2005年7月 2005年8月 2005年9月 2005年10月 2005年11月 2005年12月 2006年1月 2006年2月 2006年3月 2006年4月 2006年5月 2006年6月

2006年 7月 1日

 暑い日は…。
「雑記。餓狼3の技表をちまちまとやりつつ、対戦格闘の「初めて要素」書いてるとこあったんで見てみたら間違いだらけだった」
 どんだけ昔の対戦格闘知ってるかだよね、結局。
「おそらくはかなりメジャーかと思われるサイトさんのとこじゃあないってのは言っておく、雑記読者さん向けに」
 ん?
「中段がスパIIXだとか、アルティメットKO系が龍虎外伝だけとか…いや、全然違うからって感じだった」
 実際、家庭用も含めて考えないと意味無いよね、こーいうのって。
「ほとんどはSFC格闘が最初に採用してんだよな、実は。ただ、アイデア先行のロクでもないのが多いから基本無視ってだけで。ただ、完成度の高いらんま格闘は無視出来ない」
 バトルマスターがほとんど最初にやっちゃってるのはゆーめーだと思います。
「アレは出来良くないから。主人公が神谷さんでヒロインが椎名へきるさんっていう」
 それだったら少しは売れたんだろね。
「ドラマCDでそれが出来るならゲームでそーすりゃ良かっただろ!つう」
 ザマスとかバトルマスターとか何で…ドラマCD発売出来るんだろーか。
「とりあえず、らんま格闘…真豪鬼がどうとかっていうポリゴンのは無視するとして…初めてかどーかも知らんが、特徴的なもの羅列してみるか」

らんま1/2 町内激闘篇

発売日92年 3月27日
ボタンガード文字通り、ボタンでガードだった
ボタンジャンプ文字通り、ボタンでジャンプだった
中段技中段技が豊富だった。初代ストリートファイターよりは遅いけどWH2よりは早い
削り無し必殺技でも削られなかった
隠しキャラ隠しPCが2人存在してました。最低でも龍虎の拳よりは早い
同キャラ対戦可能でした。最低でもストII´、SFC版ストIIよりは早い
同一人物男と女といるんで、乱馬が2タイプ存在してました
通常投げ無し通常投げの無いキャラが存在してました。最低でも龍虎の拳よりは早い
バックステップ九能帯刀だけ可能だったよーな。バルログ、ギースなんかが既に使ってますが、PCでは無かったって事で
対人戦専用キャラ龍虎の拳よりは早いけど、他にいっぱいある気が

らんま1/2 打倒、元祖無差別格闘流!

発売日92年10月 2日
空中ガード普通にまともな空中ガードが備わってました
変身CPU戦のみですが、変身可能でした。豪血寺より早いけど…何か違うとは思う。らんまの場合は実質、ひな子先生が最初なんで豪血寺より後ですね。
CPUキャラとは明らかに違うPC龍虎が少し先だった
バク転バックステップとは少し違う

らんま1/2 爆烈乱闘篇

発売日92年12月25日
投げ受け身投げられて地面に落ちる瞬間にボタンで投げ受け身でダメージ軽減。龍虎2よりは早い
通常技削りっていうか、打撃技は全部削れる。WH2JETよりは早い
中下段概念無しいやまあ…最近は結構あるよな?時代先取りしすぎたのか?

らんま1/2 超技乱舞篇

発売日94年 4月28日
通常技>特殊技>必殺技通常技をキャンセルして特殊技を出せる。特殊技をキャンセルして必殺技を出せる。KOF97より明らかに早い
密着で投げ不可あかね以外のキャラは近すぎると通常投げが成立しない。厳しいルールだ…。
中下段概念無しいやまあ…最近は結構あるよな?時代先取りしすぎたのか?

「思いつく限りだとこんなもんか。実際もっとあるはずだけど」
 変身システムが全然実装されてないんだよね、らんまなのに。
「邪悪なポリゴン格闘でようやくだから。超技乱舞篇のひな子先生も間違ってるし。何で挑発すると変身しちゃうんだか」
 何個かは偉大かな、投げ受け身とか。
「ADKなんかと同じで真面目に対戦格闘に取り組んでたんすよ、らんま格闘…開発がどこであろーと」
 特殊技が通常技でキャンセル出来て、そっから必殺技って流れも結構おっきーよね。連続技が発展したし。
「普通の対戦格闘になっちまってる割には結構工夫してるんすよねー、超必の条件が腐ってるけど」
 打倒以下略の昇天破ってのは超必かな?CPU戦の。
「超必つうか、ガンガン必殺技。当たれば絶対に死ぬけど、相手の体力が減って無いと使えない」
 超必じゃん。
「つうかイベントみたいなもんだし。対人戦だと論外だし」
 だからCPU戦の話してんだってば。
「昇天破使わないとクリア出来ない時点で、イベントっす、超必つうか、やっぱり」
 打撃で普通に闘えるなら、そもそも昇天破いらないよね…。
「そこはゲームだから、そーいう事言っちゃダメなんすよ。体力ゲージみたいに見えるけど、アレは闘気ゲージなんすよ」
 攻撃当てる度に闘気が減ってく。ダメじゃん、それ。
「いや、ゲージが減るとその分、闘気が放出されていってるんす、その分」
 まあ、そーだとして、攻撃当たっても吹き飛ばないよね、多分。
「そこはゲームだから」
 原作の話しらない人には意味わかんない話じゃないんだろーか、これは。
「勝手にネットでも検索すりゃいいんすよ。多分どっかで解説されてるから、何で昇天破を身に着けたのか、どーいう理屈の技なのか」

2006年 7月 2日

「XIの話でもするか」
 凍結したらSNK系格闘の雑記が増えたってのは皮肉な。
「NBCの時点でこれが出来てれば良かったのにねって」
 買ってから1週間も放置するのはどうなんだろねって。
「新豪血寺で忙しかったんだよ。ちなみに、「んだよ」は気をつけないと「だにょ」となる」
 打鍵の話をいきなりするか、そこで。
「やっと新豪血寺もある程度片がついたから…チャレンジモードの無意味さは煩悩解放と一緒だったけど、まあムカつくMI2よりはいいだろ」
 200問もあったからねー、アレは。力入れるとこが間違ってるっていうか。
「200問あってもいいんだが、全部クリアしないと、全要素解放する事が出来ない。他に手段が無いってのがね」
 いちおー、そのゲームのシステムに慣れる為にこそチャレンジモードってのはあるといいわけで、そーいう意味でいうと…。
「煩悩解放のは本気で意味が無い。XIのはそれなりに意味がある。さーて、じゃあどこからいこーか?」
 カラーエディットかな?色々いじれるよーになったし。
「京の炎の色を蒼くしよーとして間違って翠色にしちゃって…キレイだったっていうあの」
 あー、それでアッシュが翠の炎使うって聞いて期待してたら全然キレイじゃなくてガッカリだったっていうあの。

 翠の炎は…デバッグネオジオのカラーエディットで間違って創ってしまった事があって、その時にキレイだったんで、緑炎の使い手いいかもなーって思ってたらホントに出てきて驚きました。…キレイじゃなかった&全然炎に見えなくてがっかりでしたが。草薙と八神と違って半透明(高速点滅)で表現されているんですが、それが逆に炎っぽく見えなくさせてます。わざと炎に見えないようにしてるなら別にいいけどさ…。

「よーーやく家庭用作品でそれが出来るって事で早速……」
 ユリちゃんを。
「ユリは最初からいるから、今回やった人ほとんどいないと思うぞ」
 最初からそのカラーがあるのも壊れてるよね、仕様が。
「何でも色を変えられる&その場で即確認出来るデバッグネオジオには及ばないんだがね。それでもカラーエディットの新しい世界っすよ、これは」
 確か、オレンジの氷とかも作ったよね、クーラで。
「アレは勝手にその色になっちまったんだ。髪の色とかいじってたら」
 翠の炎使う京クンならXI公式サイトにあった。
「改めてみると特別キレイってわけでもないなー。初めて見た時は結構「おぉぉぉ」って思ったんだけど」
 んー、アッシュのよりはキレイだよね。
「プレイモアに翠の炎の草薙盗まれた」
 盗むか。
「読まれたんすよ、きっと」
 草薙って書いてないよね?八神クンかもしんない。
これっすねー。このネタで蒼い炎の草薙京作ろうとしてて、翠色の炎が出てきて」
 普通、試す前に気付くよね。あの仕様なんだから。
「いやー、どこいじると何の色が変わるかわかんなかったし、あっちこっちテキトーにいじって、変わったら「それが正解」って感じでだったと思う、多分」
 絶望した。
「しねぇよ」
 このクーラ、あやしーよね。
「あー、意図したわけじゃないんだが、生尻クーラになっちまって笑えた。色変えるだけでそーなるんだって」
 やっぱり日本人なら黒髪っすよ、黒髪。
「そうっすよね。とりあえずズィルバーとか名乗ってる銀髪のおっさんを黒髪にしてやりましたぜ」
 …ズィルバーじゃない、そんなの。
「シュバルツとでも呼んでやってくれ」
 綴りが微妙に間違ってるのが可愛いんです、アレ。VとB間違ってるってのはどーなんだろ。
「いいんすよ、別に」
 黒髪のマリー…本気で誰かわかんないな、これ。一瞬、誰これ?って思ったし。
「服の色がいつもと同じなら黒髪でもわかるんだろーがね。五郎とおそろいだから」
 結局、これはXIの話じゃない。どーでもいーけど。
「うい、カラーエディットの話しかしとらんな。今までの作品だとかNBCでプレイモアを見放した人はとりあえず今回の触れてそれで判断してみる事を薦めてみる」
 本来NBCの役目なのになー、それは。
「で、そこで登場するのがNBC2なのだよ」
 で、NBCと同じ事をする。
「そしてまた沈むプレイモア。ステキだ。いや、NBC2あるとしたら多分かなり良くなると思う。…作ってないだろーけど」
 さーて、次はどいつを黒髪にしてやろーか。
「アッシュ」
 銀髪狙われてる狙われてる。
「敢えて難点を言わせてもらうとだね…煩悩解放の良さをどんなにアピールしても直後にこんなもん出されたら……プレイモアはもう少し、パートナー企業の作品を考えるべきです!」
 パートナーなのか、ノイズ。パートナーだったらPS2版も出すでしょー。
「何かMI2でも弾かれてるっぽいし、喧嘩別れでもしたんすかね?」
 何でノイズの開発実績のほとんどがタイトル未公開なのか。関わってるのバレると何かまずい?
「2006年にPS2の対戦格闘に関わってる…けど、MI2じゃあないよなー。それだったらタイトル出せるだろーし」
 出せないぐらいに何かプレイモアと関係が悪くなってるとか。っていうかさ、煩悩解放はXIと比べられると擁護出来ないみたいな、そーいう意味の発言は…。
「誰がどう見ても負けてるだろ…。でも、だからって出来が悪いってわけでなくて、煩悩解放は煩悩解放でお勧めなんだがね。色々いじってみると、クララはやっぱり弱体化させられてたし」
 スターダストレボリューションの使い勝手が悪くなってるとか、ミラクルデスキッス当てると不利になるとか。
「当てると気絶だから使えたのに、変身するんだもんなー。スーパークララいらんよなー。魔法の国に帰れよ」
 同一人物です。
「そもそもが豪2の時点でいらないって言われてたんだから。変身したらクララの価値が下がると。…いや、格闘ゲーム云々でなくて、キャラとしてな」
 キャラとして、ね。
「ちなみにリアルクララは豪2のエンディングにいる」
 リアルクララもいらないよね?
「いらないっすね」
 結局XIの話じゃないよね。
「あー、じゃあ…プレイ感。ネオジオスティック2だとEボタン押しにくくて、ふっとばしとリーダー超必が実に使いにくい。どーにかしろ、どーにか」
 8ボタンスティック使えよ!!持ってるんだから。
「ネオジオスティック2の使い勝手の良さを思うと他のには乗換えが…一応、感想で送っておいた」
 Eボタン押しにくいですって?それはXIの問題か。
「マニュアルにネオジオスティック2でのプレイの事書いてある以上、「プレイしにくいです」ってのは感想として正しくねっすか?」
 何だこれ?で終わるだろーな。見た側も。
「挑発もしにくいけど、まあそれはどーでもいい」
 ホント、ネオジオ格闘以外に使えないスティックだな!
「ネオジオスティックだからな。いやーいいなー、サイト凍結してると好き勝手言えて」
 普段のアレは好き勝手言ってるわけじゃないとでもいうのか。
「アレが素だったら、その人は頭がおかしい」
 一時期の朝陽とかね。
「アレは素だったんだよな」
 怖い怖い。
「まあ、餓狼オンラインコレクションはどーせまた「いつもの感想」が乱舞するんだろーが、どーでもいー事だ。見ないから」
 技表が無いです。ボスぐらい使えるように。画面汚いです。発売した意図がわかりません。
「まだまだあるけどな」
 でも、これだけ言われてきても、全く手を加える気が無いプレイモアも凄いけどね。紙でもいいから技表添付ぐらいすればいーのに。それぐらいなら出来るだろーし。それだけでも批判が結構減るんだから。
「ボス使用可能にするのは実際簡単だよな。デバッグDIPいじるだけだから。ただ、それをすると…フリーズする危険あるから出来ないだけで」
 フリーズは最悪な事態だけど、それ以外にも、ね。
「ハイパーストIIでも初代の四天王使えなかったしな」
 ダークストーカーズコレクションだと初代のボス2人使えるけど。
「つうか、アレはさ…開発時は使用可能にする意図あったと思うんだが」
 強すぎてバランス壊すから凍結させた?
「と思う。アホみたいに強いしあの2体。で、エンディングはハンターの時に作ってあるんで使用可能にしても何の不具合も無い」
 有り得ないだろーけど、マーヴルコレクションってのでたら、X−MENでマグニートー様は使えるのか。
「そのままだと使えないわな。ヘンなバグ技実装されてるし、同キャラ戦で固まるし。まあ、ちょっといじるだけだし可能だろーな。強すぎて面白くはないだろーが」
 無敵だしね。
「マグネティックフォースフィールドを超必…じゃなくてハイパーXか、変更しないと無理。変更しても無理だけど、あの性能」
 ゲージなんてどんだけでもすぐに増やせる。無敵だし。
「ここまで色々やってきて、何故か初代ストリートファイターには手を出さないカプコン」
 呪われてる。移植すると良くない事が起きるっていう伝説が。
「ストリートファイターコレクションの時に入ってるかと思ったら、秘密のタイトルはZERO2´だったし」
 ZEROコレクションのオマケはポケットファイターだったし。
「カプコンクラシックコレクションはファイナルファイトとストIIあるのに…初代は無視」
 移植するなら、やっぱり圧力センサーですよ、社長!って言い張ってる人がいる。
「何で社長!?」
 PCエンジンの失敗を、ね。
「失敗してねぇよ、別に」
 あれで?
「元のゲームが悪いんだと思う」
 じゃあそんなゲーム移植しても「ストリートファイターのブランドイメージ悪くする」って企業戦略で。
「…昔のゲームの出来が悪いからって、そんなの当たり前だと思うんだが。餓狼伝説だって無茶苦茶だろーが」
 敢えて単体で移植。しかも¥7800ぐらいで。
「カプコンにそんな余力はない」
 いや、普通に移植するだけ。オマケとか無しで。それでも売れるかなーって、マニアに。
「企業イメージ悪くしてどーするよ」
 じゃあ、何か特典かな?スーパーCD−ROM版のZIRIAみたいな。
「DSのゲーム&ウォッチコレクションみたいな?」
 そんなのもあるのか。2画面で?
「2画面で。ミッキー&ドナルドは著作権の問題でもはや移植不能なんだろーか。ミッキーマウスもだけど」
 キャラを差し替えて。問題ある、ゲーム的に?
「無い。ミッキーマウスはひたすら卵を受け取るだけのゲームだから。ミニーがボーナスキャラだったかな?ミッキー&ドナルドはただ火を消すだけのゲームだったかな?2画面な、ミッキー&ドナルドは」
 火を消す…。火を消す!?
「ドナルドがひたすら火を消して、ミッキーが給水ポンプを修復だったかな?」
 何でそんな内容のゲームに無駄にディズニーキャラ使いますか、任天堂は。そのキャラ使う事で売り上げ伸びるとも思えないし。
「そもそも著作権っていう概念あったんだろーか?勝手に使ってたんじゃないだろーか?」
 検索してみるとか、そーいう時は。

「エッグってのがキャラを差し替えたミッキーマウスらしい。しかもゲームボーイギャラリー3に収録されてる…」
 2まで買って何で3買ってないのか。
「買おう!新品は無理だろーが、中古なら売ってるだろーし。唯一持ってたのがミッキーマウスなんよ、実は」
 おぉぉ、思い出のタイトル。で、実物は?
「さあ?壊れてゴミ箱行きだったんじゃないか?どーなったんだろーなー。当時は999点超え当たり前だったけど、今やると」
 どーだろね?ゲームボーイギャラリーで何か難しいって思った、昔の?
「プレイした事あるのは昔の感覚そのままだったかなー?マンホールは操作性の違いで最初は戸惑ったけど」

2006年 7月 3日

「さて、XIの話でも…しない」
 しない。
「ゲームボーイソフト自体が入手困難な事を思い知らされたんでしょーがないんで、対戦してきたって話を」
 対戦してみた。負けっぱなしだった。
「セイヴァーで1回勝ってるだろーが。つうか3回しか対戦してねぇ」
 負けっぱなしだった。
「Heyさー、何回行っても「セレクト」と「スタート」押し間違えるんだけど…書いといてくれよ。筐体ごとに違うから混乱するっつうの」
 やりたくもないのに、MOW開始。やりたくもないのに2幕開始。
「2幕はともかくMOWは勘弁してくれって。乱入されたらどーすんのよ」
 負けるって結果同じならよくない?RB2でも負けるならおんなじじゃん。
「同じじゃねぇよ!後、何が入ってるかも正確に」
 アレだけあって、サムライシリーズは1つも入ってなくない?
「餓狼は充実してんのにな、SPとRBSとRB2とMOWと。サムライは人気無いんだ、きっと」
 天下一にとられてる?
「どっかにあるんだろ、きっと。サムライ。KOFが隔離されてるのと同じで」
 わくわく7とギャラクシーファイトとファイターズヒストリーダイナマイトも入れておくといいと思います!
「被ってるMOWと2幕をそれぞれ1個づつ削除すりゃ出来るな。ダブドラがあってダイナマイトが無い」
 リベンジがあってわくわく7がない。
「わくわく7は1人プレイ用ならあったかな?神凰拳ともども。パーフェクトと真伝が同じとこに入ってるんで、毎回どっちをプレイするか迷う」
 迷う以前に2幕だったし。やる気無いなら捨てるとか、何ラスボスまで…
「プレイする以上、やらなきゃ!」
 そこでクリア出来てないのが情けないです。
「黄龍ってあんな強かったっけー?」
 ん。
「せっかくだし、RBSも練習しよっかな?昔はプレイしてたわけだし」
 ボブで?
「ローレンスとボブで。最近RB2ばっかしだし」
 RBSはRB2と並行してプレイ出来るんだろーか。RB2のクセがついたままだとヘンになりそーだけど。
「ヤダモンのBOX2はいつの間にか発売延期されてるし、異様に涼宮ハルヒ人気だし」
 ハルヒ何?
「さあ?アホみたいに売れてるな。悔しいから、まじぽかCD買っちまったよ」
 何がどー悔しくて、何でそーいう行動になるのか。
「とらのあなは1つしか無くなっちまったから異様に混んでるしさ。書泉じゃポイントつかないだろーが」
 ポイント溜めてどーするんだか。
「またCDドラマが出るのを待つ」
 ならもうこれ以上ポイントつけてもしょーがない。3500以上無かったっけ、もう?
「あるね。サダ吉はさ「貿易なんてしない」とか「虫なんて殺さない」って聴こえるし、もうダメっすよ」
 絶望した?
これには絶望した。考え方がどうであろうとそんなのはいいとして…どこまでツッコミどころ満載なんだか」
 ツッコめばいーじゃん。
「無駄だから。直接言ったとしても無駄だし、多分、この手のタイプ。次は…んー、ロッテはセ・リーグには勝てる」
 何が次?
「楽天もいつも通りに戻って安心だし」
 安心安心。…ヤダモンDVD化いーとしてさ、YATってDVD化されてる?
「されててもいらんし。イサミがなー、DVD化されてたって手に入らないんじゃ意味が無ぇ」
 スパオダーライダーズはYATとMARを意識してのキャスティング。
「んなわけないっす」
 赤ずきんはスパイダーライダーズを意識してのキャスティング。
「いつの間にかエースをねらえ!が始まってたんだなー」
 見たじゃん。
「いや、始まってたんだなってだけで。原作と違いすぎて面白かったよなー。ギャグアニメとしてはかなり」
 昔のスポ根は基本ギャグアニメだから。
「相変わらずちばテレビはアニメが豊富だ。実に豊富だ」
 スパイらーライダーズはビーストウォーズを意識してのキャスティング。
「まだ言うのか」
 赤ずきんってのは「赤=ずきん」って感じ?ズキンちゃん?
「さあ?でも、名前っぽくないぞ、かなり」
 あんなワルキューレは赤ずきんじゃない。ヘルメットだし、どー見ても。カープか、広島か?
「アレが中学生だって設定には絶望した」
 ちゅーがくせーだったか。そーじゃないかなーとは思ってたけど。そっかー、5歳ぐらいにしか見えないけど、中学生だったかー。
「子供向けにしてはどーなんだろーか、赤ずきん。とりあえず、もうちょっとツッコミどころが無いと見てて辛いから」
 貧乏姉妹は?アイキャッチが良かったって程度だけど今んとこ。
「10話か。一瞬で終わるな」
 そんなもんでしょ。3ヶ月で終わり。
「最近13話さえいかないアニメ結構あるなー。つうか何でこれがテレ朝なんだろーか?」
 拾ったのがテレ朝だから。
「何か系統違うよなー」

