れ馴れしい女を合法的に抹殺する為に行った作戦なのだよ。さすがは、砂漠の虎と言うべきかな」
 今回、ホント…別ルートで何起こってるのか説明してくんなくて困ります。敵はともかくとして、プレイヤー陣営でいつの間にかいなくなってる人がいるとかやめて下さい!裏切ったのか、逃げたのか、死んだのか…全然わかんないです。っていうか、出撃シーンになって、いない事に気づくとか困るんです、そんなの。

2005年 9月25日

 Jは、よーやく終わり見えてきたよー。残すところ、オリジナル勢力のみ!…木連とかザフトとかびみょーだけど。
「その辺りの政治的かけひきは連合軍に任せるだけでしょ。狂人いなくなったなら。そもそもが政治とは関係無いし、あのプレイヤー勢力。出来るとしたらアカツキ=ナガレぐらい?他は駒」
 その通りです!ちなみに、結局…アキト君とゼオライマーと主人公機と協力して…。
「結局そーいうノリかいっ!」
 IMPACTよりマシでしょ。ボソンジャンプの存在忘れてシナリオ出来てたり、そもそもがボソンジャンプの存在意義が無かったり。
「どーでもいーけど、ボゾンジャンプだと思ってる人は未だにいる」
 アスランがやっぱりイラつきます。パトリックを殺したのはアスランじゃないか!
「名も無き兵士でなくて?」
 全てが終わった後に何かえらそーに語ってたから。終わる前から偉そうだったけど、父ならやる、だとか。犯人わかってるのに、みんな集めて身柄確保もしないでじわじわ追いつめる金田一クンなみにムカつきます、彼。 「………そういう風に思ってたんだ」
 祐里が金田一がどーとか言うから思い出しちゃいました。彼がしっかりしてれば死なずに済んだ人いっぱいいると思います。犯人を精神的に追いつめるなー。自殺するだけならまだいいとして、下手すると逆上して周りの人間に危害加えるし。しかも懲りないし、彼。何回でも、同じ事する。
「学習能力無いんすよ」
 そういうわけでアスランはいらないです。自分には非が無かったと思ってるとしか思えないです。
「無いんだろ?」
 ありすぎ。
「うん、まあジャンプでもな」
 何てヤな奴なんだ、アスラン。ヤな奴どーしお似合いだー。
「カガリすか?」
 ちなみにキラとラクスもお似合いです。人として間違ってるって点で。無敵です。
「何か今更、SEEDに腹たててる人がいる…んー、NARUTOは…つまらん。サソリとサクラの戦いは楽しかったのに。何だろ、この手抜きっぷりは」
 身も蓋もない戦いやってます。とりあえずアスランはムカつきます。
「いねーよ」
 快速星人は寝る時どーするんですか!
「つうか、色々と謎がね…睡眠だけじゃないだろ、人間に必要なのは」
 んーーーーーーーー…!何かヘンな事考えてます、この人。
「何をだ!」
 とりあえず困るのは面接だよね。
「とりあえずは食事じゃないのか?」
 有り得ない種族って事で。
「長足ゴンかな」
 何ですか、それは。
「デスノートはレスターさんが楽しいね。今は下の人間の分析をしてる場合じゃない。ヒドく正しいまっとうな意見だ、デスノートのキャラなのに」
 …デスノートってまともな人いなかったのか、今まで。…………いないね。
「いないんすよ。今回はそれだけ。ニアには残念な事ですが、あの捜査本部…小学生並か、それ以下なんで」
 でも、ニアは幼稚園児以下っていってるから、微妙にひっかかってる可能性はあるぞ。
「レベルの低い頭脳戦…。たいぞーは、はっきりいってマニアックじゃないと思います、ジョジョじゃ」
 第5部までなら任せろ。第6部から先はよくわかんないけど。
「キラ言うたらヤダモンの魔女。アル言うたら、デザイアの主人公ですな」
 アルはそーだね。
「ジャンプで連載していながら、キラの代表を戦場の殺人鬼の方にするってのも…ダメだろ、これ」
 いつ打ち切られるかなー。
「スピンちゃん並でないか?」
 ダメじゃん。
「何をするだァーかね、これは元ネタ?はっきり言おう、ジョジョは5部で完結しているッ」
 勝手に完結させちゃった。
「にゃかにゃかと検索してみたっす、アンタのジョジョ的台詞」
 どーやって?
「にゃかにゃかと」