2006年 7月 4日

「たいぞーがかなり良かった、うん。パロディネタで本気で面白いって思えちゃうとは」
 ジョジョ?
「朋子さんネター?ジョジョ使えばいいってもんじゃないだろーって…その直後に…いや、パロディ云々つうか、承太郎ってそんな特技あったんだよなって思ったら」
 アレはねー、あのネタの為だけに出てきて、それっきりだからね。普段から承太郎はそんな事ばっかりしてんのかって。
「ポルナレフならわかるんだが…まあ、ちゃんと「らしくない」ってツッコミ入れてるのがさすがだが」
 誰もが多分思ったから、それ。承太郎…母親の命助ける為の旅で何を!とか、っていうか、何、それ?練習とかしてたの?とか。
「承太郎は面白いっすね。阿久津君がオインゴの名前覚えてない辺りも「ジョジョ好き」とそうでない人間の差をちゃんと描いてるかなって」
 でも、彼は海外…台湾版だっけ?一目で見抜くほどの隠れマニア!!
「ジョジョ好きばっかりだ、あの漫画のキャラ。たいぞー君もしっかり全巻読破したよーだし、いつの間にか」
 多分、読んでみたら面白かった。
「アレを見て初めてオインゴの気持ちわかった。ホント「何、その下らない芸?何てもん持ってんだよ!」つう。出来るか、そんなもん!!」
 ジョセフおじーちゃんもあの時、普通にノってたから、多分…承太郎は描かれてないトコで下らないことばっかりやてる。ポルナレフとジョセフは言うまでもない。
「花京院も意外とヘンな奴だしな。そりゃ、楽しい旅だったろーよ。死人出まくったし、便器なめたりしたけど」
 あの「楽しい旅の感覚」が第3部の面白さの1つだろーねー。第5部とか6部とかよゆー無いじゃん。常に敵に襲われてるみたいな。
「あー、6部の時に、「こーいうインターミッションみたいなのがいい」って言った覚えあるな、ウェザーが死んだ直後だっけ?」
 んーー、確かそーだけど……どーだったっけ?

「いわば自然の一部。ジョジョはインターミッションっていうか、緊迫した状態の中でも、ほんの少しの時間だけある安らぎの時間みたいな、こーいうの好きなんですよね」
 敢えて日常的な部分を描いてみるんだよね、荒木先生。第3部にしても劇中で描かれなかった部分であの一行は相当にバカげた事してたんだろーなって思えるオインゴ襲撃の時のエピソードとか。
「承太郎は下らない特技を持っていて、それを披露していたっていう事実。つまり襲われてない時はのんびりと、悪友同士で旅に出てるみたいなそんな雰囲気だったんでしょうね」
 だからこそ、あんなに仲が良くて、全てが終わった時に、この旅は楽しかったって言えるんだろうし。
「今回のはウェザー死んだ直後とは思えないバカっぷりですけどね」

「あー、下らない特技言ってるし、この時も」
 ジョジョファンの脳裏に刻まれてるんだろーなー、承太郎の特技。1回も描かれてさえないのに。
「そしてジョジョファンは実践あるのみ!」
 …レロレロ程度で勘弁してもらうってのは無しでしょーか?
「やっぱりジョセフは最高だって事で」
 ん、じゃー、ツギハギ?
「面白くないねぇ。失速してるよ、ツギハギ。読者が求めてるのはそんなもんじゃないんすよ。ツッコミはいれねぇ」
 今回のもかなりツッコミどころ多いのに。
「いれても面白くない。アイシールドは結構良かった。天才に勝利する方法みたいな」
 根性だよね。
「結局、サルが勝ったのは理屈が無い。ジャンプとしてはそれでOKなんだろーが。それに対して今回のは理屈がある」
 根性だよ?結局のとこ。
「とらぶるは一応読んでみたけど、ホント…プロの仕事とは思えない「内容の無さ」で、タカヤの遥か上を行く「作品とさえ呼べない」出来。でも、どーせ支持されてるんだろーなーって思うと…ムカつく。原作担当の無能さに。お前が支持されてるんじゃない、支持されてるのは「作画担当に恵まれただけだ、クソ作家が」と。ストーリーあるけど、無いんよ」
 まあ、そーいうのも必要って事で。
「仕事させるな、この無能作家に。どんな脚本書いてんだ、普段?…誰だ?……「長谷見沙貴」か、その名前しっかり覚えた」
 多分明日には忘れてるな、今覚えてなかった以上は。
「とりあえず、シュガシュガルーンの担当話は調べてみた結果。ああ、なるほどって思えたのは「知った」後だからなのか。まあ、でも36話のクソっぷりは知らない時から思ってたしな」
 36話って?……にゃ、…あー…まあ、でも他の話がどうなのかとかってのもあるし。
「覚えてねーなー。見ても「こんな話あったっけ?」なんだが。どーやら見始めたのは第6話からってのわかった」
 じゃあ、第5話はそもそもが知らない、っと。で、次が…12話?…んーーーー?
「11話と13話は覚えてるんだがなー。これだと、わざとみたいだな。ちょうど覚えてないって」
 わざととしか思えないです。覚えてるのに覚えてないって言ってるとしか。
「でも、ホントに覚えてないんだよなー。で、次…21話…覚えてない」
 で、20話と22話は?
「22話は覚えてない。20話も微妙」
 その辺りのはバニラの黒い言動が無かったとか。
「どーだろーな?19話と23話は覚えてるぜ、でも?」
 んー、あーーーーーー、これかーーー。23話って初めて雑記で話題にした時のだ!
「まあそーだが、それよりかなり前に「バニラさんは黒い」発言だけは出てるんだがね」
 それは話題にしたって言わないし。
「とりあえず、じゃあシュガルンの感想とか。女王が最後まで役に立たなかった。不戦訴えるのは簡単だけどさ…民に被害が出るんだが?応戦さえしないのはどうよ?」
 でも、自分では何もしない。ただ「応戦しちゃダメだよ」って言うだけで。言うなら、自分で解決の努力しろ、努力を。
「あんな使えない人材だから、娘に人の心無くて黒いんだ」
 そのとーりだー。娘の事愛して無いです、あの女王。あんなのに治められてたって…。
「自衛の権利さえ放棄する。凄いよ、女王。ホンモノっすよ、貴方は。その態度は間違ってない…でも、多くの人の意見を無視してそれを決めるのはただの独裁だ」
 結局、ピエールがグラースに似てた理由は語られてない。
「成長するとそっくりになりそーなお子様を誘拐したんす」
 何も似て無くてもいーだろーに。
「ハーデス様も全然似てないボディ選んだしな」
 むしろ、似てるボディはムカつく。人間ごときがみたいな。
「美の神じゃあるまいし」
 でも、自分の体大好きだよね、ハーデス様。
「リンかけで河井が阿修羅だっけ?そこのボスになってたりしたのと似た感じで…結局、美形の役目は同じ」
 とりあえず敵にしてみる。
「んー、つうわけで今週のジャンプで一番良かったのは」
 ツギハギで。

2006年 7月 5日

「特に言いたい事も無いし、やりたい事も無いし、下らないね」
 下らないかー。じゃーしょーがないなー。
「特にネタも無いし、相変わらずテキトー言う人が多い、OKWAVEのウィルス対策」
 誰が迷惑するでもないし。質問者が迷惑するかもしんないけど、まーその程度だ。
「喧嘩もしてるしね。今までの人の回答は違います。…でも、そう言ってる貴方の回答も違います」
 OKだっけ?他人の回答が「違う」って。
「NGっす。何が正しいかは質問者が判断する事で。質問者が間違ったものを正しいと判断しちゃっても、それはしょうがない」
 見ててちょっと気になったのがこれかな?だいじょぶなのかな?
「何が?」
 ウィルスバスターって。結果自体は信頼できそーだし。
「信頼していいんじゃねっすか?ただ、現実レベルの話じゃないがな」
 …出回らないウィルスを検出出来たって意味がないって話だよね?んー?
「ウィルスバスターのウィルス定義ファイルのサイズって時々小さくなるんよ。大きくなり続けてるんじゃなくて」
 効率良くしてる?検出出来るウィルス削るってのはないよね、まさか?
「検出出来るウィルスの数を自慢にしてる以上は削らんだろ?ただ、その効率化によって検出率が下がる可能性はあるわな。でも、下がったからって…だ。ウィルスバスター利用してるにウィルスに感染しましたなんて質問してくる人いるか?」
 おぉぉぉぉぉ。あんまし気にしなくていいって事か、検出率。
「まあ、とりあえずいわゆる3大ソフトの中だと最終的に一番安価だろ」
 ウィルスバスター?あんまし値段は考えてなかった。
「そりゃ、アンタは払ってないしな。まあ、あんまし気にしてないけどさ、確かに」
 払ってもいーけど…。
「いいです、むしろ面倒だし」
 ずーいぶん前から推奨されまくってる、NOD32ってのがやっぱり一番?
「しらん、触った事ないし。職場で見ないソフトの事なんざ知らん」
 比率とかわかる?今までの。
「ほとんどウィルスバスターっすね。マカフィーが1回あって、ノートンが何回か。偶然なのか、全般的にあの世界がそーなのか知らんが」
 使い方わかんないもの入れてもしょーがないから、誰でも使えるのいれてるとか。
「つうか、使ってる分には大差ねぇぜ、使い勝手っていうか、簡単かどーかって。どうやって選んだのかは昔のセキュリティ担当に聞かなきゃわからん。あー、3番さんのリンク先見ると、皆さん一押しのNOD32が結構…ダメっぽいぞ?」
 ダメって言われてるウィルスバスターに負けてどーする。
「現実に出回ってるウィルスでテストするとこーなるって事か。つうか100%ってのはすごいな。完璧じゃねっすか」
 ウィルスセキュリティってのは一体…?…安いけど、性能は十分って言ってる人いっぱいいたけど、さすがにここまで圧倒的に検出率低いと…十分とは。 「最近はウィルス流行しないしな」
 常に出回ってるから。
「そーでなくてニュースになるほどの」
 いちいちニュースにするほどの事じゃなくなった。
「そうじゃないと思うがなー。高校生の頃なんか被害受ける前だってのに新聞にウィルスのニュース出たりしてたよなー」
 どーーゆー時代だ。珍しいから?珍しいからニュースか?
「日本上陸!みたいな」
 上陸って、ネットに陸も何も。
「時代が違うから。FD感染が主流だから」
 FDなんて最近、全く見ない。売ってる?
「売ってるとは思うが、見ない、確かに。スパイウェア対策はそもそもがウィルス対策ソフトに期待してない。つうか最低でもウィルスバスターには全く期待してないからどーでもいーな」
 とりあえず安心しました。
「つうか当たり前だと思うんだが、そんな信頼出来ないソフトが「使いやすい」ってだけで初心者にお勧めされちゃダメだろ、だって」
 でも、初心者にとっては結局全然使いやすくないっていうか、何の為に入れてるのか理解出来てないから…敢えてウィルスバスターを推奨する意味無い。
「正解っす。ちなみに前に言ったかと思うが、ウィルスバスターを選んだのは…どれ使っても大差ないんでどれでも良かった…んだけど、その場で店員さんにお勧めされたから」
 薦められるだけで買っちゃうんだからいいお客さんだ。
「いや、商売間違ってるぜ、アレ。一応、どれにしよっかなーって色々見てたんすよ、そしたらさ、「安いから」って「優待版」勧めてくるんすよ。中身同じだからって」
 あー、さっき見たぞ、優待版って単語。よくわかんなかったけど。
「他のウィルル対策ソフトから乗り換える時とか、で条件満たして無くてダメだって言ってんのに「優待版って書いてあるだけで中身同じだから」って」
 にゃーー、間違ってる、間違ってる確かに。その店員さんは商売する気が無いです。
「その売り方じゃ、正規版売れないだろ」
 で、しつこく勧められて…ウィルスバスター買っちゃったのか。
「親切な店員さんのおかげで売れ残る高価な正規版」
 ダメですーーー、それはダメです、かなり。利益だそーよ!
「売れたからって給料上がるわけでもないしな。正社員かバイトか知らんが」
 ……いい街だね……秋葉原?
「秋葉原っす。店名は…出さないでおこう」
 ゆーりの行動箇所からすると、火事になったとことかが怪しい。
「買った当時とは随分街並み変わってるしな。行ってたとこ結構無くなってる」
 変わってないよーに見えて。
「どんどん変わるぜ。ゲーム館だけ見ても……」
 高いの無理に売りつけるのは間違ってるけどさ、でもなー。
「ま、つまり今回の話はね」
 秋葉原は初心者にも優しい街でした。
「おう、それは確かだぞ。マニアの為の街ってわけでもない。店にもよるが。まあ、それはそれとして、ウィルス対策ソフトなんざ、割と何でもOKって事なんよ」
 簡単なのがいー。あと、アレはやだ。
「アレ?」

2006年 7月 6日

 はおっ!元気ない人は頑張れー。
「無いけど頑張らない。つうかまたそーゆー…思い出したかのような」
 じゃあ、今週のサンデーでも。
「せっかくだし、世間に便乗しよう。サンデーはいつでも出来るし」
 ミッソーですか?
「うい」  こんなのならあった。質問者さんが何もとめてるのかよくわかんないアンケート。
「何か怖いんだけど、私だけかな?ってとこじゃねっすか?」
 危機感も何も…一般人がどうこう出来る事でもないしね。
「頭おかしいとかってのは間違っちゃいないが、匿名でうだうだ言ってるアホな日本人よりは多分、見えてるぞ。学ばないなー、日本人も。狂人は何もかもが狂ってるわけじゃないのだよ。サダムだってとことん冷静だったつうか…アメリカ…ブッシュに精神的には勝ってただろうに」
 おぉ、何かコーイチ君みたいだな。言いがかりつけられて潰されたけど。
「何をすると、その結果どうなるのかぐらいはわかるっつうの。それがわからないようなら、とっくになくなってるわ、国自体」
 危機感なんてもの持つ意味自体が無いかな、やっぱり?本気だったとしても何も出来ないなら。
「そこはだいじょーぶっすよ、魔法使いさん」
 えーーー?
「いやいやいやいや、えーーーー?じゃないだろ。しかし、ホントわからんな、何を言いたいんだろーか、質問者さんは?何をしたいんだろーか?結局、自分と違う意見の人はかなりムカついてるみたいだし」
 なんだろねー?
「って事で魔法発動っすよ」
 いやいやいやいや、ありもしない脅威に魔法ダメっすよ、ししょー。
「やっぱり使えないんだろーか。使えるか使えないかはっきりしないよな」
 使えるですよ?実際。
「あーーー、某カテゴリんとこで大将気取りで他の人の回答に×つけてる人が…アンタの知識もかなり古いっていうか間違ってるがなっつう、あの人が」
 言うなーーーー。
「自信あり多いなー。アンケートの回答に自信とかってあるんだろーか?」
 アンケートの回答として自分は立派に答えたと思えば自信あり。むしろ自信ないアンケートの回答の方が謎?
「多くの日本人にとっては「ネタ」でしかないんよ。まあ、そういう態度が多分、質問者さんにはイラつくんだろ。アホだしな、実際」
 おう、雑記で話題にしよーとしてるボク達もな!まー、ボクはアホじゃなくてバカなんだけど。
「最近、バカでキャラを通す事にしたらしい」
 最近、やけにデスノート多いよね、OKWAVE。また事件に発展してるし。
「ん?」
 多分また消えるなー、これは。雑記で取り上げたアンケートは高い率で消える。
「そういう問題ありそうなのばっかり拾ってるからだけどな。なるほど、大体わかった。どちらかっつうと、このアンケートの質問者が悪い。他の回答者の方々はこの質問者様が、他のとこで何をしたかを調べてない」
 そういう結論か。OK。他人の回答にケチつけるのは規約違反だしね、やっぱり。
「この質問者の相手も結構凄いけど、人として当然の反応じゃないかね?ムカつくだろ、普通に「デスノート好きじゃない」って答えただけでバカみたいに噛み付いてきたあげくに、質問したのを見たのか、わざわざ追ってきてわざわざ回答して「罵倒する」。かなり悪質だぜ、こいつ?回答者さん達に「肯定」されて気分いいんだろーがな、きっと」
 そもそもデスノートの解釈なんてその人次第じゃん。答えない描写多いんだし。
「好きか嫌いかって質問だったしな、最初のは。で、次のが、問題になってるやりとり。流れ追ってみるか」
 この始まりの質問の質問者さんも関係してるんだよね。嫌いだって答えた事に対する報復? 「この時の質問者もデスノートを少しでも批判するといちいち噛み付く「だったら好きか嫌いか質問すんな、ボケ」ってタイプだがな。アンケートのとこで好きなもん同士語ってろっていう」

11:14A氏:「デスノートが好きか嫌いか」質問
12:52B氏:他者の回答にケチをつけつつ「好き」と回答:規約違反
13:28C氏:「後味が悪い」と回答
13:52C氏:何を思ったのか「デスノート」の質問(回答してから興味を持った?)
14:27A氏:C氏の質問を「バカにする」:規約違反
15:02B氏:C氏の質問に「真面目に回答」するが、罵倒を浴びせる
15:08C氏:B氏の少し前の質問を発見?B氏を間接的に批判する:規約違反?
15:13B氏:C氏の回答を徹底的に否定:二重の規約違反
??:??C氏:回答のお礼欄でA氏とB氏を批判
15:32B氏:「C氏に批判」され、「不快です」アンケート:規約違反
15:53C氏:B氏のアンケートに「無視すればいい」と回答:規約違反?
??:??B氏:C氏の回答にキレる

 ……どっちも執拗だよね、どーやって見つけてるんだろ?
「BさんがCさんのデスノートの質問を見つけるのは簡単だろーな。怖いのはCさんだね。15:08の回答で質問者いじめどうこう言ってるって事は、15:02になされた回答を見て…最大でも6分で見つけた。実際にはもっと早いはず」
 凄いねー。まー、それよりは問題になってるCさんの質問?どこに問題あるのかだよね?全部読まなきゃ質問しちゃいけないって事ないだろーし。
「こんな質問しょっちゅうだろ?この号を読んでないんですが、何でこんな事になってるのかとか。これだから信者は…まずは日本語を理解しろってのもあるが「又は」つってんだろーが、両方書いたとは言ってねぇ」
 まあ、松田さんを操る事が出来たとして、松田さんは「殺してない」んだから、「書いてない」けどね。
「でも、デスノートの質問なんざこんな「まずは読み直せよ」ってのばっかりだがな。後は日本の捜査チームすか?…実際、何もやってなかったと思うんだが、私も」
 ヒドいです。結構頑張ってたです。ただ単に役に立ってなくてニアにまで邪魔扱いされちゃったってだけで。
「実際、全部ライトが指揮してたんだろーなー。第1部から第2部の空白の時間」
 連載中、無能だの小学生だのそんな単語が雑記で何度も出たもんなー。
「命がけだったのは認めるが、それとライトに任せっきりで自分達の判断で何もしてなかったのは事実。ニアに「オタクんとこの大将はどう考えてもキラだぜ?」って言われてようやく少し動いただけで。…ムカつくぐらいに何もしてないんだが」
 そうじゃないと話が成り立たなかったのかもしんないけどね。ニアの出番なくなっちゃうし。
「描かれたとこしか見ないからなー、信者。まあ、それはそれとして、悪いのはBさん。でも、「明らかにBさんの回答を見てから、Bさんの質問を探してふざけた回答をしておいて「せっかく回答してあげたのに」とか言い出すCさんも悪質」
 いたなー、そーいう人。いたよね、ウチにも。掲示板には「書いた時刻」が記録されてることさえ目に入らなかったのかなっていう、成り立たないアリバイ工作っていうか。
「アリバイじゃないわな。どっちが先に書いたか一目瞭然だよな?つう「誰も見てない掲示板」利用するのは良かったが、時刻が記録されるっていうあまりにも基本的なとこを見逃してたのはステキだった」
 さーて、明日にはどんだけ残ってるか。
「最初の好きか嫌いかってのは消えないと思うけどな。まー、1人で規約違反重ねてる人いるんで微妙だけど」
 Cさんがお礼で言ってる「体質改善」ってのは「その質問者いじめの体質やめろ」じゃなくて、その前に答えた質問の事かな?
「二重にだろ?つうかBさんはホント…読み直せだな。日本の捜査チームが最終的にライトに対して何を行ったかとか。ニアに従って「何もしないかった=泳がせておいた」だろーに」
 そーいうのは「泳がせた」っていうんだろーか。結局一番の謎はミサなんだよね。
「もうあの辺り結構テキトーに読んでたからさ、ミサは「所有権放棄」してないと思ってた、ライト騙して。ライトへの思いが残ったってまた記憶失ったらどうなるかっていう」
 でも、ライト君には絶対服従でしょ、彼女。
「ヨツバ編の時にもライト騙してたぜ、彼女は。結果的にライトの為になるって「自分で思えば」やっちゃう」
 もう覚えてないから何とも言えないなー。
「読み返せって事だよな。所有権放棄してるのが確実な描写がどっかに。いちいちツッコミ入れてた頃は細かく見てたけど」
 まあ、ミサの態度見る限りは「デスノートの記憶」は無いよーに見えた。女優だから謎だけど、演技なのかどーか。
「キラの正体を突き止める事が出来ればそれでいい。後はどうなろうとってのがLだったのに対して、ニアは口ではそんな事言ってたけど…実際はどうなのか」
 松田さんの推理通りで、魅上さんを殺してたって思う?そーだとすると、ミサも殺しちゃってるよね。
「何でだ?まあ、そうだとしてミサが死んでたなら、あの話をしてる時に松田さんはその名前も出してるはず。つまりミサがあの時点で死んでたとしてデスノートで操れる期間外。最低でもニアは関わってない」
 んーーー?ライト君を捕まえれば…魅上なんて小者はどうでもいい。正義の為に動いてたわけでもないし、裁く権利も無いし、魅上さんを殺す意味は無い…?
「殺す意味は無くても操る意味はある…まあ、でも使ってないと思うがね。操る意味はあっても、実際ほとんど意味が無い。結局よくわからんのだよ。多分回答無いし。だからそこからミサがどうなったか探る事も出来ない」
 デスノートの記憶無いのは何か確実っぽいけど、ライト君が心臓麻痺で死んだ事実をどう捉えるのか?
「さあ?どう伝えたのかもわからんし、ライトが何で死んだか。キラを崇拝するのを止めさせる為にキラに殺されたって事にしてもいいし」
 無いでしょ、それは。彼女を救う理由無いし…松田さんならわかんないけど。ライト君の悪事はどー説明する?キラに殺されるって事はそれなりに何かしてたって事じゃないとダメだぞ?
「いや、ライト=Lだから。キラに殺されるのって当たり前じゃないっすか?」
 あっ、そっか。そこはOKなんだ。
「で、ミサにはライトとキラが相打ちになったとか伝えればライトが死んだ途端にキラの裁きが止まった事にも彼女は納得しねっすか?」
 復讐すべき相手になるキラもいないなら、それで前を向いて生きてく…のかなー?
「もうその辺りはどーでもいーと思うが。つうかニアがデスノート処分したって方が多くの読者にとって驚きだったんじゃないか?こいつの場合、キラにはならなくてもデスノートをこの先使うだろって思ってた人多いだろうし」
 それも実際どーだろねー?読み切り版の結末とか考えると…処分したフリしてる可能性って残ってるから。
「何もかも可能性だな。デスノートは語られてない部分があるから面白いのかね、やっぱり?」

「あーーーー。ダメじゃん!」
 …深夜に大声…。
「処分したフリ難しいっすよ、かなり。あのノートってリュークっていうオマケ付き」
 むぅ、そっか、不可能じゃあないだろーけど、ホントに処分したって考えた方がいいのか。

2006年 7月 7日

 七夕っ…祭れーーーー。
「ことしもまたななたさいの」
 七夕の願いって誰がかなえてくれんのかな?
「七夕様」
 誰だ、それは。さーて、何願うかなー?りる見習って肉っていうのも。
「で、朝起きたら額に肉の文字が」
 わぁー、七夕様が願いかなえてくれたんだね♪
「ちなみに、七夕様言い出したのはアンタだ」
 …そー言うなら多分そーなんだろーけど、覚えてないし。

 以前から思っていたんだが…短冊の願いというのは誰がかなえてくれるんだ?七夕って愛し合う2人を祝福してんだろ?何でそれで自分達の願いなんか…まぁいいか。
「そうそう、どうせ叶うわけじゃないし」
 夢のない事ぬかすなぁ!
「サンタへの願いは叶える親が多いのに、何で七夕の願いはかなえてくれないわけ!」
 規模が違うだろーがっ!無理な願いは無理なんだ!!
「七夕様はお怒りよ」
 誰だ、それは!

「さっきの問いそっくり返す。誰だ、七夕様って」
 遠くから見ると「七夕」ってセタって読めるよね。何か漢字みたいだったり顔に見えたり。いつだー、これ?
「まだ、あんたが中学生の頃」
 我ながら夢の無い中学生だにゃ。祭れーーー、せっかくの七夕なんだから祭れーーー。
「まあ、こーいうのはむしろ20過ぎてからって気もしないでもない」
 朝起きたら額に肉はやだから…。
「パキラさんを見習って…」
 あー、それはいーや。ここはやっぱりアレですかね、アレ。世界が平和でありますよーにとか書いておくとか、どーですか、ししょー。
「書きたければ書け。ちなみに書いても吊るすとこも飾るとこもない」
 天井にでもぺたぺたってはりつけとこっか。
「魔よけな感じでぺたぺたと」
 毎日毎日、どこ見ても「世界が平和でありますよーに」…ちょっとキツいです、それ。高校生の頃の見つけた。
「何が高校生?」

 んーーー……光ってるよ、ピカピカ。短冊ぶらさげて、3回祈ると思いが通じるんだよね。
「あぁ、そーいえば、もうすぐ七夕ですね、そっちの話しでもいいです」
 七夕はどーでもいーの!!短歌にきょーみないし、ボク。
「というか、普通、笹は光りません。光っていたのはかぐや姫の竹」
 ……かぐや姫ってヘンな趣味。何かいい事あるかな、竹の中?
「健康には良さそーです」

「何か中学生の時より幼くなってないか?つうか自分でさらすようになったか、遂に」
 過ちの時代。とりあえず笹が光ってないと願いが叶わないっていうなら、今こそ魔法の時。
「だから笹無いつうの」
 この頃のボクは何ていうか……バカですか?趣味とか本気で言ってるのか?
「んー、本気で言ってる気もする」
 うあーー。趣味なわけないだろーーーー。…で、何で入ってたのかな?
「趣味じゃないか?」
 竹取物語意外と知らないな。どーやって竹に入ったかより何で竹に入ってたのか。
「竹が好きなんだろ」
 んーー。世の中まだまだ謎がいっぱいある。2025年だいじょーぶなのか、こんなんで。
「後20年もあるし、だいじょーぶだろ。つうか何しに来るんだろね?予告までしてるんだろ?」
 生きるに値する生命体かどうかを調査。答えられないと危険。
「しっかしダイバスターにまで話がずれてるぜ、既に」
 2025年大丈夫なのか?だけで何の話してるのかわかるのもどーなのか。
「ダイバスターBBSでは時々何を勘違いしてるのか調査依頼してる人いるんだよなー」
 それで調査してくれるわけ無いのに。募集してないんだから。
「つうか、そーいう番組でもない。募集するようになったら終わりだ。番組の雰囲気が変わる」
 祭れー。とりあえず、せめてボクの周りだけでも平和であれっと。
「すっごく自己中心的な平和思考だ」
 大事だよ、すっごく?
「あー、PCが…危険。再起動しても再起動しても」
 願い変更。PC直れ。
「今日の雑記に内容が無いと思った人がいたなら、PCが危険でそれどころじゃなかったと察すべし」
 いつも通りだと思うなー。まともにやろーと思えば出来るはず…なのに。
「基本的にやる気無いんすよ」
 ちなみに雑記読者さん用に説明すると、PCは2台あるです。今ダメなのはゆーり用。

2006年 7月 8日

 ういっ!じゃー、まつったことだし、雑記ー。
「PC回復したしな。辞書が壊れてたりして、変換出来ないもんが大量に出てきてるって弊害はあるが」
 魔法使いの力見たか。
「限定的な魔法だな、随分と」
 ゆうまさんみたいな視聴者サービスはありません。
「スカートじゃないしな」
 魔法の力で七夕の願いを確実に叶える!…短慮な人だと「魔法で最初から叶えろ」とか言い出すんだろーけど、そこが素人だね、うん。魔法は何でも出来るわけじゃない!世界の法則ねじ曲げる危険なモノだし。
「つうか魔法使ってねぇよ」
 神様に頼んでも無理だけど、神様が作ったドラゴンボール…神龍に頼めばかなえてくれるみたいな感じかな?
「いや。使ってねぇだろ」
 実は願い変更しました。ゆーりさんと仲良くなれますよーにって。
「あっ!?」
 ダァメだよー、そこは、ときめきイベント発動させないと。
「今日も無意味にハイだな。ならばだ…今日のお隣さんの話を」
 はい!特に誰もいません。離れだから。
「お前バカだなぁ。って感じの言われ方なら全然OK」
 うっ。愚痴来る?
「だから今日のお隣さんなんよ。本気でバカバカ言うのはどうよ?やめちまえ!だの、もうやらなくていい。勝手にやって下さい。俺がやった方が早い。言い訳するな。揚げ足をとるな。やるべき事をまずやれ。アホか、貴様は?」
 揚げ足ってのがびみょーだね。
「何で報告をしない?うるさい!……お前がうるさいわ。机も叩くな」
 そんだけ怒られる人ってのも何だろね?
「相手が無能だって信じてるから、やる事すべてにケチつけるんすよ。まあ、「それがホントなら怒られて当然だわな」ってのもあるんだけど…」
 ん、新人ってのはさ怒られるのも仕事なんだよね?
「その意識持ってるなら、だいじょーぶだろな、多分」
 怒られるのはやだけどね、そりゃ。
「怒られてるんが新人かどうかは知らんが、8誉めたら、2は怒れ。そうでないと間違った社会人になる。40ぐらい怒ってるアレは社会のゴミ」
 ゴミとまで!!
「周りで聞いてる人間にはどっちの人間が有能かなんてのはわかるんすよ、会話で。無能さらけだしてんじゃねぇよ、ゴミ」
 ゴミだったら無能も何も…そもそも生物じゃないですよ?
「命令がいい加減だから、それに対して行われる仕事があやふやになる。出来上がってから文句言われても困るのは命令された方だ」
 ん、それはよーくわかる。何をするべきか、何の為にする事なのかそれがしっかりしてないと、まともな事なんかできるわけがない。
「さて、理不尽な上司は何が理不尽なのか?」
 揚げ足どーこーってのがさっき気になってた。
「OK。それもある。要するに命令がいい加減だった。言われた通りにやった>いつそんな命令をした>解説>揚げ足をとるな。となる」
 だめな上司は絶対に間違いを認めないってやつだね。
「おう。私の場合だと」

>それだと間違っている、今回やるべき事はそんな事じゃない>言われた通りにやれ
 どれだけ説明しても貴方は理解出来ないようなので今回は言われた通りにやった>お前は命令されれば自分で何も調べないでその通りにやるのか?

「と、まあこういう事が普通にあった。アンタの解釈は間違ってる、正しくはこうするべきだ!と主張したのは「私」のはずなのに、何週間か過ぎて、その仕事が間違ってたってなると…」
 記憶のすり替えが起きてますか?
「起きてますね。自分が絶対に有能で相手が「正しい事を言うことは絶対にない」っていう思考が成り立ってるんで、過去の発言の記憶なんかねぇんすよ、奴らには」
 …ってなるとさ…政治家様達の「記憶に無い」って…ホントの事言ってるだけか、まさか?
「……それは怖いな。結局、ゴミの言うことを聞いても聞かなくてもどっちにしても怒られるんすよ、かわいそうに。今日のだけでも」

 わからないならなんで聞かないんだ(わからないから今聞いてるんじゃないですか)
 うるさい!(わからないから聞いてるんじゃないですか!!うるさいは無いだろ)
 お前の意見は聞いてない。言われた事をやれ(貴方の命令通りにやったはずですが?)

「む、うまく説明出来ないな。自分の事でないんで」
 何と無くはわかるよ。
「要するに、わからない事があって聞くと「バカにする」「うるさい」「勝手にやれ」「勝手にやれって言ってる」「もうやらなくていい」「やめちまえ」と延々と罵声が続く。聞かないで自分なりの解釈でやると「バカにする」……以下略」
 勝手にやれって言うなら責任取らないとね。
「すぐ隣っていうか真後ろでやってるんで、もういい加減にしてくれって感じっす」
 うるさいがちょっとヒドいかな?
「「わけのわからない事を」「言い訳ばっかり」「自己満足」「趣味」…うるさいわ、わけわかんないのはアンタだろーが。仕事して趣味言われたくねーよ。効率良く仕事しようとしようとすると「余計な事をしないで言われた事をやれ」だしな」
 言われた事すればいーじゃん、でも、それは。
「言われた事しても怒られるんだがな。仕事が遅いって文句も言うんで、効率良く「後の事も考えて」仕事しようとしてるらしいんすよ、どうやら。すると「そんな先の詳細の事を考えてどうする」とか。……目先しか見てないのか?」
 そこはでも、当事者にしかわかんない辺りだから、どっちが正しいかなんてわかんないよね。
「まあな。でもなぁ?普通、効率化ってのは行うもんだぜ。後になればなるほど、作業が早くなる。「何の目的で行う」かも言わないのに「正しく取得できないっていう結果がほしかったんだ。誰が正しく情報を取得しろなんて言った」とかわけのわからない事言われたらさ。普通、「データを取得しろ」って言われたら、「取得出来るまでやる」だろ?」
 まずは「出来ませんでした」じゃない?
「それが通じる上司ならな」
 ……うぅ。
「このままだと「情報が正しく取得出来ないんで」何か情報ほしかったらしいんすよ。…つうか最初から言えよ、ホント。わざと「失敗」するように誘導してるとしか思えねぇ。毎日毎日よくもまあいびる事があるもんだ」
 そーいうのは犯罪行為に出来ないのかな?
「事件が起きれば」
 それじゃ遅いんだってば。
「実際ムカつくのは同じシマの同僚達っすね。可哀想だろ?」
 裏でその上司の悪口言ってんじゃない?その場でどうこうしても無駄だってわかってるから。
「周りに迷惑なんだがね。うるさいから。机叩けばそれでいいと思ってるそのバカっぷりとか無能は有害なんで始末してくんないかな、責任持って」
 で、自分でやるって言ったのはやってるのかな?
「やらんな。結局、その人がやるか、本気で仕事取り上げて他の人にやらせるか」
 めーわくだからやめて下さい。仕事が増えるとかじゃなくて気まずくなるから、そんなの。
「派遣は見下される事多いんで、それがやなら派遣はやらない方がいい」
 見下されるどーこー以前にいつでも切られる立場ってのが怖いかな。
「謝罪しなくていい。反省もしなくていい。質問に答えろ!…いや、反省はしないといけないんじゃないか、失敗したら?」
 失敗してないんだね、多分。謝罪しなくていーって事は「失敗したのは自分です」って事で。
「まあ、謝罪は無いわな、そりゃ。罪なんか犯してないんだから」
 会社気に入って就職しても、そこにどんな人いるかはわかんないから…クジみたいなもんだよね、運っていうか。
「私の時で厄介だったのは、まず本社があって、そこから別の会社を通じて派遣されてて…」
 問題起こすと、その中間の会社にも迷惑かかるね。
「うい。で、もう…「この2人では仕事が成り立たない。お互いに嫌ってる」状態だって認識してるのに、私を「やめさせない」んですよね、これが」
 パワハラっていうと、ストレスとかで退職に追い込まれたりするっての結構聞くけど…逆ですか?
「逆じゃないんだが。「無能扱い」する割に、彼は「必要」だって思っていてくれたらしくてね、実に迷惑な事に」
 おぉぉぉ、ツンデレ!
「どこがだぁぁぁぁ」
 いや、何と無くそんな感じ。
「何度も何度も交渉して、じゃあ、ここまでって事になって。裏切られて、じゃあここまでって事になって、それでも裏切られて…「やめる」事があんなに困難だった職場ってのも実に珍しい」
 っていうか必要だって思うならパワハラやめればいーのに。
「んー、何か「自分が育てないとこの先困る」だろーから、みたいな。貴様なんぞに育てて貰わなくていーわ!って思ったが」
 いろんな職場があるって事か。
「その職場の総責任者はかなり早い時期に私を切る気でいたらしいんよ…」
 総責任者よりも権限が強いって一体…。
「現場の人間の言葉が強いんだろね。実際、言動だけでなくて仕事の割り振りも無茶苦茶だったっす。これは本社に報告した時の記録がある」
 見たくないよーな…見たくないよーな。
「そーか、そーかならば」
 見せてくれなくていーから。
「まあいいや、リンクでも張っとこーかな。意味わからないと思うが、見ても」
 するなするな、見ても意味わかんないなら更に。
「じゃあ、やめとくか」