 うるさいうるさい、ボクは今執筆中なんだ。邪魔するなら、この悠容赦せん!薔薇に波紋込めて投げるぞ!

 はい、覚えてません!でも、わわざわざ「ボクは」とか言ってる辺り、優しいと思います!
「サービスかな」
 お兄ちゃん相手だね。…お兄ちゃんじゃなくて、兄さんです。ちょっと今、昔の台詞に感化されました。
「覚えてないて、今」
 覚えてないけど、その頃だなって。…ジョジョネタ、ボクだけ?多分、祐里の方がいっぱい…
「アンタのだけ集める。いかにオタク娘なのかを」
 別にいーけど。

微妙にシュバルツおにいちゃん。貧弱貧弱だとディオ様。…おにいちゃんって単語いいよね!

 はい!意味わかりません、全然。でも、いーよね、お兄ちゃん。
「いいですな」
 あ、やっと帰ってきた。
「ミユキがね、お兄ちゃんお兄ちゃんて」
 そーです、アレが兄妹なんです!わかったとこで、次は?

 うぅぅ…何か左腕も痛い…目は霞むし…もしかして…ボク、死んじゃうのかな?
 グスグス…さびしいよ…………ああ、ボクはこうして悲しみのまま涙でずぶぬれになって死んでいくんだ…でも、誰もボクの亡骸を見ても泣いてくれないだろうな…………ため息ぐらいついてくれるかな。ポリポリ。
 ズズズ。おにいちゃん…………!ゴロ。ガバァ。食べ残しのフリスクだ!!

 ……………覚えてる。哀しいけど、これ覚えてる。
「アホか、アンタは?」
 ぽりぽり。ズズズ。
「擬音口に出してたんかい」
 はい!出してません、雑記用の演出です!!

 サマルトリアの王子は役立たぁぁぁず。カーズゥゥゥ。勝てばよかろうなのだぁ

 はい!またまた意味がわかりません。…ホントにわかんない。
「何が言いたいのやら。雑記読んでもこの時、悠が何を言いたかったのかわからん」
 ヤクタターズとカーズ?
「意味わかんねぇ」

 ブラボー、おーブラボー!!…あれは見続ける気?

 見続けました。
「何を?咄嗟に思いつかんなー、検索単語」
 色々あるけどねー。
「アンタの台詞じゃないんすよ」
 昔の祐里は「こいつはメチャ許せんよなぁ」を多用してたと記憶してます。
「だから、それはアンタの台詞じゃないだろー」