2006年 7月 9日

 PSPゲットです。
「何かDSライトもかなり入手が楽になってきたな」
 それはもういいから、ぼくなつの話なんかを。
「プレイしてないんすよ」
 じゃあ、勝手にやるから。
「まあ、待て」
 ん。
「今週のサンデーやってない」
 いまさらやる?
「っていうか雑記自体やる気無い。…昔のゲームの移植作品の評価なんかの話にするかな」
 オンラインコレクション?
ラスブロのアマゾンでの評価は無茶苦茶高い。じゃあ、出来がいいのかっつうとだ…」
 っていうか¥2500は高くない?
「そうかねぇ?何で高いって言われるんだろな?」
 崩壊してるかな?
「グラフィックはともかくとして…SS版に大きく劣る内容なのにもかかわらずこの高い評価。でも、それは異常なのか?つうと、そうじゃないと思うんすよ」
 好きだったゲームが今プレイ出来る。SS版の出来がよかったとしても今更SSじゃ、ね。
「うい。何でそれがプレイモアファンには対応しないんだろーね?オンラインコレクションと構成はほぼ同じだぜ、これ?価格だけで言えばオンラインコレクションより上だし」
 だよね!高いよね?
「高くはない。ラスブロは人気あるなー、やっぱし。セガ対戦格闘で唯一好きなゲームだし、買うかな?」
 続編は出ない、でも。VFの続編は出るけど、FVも出ない。
「バイパーズは2ではずしたから」
 1回の失敗で何を。っていうかさ、やっぱり高くない?新作じゃないんだよ?
「わからんなー。セガと同じ事をプレイモアがやると酷評される。どうなってんだかなー?」
 同じじゃないのかな?
「あー、餓狼伝説は期待されてるな、安いって言ってるし」
 いつからファンになったかの違い?ネオジオほしいけど高くて買えなかった人とかは安く感じるとか。
「まあ、今回の4本だったら…中古にはなるけど、家庭用ネオジオで同じぐらいの価格で買えるけどな」
 場所取るし、おっきいから。いちいち差し替えないといけないし。リョウ最初から使えないし。
「何で餓狼3のボスには触れないんだろーか、記事で?あの3人も多分最初から使用可能になってると思うんだがね、今までの傾向からして」
 実はコマンドが必要。
「無いと思うがなー。でも、リョウはCPU戦じゃ使えないと思うんだがなー?どこの雑誌だろーか?」
 使えるとしたらプレイモアはかなりがんばったって事になる。かなりね。
「あーーー、かなりだな。でも、それだったら餓狼2のボス4人をステージ限定してでもいいから対戦で使用可能に…」
 餓狼2はそもそもが望まれてないよね、多分?どうやって使わせるのかって問題あるし。
「つうかさ、対戦終わるごとにゲームオーバーになる2P戦モードが最初から使えるってだけなんだろ、餓狼SP」
 アレも当時のネオジオの常識からすれば、がんばったつくりだったはずです、多分、良く知らないけど。
「あー、全般的にアマゾンだと評判いいのか。これが一般的な意見なんかな?」
 どこまでが一般的なのかっていうのがわかんない。龍虎はやっぱしあんまし良くないね。
「オリジナルのゲームが面白いかどうかってのがあるから。あー、発売延期もいい方に捉えてるな。発売延期をうだうだ言うってのはプレイモア以降から起きた事かな?」
 っていうかSNK時代には発売延期って概念自体があんまし無かったんじゃ…。
「無くはない。NBCみたいにあまりにも発表が早すぎる作品はともかくとして、発売延期自体は批判の対象には本来ならん」
 理由書いてるしね、オロチ編の時もネスツ編の時も。オロチ編の方のは、そんなんで延期するなーって思ったけど。
「何だっけ?」
 ネオジオスティック3の数が揃わなかった。
「……あー、それは…」
 限定版の発売延期するとかさ。
「多分、売れなくなる…先に通常版買っちゃう。むしろ汚く商売するなら限定版を先に」
 批判産むような事しなくても、そんなハピネットみたいな商売の仕方はだめです。
「ネスツ編3つって時点で明らかに今までのよりも容量が膨大。なのに、DC版&NG版?そーいう事するとさ、過去に遡って…」
 何で98が無いのか、とか何でPS版月華入れてくれなかったんだ。何で2幕Final入れてくれなかったんだ…以下略。
「つうか98が無い理由はわからんね。もう入れるとこないじゃん」
 ドリームパック。94、98、02、NW。
「それはまた…お得だな。NWがあるだけでも」
 ね。
「あったとして、NWは無いな」
 94、驚きの2回目の移植!
「いらんなー。RE−BOUTは収支でマイナスだったんじゃないだろーか」
 お金かかってそーだよねー、アレはかなり。売れる自信もあったんだろーし、多分。
「もしアレが売れてれば、オンラインコレクションに文句つけてる連中が言うようなものも出てたかもしれんが、商売にならんもんは作らんわな、そりゃ。つうかいらんし、ハイレゾ化したようなの。値段変わらないならいいけど」
 無茶言うな。
「とりあえず少しでも叩かれないようにするには「PS2版追加要素としてリョウ サカザキが」とか誇大広告をやめるとか」
 追加要素って言葉使うのはまずいねー。全然追加じゃないし。っていうか、3のボスは普通に「コマンド」、まさか?
「龍虎もKOFもコマンド不要にしてたし、無いと思うがなー?」
 オンライン対戦では使えないようにしてるとかかな?
「テリーが使えるなら、ボス3人OKだと思うぞ。特に崇秀は大した事無いし」
 テリーが使えなかったら、問題ありすぎだから、そんなの。

2006年 7月10日

「そろそろ雑記いいすか?」
 んーーー、あとちょっとだけ。日記つけるまで。
「雑記だっつってんのに」

 夏休み楽しんでる?
「夏休み自体無ぇよ」
 そんな人の為に「ぼくなつ」!もう半分ほど終わった。
「短い夏休みだ」
 初回プレイだと、どーしてもプレイし始めた頃の方が手間取るから、時間が長く感じちゃって、この辺りが上手いよね。夏休み後半は何か時間が短く感じるってのが再現されてて。
「別に再現したつもりは無いと思うが」
 んー、何かあっさり1日終わるんだけど、最近。
「そして来年はぼくなつ3か。牧場なのか?」
 牧場はどーだろね?それっぽいのあるし。
「じゃあ、島で」
 ぽやっちお?
「主人公は性別選べるように、是非」
 最上莉奈さんがヒロインなんだろーか?遂に…ヒロイン?
「誰だよ、それは」
 ふっ。ちなみにです、今回のって1のリメイクなんだけど…その当時のボクくんがリアルタイムに成長した年齢で新キャラとして登場してる。
「意味わかんねぇ」
 要するに多次元っていうか…プレイヤーの感覚かな?昔、1をリアルタイムにプレイした人の「ボク」って15歳でしょ、今?その15歳のボクらしきキャラが謎のお兄さんとして、ね。声優さんが当時のボクだから多分、そーいう事かなって。
「あー、それは彼にとっても感慨深かろうな。昔の自分と会話する事になるわけだろ、ゲーム中とはいえ?」
 そー、そーいう事!!
「それ、2でもやって欲しいなー」
 他のキャラには絡めないんだけどね。
「初代ボクの声優って、アレだろ、2で洋兄ちゃんやってた…実年齢いくつなんだ?」
 18歳じゃなかったかな?
「3歳のズレ?」
 ぼくなつの発売は2000年でも収録はその前だし。収録時点で「ボクくん」より年齢上だったみたいだし。
「そっすか、3にも出てくるんだろーか」
 初代ボクと2代目ボクと。何か洋兄ちゃんとも演技違ったけど、今回。洋兄ちゃんの何か投げやりな生き方っていうか、人生に絶望してるかのよーなあのしゃべりが好きだったのにー。
「洋兄ちゃんはそんな人ではない」
 とりあえず…する事があんまし無い。時間は有り余ってる、夏休み。さあ、何しよう?
「つうか、富海で何かしたか?やろうと思って何かしたっけか?王冠とか集めようと思って集めてたわけでもないし。ふと気づくと全部揃ってたっていう」
 冒険してるといつの間にか。でも、もう行ける限り行きつくした。マップ見るとまだ行ってないとこはあるけど。問題はさ、虫図鑑が、虫を標本にしないと埋まんない事かな?やだってのに、殺すのは。
「2はその点が改良されてたな。でも、小学生は気にしないぞ、ホントに。命の概念希薄だから」
 そこまでボクくんになりきるつもりは無い。おばさんが捕まえてくれたホタル…それを標本にするなんて事出来る?
「まあ、ホタルは寿命短いしな。ホタルに限んないけど」
 ぼくなつの昆虫は立派だー。エサもやらないのにどんだけでも生きてるし。何で人いないんだろ、あの街?
「その疑問を持たせない為に富海はけったいな設定があったわけか」
 ぼくなつは2で完成されたっぽいし、3でどこまで出来るかかな?
「PSの新型が出る度に出るんだろーか?」
 PS4が出たら、ぼくなつ4が出る。PSP2が出たら、ぼくなつ2がリメイクされる。
「まあ、楽しんでくれ、夏休みを。で、ネタバレな話はするな!8月になったらプレイするから」
 してないじゃん。謎のおにーさんはマニュアルにも書いてある事だし。
「ならいーです」
 じゃー、また夏休みに…。
「寝ろよ!おかしーよ、その夏休みのすごし方絶対。徹夜する夏休みおかしーって」
 徹夜したってバレてる!?

2006年 7月11日

「まだっすか?」
 んー、まあいっか。
「おぉ、クイックセーブ」
 そんな機能は無い。虫相撲に時間取られるよーになって1日が長くなった。
「あの恐怖のゴキブリ対戦」
 特にカブトのメス…。
「ゴキブリ参戦」
 不可とします。
「実際、リアルな虫相撲なんてのは残酷だから見たくないがな」
 秘密兵器やっと倒したし、虫相撲は終わり。後は残り10日ぐらいしかない夏休みを。
「短い休みだなー」
 2と違ってもう1周しよっかなって思えたからね。入り込めるけど、どっかでゲーム感覚あるし、2と違って。
「最初に触れたのが2だからだろ、多分」
 昆虫は全部揃うか!もう割り切って次々と標本に…。
「冷たい女」
 何とでも言えー。絶滅寸前の虫も容赦なく標本に。
「そんなものがいるってのが凄い」
 なのにツクツクが何故か未だに…うるさいぐらい鳴いてるのに。
「ちっちゃいからな、ツクツク」
 ゲーム的には小さいも大きいも無い。もっと小さいのも平気で。
「テントウムシを補虫網で捕まえる世界だからなー」
 それは2。真夏の昼にヒグラシ捕まるのに何でツクツクいない!
「相変わらず辺りかまわず虫が散乱してるっすか」
 どこだよ、ここってぐらいにいっぱいいるね。容赦ないぐらいに。マツムシとスズムシが同じ虫だってのが意味わかんなかった。
「何を意味のわからん事を」
 山登るから、そろそろいい?
「ジャンプの…ツギハギ終わったし」
 うい。まあ、妥当。もういい?
「…いいっす、やる気無いし」
 山登るから。

2006年 7月12日

 ボクの夏は終わりました。
「高校野球で負けたみたいな」
 なんかもー、秋。
「7月なのに」
 しょーーーーじき、エンディングは微妙だった。謎のお兄さんの正体も、多分こーなんだろーなーって思うけど、正解は無い。
「ロケット飛ばしたんすよ」
 それは富海での夏の思い出。過去の話として捉えたくないんだけどなー。夏が終わってすぐにってのは。
「今の夏休みはゲームにしてもな」
 そーじゃなくてさ。3は親戚の家って展開無しにして欲しいかな。別れのエンディングばっかりってのもどーかって。
「ただ、それだとボクくんとプレイヤーの間に情報格差が生まれるんすよ。ボクくんにとっては知ってる街、知ってる人…でもプレイヤーは知らない。これだと、ぼくなつ足りえないんすよ。一般的なゲームならそれでもOKだろーが」
 そっかー。家族で旅行とかって展開だと、親戚の家と変わんないしなー。…結局、あの街は何で人がいないんだろーか。登山口の開け閉めしてる人とか、子供達の親がどっかに…どっかにいるはずなのにぃ。
「多分普通に存在してる。ただ、ボクくんにとっては何の関係も無い人物。そんなのをいちいち描く必要も無いし、そんな人をいちいち覚えてるわけがない。昔の回想だから、一応、ぼくなつは」
 なーんか、2の宣伝する先生がいたり…それはダメだよねって。ん、ダメだと思う、やっぱり。
「1975年の世界にぼくなつ2が既に!驚きの新情報」
 そして、ボクくんは驚愕の事実に遭遇する。21世紀…ぼくなつ2発売。先生が言ってた事は正しかったと!!
「予言家か」
 海で泳ぐにはどうすればいいのか?…そんな質問するボクもボクだけど。
「海に入って勝手に泳げ」
 はい!水着ありません!っていうか着替えすらありません。毎日同じ服でした!
「汚いだろ、それは」
 毎日走り回ってるから、かなり汗が。
「まあ、水着は無くても構わんだろーが、問題は海だ!」
 あるよ、いちおー。
「よし、ならば勝手に泳げ」
 ぼくなつってRPGだのか、シミュレーションなのか。
「RPGじゃないか?」
 勝手に大人のボクが昔の思い出語るのはRPGなのかどーか。
「RPGだと思う」
 結局、虫は後ちょっと届かなかった。タコは8種類全部あげた。
「じゃあ、終わったって事でだ、今週のジャンプいいな?」
 いいよー。何かまだ2周目する気しないし。
「んでは…特に無いなー」
 ツーギーハーギーアンブレラ。
「ツギハギは意外と良かったよーな気はする。終わってみると。ボッコリつう偉大な発明もしたし」
 アンブレラって偉大な発明もしたし。
「設定が無茶苦茶だったけど、後から後から…デスノートよりはマシな感じで」
 設定の付けたしがか?ツギハギ以下なのか、大場つぐみ。
「さて……………やっぱり無いなー。ツギハギ終わっちゃったらジャンプも無いじゃん。サンデーもネコ以外語るもんが無くなって困ってんのにさー」
 久々にネウロなんかは?
「たいぞーの大量コーヒー吹きは良かったな、うむ。あの不自然なまでに大量の」
 血。
「どっから吹き出たんだ、大量の血」
 血じゃなくてコーヒーだった。
「特に無いからもういいわ、夏休み再開してくれ、勝手に」
 ボクの夏はもう終わりました。暑かったけど、いい夏休みでした。
「もうちょっと長い夏を」
 大人のボクと萌おねーちゃんとで「恥ずかしい台詞禁止」言いたくなる事ばっかり言うのはどー思いますか。
「靖子おねーちゃんも恥ずかしい台詞を随分と言ってたと記憶している」
 小学生相手と思ってなめるなー。一生その恥ずかしい台詞がボクくんの心に残るのだ。
「普通は残らんわな」
 ボクくんは記憶力がいい。
「つうか捏造してるかもしれん」
 それは有り得る。どう考えたってあんな距離移動しただけであんなに時間とられるとは…。
「走るより泳いだ方が早かった富海の夏を私は多分一生忘れない」
 直線で移動出来るからって事で。
「それにしたって…」
 移動手段は主に海。アレは多分狙った結果。存分に泳ぎたまえっていう。
「存分に泳いだぞ。時間はいくらあっても足りなかったし」
 有り余ってましたー。
「多分その余ってるって方が正しい。ゲームとして正しいかどうかは知らんが」
 正しいも間違いも無くて、そーいう夏だったってだけ。

2006年 7月13日

 やっぱり夏はいいね、夏は。季節ん中で一番好きだ、夏。気温高いけど。
「フム…びみょーに狙ったか?」
 む。
「普通、気温高いじゃなくて、暑いって言うしな」
 いきなり、加山さんっぽくしてみたくなった。最後だけ。
「まー、夏はいいな、暑いし」
 そーなんだよ、そー。気温高いのはやだけど、暑いのはいいんだよ、暑いのは。暑くない夏なんか夏じゃなーい。ちなみに今回は教頭せんせがお気に入り。
「じゃあ、萌ねーちゃんに萌えるとしよーかな」
 ゆーりの趣味とは違うと思うなー。ゆーりの場合だと、今回は……前回はタケシにーちゃんだっけ、一番懐いてたのって。
「靖子ねーちゃんとサイモンとじいちゃと入院患者と洋兄ちゃんと女子大生と…割とほとんど全員好きだった」
 あ、あーーー。じゃあ、おおかみ娘かな?
「勝手に人が気に入るであろー人を予測するな」
 女子大生とほとんど同じだから、彼女。ボクくんとのやりとりとか。
「ほぉ?」
 でも、教頭せんせだよなー、今回はやっぱり。1回終わったんで、情報集めてみた結果として…教頭せんせは新キャラだった。
「新も旧も無いんだけどな、PS版触れてない以上は」
 ボクくんとの会話が基本的に成り立たないって違いがある。使えるのって相槌系とか、そんなのばっかしだから。
「まあ、プレイしてからにするわ。じゃあ、今週のサンデーな」
 終わりが見えてきた、犬夜叉とガッシュ辺りでどー?
「ネコで」
 …まだネコか!何か最近つまんないんだけど、本気で。
「何を言うかー。常に一番後ろにあるサンデーで最も安定した漫画だぞ、アレ」
 まー、探す必要無いし、一番後ろってのも高く評価されないと無理なのかもしんないけどさ、そりゃ。
「俺様の時はいっつもハンパな位置にいた事を思えば今回のペロ先生は期待されているのだよ!!」
 でも、つまんないし。
「そーかー?かなりいいと思うんだがなー」
 具体的にどこが?はっきりと具体的に納得のいく説明を求める!
「毎週何故か最低1コマはネコが登場するとこ」
 む、それは確かに。ドラゴンボールなんか、ドラゴンもボールも出ないしな!
「出ないしな!つうか、ドラゴンボールで1つの単語だ」
 ドラゴンボールも出ないしな!でも、何か「何故か」とか言わなかった?
「何であの漫画はネコが出るのか」
 ネコ漫画だから?
「その貴重なネコ…姫ちゃんを使って人気を稼ごうとしないその辺りとか、休まない事とか、他にもいい事は」
 サンデーは休載率がそもそも低い。
「もう1歳過ぎてるし、姫ちゃんもすっかり大人になってるはずなのに…「ホントに飼ってるのか?」ってぐらいに状況報告が無いのも良い」
 幻の猫。
「ネコなびはまだ単行本化されないんかね?1年経つんだが」
 担当が國友さんに変わってから面白くなくなったかな?
「キャラとしては近藤さんの方が好きだった。ただ、彼が担当してた頃の末期のネコなびは見るに耐えない内容に…」
 ネコ漫画である事だけは捨ててなかった頃だよね?
「その縛りがあったからダメな方にダメな方に。でも、近藤さんの方が良かった」
 帰ってきて下さい、久米田センセー。
「じゃあ、ネコはここまでにして…久々にガッシュ」
 ダメ?
「散々休載したあげくによくもここまで悲惨な展開をっていう。死にかけたっていうだけで、特に何の成長もしてないはずなのに、意味もなく急激にパワーアップ」
 今更、ピヨマロ君出てきても何にもなんないじゃん。このウサギザル恐怖で狂った?とかそーいう事を多分、言うと思ってました。
「…人になすりつけんな」
 いや、ボクは思ってないよ?全然。
「強力なザケルならアンタらの大将が使ってるわけで、今更驚く事ではない」
 それをガッシュが使うから驚いた。
「アニメ版とどっちがヒドいかってレベルになってきた。石版魔物編までは間違いなく名作だったのになー」
 長く続けるとどーしたって無理が出てくる。最後ってブラゴとの戦いなんだろーけど…盛り上がるのかな?
「描かれるのかな?」
 描かれるとしたらブラゴに勝って欲しーけど。ガッシュが王様じゃ困るし。
「つうか、王様って何すんの?」
 統治。次はサッカーなんかどー?地味ーに進行中な。ツリ目くんが萌え狙いなのかなーとか。
「魅力無いキャラばっかりの中、ツリ目くんは良いね、実に。キャラに魅力無いのに十分に読める内容だってのが謎だ、サッカー」
 ツリ目くんががんばってるから。名前覚えてないけど。
「何か今回、ツッコミ入れてなかったか、名前間違えられて?」
 それは覚えてるけど……あー、蓮場クンだ、確か。思い出したとこで、ツリ目くんだけどさ。
「次は柔道かなー?相変わらず主人公が無敵アドバイザーなのが、もう…万乗センセー、これだとゴルフから柔道に変わっただけじゃないすか!としか」
 アドバイザーとしても優秀で選手としても優秀。今回の場合、練習シーンも全然描かれてないから、最初から無敵。
「王者っつうのは強いから王者なんだと思うんだがねー?実戦経験がほとんど無い上にゴローくん以上に思い上がったお子様がアドバイスするだけで女の子でも2連勝出来て、自分より遥かに体重が重い相手にまで技ありをとれる。どんな王者だよ?…橘みたいにムカついたりはしないけど……ヒドい漫画だ」
 大会に入る前は結構期待してたし、今も期待してるよ。何か面白いことになるんじゃないかなーって。
「息子に甘すぎる上に頭がイカれてる親父とか。どういう態度で接して読めばいいんだろーか?ギャグ漫画じゃあないと思うんだが、柔道を描く気も無いと思うんよ」
 柔道じゃないだろね、描きたいのは。武道っていうか、武の心でしょ、タイトルからして。
「あいつはメンバーに選ばれたのが不思議なぐらいな以下略な台詞を一応はまともな漫画で聞く事になるとは思わなかった」
 その台詞が出た時点でまともじゃないって判断をしてみる。
「漫画で先鋒なんてやるもんじゃない」
 速攻生徒会でも先鋒は危険だって言われてたっけー?
「危険すよ。敵でも味方でも。でも、フェニックスチームは最初に出てきたマンモスマンが一番強かったかもなー」
 最初に出てきて負けるのがまずい、敵の場合は。
「最初のはやたらと強いけど、後になるとザコって展開もあるにはあるんだが…」
 ま、武心は結構期待して見てる。ダンドーみたいに打ち切られないといいなーって。
「アニメ化にあわせての復活は漫画家に負担だからやめようっていういい例だな。うえきもいっそ、打ち切り宣言した方が作者とファンの為って気がするし」