2005年 9月28日

 2周目とっつにゅー。サンデーじゃなくてJ2周目で、ね。
「最近、ますます、やけに可愛いよな」
 ボク?…まーたまたー。…どこら辺が?
「全般的に」
 全般!?…SRWプレイして輝いてるってのも考えるとやだな。すっごいオタクっぽい。
「輝いてる輝いてる」
 田村悠元気です!…1日中家にこもってゲームしてるだけだけど!!
「あー、たまらなく可愛いな、アンタ」
 どーいう意味の可愛いだ、一体。だいじょぶだって、1日中家にこもる生活もあとちょっとだから。
「あー、可愛くなくなるわけか」
 その通りです。何かイヤな言われよーだけど。2周目は生きる気力が無い人でした。
「都合のいい設定だよな。1人だけ生き残ったっての」
 そろそろやめないとね、この設定。J2だか2次Jはやっぱり作りたいって思った時に作れるように終わらせてた。第1次とかって言葉出てきちゃったし。
「敢えて続編にする意味無いと思うけどな。ストーリー縛られちゃうし」
 ま、ね。今回思ったのは、フラガはやっぱりSEEDキャラだけあって、ろくでなしだっていう。
「今更?」
 今更。えぇぇ、艦長?やだよ、そんな面倒なの、アンタがやってよーって、ラミアスにアークエンジェルの艦長おしつけて。
「いいんじゃないすか?彼に艦長やられても死ぬだけだし」
 アークエンジェルなら誰が艦長やってもだいじょぶでしょ。絶対沈まないから。
「絶対沈まないなんて言われたもんは沈む運命にあるんすよ」
 そーかもね。で、次ね。ストライク素人乗せるわけにいかないし、乗ってくださいよー、OS書き直すからって言ってんのに、えぇぇ、俺やだよー、あんなの乗ったら的になるじゃん、ザフト狙ってんのアレだろー?あんなのに乗って死にたくないよーって。
「……言ってた。確かにそーいう類の事言ってた、あの男」
 言ってたよね?その直後だよ、キラにアレ言ったの。
「ストライク乗れるのはお前だけなんだよ。戦力は俺とお前だけだ。やれる事をやれよ!!」
 自分の胸に手を当ててよーく考えるべきだと思う、あの人は。
「キラに押しつけたか、ストライクを。非道い人だ」
 やれる事やれーーーー。
「そもそも、OSって概念が意味わからんけどね。性能が極端に変わるのとか。バランサーとか自動制御の類だとしたら、誰が使っても一緒だろーし」
 それはSEEDの原作に言ってよー。
「SEEDに言ってんだよ!」
 可愛いなー。
「可愛くない!!男は可愛くない!」
 リストそろそろ作るか。
「アレさ、キャラ名と画像が増えてってるだけで、肝心のキャラ情報が無いんすけど」
 それは祐里担当じゃん。…ボケが始まった?
「押しつけられてる、いつの間にか」
 気づいたことがある。ボクには文才が無いらしい。
「んなもん私にも無いわ」
 ま、好き勝手書いちゃってよ。どーせ、誰に見せるもんでもないし。
「ラクスの悪口書いていいんすか?」
 思う存分!むしろ推奨。あと、気づいたっていうと、ナデシコとSEEDの連合兵はグラフィックが違ってた。使い回しのその他大勢のクセに。
「ナデシコの連合兵って何?」
 デルフィニウムに乗ってるのはナデシコキャラじゃない?
「んー?」
 あっとはー、イネスさんって何者だったのかって。ルートの問題かもしんないけど、アイちゃんいないし。
「アイちゃん無し!?」
 アキト君にはトラウマが無いって事かな。…ルートの問題かなー?ほとんど、ナデシコの方選んでたんだけどなー。
「ほとんどねぇ?」
 やっぱり新規参戦作品の方がストーリー興味あるし、ゼオライマーとフルメタがいる方いる方に。
「分岐多いのも考えもんだな」
 すっごいよー。ブレンパワードは最後の最後までほとんどストーリーに関わってこなかった。まともなストーリーあった部分って、ネリー・ブレンにリバイバルする時にバロンズゥと戦ったぐらいかな?
「リアル系固まんないよーに、フルメタルパニックとブレンパワードは毎回別ルートだったって事か?」  どーだろ?気づくと、仲間が増えてるみたいな。そっか、双子のチャイルドが生まれてくるのも見たな。でも、ジョナサンとかクインシィとか全然戦ってない。
「2次αでやったから、メインルートでやらないで分岐ルートでストーリー済ましちまえって事かな」
 今回さ、祐里みたいにこだわり持って…同じ作品のキャラをまとめて出撃させるってやってたんだけどね。
「さすがマイパートナー!さすが可愛い」
 えへへー。でも、可愛いはいい加減やめてね。…いい加減、怒りが…ね。
「誉めてんのに、心の底から」
 祐里的にはそーだったとしても!とりあえずさ、ブレンとGガンは何か終わってた。最終的に10体だよ、10体、ブレン。Gガンでさえ7体なのに。
「10体も出したら他の出せないんすけど」
 レベル低いのから出すってのも真似してみて、平均してレベルが低い作品を優先的に出して、次に残り出撃数に見合う作品をって。1体しかいないゼオライマーとか主人公なんかは余った時にちょこちょこと出てきてみたりしてたね。問題は…そーいう事じゃなくて、回復ユニットが出てこない事でさ。
「今回、修理ユニット多いよなー」
 すっごい多いよね。それだけ必要なバランスになってるんだけど。でも、これがブレン出撃の時は無し。辛かった。
「……苦行だなー」
 マジンガーが出てくる時は楽。3体もいるから修理系が。SPTは2体、Gガンが1体、テッカマンが1体、SEEDが基本的に1体。
「基本?」
 スカイグラスパー2とエターナルの2体あるけど、両方出てくる事まず無い。エターナルは終盤だし、終盤にスカイグラスパー出す気も無いし。ちなみに超電磁はとーぜん2体同時ね。
「ナデシコも多くないすか?」
 ナデシコは基本4体だから、全然。ブレンだよなー、やっぱし。10体は何か間違ってるって。
「10体か…」
 お気に入りって何にした?
「ナデシコとフルメタと主人公」
 あはははは、さすが祐里だ。主人公!まーた、そーいう意味わかんない事を。
「いや、好きになれるんじゃないかなって」
 普通、1周目から主人公選ぶかー?ゲーム的に有利になるとかじゃなくて、あくまでも、お気に入り選ぶのが騎士道だぞ。
「騎士じゃないし。つうか、ゲームバランスなんざ考えてねっすよ。好きになれると思ったから選んだんだし。ゲーム有利にしたいなら、リアルロボに固めるね」
 ナデシコとフルメタ選んでおいて、それ言うか。
「基本的にスーパーロボット好きじゃないから。まあ、主人公よりGガンとかブレンとかレイズナー選んだ方がいいに決まってる」
 別に選んだからって強くなるわけでもないけどね。改造段階が増えて、資金が何倍かになるだけで。