2006年 7月14日

 2回目の夏休みってのもいいもんだね。普通ありえないし。
「PSP買おっかな?」
 ん?8月にはさすがに終わってるし、使っていーよ?
「そうだとしても…1人1台じゃねっすか、やっぱり?」
 んーーーー、何かPSPでプレイしたいゲームってある?
「今んとこない。ぼくなつに興味あるだけ」
 なら、あせって買う必要無いし。
「そっかー。むしろそろそろDSライトか?」
 ブラックカラーもすこしすると出るから、それまで待つといいかな、それは。
「DSは結構あるんだよな。どーせプレイする時間も無いからってあきらめてるけど」
 でも、マリオは散々プレイする、っと。
「アレはかなり遊ばせてくれた。まあ、とりあえずは…」
 2回目の夏休み。1周目と合わせると虫もほぼコンプリート。後はツクツクが…。
「まだ、とれないんかい!!」
 セミ自体がレアなんだよー。レア扱いされてるトンボとか蝶より出現率低いし。逃げるし。捕まえよーとすると木ぃ蹴るし。
「……あー、木に密着するとそーいう事しちゃうんだ」
 蹴るっていうか、甲虫探しなんだけど。
「セミなんて夏になるとどんだけでも捕まえられたがなー?」
 それは2の時に聞いたぞ。素手でも捕まえられたって。
「おう。まあ、ほとんどアブラゼミなんだが…ミンミンとか、鳴き声だけ聞いてるとミンミンやかましいのに、何故か結構レアっつう」
 アブラゼミか…苦労した、かなり苦労した、2周目は。
「あんなに大量にいるセミが」
 都会のセミなんだ、きっと!
「んーーーー、まあネタも無いし夏休みの話でいーか」
 だいじょーぶ、ネタバレは…あんまししない。会話とイベントの順番がズレてて、意味わかんない会話で「???」な気分になるのは愛嬌って事で。
「それはイベント追加の弊害なのか、PS版からなのか」
 日にち固定のイベントとそうでないのと…イベントが起きる条件満たしてるけど、それより大きなイベントの条件も満たしててそっちが先に発動して、もう1つのは翌日以降になったりして、多分それで起きる。会話は固定されてるのがほとんどだから…。条件設定表か何か見逃したんじゃない?
「そうならないといいなー」
 ん、ホント、何言ってるのかわかんなかったから。アレ?会話聞き逃した?いつの間にそんな事になってたんだっけ?ってそーいう気分になれるから。あとは、2周目で思い出させられたのが「ボクくんは泳げない」って事実。
「あー、海があっても泳げない理由か」
 つまり!ボクくんが海で泳ぐにはどうすればいいかって聞いたのは「どうすれば泳げるようになるか」ってのを「かなづちだってのがバレない」ように聞いた。
「善意の解釈」
 2周目で危険だったのは虫の引継ぎかな?なーんか今回からの新要素らしーんだけど…バランス調整してないっていうか、テストプレイしたのかなっていうか。
「2周目だからいいんすよ、虫相撲で秘密兵器倒さないと行けないエリアあんだろ?でも、2周目以降そんなの…」
 にゅ、違うな、それは。注文が多い間違い。ちっちっち!って感じで違う。
「ほぉ?」
 虫相撲に使える甲虫を最大で3匹まで引き継げる。で、これって「秘密兵器」に勝てない人の為の救済要素なんだそーだ。
「おう」
 ところがなのだよ、ゆーりくん。虫相撲に勝てば勝っただけ、相手はどんどん強い虫を投入してくる。ボクくんは最初から3匹も強い虫持ってる…。どーなるかわかる?
「わかった。しっかり後の事考えろと」
 そーーーーーなのだ。強い3匹で戦ってると一瞬で相手が強くなっちゃって…他の虫育てるのがかなりキツくなる。まー、そんなのは普通にプレイしてれば気づく…んだけど、1周目で秘密兵器に勝てないよーなプレイヤーの場合は…。
「それに気づかないで…3匹で頑張ってプレイして…」
 秘密兵器に蹴散らされるんだろーなーって。3匹じゃ勝てないから、アレ。
「ザリガニか?」
 んー?へっへっへー、秘密兵器は秘密だから秘密兵器なのだよ、ゆーりクン。
「あー、ザリガニじゃないのはわかった」
 それはどーかなー?体力回復しないのは2と同じなんだけど、連戦しないと回復しちゃうらしい、攻略サイトによると。何日もかけて倒すのは…無理、つまり。
「…初心者つうか秘密兵器に勝てないレベルのプレイヤーの視点では多分テストしてなんだろーなー、だとすると」
 今回のは体力回復しない仕様になってるのかもしんないけどね。
「それならいつかは勝てるだろーな」
 なってないとすると、初心者殺しです、この仕様。後戻りきかないからねー、強くなっちゃった対戦相手。
「その分、強い虫を捕獲出来りゃいいんだろ?」
 秘密兵器倒さないと強い虫捕獲出来ないんだなー、これが。
「……ダメじゃん、むっちゃくちゃダメじゃん、その仕様」
 引き継ぐなら3匹じゃなくて全部引き継げるか、1匹だけか。どーせなら昆虫図鑑ごと引継ぎたかった。
「コンプリートしたかどうかわかりやすくか?」
 うい。
「そーいうのはアンケート葉書に書いて送るんすよ」
 あったかな?…サントラCDって無い?
「多分無い」
 そっちだな、ゲームシステムより。
「ゲームメーカーに送っても無駄だと思うが、そーいうのは」

2006年 7月15日

 2回目の夏休みももーすぐ終わりそーで、気分はまた秋な悠です。悠だよ。悠でした。
「1周目より早ぇっすよ。ゆっくりって言ってんのに」
 エンディングの条件とかネットで調べてみて…5種類もあるって事に…やる気なくした悠でした。
「5か…5は多いな」
 2と違って条件が不可解っていうかエンディングと直結してないのも納得いかないのです!イベント増えてるからちょっと変わってるかもしんないけど…特定のイベントを何個こなしたかで。
「まあ、1作目だからな」
 PS版と同じと考えると、15のイベントの中で14個体験してたから、1周目はエンディングパターン5。って事で今回はわざと体験させないで4を狙ってみてます。
「1個逃してるのが何かリアリティあるなー」
 まー、これはいいかな?言っても。朝顔を9日間咲かせ続けるっていうの逃してた。咲いてた日数分、写真あるんだけど…8枚しかなかった!!
「…飽きて水やり放棄したな、貴様」
 咲いちゃったらもうどうでもいいかーって途中でやめちゃいました。あと1日、あと1日やってればパーフェクトだったかもしんないのにって思ったら昔のボクにムカついた。
「まあ、何の情報無くても普通にそこまで行くなら…」
 夏休み楽しもうと思うとどれも自然と体験しちゃうから。朝顔は例外として。咲いた時点でもう思い出たっせー。後は他の…。
「花にも愛を」
 ごめんなさいです。
「新エンディングとして虫をコンプリートすると」
 限りなく無理です。後、何が残ってるか1周目とあわせて見てみて…それでもまだ数匹残ってた。
「具体的には?」
 名前?言っても意味無くない?
「いや、雑記読んでる人には通じるかもしれんぞ。「あー、それ取り逃がしてるのかー」って」
 でも、標本にして初めて名前埋まるから、それで正しいかどーかはわかんないぞ。逃してるのってレア虫ばっかりだから、間違ってないとは思うけど。
「そーいう時こそネットだろーに」
 PS版から2倍に増えてるから攻略サイト意味ないです。
「PSP版の探せよ!」
 答えみたいわけじゃないんだよ!!エンディング条件だけ見たかっただけで。とりあえず表作るから待ってろです。

名前捕獲
アゲハチョウ
キアゲハ
クロアゲハ
モンキアゲハ
オナガアゲハ
カラスアゲハ
ミヤマカラスアゲハ
ジャコウアゲハ
アオスジアゲハ
ミカドアゲハ×
ウスバシロチョウ
モンキチョウ♂
モンキチョウ♀
キチョウ
ヒメシロチョウ
モンシロチョウ
エゾシロチョウ
ツマグロキチョウ
スジボスヤマキチョウ
スジグロシロチョウ
ミヤマモンキチョウ
クモマツマキチョウ
ヒカゲチョウ
クロヒカゲ
サトキマダラヒカゲ
ベニヒカゲ
クモマベニヒカゲ
ジャノメチョウ
ヒメジャノメ
ミドリヒョウモン
ツマグロヒョウモン
メスグロヒョウモン♂
メスグロヒョウモン♀
アカタテハ
キベリタテハ
ヒメアカタテハ
キタテハ
ヒオドシチョウ
エルタテハ
シータテハ
ルリタテハ
クジャクチョウ
オオムラサキ
コムラサキ
スミナガシ
オオミスジ
コミスジ
イチモンジチョウ
オオイチモンジ
ゴマダラチョウ
サカハチョウ
テングチョウ
アサギマダラ
ウラギンシジミ
キマダラルリツバメ×
ウラクロシジミ
オオミドリシジミ
メスアカミドリシジミ♂
メスアカミドリシジミ♀×
キリシマミドリシジミ
ヒメシジミ
ゴイシシジミ
スモモシジミ
クロシジミ
シルビアシジミ
トラフシシジミ
ミズイロオナガシジミ
アカシジミ
ベニシジミ
ルーミスシジミ
ミドリシジミ
ハヤシミドリシジミ
アサマシジミ
ヤマトシジミ
ツバメシジミ
アオバセセリ×
キマダラセセリ
ヒメキマダラセセリ
ダイミョウセセリ
ギンイチモンジセセリ
ミヤマクワガタ♂
ミヤマクワガタ♀
オオクワガタ♂
オオクワガタ♀
ヒラタクワガタ
コクワガタ
ノコギリクワガタ♂
ノコギリクワガタ♀
アカアシクワガタ
オニクワガタ
カブトムシ♂
カブトムシ♀
スジクワガタ
ヒメオオクワガタ
ヘイケボタル
ムカシトンボ
ミヤマサナエ
オニヤンマ
ギンヤンマ
シオカラトンボ♂
シオカラトンボ♀
ナツアカネ
アキアカネ
マユタテアカネ
コシアキトンボ
ベッコウトンボ
チョウトンボ
カワトンボ
クロイトトンボ
キイトトンボ
モノサシトンボ
ベニイトトンボ×
トノサマバッタ
ショウリョウバッタ
クツワムシ
クサキリ
ハヤシノウマオイ
キリギリス
エンマコオロギ
クサヒバリ
スズムシ
マツムシ
ニイニイゼミ
アブラゼミ
エゾゼミ
ヒグラシ
ミンミンゼミ
ツクツクボウシ×

 ピンクがレア虫で、赤字がまだ取れてないやつ。×もつけといた。
「むぅぅ、縦に長ぇ」
 文句言うなーーー。
「ツクツクが…」
 天然記念物だから。
「有り触れてるっすよ!」
 どっかに行くついでに虫とってるだけだからどーしても集まんない。
「甲虫は結構ヒドくねぇか?虫相撲で使うんだろ?」
 虫相撲で交換して、その場で標本。
「ヒドい」
 負けたらそーいう事になるって事で。
「交換したその場でボクくんに殺されるのを黙って見てる交換相手」
 殺される言うなー。
「なんか蝶が豊富だな」
 貴重なのもいるから、場所は秘密だよ。
「それで村の名前が無いのか、初代!」
 富海も異様にいっぱい虫いたよーな気が。名前出しちゃってるけど。
「そして乱獲されて、現代…富海に虫はいない」
 実際いないかもなー。開発されちゃっただろーし、かなり。
「高速道路だっけか?」
 やっぱり難関は天然記念物のツクツクボウシ。
「違うから」
 透明マントか!?鳴き声聞こえるしな。
「光学迷彩を使いこなす脅威の虫」
 あの虫は鳴き終わるまで飛べないってのは事実ですか?
「そんな話聞いた事ねぇ」
 途中省略可能だけど、ジジジジは言わないといけないみたいな。
「聞いた事無ぇよ、そんなの」
 どこで聞いたんだろなー?
「信じる方もどうかしてるが。命の危険にさらされても鳴き続けるのかよ」
 どーでもいーけど、何かツクツク聞こえます。
「…聞こえないんだが」
 だよね。今の時期に鳴いてるわけないし。……幽霊!?
「とりあえず休め、もう」
 2回目の夏休み中。
「夏休み終われ。頭の中にまでセミの声ってのは…」

2006年 7月16日

 4回目の夏休み中なのですよ。ゆっくりと。
「3回目は?」
 2時間で終わった。
「そっかー、2時間かー」
 イベント1つもこなさないなら、何もしないで1日終わらせるのが早いから。居間でぐるぐる回ってた。
「ぐるぐる?」
 画面切り替える為には向き変える。向き変えたら少し動くだけで画面切り替わる。画面切り替わったらまた向き買える。ぐるぐるぐるぐるぐるその場で回ってるに等しい。
「何でカタコトっぽくしゃべるんだ?」
 楽しい夏休みでした♪朝起きてラジオ体操して、朝ごはん食べて…居間でグルグル回って晩御飯食べて寝る。
「……最低な夏休みだ」
 毎日繰り返した事に意味がある。8時から17時まで休むことなく回り続けた毎日。何をするでもなくグルグルグルグルグルグルグルグル。来る日も来る日もぐるぐるぐるぐる。外になんて一歩も出ないで花火大会があろーが、何か事件が起きよーが、気にもしないでグルグル回って、ご飯食べたら寝る。食う寝る回るの毎日1ヶ月。空しかったけど、今にして思えばいい思い出だね。
「とっとと帰れクソガキ!って感じだったんだろーなー、きっと」
 感動的なお別れでした。…マニュアルは見た?
「マニュアルは見たぞ、もう」
 ガッツ君はわかるよね、じゃあ?とーーぜん会ってないんだけど、エンディングで出てきたのはもうとっても感動でした。友情感じたですよ、すっごく。
「サイッテーな夏休みだな、ホントに」
 9時間もグルグル回り続ける根性がサイテーだとーーー?どんな感じか実演するから見てろ。
「いや、何も実演しなくても」
 こんな感じ。こんな感じで9時間休む事なく…………。
「アホか、ボクくん」
 呪いの靴がね。…結構疲れた。すごいです、ボクくん。これを9時間?しかも毎日?
「宿題しろよ」
 それは永遠の謎。っていうか空野家の人っていつお風呂入ってるのかさえ…いっつも沸いてるんだよねー。謎だー。
「2では解消されてるな、それは」
 毎日沸いてる以上は誰かが入ってるはずなのになー。実際使ったのって…ボクくん以外だと2人だけか。
「いるじゃん」
 その2人も1日だけね。…状況は解説しない。楽しみにしてろです。
「いや、別にんなもん楽しみじゃないんだが」
 ふっふっふ…まあいいのです。そっか、絵日記見せたげよー。それだけならネタバレになんないし。
「回り続けた1ヶ月の絵日記か?それ宿題で提出なんかな?」
 そっか、それが宿題か。少なくていーなー。
「あー!学力低下の記事あったんだけど、漢字覚えさせるにはどーしたらいいかっつうアンケートを教師にやったらしいんだが、実に頭悪い答えばっかりだった」
 本読ませてみたらどーかな?
「新聞でもいいかな」
 書き取りは多分効果無いね。書くことで覚えるって言うけど、やる気無かったら、書いてるそれは文字じゃなくて、単なる記号だから。同じ記号を作業で繰り返して書いてるだけ。そんなのは…覚えない。それでも覚えるんだ!とか言い張る学者さん達は「統計の取り方」が多分間違ってる。
「そーかー?」
 文字として認識してないものを延々と書き続けたってねぇ?それより絵日記…。
「ツッコんで欲しいんだな、つまりは。凄い絵日記になったから。「こんなもん提出したら怒られるわー」とか言えばいいんか?」
 見ればわかるから、全部。最初はこれかな。夏休み全体の感想っぽい31日の。
「この夏休みはなんにもないすばらしい夏休みだった」
 素晴らしい夏休みだった、ホント。エンディングの切なさとかはかなり良かったかな。
「切ないわなー、まぁ」
 そう言うだろーとは思ってたけど、ホントに切ないエンディングだったよ?パターン4とか5よりは良かったかな?
「そーかー。パターン4と5だと31日もまともな日記なんだろーなー」
 毎日回り続けた素晴らしい夏休みでした。
「何にもない1日の素晴らしさってのは大人になってからのもんで子供にとっては全然素晴らしくない」
 ボクくんおっとなー。じゃ、次ね。

本文絵の内容
 2きょうはなんにもないすばらしい一日だった草原で寝るボクくん
 3きょうはなんにもないすばらしい一日だった縁側に座るボクくん
 4きょうはなんにもないすばらしい一日だった壷「おじさん作つぼ」
 5きょうはなんにもないすばらしい一日だった太陽?
 6きょうはなんにもないすばらしい一日だった犬「かくことがないのでいぬをかいてみた。」
 7きょうはなんにもないすばらしい一日だった畳で寝るボクくん
 8きょうはなんにもないすばらしい一日だった掌「じっと手を見る。」
 9きょうはなんにもないすばらしい一日だった畳「たたみのめ」
10きょうはなんにもないすばらしい一日だった風鈴
11きょうはなんにもないすばらしい一日だった葉「ひまわりのはっぱとたね。」
12きょうはなんにもないすばらしい一日だったラムネ瓶「ラムネのビー玉どこからいれた?」
13きょうはなんにもないすばらしい一日だった皿「おじさん作さら」
14きょうはなんにもないすばらしい一日だったスイカ「スイカ しお」
15きょうはなんにもないすばらしい一日だった柿「まだみどり色のカキ。ヘタだけ大きい。」
16きょうはなんにもないすばらしい一日だった歯ブラシ
17きょうはなんにもないすばらしい一日だったブタの蚊遣り「カバじゃないよ。」
18きょうはなんにもないすばらしい一日だった山「てっぺん山」
19きょうはなんにもないすばらしい一日だったバケツ「手をあらう水が出る。」
20きょうはなんにもないすばらしい一日だったトマト「トマトのかたちこせいてき」
21きょうはなんにもないすばらしい一日だった
22きょうはなんにもないすばらしい一日だったすだれ「すだれ でっかいのりまきつくれる。」
23きょうはなんにもないすばらしい一日だった麦茶「むぎ茶 ちょっとしょっぱい」
24きょうはなんにもないすばらしい一日だったきゅうり「とげとげきゅうり」
25きょうはなんにもないすばらしい一日だったアリ「アリのこうしんだー」
26きょうはなんにもないすばらしい一日だった甲虫「うんことばし」
27きょうはなんにもないすばらしい一日だったとうもろこし「なんつぶあるかな。」
28きょうはなんにもないすばらしい一日だった炒飯「もろこしチャーハンうまいらしい」
29きょうはなんにもないすばらしい一日だった金槌「およげるようになりたいな。大工さん げんのう」

「いいなー、これは」
 でしょ!よかったー。絶句されるか、その反応かどっちか怖かったんだけど。
「ボクくんいいわ。これ絵日記じゃ無ぇよ」
 先生絶句。ボクくんは夏休みに?
「おじさんの家でグルグル回ってたー」
 先生絶句。「ぐるぐる?」
「たたみのめってのがまたいいね。小学生とは思えないわびさびの世界っすよ」
 風鈴辺りまでは目についたもの書いてる雰囲気なんだよね。居間にあったりそこから見えたり。
「ネタがつきて無茶苦茶な」
 いい思い出だなー、やっぱり。絵日記に書かれるような強制イベント発生しても「何も無い1日」扱いになるのってのは1日の過ごし方かな?
「そのイベントが心に残らないぐらいにグルグル回ってたんだろ」
 1日中回ってたからね。初日と最終日だけが固定か。
「金槌に至っては七夕と何か勘違いしてるかのよーな。願いを書いてどーする」
 かくことがないので犬を書いて見たって書いてる頃はまだ余裕がある。あー、天然記念物捕まえたよ、そーいえば。
「ツクツクか?」
 他にも1匹。だから、後残るは3匹。4回目の夏休みで何とか…。
「楽しんでるなー。ポータブルアイランドってのは興味あるっすか?」
 CMでやってたやつかー。無い。南国に用なんかなーい。PSPのちっちゃい画面でどうやって南国味わうつもりか。
「まあ、そーなんだが」
 現実はこの暑い世界。ぼくなつでいーです。

2006年 7月16日その2

 ………早朝の風って気持ちいいよね♪
「冷たくてな」
 ……徹夜してませんですよ?
「…だからさ、何で徹夜すんの、4周目だろ、既に?」
 30分程休んだです。むしろ、何早起きしてるのか。
「暑かった」
 真夏真っ最中だしねー。
「一般社会では夏休みにもなってねぇよ」
 専門学校はとっくに夏休みだ。一般社会と違う言うか、差別か?
「いや、国民数から言って一般社会とは違うだろ」
 数だけで見れば中学生も一般社会の人間じゃないよね、そーなると?
「むっ、確かに学生ってだけでそれは学生世界なのか」
 で?
「いや、用があったわけじゃない。まあ、夏休みの雑記ばっかりだし、せっかくだから」
 イスラエルのレバノン攻撃を話題にしないのは、したくないから?ゆーりなら絶対にするなーって思ってたけど。
「したくないからだな、それ。イスラエルとユダヤ人の批判で終わるから」
 じゃあ、他に話題無いって事で。休みの邪魔無しね。
「まあいいか。寝るかな」
 ホンットに何しにきたんだ!