「改造段階がさ…」
 レイズナーはかわいそすぎだよね。運動性全然改造出来ないから、序盤ですぐにフル改造出来るのはいーんだけど…弱くて使えない。
「避けないリアルロボットは使えねぇ」
 避けすぎるリアルロボットも今回は戦力外なんだけどね、EPは。
「……意味わかんね。で、悠は?」
 何が?
「お気に入り」
 コンVとナデシコとレイズナーだよ。
「レイズナー?……初日に運動性フル改造したって言ってなかった?」
 2周目だから。
「1周目の事を聞いたんだ」
 ふっふっふー、驚け、さすが田村悠、見事な采配ですと喝采せよ!フルメタとゼオライマーと主人公。
「…!!」
 何するかー。
「チョップだな」
 祐里はボクに暴力振るわないキャラなんだぞ。言葉の暴力が基本で。
「陰険でヤな奴だな、おい」
 何か昔、誰かに言った覚えあるな、おんなじ事。
「兄さんにだろ」
 んー、何か違う気がする。
「んなことぁどうでもいいんだよ!んで、主人公なんだよ」
 多分、エンディングで副主人公と恋愛エンドするんだろーなーって。突然の出会いからの恋愛…燃えます!うらやましいです。
「それは男オタクの夢だろ。しかもアンタ…恋愛関連捨てたはず」
 違うってば。ボクの事はどーだっていーの。恋愛物語の基本はやっぱり空から降ってきた…。
「だから、それは男の妄想だ」
 女主人公もエンディングでラブるんです。メルア狙いで。
「ラブらないと思う」
 2人だけの世界だよ。2人乗りのロボットで戦い続けた2人に愛が芽生えないわけないです。
「メルアどーでもいーしな」
 うわっ、この場面で本音言うか。
「つうか、何で主人公がお気に入りなんよ」
 なんとなく。祐里がツッコミ入れてくれるかなーって。
「いれるかッ」
 入れたじゃん!
「お気に入りシステムをそんな下らない事に。アンタは間違っている」
 1周する度にお気に入り増やせるシステムの方がよっぽど間違ってる!
「まあね」
 ヒドいよ、J。フル改造して2周目入ると、フル改造ボーナスついたままなんだよ。再選択の余地無し。
「うっ」
 どーせ、最終話だし、遊んじゃえとかってふざけた事すると2周目にそのまま引き継がれる。
「つうか、GBAのは何だって改造データがそのまま引き継がれるかな。改造した分の金返してくれりゃいいのに。2周目は別のユニットを主力にしてとかって」
 最初からやるより楽なのは確かだけどね。主人公機は改造引き継がれなくて泣くけどね。
「…あー、3体もあるしな」
 あれさー、ストーリー的に実際に3体あるんじゃないのかなー?3人がそれぞれ1体ずつ使ってて。
「リアルロボはカティアでスーパーロボはテニア、んで全部P兵器なアレはメルアか?」
 テニアとメルアは逆じゃないかなー?
「テニアはスーパー系だろー。攻撃力あがるし。Jの公式なコミックとかあったら3体出てくるかもな。つうか全然進まんな、J」
 いつもの事じゃん。
「後がつまってるんだよなー。3次αの3周目とか、サクラVの3周目とか」
 3周目誰狙い?
「リカかな?ジェミニは最後にとっとく」
 ジェミニはいーよ、すっごく。うん、彼女は可愛い。
「まあ、Vで一番はラチェットだろーけどな」
 全キャラのエンディング見るまで言うなー。ジェミニでクリアした後もそれ言えるかどーか。
「ラチェットだなー」