2006年 7月17日

「そろそろ夏休みの話題は無しで」
 いいよー。ネタがあるならね。…クスクス。
「クスクスって台詞で言うな。それ本来失笑だ」
 ネタ無いだろーし。
「いや、無いんだけど。OKWAVEにいつになったら削除されるんだろーって凄いのが今あるんだけど、さすがに明日には消えてるだろーし」
 またそーいうの見つけてくるし。
「どうしようもない質問者もどうかと思うだがね、それを荒らす輩の方がタチが悪いっつうか…ネットでは迷惑な存在。楽しければいいって考えてるクズどもだから」
 まー、そーいう人達が普通の質問とかでも同じ事してたら迷惑だろーけど、そーじゃないなら放っておけばいーでしょ。どーせ削除されるなら。
「どーせ削除されるからってやってるんだろーが…下らない輩だなと。…レバノンはやりたくないし…今日のお隣さんかなー?」
 今日じゃーないだろ、今日じゃ。
「努力してるんだ!とか笑いそうになった。「どーいうやり方をしても貴方の勝手ですけど、いいから結果を出しなさい」とか、わざわざ他人の神経逆撫でするような口調で途中経過を否定してたのアンタだろ?」
 今のはちょっとわかった。結構ムカつくです。ハンパな丁寧口調でしかもイヤらしいしゃべり。
「確かに一般論から言うと「学生じゃないんだから努力なんて評価されない!」ってのが正しいんで、今まで貴方が言っていた事は正しい」
 でも、それを自分で否定する。何があって、そんな自分の努力自慢?
「何か上から自分の仕事に警告食らったんじゃないか?何かを否定されたみたいっすね。その日はいつもにも増してヒドかった。1日中いびってた気がする」
 それはでも気にもなんないでしょ。明らかにわかるなら、何でそんな事するのか。
「で、努力なんだが…意味はあるし評価もされるべきものだと思うんすよね、実際。努力しなくても仕事こなしてくれるならそれでOK。でも、そうでないなら、努力した結果の失敗とそうでないものでは全然違う」
 後につながるかどーかとか、色々と。でも、その努力自体は評価しなくてよくない?
「周りに対する影響すね。努力してる人を見ればそれは周りにいい影響与えるっすよ」
 要はがんばれって事か。
「わからない事があるのに何で聞きにこないんだ。こんな優しい奴いないぞ発言は本気で笑っちゃったっす。いや、大声でじゃないけど…「ブッ」って感じで吹いた」
 それはひょっとしなくてもギャグで言ってるんです。
「命令を聞きたくないのか?とか。そうじゃないよなー、命令が理不尽だったり、遂行しても「違う事やってんじゃねぇ」とか「わけのわからない事を」とか意味わかんない事言い出してるだけで」
 わけのわからないのはアンタだー。って感じで。
「わけのわからない事って台詞が好きみたいで、しょっちゅう言ってるな。怒鳴る、机を叩くことでしか「威厳」ってものを表現出来ない出来損ないの脳の持ち主だと、使える言葉の種類も少ないのぅ。自身の言語能力が低いから「相手の言葉が理解出来ない」という事には気づかない」
 どんどん批判が過激になってってない?ゆーりが被害受けてるわけじゃないんだよね?
「努力してると主張して机叩いて駄々こねる子供が隣でわめいてんだぜ、毎日毎日?いい加減にしてくれってなるっつうの」
 慈善事業って考えて見る。かわいそーな子供は自分達が救うしかないって使ってあげてるとか。
「どうにもならんなー、彼はもう。じゃあ、じゃあ…ガンダムってホントに面白いか?ってのを」
 ギャグアニメとしては結構面白かった。勧善懲悪云々って出てるけど、ザンボットとかダイターンは?スーパーロボットアニメだからって…ストーリー設定面無視していーのかな?
「人間以外のヤツと闘ってるってのがダメなんだろ、多分」
 他のガンダム否定するの無しかな、このアンケートで。
「SEEDに押され気味だから、それしかよりどころないんすよ、昔のガンダムファンは」
 SEED否定してる人間が、SEED否定派に喧嘩売ったよ…何て危険発言。
「昔のガンダムが出来が良かったと「説明」出来ないんで、それ以降のガンダムはダメだ!とわめくしか出来ない。説明出来ない理由なんか簡単だ…「出来が悪い」からだわな。元の出来が悪いもんを論理的に誉められるわけが無ぇ」
 SEEDの何が悪いかなら簡単に説明出来るんだろーけどねー、ほとんど誰でも。っていうかZZの何がいいかとか説明出来ます、はい!
「そっすか」
 かなりムカついた人が多いだろーな。「元の出来が悪い」発言。富野ガンダムが好きな人の言う事か。
「別に富野ガンダムに限定してねーっすよ。誰が作ったか関係無いし。好きなガンダムの中には富野さんが作ったものもあるってだけ。その出来がいいかどうかは関係無い」
 まあ、割とほとんど好きなんだよね、実は?
「そーかー?まあ、何も好きでもない作品の何が面白いかとか聞かなくてもいーと思うがなー」
 ガンダムは危険だしね。いちいち他の作品否定しながら答える人が出てくるし。
「SEEDはキャラ見てるだけでムカついてくる。で、これはキャラデザが嫌いなんだろーか?とか思った事もあるんだがね…」
 スクライド見てたしね。
「最近リヴァイアスも見てるんだけど、問題無い。で、声も聞いてるだけムカついてた時期あるんだけど…その声優さんの声にムカつくわけでもない」
 …リヴァイアスはSEEDとおっそろしく被ってるからわかりやすい、すっごく。
「かなりなー。3作品の共通点は保志さんが主人公」
 リヴァイアスのは主人公じゃーないでしょ。
「主人公の片割れ。リヴァイアスは本放送時には…また人間の醜い争いか?謎の少女とかもういい加減にしてくれよって感じで1話でやめたんだが、見て見ると結構面白い」
 多分、反エヴァな心が当時あったんでしょ。全然違うとかそーいうんじゃなくて、印象として。
「とりあえず、せっかくだからSEEDだけど、キラ、ラクス、カガリの3人がいなければ不快度がかなり落ちて、マリューとフラガとバルトフェルドがいなくなれば安定する。つまり、キャラは決して悪くないつう事なんだわな」
 それを受け取るとして、主人公クラスなんだけど、それ全員。
「DESTINYは毎度のことだが…知らん」
 語る為にも見てみれば?
「そんな時間は無ぇ」
 リヴァイアス見る時間はあるのにねー。それとゼットガンダム。
「ゼットガンダム最近随分見逃してる」
 ゼット終わったらやっぱりゼッツーですか?
「ゼッツーだと別のMSになるな」
 っていうかゼットガンダムって呼んでるのって普通かな?
「検索してみれば?」
 結構あった。
「まあ、Zガンダムだしな」
 Ζガンダム書いてる人の方が少ないだろーしね、多分。
「機種依存文字じゃないっすか?」
 ん、1/10しか無かった。つまりっ、10人中9人はゼットガンダムって呼んでる。
「機種依存文字じゃないのか、ギリシア文字って?」
 割と大丈夫っぽいけど?
「おぉ?そーなんだ?」
 でも、リガズィはゼットだよね?RGZとか、ズィとか。
「まあ、文字がどーあろーと、ゼットガンダムって最近ずーっと言ってるな、そーいや」
 ゼットガンダム見逃したー、とかね。
「でも、多分ガンダムゼットゼットとは言わないなー、ダブルゼータだろーなー」
 機種依存文字で厄介なのってやっぱりローマ数字かな?
「それっすねー。おかげで「スト2」とかすとにって何だよ!な表記せざるを得なかったり。アイアイってのも結構使うけど」
 問題は3だねー。半角3文字はちょっと。
「面倒になって雑記だと使っちゃってるとこもあるけど、どーせ世の大半はWindowsだーって」
 いちおー、ネオジオ系のとこは使わないでいる…つもりでいる。
「いや、使ってない!!……と思う」

2006年 7月18日

 やっぱり夏休みはいいよ、夏休みは!夏休みの為に生きてるって気がする。
「それはない」
 読売新聞の夏休みアンケートも答えちゃったし。
「あ?…なんだ、そのけったいなアンケートは」
 夏休みは長いか?理想の夏休みってどうなのか?とかあったから、宿題の無い夏休みは理想かなって。
「自由研究ぐらいはやれ」
 今日はなんか未放送分もやってくれたし、いいね、雨は。
「ブラックジャックか?地震に考慮とか意味わからんかったしな、未放送になる理由が」
 かまいたちはいつの間に未放送になってたのか。
「つうか、アレを人間の仕業と考える方がどうかしてる」
 いやー、なんかもー毎日幸せ、最近。
「夏休みだけで幸せになるってのも幸せだな、かなり」
 幸せっすよー。終わったら世界の終わり?
「いや、終わるだろ、いつか」
 人間っていいななんですよ、つまり。おいしいごはんに何かお風呂とか布団とか。色々と萌え要素満載なんです、つまり。
「意味はわからんが、ネタにはならん。OKWaveから面白いのを何個か拾ってきて、それかなー」
 面白いの意味が違うものじゃない事を望みますっ。
ポニテは好きか?ってのが、まず」
 どー?
「好きも嫌いも無い」
 あっさり。
反日映画どーよ?ってのも面白い感じ」
 あんまし良くない。どーいう?
「実際内容知らないから何ともいえん。まあ、映画なんだから「ありえない設定」なのは何の問題もないけど、…反日云々以前に面白いのか、これが?」
 面白いって思う人もいるんだろーねー。
「日本は好きじゃないし、日本人も嫌いなんだが…なのに「パールハーバー」にかなりムカついたんで、なんだかんだで日本を悪として描かれるとムカつくのかもしれん、私は」
 パールハーバーは…だって、真珠湾使う意味が無いし、戦争被害者の感情全く考えてないし…ふざけてるでしょ、そもそもが。恋愛映画にすれば何でもOKみたいな?悲劇は全て恋愛で乗り切れーって感じで。
「どこまでアメリカは日本を恨んでるんだろーなーって思うとそれは怖い。未だに真珠湾真珠湾ってバカみたいに恨み続けてるってのは怖いし、それを娯楽映画にして楽しむ感覚も理解出来ない」
 じゃあ、今回のこの韓国の映画!?これも否定?
「内容わからんから何ともいえんつうの。それ以前にアメリカとイスラエルが嫌いなんで」
 公平な判断は出来ないか。それで韓国嫌いにならないの謎だよね、けっこー。
「アメリカが日本を嫌ってるからアメリカを嫌いなわけでないし。つうかそういう理由ならイスラエルを嫌う理由無いし」
 まー、そーだ。
「ついでに言っておくと内容自体知る気も起きなかったけど、男たちの大和だったか?アレもタイトルだけで吐き気がした。なんだろーなー?戦争のバカらしさを描くにしても、タイトルからして何かが違う。それを日本人は喜んで見るわけで…やっぱり吐き気がする」
 で、結局何描いた映画?
「知らん」
 知らないのに吐き気するって、無茶すぎ。
「かなり無茶。ただ、当時の日本を否定批判したって今更どうなるもんでもないし、戦争の悲惨さなんてのは改めて訴えるもんでもないし…どういう意図で作ったにしてもあの映画を喜んだ方々がどーいう類の人かっつうと…」
 ……日露戦争描いた「らいむいろ」シリーズはどー?かなりナメてない、アレ?
「あーーー、確かにそーだわなー。あー、ヒドいね」
 ヒドいって思ってないだろ、あんまし。
「アレが日露戦争だと思えってのが無理あってさ」
 何の為に日露戦争なんだろね?
「リネンの正体はファーデン公爵夫人だったー!こんなのは誰でもわかるからいいんよ。でも、そこでファーデン公爵夫人の正体はエカチェリーナ2世だったー!って凄い展開になって、何かもうサクラ大戦な世界観の中で主人公が変身ヒーローになるわで…濃すぎる戦い終わって、「やっと終わった」と思ってるとこで「まだ戦いは終わってない。遂にバルチック艦隊が」とか言われてもさ、エカチェリーナ2世に比べればバルチック艦隊なんざ何も怖くないわーって」
 まー、そりゃ怖くないっていうか、とってつけたよーに、それがエンディングに挿入されるから「そーいえば日露戦争だったんだっけ」って。
「任天堂のナポレオンも凄いけどさー」
 うい、アレは凄かった。ボク娘のジャンヌちゃんとか。
「任天堂のナポレオンつうたら、あの「このゲームに不可能は無い!」のアレだよな!っていうのがわかる人がいたら少し嬉しい」
 何そのファイティングアイズ?
「多分、この埋もれた中にあると思うんだがなー。ボードゲームなんよ、オセロみたいな黒と赤の…」
 説明よりは実物みた方が早いね、それは。
「掘り出したくない。小学校に入学した時に机のおまけでついてたのがナポレオンだった、確か」
 何で机にゲームがオマケでついてるんだろーか。ん、でも面白い情報だった…事実なら。
「うそじゃないっつうの。実物が実際に家にあるんだから」
 検索してみよっと。「任天堂 ナポレオン ボードゲーム オセロ」と、こんな感じかにゃ?…うっ。
「これは。確かに話題はあるな」
 話題はあるけど、実在してるのかどーかが。
「あるっつうの!!ルールさえ覚えてないけど」
 じゃあ、いつか証拠を。っていうか掘り出すだけだろーに。
「うい。じゃー、次はどーしよっかなーーー。26時間テレビどーだった?って辺りで」
 あんまし見てないからどーとも。時間余ってる人のヒマつぶしにはなったんじゃない?
「昔は時間もて余して「やる事が無い」状態になってたり、内容が全く無くて「見てて不快」な域に達してたもんで、毎年毎年すっごい批判浴びてたんだがな」
 そーなのか。の割に何か感想見ると逆?
「昔の事覚えてないだけだろ。とりあえずやってみよーって突っ走ってただけで、ヒドすぎだったぜ、確かに?まあ、批判しようとも思わなかったし不快だとも思わなかったけど、つまらなかったのは確か」
 毎年の事だったなら見なきゃいーのにね。
「つい見たくなったんじゃないか?最近のはそーいう事が無いように安定した作りでやってるんで…批判は浴びにくい」
 キミが「今年もやってきた、あの超偽善番組!」とか言ってたアレは世間的にも嫌われてるらしいってのが。
「二人称キミ」
 しかも、アレって初代の人で、ゆーりさんじゃ無かったか。日本人は心が荒んでるなー。
「アレで感動してる人間の方が荒んでると思う。あんなんで感動出来る程に普段ロクな事してない。感動を味わえないって事で」
 んー、アンガールズ好きだから、あんまし今年は悪口言って欲しくないなー。
「アンガールズってまだいたのか」
 いるよ、思いっきり!
「徹夜のままぼーっとテレビつけたら、細木がわがまま言いたい放題で調子に乗ってやりたい放題やってて朝から不快になったりはしたなー、そーいや」
 呼び捨て!?
「今まで別にどーとも思ってなかったんだがね」
 だね。どーでもいー人だったし。好きになれない人って感じで。
「調子に乗りすぎてるの見てホントムカついたんで、今までどーでもいーって思ってた類の事も含めて彼女の何が間違ってるかを」
 えと、占い師ってのは幸せの為にある職業かなって。不幸の予測をするんじゃなくて、幸福の予測。どーすれば幸せになれるか、どーすれば今の悪い状況抜け出せるか。それが当たるか当たらないかじゃなくて、どれだけ気分が良くなれるかかな。なのにあの人は他人の不幸しか言わない。それは占い師として間違ってるし、「100%外れない」。
「凄いじゃないすか、彼女」
 不幸の占いが外れない理由ってのは…実際に不幸になればそれは占いが当たったって事になる。ならないなら、占いで不幸になるって聞いたんで、そうならないように本人が動いたって事になる。占いが当たれば「凄い」って事になるし、外れればヘタすると感謝さえしちゃう。下らないトリックだよねー。
「何か山田母?」
 山田母?…あーーーーーー。アレはまあ、皆が幸せになれる商売だからまあOKって事で。
「つうか何で悠が語ってんすか?」
 いや、言いたいなーって思ってたから。
「なんだろーなー。どうすれば番組が面白くなるか考えてない。理不尽なわがままってのは演出としてそれがあるのはキャラとしていい。でも、それが番組中常に発揮されてると「いい加減にしろ」って事になって、「テレビ番組」ってのものが何なのかまるでわかってなくて、その頭の悪さにかなりムカついたっす。ジャニーズ敵に回したしな」
 ホントに敵に回しててくれたらどんなに皆にとって幸せなのか。
「なんつーか、笑いのセンスが悪い西の人間には昔の方が面白かったんじゃないか?」
 センスが悪いんじゃなくて、西と東では違うだけだと思うです。大体、西の人なのか東の人なのかわかんないし、今年つまんないって言ってるのが。
「じゃあ、西的笑いセンスの持ち主にはって言い換えるか」
 あんまし敵増やさないでね。
「細木を批判したのはあんただ」
 詐欺師でしょ、だって?子供っていうかダメな上司?
「上司じゃない、上司じゃ」
 天才ではあるんだろーけどね。占いとは別な才能だけど。
「まあ、占いがどーだろーと彼女がウソつきだろーとそんな事はいんだが、もう少しテレビ媒体を理解すべし」

2006年 7月19日

「何か顔赤くないか?」
 夏休みサイコーーー。
「いや、赤くないか?」
 それは…恋です。
「それは気に入らない」
 正確に言うと、でっかい花粉症。くしゃみどんだけでも出るし、鼻から相変わらず水出るし。
「花粉症じゃないと思うぞ、アレルギーには違いないだろーが」
 後はかなり気分悪くて体温随分高くて風邪っぽい感じもする。だからでっかい花粉症。略して恋。つまり夏休みはサイコー。ただ、敢えて言わさせて貰うと……無理?…体結構痛いし、だるいし。
「ヒドい花粉症はそーなったりもするけど、確かに」
 水が出てくるから、ウィルスが体内入り込んだってわけじゃないと思うんだよねー。風邪じゃーないって。ただ、実際…風邪だろーがそーじゃなかろーが…もう無理。しっかーし、元気無い悠萌えとか言われたくないから…夏休みサイコーーなんです。
「アホだろ、アンタ」
 アホじゃなくてバカ。徹夜疲れかな?
「だとすると確かにバカだ」
 弱ってるとこに追い討ちかけるキミは鬼。
「二人称キミ」
 夏休み過ごす気にもなれなかったから、占い師とか超能力者とかOKWaveで見てた。けっこー信じちゃってる人いるんだねー。占いは信じる信じないどーでもいーけど、超能力は…。
「魔法使いなら信じていいんだろーか」
 何で騙す人いるんだろーね?恥ずかしくないのかな?
「つうか何で信じる人がいるかの方が疑問だ。何で「それでも本物はいるはず」ってなるのか」
 いたとしてもーーーーーー。表に出てこないならいないと同じ。
「何か更に顔が赤いぞ」
 恋してます。顔冷やしてくる。熱い、かなり。じゃー、これ見といて。

「典型的な…」
 どんだけ「事前調査してる」って回答来ても「そーかなー?」って態度。見事にもう「詐欺師」の手法に騙されちゃってる。「事前調査なんかするかな?」「そもそも出来るかな?」そんな「常識的」な判断は出来るのに「超能力」なんて非現実的なものは信じちゃう。どっちがより現実的なのかって。
「つうか家の近くに竹やぶがある事がわかったって何の役にもたたねぇ。他人に言われるまでもなく知ってる事だし、改めて気づいたとこでどうなるもんでもない」
 タケノコ収穫に気づく。実はさ、超能力って信じてないわけじゃないんだよね。すごい能力っていうか、なんかよくわかんない事が出来ちゃう人はいる…自然と。でも、それとは違うのが超能力者とか霊能力者とか。
「何かえっらく頭悪い霊能者だな、この質問のは。これで騙される人がいるのか、ホントに?」
 迷惑メールの類と同じかな。人の騙し方を知らない。騙すならきっちり騙さなきゃ。疑いの余地なく。騙されたって気づかない、疑わないなら、それって真実だし、トリックがあったとしたって。
「つうか回答者として出てくる自称霊能者とか…世の中どんだけウソつきがいるんだろーか。霊能者じゃなくても「霊感があるんです」とか言ってる輩に対して色々と実験してみたいもんだ」
 魔法使えるんです!
「全然使ってないから、それは既にウソ。実際に使えたとしても…って、これ「占い」カテゴリ?…そんなカテゴリあった事自体に今驚いた」」
 占いは占いであって、霊能力とは違うしね。悪い事言う人はダメです。前世の因縁で今不幸なんだとか。
「あー、人気の謎作者とかか?」
 あの人は純粋に……可哀想な人なんじゃないかなって。って、何でこんな支持されてるんだ、この人。
「つうかどんだけ手ぇ出してんだよ?専門分野さっぱりわかんねぇ、その時点で胡散臭いだろ、かなり。手相だけにしとけや」
 あのおばさんは否定するのに、この人の事誉めまくるのは…結局何もわかってない気がするんだけど…面白いなー、支持者の意見。
「人それぞれだろ、そんなの。まあ、私は人として「許せない」レベルの悪人だと思ってるがね。言葉が上手いわけでもないし」
 人それぞれって言っておいて、それか…。
「彼よりも…彼なんかよりも上手く人を高める事が出来る、騙せる人が「普通」なんすよ。日本人は決してバカじゃあない。ただ、やらないだけで」
 でも、ならなんで信者がいっぱいいるのか。
「一部のバカだろ?彼ら詐欺師より一般人の方が騙すの上手いぜ、どう考えても。罪悪感あるし、やる意味ないからやらんだけで。いい事を言うってのも多分簡単。昔から積み重なってきた言葉をちょっと言い換えて…」
 恥ずかしいからやんないだけ?
「まあ、勝手に救霊でもしててくれ」
 何をどー救うんだろーか、それは。
「幸運印鑑で稼ぐのも結構だ。だが、だがな!頭の悪い本は書くな」
 そろそろ休もっかなー、恋で熱がどんどんあがってちゃってるから。
「風邪だろーなー、やっぱり」

2006年 7月20日

 最近夏休みは1日づつ!今日は何の日!
「今日一番ウケたのはソースネクスト製充電ドリル
 頭痛いから寝る。
「まあ、ソースネクストに文句とか頭痛いが、確かに」
 いや、少しは心配してくれてもいーと思うんだけど。
「それはもうした。だから雑記をやってる」
 頭痛いのに。しかしなのです、オリジナルみたいな雑記もヤなのも事実。しょーがないから少し我慢するです。
ソースネクスト@OKWaveがソースネクスト運営と勘違いしたんだとは思うんだけどね」
 何でアニメなんだろね?充電ドリルの意味がまずわかんない。
「このアマチュアがぁ」
 ドリル?
小文字なんで使うの?ってのは、時々出てくる」
 小文字って言うのかな?っていうか読みにくくはないでしょ?
「読みにくくはない。OKWaveだとかそーいうとこで見ると「あー、この人は頭が可哀想な人なんだ」と「わかる」から便利でもある」
 常識が無い人だってのはわかるけど、そんなの見るまでもなく回答内容とか質問内容で判断出来るから、そーいうのは。
「まあ、一般的に言って「不快」を感じるものらしいんで使ってるならやめろって事か。でも、そんな意見聞くだけの常識ある人なら」
 顔文字にダメ出しする割に、冷静な答えだな、なんか。
「顔文字はコミュニケーション破壊だから。そんなもん使わなきゃ意思伝えられないのは文章が下手だからだ」
 違うです。
「まあ、叩くだけバカらしい。むしろ2ちゃんねる用語の方が極めて不快だと思うんだがね。アレこそ日本語じゃないだろーに」
 アレは日本語って認識出来てるんだろねー。小文字叩いてる人の中にどんだけ…人を不快にさせる言葉使ってる人いるかってのは調べられるなら面白いかもしんないけど、そりゃ。
名作シリーズで好きなのってのはアニメのとこで聞けば?って思うんだが、質問じゃなくてアンケートだから正しいのか…?」
 ロリ主人公ばっかりの名作シリーズだね!
「おう、女の子が主人公の作品ばっかりな名作シリーズだ。トマスとセドリックはかなりの例外」
 家なき子の主人公を女の子にしちゃうぐらいにロリな名作シリーズですね。あしながおじさんいいと思うけど、結構。
「援助交際すね」
 おう。孤児を自分の好みに育てて結婚しちゃおう作戦っす。
「原作の方が遥かに笑えて面白いらしいがな、お前…金出してもらってる相手にそこまで言うか?ってぐらいに」
 ジュディが容赦無い。だが、それがいいのだよ、おじさん談。
「そんなハンパに慶次みたいな事は言ってない」
 笑う作品じゃなくて、一種の恋愛作品なはずなんだけどなー。
「ジャーヴィ坊ちゃんもジュディも何か超越してる変人だから。んー、まあ、トムかな、やっぱり?」
 おぉぉ、教頭先生。
「はぁ?」
 意味はいずれわかる。
「…つうか、その時点で何の事かはわかった」
 古き良き時代のアメリカだね。ハックが結構好きだったな。大人なのか子供なのかって感じで。
「まあ、古き以下略だと、あしながおじさんもそーなんだがね」
 世界が違うです。遥かなるミシシッピなんです!トムって言いつつ唯一DVD持ってるのがブッシュベイビー?
「ジャッキー萌えってことでどーっすか?」
 ん、おじさんの次がトラップ一家かな?
「ティコ」
 ブッシュベイビーがどこまで無視されるんだろーか。
「何でアレだけDVD買ったんだろーなー?」
 昔のが入ってこないよね、何か。
「よかった探しとか入れろ言うか」
 トムは古いけど。
「フローネ、ルーシー、カトリは正直懐かしいって感覚しかない。カトリはオープニングの歌を聴くと…すっごく切なくなるのですよ」
 えと、じゃあ結論として、あしながおじさん、トラップ一家、ティコ?
「トムがいねぇ」
 あー、ロミオって男の子?
「見てないけど男だろーなー。しかも何か折笠さんの声がなんか」
 なんていうかセーラとか不幸な日々のアニメは好きじゃない。名作ってのは不幸な子が不幸なまま終わればいーのか?
「セーラは不幸のまま終わってねぇよ。ぼくなつが好きなのにトム入れないのは邪道」
 アメリカと日本の違い。
「違くない」
 アレはあくまでもトムを見るしかない。ぼくなつはボクくんが自分。
「つうか初期は結構男の子いたよーな気がしてきた。ラスカルとかパトラッシュとか」
 パトラッシュは犬だ。
「…パトリシアとかいわないだけマシっすよ!」
 パトリシアは女の子。
「アレ、天空人なんすよね、正体」
 …ドラクエ?馬じゃん、それ。女の子には違いないけど。何で馬が天空人か。
「クララ崇拝、パトラッシュ崇拝鬱陶しいし、初期の名作シリーズは個人的には推さない」
 思考がちょっとずれてる。
「まー、トラップ一家は今見てるんで評価が高くなりがちか?」
 あしながおじさん見てて、あー、マリアの原型がいるーって。勝生さんがキャスティングされたのってこっからかなーって。オーディションとかじゃなくて、指名かなって。
「あー、なんかいたな、そんなの」
 で、ドレミの歌?DVD版だと差し替えられてるんだよね?
「DVD版以前に」
 なのに再放送でドレミの歌を使える理由がわかんない。差し替えた理由自体わかんないけど。
「貴重っちゃあ貴重だから録画しとけばどーだ?」
 する意味もないし。
「つうかだな…アンタはドレミの歌バージョン自体見たことないはずなんすよ、本来」
 …本来とかいうな。20歳だよ、20歳?本放送時に生まれてるんだよ?
「本当に20歳ならな。つうかさラスカルはあらいぐまだぜ?」
 …知ってる…けど?
「む、ツッコミ遅すぎた。パトラッシュにだけツッコミがきたから、ラスカルいいんかなーってずっと思ってて」
 ま、ラスカルも犬も確かに男の子だけどね、主人公。
「ふと思うとやっぱり恋愛作品好きだよな?」
 おう。でも、あしながおじさんもトラップ一家も恋愛作品としては見てない。
「トラップ一家はそもそもが違ぇ。タイトルからして一家だし」
 映画のサウンドオブミュージックになると結構恋愛要素強くなるけど。
「つうかアレは何で極端に家族がアレンジされてんすかね?」
 面白くする為に色々と都合あったんでしょ。

2006年 7月21日

 あ、あははははは…何、この高熱?
「風邪だな」
 どこでこんなフラグが。恋愛イベント発生?
「フラグがたったのはなつやすみだと思う、ほぼ間違いなく」
 病気イベント発生させる為にはなつやすみをすごすこと。
「違うな。徹夜だ」
 このイベントの後何があるかな?何かのフラグ?
「つうか元気だよな?」
 おう、高熱だし、なんか耳がすっごく痛いけど、意識はっきりしてるぞ。昨日よりよっぽど楽。
「普通、高熱ってだけで気分悪いもんだがな」
 夏だから、気温自体高いしね。それで体温上がってるっていうのも。
「そーいうのは関係なくて、どんな理由であがってるかは関係無い、気分悪いかどーかに」
 いつも元気な悠ちゃんです。
「あー、やっぱり高熱で頭はおかしくなってるな」
 自分にちゃんづけ。今日もオウケイウェイイブ。これ
「ヘンな発言しないうちに終わらせるべきかと思う」
 だいじょーぶ。意識はっきりしてるから。さとう珠緒さんって答えがけっこー多いね。
「未だに地球に居座る小倉優子と比べると…つうか比べるまでもなく問題無いと思うっす」
 回答にあったけど、ほとんどギャグみたいなもんだしね、アレはもう。
「嫌いなのを敢えて答える人たちは何なんだろーか?」
 アンケート回答者に嫌いって言っても。
「アレを強制送還してくれ、母星に」
 へきる星の人はOK?
「それは古すぎだし、もう」
 っていうかゆーりも嫌いなの言ってるし。
「嫌いなんじゃなくてムカつくんだよ。好きか嫌いかでいえば別に嫌いじゃない。とにかくムカつくんだよ」
 じゃー、嫌いって何なんだろーか。センス問われるなーっていうのがこれ。どこまでノってくれる人がいるか。どこまで質問者が上手くさばけるか。
「回答はほとんどつかないだろーなー。羅媚斗の整理でもするかなー」
 そこで何故に羅媚斗?
「ウサギと勘違いしないのは流石といったところか」
 しかもジョジョしゃべり。
「といったところかってジョジョしゃべりなんだ?」
 そんなしゃべりする人、いないって。
「いないだろーが、ジョジョしゃべりなんだ?」
 承太郎とかキラが時々使ってた。ジョジョしゃべりとはッ…。
「っではなくッ」
 日本語になってない。特徴的な言葉ばっかり使うのは間違ってるのです。といったところかを使いこなしてこそ!
「よくわかんない事語りだしたし、眠いし終わるか」

2006年 7月22日

 元気になったよー。
「これで安心して」
 なつやすみ。
「懲りてねぇよ」
 文庫コミック版カルラのあとがきによると、元気な女の子はモテないのだそーですよ、で、改善するには病気になれと。
「極論するなー。っつうか危険な要約の仕方をするな」
 だって描いてあったし。さて、そこで問題。3日か4日か病気だか何だかで弱ってたボクに何か恋愛イベントが発生したでしょーか。
「してない」
 何故か!
「家にいるからだろ、そりゃ」
 正解。病気になったら会う人がいないから、結果的に恋愛イベントなんか発生しない。剣持さんだか永久保さんだか、その辺り考慮願うです。他の方法を。
「いや、病気なんざに頼らなくてもだいじょーぶだから、悠は」
 ほぉ、これはこれはまた無責任な意見を。
「無責任じゃない。つうかさ、カルラのあとがきはOK?霊能力が実在してて当たり前って前提で普通に展開してるけど」
 お酒の味変えるとか?錯覚か、そうでないならそういう力があるか。
「そういう力がだから…」
 霊能力じゃあないよね。一般的に言われるいわゆる超能力でもない…あるかもなーってのは思う。けど、お酒限定?
「まあ、酒の味はいいとして………」
 普通に霊能力の話してるけど、まあ、迷惑かけてないならいーんじゃない?
「まあな」
 さて、じゃあ無責任じゃない証拠。
「アンタの兄さん」
 アレは例外だーーー。あの人はおかしいから。
「んー、また攻撃されてる喫煙者はどー思う?
 逃げたー。やっぱり無責任なのです。んーーーーーーー、不思議かな?マリファナは違法だからって答えになるし、少ないのは。
「少ない理由はそうだわな。でも、多くの回答者に誤解がある。雑記が読まれる頃には誤解を解く回答が出てるといいんだがね。マリファナはあんまし害無いぞ、アレは。あくまでも本の知識だけど」
 …いろんな本読んでるよね、何でそーいうのまで読んでるんだか。
「心を蝕むだの、害の度合いだのと、害が大きいのは一般的にタバコだとされてるんだが」
 一般的な社会じゃないのに、一般的。
「ナンバー2さんが依存性が低いって答えてんのに、それを信じてないのかそもそも他の回答者の答えを読んでないのか。依存性低くいけど、それでも心に影響与えると思ってるのか」
 影響はあるでしょ。タバコでさえそーなんだから。
「影響の意味が違う。まあ、あくまでも一般論なんで、細かく比べていってタバコとどっちが有害かなんてしらん」
 タバコがドラッグじゃないって言ってる人もいるのか。それ言うのはいいけど、そう考える人が「おかしい」って考えるのはそっちの方がおかしい。
「何をドラッグと呼ぶかの問題でしかないな、そんなもんは。喫煙者はタバコに対して無知すぎるって事か」
 当たり前の事なのにそれは気づかなかった。そっか、嫌煙者の方がタバコに詳しいんだ、大抵は。
「大抵は。Okwaveもさすがに毎日やってるとネタが無くなるのな」
 新聞にでも移行してみる?結構面白いニュース何個かあるし。
「じゃあ、ジダン!!」
 興味無さそーな話題に敢えて。
「興味無かったけど、新聞読んで…組織のする事は所詮こんなもんかって、FIFAは頭がおかしいんじゃないか?」
 人種差別的な性格はない。…性格?…誤字?
「差別的発言は認められなかったって意味っすね。でもさ、それなら何で罰金だの出場停止処分を下してるんすかねぇ?」
 しかも本人からの事情聴取で「差別発言してない」ってのは…そりゃ本人はホントの事言わないでしょー。
「人種差別的な発言はしてないけど、差別発言はしたって事か?まあ、何を言ったかってのはもう読唇術で判明はしてるけど」
 侮辱的な発言をすると2試合の出場停止か。つまりは侮辱的発言は認めたんだ?
「なんか処分甘くないか、これ?とりあえず挑発しちゃえーって感じでOKじゃん。相手が何か反応しなければ言った事は基本的にバレない…それでいて相手の動揺を誘える。最低でも冷静な心は失われる。で、相手が手を出してきたらラッキーって感じで」
 自分もその後、出場停止処分受けるんだけど…。
「その程度!!!!…だと思うがなー?スポーツ選手のする事じゃないし…永久追放が妥当な…」
 厳しいよ!むっちゃくちゃ厳しいよ、それは!
「自身の行為に反省さえしてないっぽいヤツなんざ、そんなもんでいいと思うが」
 ジダンだっけ?彼も反省してないよね?
「反省はしてるけど、後悔はしてないんじゃなかったっすか?」
 あんまし変わんない。んーーーーーー、読売だけじゃアテになんないから他のとこも見てみよっか。MSNとか。
「いいんじゃないか」
 肯定?否定?
「肯定」
 日本語って…。あった、両選手ともに「無かった」って言ってるって。
「人種差別発言は無かった、か。まあ、無かったんだろーがな。テロリストと売春婦だっけか?」
 お互いの言い分が凄いね。どっちも無罪は無いだろーに。
「個人的に許せないのは口撃した側だが、実際により罪が重いのは実際に手を出した方。手でなくて頭だが…」
 一般論としてはそんなもんか。どっちも悪いよねー、やっぱり?
「狂った組織で思い出したのが、2日ぐらい前の「日本語王」つう番組。あの番組のスタッフはまず日本語を勉強しろ。単語と言語の違いを理解すべし」
 日本語王のスタッフは日本語をよくわかってないって事で、じゃあ。
「後は、テポドンが北朝鮮で何て呼ばれてるかわからないってのも…遥か昔に北朝鮮自ら「白頭山」だって発表してたけど」
 ……騒ぎになってる2号も白頭山?
「さぁ?」
 んーーーー、不明って間違ってもないっぽいね。正しくもないけど。
「あった、2002年の朝鮮大百科事典で名前が明かされてる。雑記で話題にしてるし」
 いつ判明したかなんて調べなくても…不明なのか判明してるのかだけわかればいいわけだし。
「要するに光明星1号を運搬したのが白頭山1号なのだよ!…って事っすね」
 名前なんてどーーでもいーしね。
「どーでもいーのはそーなんだが、ニュース用語云々言っておいてテキトーな事を言うなって事っす」

2006年 7月23日

 うい、今日は2日もなつやすみすごしちゃった。
 中略※OKWaveの話題をしていたのですが、質問者のほかの質問等探ってみた結果、雑記で扱うにはあまりにも重く無責任であると思えたのでその部分は全削除。

 でも、世間一般で嫌われる2ちゃんねらーってのはこーいう人だよね?
「本来利用資格が無いヤツらの方が目立つから、2ちゃんねるは非常にイメージが悪くなる。批判された時に意味のわからない反論したりするのもこーいう連中だから「頭悪いヤツしかいない」ようにしか見えない」
 まあ、どーでもよくない、その辺って?
「せっかくだから、ウチの批判なんだがね。まあ、的外れつうか「アクセス解析」の存在さえ知らんのか?とか実に面白いんだが…全部に返信したいぐらいに」
 面白いって、アンタ。
「真実とネタを見抜く目を持たない。日本語を理解出来ない。そんでもって匿名でないと何もいえないそんな連中まともに相手にするのもバカらしいんでやめたんだが、たとえば31。…斬紅郎無双剣の設定なんだがね、「真面目に主張」してるように見えるのか?」
 あー、ネタを見抜けないっていうのが…。
「あまりにも下らないものを「真面目に語る」形を装ってっていうのがわからないんだろーか?嫌ってる悠紀侍を敢えて斬紅郎無双剣にぶつけてるって点でわかりそうなもんだが。それと、もひとつ…零ばっかり否定して、昔のサムライを振り返らない人に向けて「侍魂シリーズの設定なんざ、天草降臨が無茶苦茶壊してるだろ、既に」って主張が入ってるんだが、アレには。何から何まで言葉で説明しないと理解出来ないような人はウチのサイトだけでなくてネット自体利用しない方がいいと思うが…」
 「この際無視します!」とか黒字で強調してもそれが何を意味してるか理解してもらえなかったって事は書き方が悪い。
「まあ、これ自体は山本センセーが空想科学読本のやり方ってのはこういう事だ!とか主張してたから「敢えてやってみた」んだが、都合よく「採用したり」「しなかったり」ってのを」
 超古代文明がどーとかってのもそーだよね。
「ナチュラル、天然にそーいう事をやってるんでなくて、ネタとしてやってるってわかると思うがなー、普通の人なら。まー、真面目にとってくれても一向に構わんが、それを理由に批判ってのは……つまりは「頭悪いヤツしかいない」ように見える原因となる、こーいう人が。31だけじゃないんだが、ツッコミいれていーすか?って書き込みしてるのは」
 ネオジオサイト云々ってのは?攻撃されるみたいな。
「ネオジオサイトに攻撃した事は無ぇなぁ。総合格闘サイト2つに喧嘩売ったが。気に入らないネオジオサイトは結構あるけど、実際に喧嘩売った事は無い。あー、エミュレータ専門のサイトにはリンクを張るって形で攻撃はしたな、2つほど。総合サイトとあわせて4つか?私が反プレイモアだとか言ってる人間も含めて、そういう人達は実際に見てないだろ?私が何を言ってるか、何を主張してるか。だから的外れな面白い発言が次々と出る。ただ、そん中で唯一ムカついたのが19」