2005年 9月30日

 さぁ、可愛い悠ちゃんとのおしゃべりたーいむ。
「恥捨ててますな」
 自分にちゃんづけ。自分を可愛い!これが勇気ある者、勇者ってやつです。
「3次αの攻略本買ってきたんで、今日は勇者の話。前に勇者って打鍵したら、Nが入ってて「悠しゃん」ってなって笑えたのは秘密。
 しゃんじゃなくてちゃん。悠ちゃんです。
「ちゃんもいらん」
 チョイもね。
「何か、レベル低いんだよな、この本。双葉社ダメだわ」
 敢えてダメそーなとこのを買う。何考えてんだか。
「コラムつまらんし。ルート選択わかりにくいし。必要な情報どこにあるのかもわからんし」
 まー、なんていうか…そんなもんだ。隠しユニットはほとんど手に入ってるみたいだね。
「ストライクルージュIWSP、ラゴゥ、VF−1J、ガンガ・ルブ、ノイエ・ジール、ヴァル・ヴァロ、キュベレイ、クインマンサ、ドーベンウルフ…こんなに残ってんすけど」
 図鑑に関係ないラゴゥとかはどーでもいーんです。
「まーな。ラゴゥは本気でどーでもいーわな」
 この手の本てさ、実際…プレイしてないよね。してたとしても異常に強いデータでプレイしてるか。
「プレイの実質がわかってないしな。相変わらず補給がどうとかほざいてるし。第4次の頃からずーっと。いらんつうの、補給なんか」
 結構使ったクセに、第3次は。
「精神コマンドのはな。補給ユニットの補給は必要無い。それからEセーブは全く使えない。計算してみりゃわかるだろーに、プレイしなくても」
 Bセーブもあんまし使えないけどね。1発しかないのを2発以上にしたいのに、それが出来ないし。
「3発あるのが4発にしかならない。こいつぁ使えない。まぁ、Eセーブよりかマシだけど」
 消費ENが80%だと、どーなるのか。EN回復考えないなら、EN消費武器が1.25倍多く使える。たった、1.25倍。実際…ほとんど変わんない。なんでこの程度で補給がいらなくなるとか書けるかな。
「小隊攻撃より援護攻撃が強いとか意味わかんねっすよ。フル改造ボーナスのお勧めがバリアの消費EN0だったり。いらねっすよ、そんな能力」
 射程伸ばすか、コスト減らした方がマシ。バリアついてると便利なユニットがEN何に使うかって問題で。
「それこそ、バリア分のENなんて精神コマンドの補給で補えよ。そんなにバリア発動しないけど、そもそもが」
 EN足りなくなったら、ちょっと歩かせてからキャンセルしてEN回復。インチキだけど。
「実質バリアがバリアとして役に立つのはエヴァとか小隊員で援護防御する時のネッサーとか、その程度で。後はソロシップにグラビティテリトリーくっつけて、鉄壁かけるとかな」
 イデバリアあるのに敢えてグラビティ・テリトリー。
「イデバリアは信用出来ん。つうか死にかけないと発動しないし。ソロシップはEN消費しないから、鉄壁と必中かけて敵陣突っ込んどくと、あっさり壊滅させられる。イデオンともども凶悪っす」
 グラビティ・テリトリーのおかげだけどね。
「実際、イデバリア発動すれば、それでも防げるだろーけどな。鉄壁の効果って絶大だし」
 でもこの本だと、使えないみたいな扱い。
「ホント…プレイしてないよな。まともにプレイしないとユニットの強さなんかわかんねっすよ、データだけ見たって。ソロシップはALL攻撃が気力制限無しで、しかもEN系じゃない。しかもまず弾切れしない。この時点で他の戦艦に比べて明らかに性能がいい。移動もスムーズだし」
 強化パーツで強化しやすいんだよね?
「それもあるねー。アークエンジェルだとか改造するならソロシップっすよ。装甲と武器を改造しとけ」
 無理に改造する必要は無いが…その通りです。無理にじゃなくて必然的に改造するんです、ソロシップは。攻略目当てなら、ね。
「好きなユニット使いたいってんなら別すね。つうかラミネート装甲は頼りになんねぇよ。ビーム兵器使う敵少ないし」
 Jだと結構頼れるけどね。ビーム兵器使ってくる事多いし、敵。
「Jだとな。3次αはなぁ」
 ジーグヘッドの方が攻撃力あるとか、それも実際、誤解だし。
「前に雑記でやったけど、条件によってはヘッドの方が上にもなる。けど、常に上になるわけじゃない。ダメージ計算の公式データ貰ってんだろ?何でそーなるかな」
 攻撃力は上だけどね、確かに。最終ダメージは微妙。
「つうわけで、補給ユニットなんざ使う余裕あるなら、その分、攻撃ユニットで攻撃しとけって事。攻撃は最大の防御。ENなり弾なりが尽きても、その分他のユニットを使えや。小隊員いっぱいいるだろーが」
 きっと、改造してなくて弱いとか思ってるです。
「使い方次第だろーに。精神コマンド封印プレイでもしてんのか?」
 ウイングゼロがEセーブ必須だそーだし。
「ヒイロに無駄な能力与えるように誤誘導。嫌がらせですか、双葉社。気力アップ系はわかるけど」
 1体だけ出撃させるって条件かもしれないです。だとしてもEセーブじゃ意味無いけど。
「エヴァの改造がEN重点的てのも新解釈だしな。毎ターン回復するし、EN消費系全然無いのに何を?」
 覚醒で合体攻撃連発。
「だとしてもいらんなー。初号機はポジトロンライフルで代用出来るし」
 弐号機は終盤だけどATフィールド使えばいーかな。ATフィールドもEN消費するけど、3体同時は無い。
「つまりだ。攻略本は攻略なんざ出来てないんだから、公式データだけ提供してくれ」
 それだと売れないんです。ライバルいっぱいいるから。
「こんなハンパなもん売るより、価格低く設定してページ数減らした方が売れるわ…一部に」
 一部に、ね。
「ガンバスターはそもそもがフル改造する人自体少ないだろーけど、フル改造しておいてコストダウンは無いと思うんだがなー」
 コストダウンは強化パーツで。で、どーする?射程伸ばす?
「射程伸ばした方がいいかな。トマホークが遠くに届くようになる。そもそも小隊攻撃に頼らないユニットだし」
 祐里みたいに、何が何でも小隊には4体詰め込む!みたいな人じゃないなら、コストダウンはいらないかな。
「何が何でも詰め込む人は強化パーツ使うと思います。−1されるし。お手軽なのはフル改造してコスト−0.5したエクスカリバー1体と残りのエクスカリバー2体。これでコストは2なんで、コストダウン装備したガンバスターと小隊組める」
 エクスカリバーを戦力にする機無いならそれでいーんだろーけど。
「ガンバスターは命中率に問題ありすぎるんで、精神コマンド温存したい時に、エクスカリバーで運用するという手があるのだよ。3体揃ってるんで、誰出しても合体攻撃出来る」
 シズラーの説明も、どうなんだろ。小隊攻撃の攻撃力だとか。
「小隊員に回す気無いクセに、この攻略本。つうか攻撃力は上から2番だとして、ダメージはガンバスターに劣るんだがね、機体サイズの関係で」
 アレだけ攻撃力高いと、サイズが1違うだけでかなりの差が出るか。
「ガンバスターは凄いよー。小隊攻撃なのに1体で敵を倒しちゃったり」
 化け物ですか。
「何か読めば読む程いい加減な事書いてあるな。何でデストロイドモンスターが支援攻撃ナンバー1なんだ?」
 射程長いからじゃないかな。
「威力書いてあるんすけど」
 威力だったら、普通に援護攻撃持ってて攻撃力高いユニットだね。
「小隊攻撃の事だとしたら、データ見たか?って話だし。4000なんて結構いるし、サイズMだから実際、エヴァとかの方がダメージ大きいし」
 小隊は出撃したら小隊長交代出来ないって前提あるっぽいなー、この本は。
「強いユニットのフル改造ボーナスはコストダウンっていうのが常識なのか双葉社?」
 キュベレイMkIIなんか、改造するのは地形適応を空Aにするだけで十分って。どーやって改造しろと…。
「空Aにするだけで十分。…フル改造しろと言うか。しかも宇宙ステージだらけの3次αで、フル改造してまで空Aにしろと?…嫌がらせ?」
 どーやら改造システムさえ理解してないらしーぞ、ライター。地形適応を改造出来ると思ってるらしい。
「改造出来るんなら、あっちこっちSにするわなー」
 とりあえずさ、メインパイロットのプルとプルツーの地形適応をSにして誤魔化そう!
「あー、それはやった気もする。…陸かも」
 陸だね。
「陸と宇宙はほとんどのキャラがSで、戦艦の艦長は陸の代わりに空か」
 パイロットがSで機体がBだと…A?
「だろ?」
 パイロットがAで機体がBだとB?
「Bだね」
 PPが余ってるなら、空Sで。
「現実余らんけどな。リアル系なら回避値、スーパー系なら装甲値なら格闘値なり伸ばした方が有効だし。空で戦わないし、どーせほとんど」
 スーパー系はそーなんだろーね。リアル系は空で戦う事多いなら。
「基本は陸ですな。歩く。今回、高低差補正無いっしょ?なら陸で地形補正受けた方がいいすよ。移動遅いけど」
 むぅぅ、シリーズによって微妙にシステム違うから難しい。
「難しくないだろ。プレイしてりゃ何が有効かなんてすぐ見極められるから」
 そーいうもんですか、3次αはよくわかんないです。Jならわかるけど。
「Jは疑問点並べてみた、ストーリーの」
 クリアしてからにしろー。
「かなり終わり近づいてる」
 何でそんな一気に。
「ダナンの設計がテッサ10歳の頃みたいな、そんな台詞あったかな、あれがよくわかんなかった。アニメで1歳の誕生パーティやってたし」
 設計してから完成するまでに5年くらいかかったんじゃない?原作小説読んでみれば?
「興味無いっす」