つーか、ここの管理人に間違い(一部攻略の)指摘したら
絶対文句言って直さないのなww

ここがこうだからって所を本当の事を教えたら
直す気はありませんだとよww

「何人か攻略系で指摘してきた人はいる、けど…何で直さないかは説明してるし、サイトにも記載してる。これ言ってるのが本人かどうかは知らんが、本人だとするとだ…本当に直すべき箇所は直してるんで、つまりは「自分の意見だけが無視された」のが気にいらないわけっすよね?「本当の事を教えた」とか攻略に本当もウソも無いし、主張したいなら自分のサイトでやればよろしい。ただしだ、掲示板に「それは間違ってる」と書かれたら「毎回毎回修正は必須」。もし、掲示板に書かれた事を別の人間が否定しても「修正」。そんな事をやりたければ勝手にやってくれればいい。正しいかどうかもわからん情報を無責任に垂れ流せばよろしい。私はそんなサイトには用は無いが。つうか本人だったらかなり格好悪くないか、これ?他人の悪口に便乗してっていう」
 んーーーー。
「実のとこ、最近、かなりショックだったんすよ、昔から何度か書き込みしてた人が、よそのサイトの情報をそのまま掲示板に書き込んで「自分が調べました」って言い張ってたって事があって。実際に自分で動かした、対戦したとは思えないぐらにあまりにも言ってる事がちぐはぐなんでそれを指摘したら…そのまま去って。過去に遡って調べてみるとこの人が指摘してきた事はほぼ全てつうか多分全部却下してる…19番が本人なら、まあ多分その人なんだろーが。だとすると、悪いのは自分自身だって事に気づいて欲しいんですけどね。サイト同士の対立起こしかねない危険な事をしたっていうのと他人の努力を横取りするっていう卑怯な行為をしたっていう事と。まあ、他の方々もメールだとかウチの掲示板だとかで書くだけの「度量」があるなら是非。自分の意見が否定されるのを許したくないんであれば2ちゃんねるにこもっててればいい」
 そこにだけいるなら害は無い。んーーーーーー。
「あー、あと、ムカつかないまでも絶対に言わないといけないのは「叩かれるのはイヤなのにそういう事を繰り返す」ってのは、「叩かれるのがイヤならするな」ってことなんですかね?それは文責なんてもんさえ知らない連中に屈するって意味なんすよ。実際「2ちゃんねる」が怖くて発言控えてる人間も多分たくさんいる。でも、その状況が間違ってるんす。んで、その状況をもって「自分達は力を持ってる」と勘違いしてる人までいる。だから、その他多くの理由も含めて、私は2ちゃんねるを徹底的に否定してたんす、問題が無いであろう利用者も含めて全てを。恐怖でネットを支配してるのと同じだって思えたんで、そんなんじゃ。実際に私は「2ちゃんねるで批判」されるのが怖いし「さらされる」のも怖い。だから、毎回のように「躊躇う」。毎回毎回、精神にダメージ受けるんで。でも、批判されるからダメージ受けるんでなくて、「匿名で好き放題言う連中」に対して「反論する場」が無いからダメージ蓄積されるだけ。そんなんで「自分の方が有能で力がある」とでも勘違いしちゃってる連中を見ると「お前らバカだろ」って思うわけっす」
 でも、もうイヤになって閉じた。
「イヤになったのはプレイモアファンの存在だがな。「自分達は批判、否定」するけど、「自分達が否定、批判」される事を認めない。それをした場合、した側が「絶対的に間違ってる」って考え方が有り得ない。批判されない位置にいる連中よりマシなんだろーが」
 批判されない位置から好き勝手言うのはSNKファンにもプレイモアファンにもいっぱいいるから。
「ちなみに今となっては2ちゃんねる全てを否定する気は無い。一部の目に余るバカを良識ある人間でどうにかしてくれればそれでいい。群れなきゃ…他人が同じ事をしているのを知ってからでないと他者を批判する事も出来ないぐらいに情けない連中ではあるんだが、「群れる」と迷惑なんで、本気で」
 何か落ち着いちゃった。
「まあ、アクセス解析がある以上、アドレス書くバカがいたらすぐに気づくって事で…本人はかなり楽しく読んでるって事を知っておくといいかもな。そうでないならいちいち検索して「誰か何か言ってないか」とか探したりしないがね」
 あー、あと妹じゃない。
「弟でもない」
 弟ってのはあったっけ?
「ここじゃないけど、別のとこでかかれてた」
 それはちょっとショック。

2006年 7月24日

「今日はあいっかわらず激しい迷惑メールでも」
 本日のテーマは!どうすれば迷惑メールを受信出来るか!
「サイト作ってメールアドレス書いとけ。それが出来ないならあっちこっちの掲示板でメールアドレス書け」
 1年も経てばキミも立派なスパム受信者!おめでとーって感じ。
スパム撲滅サイトとか見てて思うのは「何やっても無駄」だなっていう」
 無駄言うなー。
「国が動かないとどうしようもないっすよ。業者自ら書き込んだ例とか見てても、その頭の悪さははっきりしてて…」
 見覚えあるね、この名前。かなーり昔にしつこかったとこか。
「今のしつこさに比べれば良心的っすよ、未承諾広告つけてたし。2003年辺りにしつこく送ってきてたとこっすね、さわやか広告社とか電子メール広告社ってのは」
 頭悪いっすか。
「まあ、こんなのいっぱいいるけどな、ネットみてると。このサイトで面白かったのはアンケートっすね。実状がわかって」
 月に1万…。
「ウチの場合だと、1500ぐらい。異常な数字じゃあない」
 メールアドレス自体が5個ぐらいあるから平均して300か。
「まあ、実際にはulin@g-7.ne.jpに100%受信してるんだがな、迷惑メールは」
 ダメじゃん、wisnet。
「別にwisnetが悪いわけじゃあないんだが、全く何の対処もしてないんだなーってのは思う。いっちばん高いのに」
 他のアドレスは公開してないからだいじょぶなのか。
「ストーカー系はやまんなー。効果が無いって事にさえ気づかないぐらいに頭がおかしいっていうのが「有り得る」ってのは、業者自らの書き込みを見ててわかったが」
 スパム業者はボク達の想像の遥か上にいる。まさか、そこまで頭が悪くないだろうなんて考える事が愚かしいぐらいに。
「収束すると別人になって次のが来る。斉藤春美の次は誰になるんだろーか。…名前変えりゃいいってもんじゃないと思うんだが」
 メールストーカー系自体意味ないけど、別の名前で再開するのも意味無いんだけど…新しいアドレス収集しなきゃ。
意図わかんないスパムもあるんだよなー。何が言いたいんだろーか?」
 元は有名なネタみたいだね。何でそれをわざわざ送りつけるのかは謎だけど。
「まず、少しでも読まれる迷惑メールにする為には。いかにもなタイトルはつけない」
 「ありがとうございました」とか「新装開店」とか「元気ぃ?」とか「この前の件ですが」とか辺りはダメっぽい。
「誘導したいサイトのアドレスは下の方に書く、メール開いて目につくとこには書かない。つうか、どっちにしてもクリックして貰えないんだから、むしろ書く必要すらない」
 それじゃ送信する意味が全く無い。ただの嫌がらせメールだ、そんなのは。
「それから目立たせない、えと」

◆†〓◆†〓◆†〓◆†〓
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「こんな感じ。目についた時点で捨てられる。まあ、最近はそもそも中なんてなかなか見てもらえんだろーが、数が多すぎて迷惑メールの。それでも見てもらえた時に即却下になるようじゃダメっすよ」
 この辺りって同じ業者なんじゃないだろーか。メールストーカーみたいなバカな事する業者がどーやらほとんど同じ業者っぽいのと同じで、「それが効果無い」って事に気づかないからやっちゃうわけで。
「他には「無料」って文字を入れないとか、強調しない事とか会員数がどうとかあからさまなウソを書かない事とか」
 ウソをつく時には真実も混ぜるのが効果的なんだっけ?何かハンター×ハンターか何かで。
「メールストーカー系のダメな点はヌルい事っすね。各地のメールサーバを壊しちゃうぐらいにやるといいと思うぞ」
 そこまでやるとさすがに黙って見過ごしてもらえなくなるから。
「まあ、ヌルい。そもそもが効果無いんだから、せめて10分に1通かな。こんだけ執拗にやればあまりにも鬱陶しくて何かの動きは出るかも」
 悪い方向で、多分。
「迷惑メールの話はここまでにして、案外話題になってないわざと三振の事を」
 あー、何で文句つけられるのかわかんなかった。これがダメなら敬遠もダメじゃん、わざと四球でしょ?
「負けたからって「屈辱」だとか言い出す「相手校」の態度に問題あると思ったっす、私は。全力で諦めずにプレイしたとか言われたって、対戦相手を試合後に批判してるんじゃ…」
 卑怯かどうかとか、問題ないかどーかとかは?
「『全く』何の問題もない。結果が見えた試合を長々とやる意味が無い。雨ん中体調壊したらどうするんよ?で、本当にノーゲームになっちまったら、1試合無駄に増えて疲労が増す。後の事を考えてプレイしてない「チーム」があるのか、むしろ聞いてみたいが。負けが見えた試合に「補欠」を出すとかも、それは「全力」でやってない…フェアプレーとは言えないんじゃないのか?結構見る光景だが。逆にもう勝ちが見えた試合で補欠選手を繰り出すなんてのも「予選大会」だと見られる光景だが、それも卑怯な行為なのか?」
 卑怯じゃないけど、何か失礼ではあるよね。お前らなんか練習相手でしかないんだ!みたいな。いきなり明らかに格下の選手って。
「選手を無理に使い続けるのが正しいとも思えんが。ただ、逆にだ…ノーゲームにする為に試合引き延ばしをして、実際にノーゲームになってたら「卑怯」だって言ってただろーな」
 難しい判断です。
「新聞とか記事がまちまちで「本当にした発言」がどれなのかもわからんが、読売新聞のは他のとは随分と印象が違う」
 朝日新聞のがそれっぽいかな?
「ボール球でも積極的に打っていけ!って指示するのと三振してこいって指示するのじゃ全然違うからなー。意図は三振なのは誰の目にも明らかだけど」
 監督が「言い訳」したかどうかだよね、問題は。読売版だと言い訳したって事になる。相手が遅延行為した事に対してって話まで出てるし。
「朝日版は「マナー的にはどうかと思った」って言ってるわけか。まあ、相手監督のは言いがかりだな「最後まで一生懸命やろうとしていた」って、そんなのは相手に関係なく「勝手にやりゃ」良かったと思うが。一生懸命やれなかったなら、選手怒れよ」
 …んぉ?相手がやる気なくても自分達だけは一生懸命やる事は出来るのか。でも、それはあげあしとりです。日本語的な問題でしかない。
「毎日、読売ではそんな一生懸命とかは言ってないと。yahooだと正々堂々やりたかったって言ってるのか。つう事は「卑怯な事をしました」って言ってんのか?」
 だから、あげあしとりだから、それは。
「まあ、正々堂々だか一生懸命だかそれに近い事は言ったわけか。ただ、その発言を掲載すると私みたいに「じゃあ、正々堂々とやらないで卑怯な行為をしたわけか。それで負けて対戦相手を非難かよ!」とか言われかねないんで、台詞を縮めたと。読売だとかは」
 っていうかさ、「何を言ったか」ぐらい正確に記録して欲しいんだけど、その人の名誉に関わる事なんだから。昔っから「そんな事は言ってない」「発言の一部だけを…」とか言われ続けてるんだから。
「おいしい台詞だけかいつまむのが、奴らのやり方だから。正確さなどいらんのだよ」

2006年 7月26日

「今週のジャンプを今更」
 1日休んじゃった、遂に。
「まあ、ジャンプの前に、ウチの批判から、気になるものを」
 雑記のネタが増えてる。ジャンプ、サンデー、OKWave、時々新聞って構成だったのに。
「35番。後半はどうでもいいとして…脱線事故云々。これは、「意図は違う」んだが、なるほどとは思った。JR職員がやけに批判されてたから「彼らの判断はそんなに間違ってたか?」って雑記を書いて、って転載した方が早いか」

「まずですね、運転士の本職は運転です。で、事故があったからといって職務放棄されても困るんですよ。電車がまともに運行されずに困る人はいっぱいいますから」
「日本人はクズばっかりですよね。私もこの事件に別に怒りも悲しみも無いし。他人事でしかない」

「どーいう意図で書いたにしても、不謹慎ではあるのは確かで反省すべき要素なのは確か。ただ…JRを批判してた奴らもあんまし変わらないんだがね。事故の事よりも「職員の批判」が優先って何すか?」
 それは今言う事じゃないのです。それは話題をそらしてるのです。
「だから日記は難しい。有名な方がちょっとした失言しただけで「極端」な反応があって閉鎖に追い込まれる。むしろ、その方が異常だと思うっす、私は。閉鎖に追い込むあんた方の方が「まともじゃない」「常識がない」と思うんで。そもそもがホントに失言かどうかも微妙なもの多いし。一般的じゃない意見を言うだけで叩かれたりしてるし」
 うい。で、今日はこんだけ?
「一応39も。敢えてOG2を扱った覚えは無いねー?3次αの時にOGに魔装機神を出すのは世界観が合わないって話をしたんであって。で、アレをネタだと理解出来た人には楽しんでもらえたようですけど。魔装機神がOGの世界に似合わないっていうのは「魔装機神」賛美だけでなくて、PTの進化の系統とかと世界がズレるのと、それ出すんだったら他に出すべきキャラいるだろっていうのと、4次オリジナルとかコンパクト3とか。で、バンプレストオリジナル作品でないってのは…面倒だからいーや、もう。ウィンキーソフト知らない人間に言うだけ無駄っぽいし」
 ライブレードな時点で魔装機神ってタイトル自体の権利はバンプレストにあるんだけどね。
「とりあえず今回はあんまし面白くなかった。事実把握してない人の批判は面白いんだが、今回のはダメっす。収穫は35番の雑記の内容批判だけ。あんな古いのをよく覚えてたもんだ」
 まー、社会問題扱わなければその辺りはだいじょーぶになる。
「戦争の話題なんかはどうやっても問題発言にしかならんが。肯定しようが否定しようが。じゃあまた3日後ぐらいに…面白い書き込みがあるようなら」
 じゃージャンプか。
「でも、ネタは無い。新連載2つはまだ読んでないんで…NARUTOかなー?」
 各地でハンター×ハンターとか言われてたんだろーなーって話の続き。
「同じレベルのヤツを何人大量に分身しても「結果が同じ」っぽくて、分身って修行には向かないと思うんすよ。情報収集用にならかなり使えそうだけど」
 リアルタイムに成果が反映されるなら効果はある。
「術解いてはじめて効果あるんで、リアルタイムじゃない。つうか、こんな基本的な事はアカデミー卒業する時に教えるべきだと思うっす、自分の属性なんて」
 っていうよりアカデミーに入学した時にじゃない?自分の属性知っておくべきなのって。
「この先どうなるかは面白いかも。BLEACHは相変わらず強さがさっぱりわからない、味方も敵も。死神連中は隊長格でも役に立たないのがほとんどっていうのがソウルソサエティ編での実状。…いいや、無しにしよう」
 ん。アニメ版どうなるのかって方がむしろ大事?
「特に話題にしたいのもないんで、テキトーに読売新聞から。まずはタイタンに湖
 メタンかエタンの湖?…メタンかエタンだと…エタンかな?
「見つかったからってどうなるもんでもないけど、何か夢はある」
 どこに?
「次はとりあえず責任は堀江さんになすりつけちゃえっつう」
 世の中そんなもん。「利益を付け替えてでも黒字にしろと言っていると理解した」…勝手に理解するって何かこれは…世界が違う気がする。
「つまり堀江さんはこの時は「怒った」だけなんですね。ならそれについては問題無いと。こーいう発言を混ぜる事で自分の発言に真実味を持たせようとしてるのか、全部ホントの事を言ってるのか」
 誰をどこまで信じていいのかはわかんないです。
「じゃあ、最後は最近、かなり評価が落ちてるっぽい野口英世氏の名を冠した賞を」
 お札になったのに評価落ちてるのか。
「最近の話でもないけど。実際、21世紀現在では彼の何が評価されてるのかは知らん」
 研究。
「偉人の過去を歪んだ形で紹介して「実はこんな人だった」とかやるのが多分問題。そういう一面もあったとしてそれが全てじゃない&しかも事実を一部ゆがめて伝えるつう」

2006年 7月27日

「今日もおとなりさんはうるさかった。「はぁ?」「そんな事は言ってない」「もういい」「わけのわからない事を」「言い訳するな」「はぁ?」「はぁ?」」
 いーです、それはもう。
「ちょい前にアレが誰なのかわからんが、注意食らってったっぽいのにまだやるのか、毎日毎日」
 それ違うんじゃない?
「聞こえてきた話だと、注意受けてたんだよな。まあ、そん時も足組んでふんぞりかえって「アンタ何様?」な態度でやってたけど。凄い受け答えで」
 じゃあ、それはやっぱり違う。注意出来る立場って事は上の人だよね、普通?
「んー、やっぱり録音するしかないんだろーか。「言ってなくはない!アンタが言ったんだよ!」って。前にアンタはこー言ったんだが、今言ってるのは矛盾してんじゃないかとか」
 無駄。
「まともに部下に仕事させる事さえ出来ない時点で、性格抜きにしても上司としてダメだと思うんだが」
 いろんな人いるしね。今週のサンデーそろそろいい?
「うい。あー、でも今日の5の2OVA2学期やっとみたしなー」
 あの本格的エロアニメですね。
「エロ言うな。悠はそういう台詞ダメなんです」
 結局よくわかんなかった、何がしたかったんだか。
「まあ、原作通りだし。オリジナルの1話除いて…それにしても高ぇ」
 作者サービスの分をファンに添加してます。
「スキップ不可能で本編見る前に絶対に見させられる売れないアイドルの宣伝入ってる分、安くなると思うんだが、普通…何で売れないアイドルに声優やらせて、その分を値段に付加するんすか、ハピネットは」
 ハピネットの仕業なんだろーか、それって。
「どこの仕業だろーがいい。販売したのはハピネットだ、アニメファン…つうかフルメタファンの間で悪名高いあの」
 まあ、わかってて買ってるわけだし。高いって言っても1万超えるわけじゃないし。
「なんかびみょーだったなー。ってわけで、学校の怪談とか」
 カーヤ?
「わかってて言うな。とりあえず3は面白くなくて寝た。アマゾンの感想見る限り、全部評判いいんだがなー。3いいかー?笑えないギャグが延々と続くだけだったり、何でそこでそれを断定出来る?って台詞が多かったり…限りなく駄作だったけど」
 怪談だから笑えなくていいのです!笑えなくて。
「けど、笑わせるつもりで作ってるだろ?ギャグ作品として作ってるだろ?恐怖の演出全くないわけだから。感動を誘うつもりもない。とにかく笑え!みたいな。なんだろーなー、何かもかもが必然性が無いつうか、どこが悪いのかもわからないぐらいに全編にわたって「悪い要素ばっかり」だった」
 途中で寝た部分に実はかなり大事な。
「根性で目を覚ましたから5分ぐらいだと思う。1と2と結構良くて、何で3でいきなりああなるのかわからん」
 Sa・Gaみたいな。
「あー」
 3はダメなんだ、きっと。学校の怪談3がダメかどーかはともかく。
「自分の意見言えよ」
 ……んーーー。
「最初の最初…再婚どうこって話出た時点でラストがネタバレして、予想を裏切る事なく終わるってどうなんよ?前2作の出来が良かったとも思わんけど、十分に楽しめたわけで…どこを誉めればいい?」
 映像かな?
「わかんねぇ、何が評価されてんだ、これ?まあ、陰陽師もあんまりにもつまらなさすぎて途中諦めたしなー。根性で最後まで見たけど、アレも。結局何が高く評価されたのかさっぱりわからないって点で学校の怪談3と同じか」
 オタクの人達と一般人は感性が違うのかな、やっぱり?
「つうかオタクの方々がアレを見てどういう感想を出すのかは知らん」
 ジブリなんかが面白いかな。猫の恩返しの評価とか。アニメは「監督」じゃないんだけどね…。
「もし、宮崎名義で出されてたら「宮崎監督じゃないから」とか言ってた人がどういう答えを出してたか興味はある。絶対無理な仮定なんだけど」
 アニメに何を求めるかだよね。テーマがどうとか何かそーいう意見多いけど。
「アニメは娯楽っすから。ただ、その上で見てみてもやっぱり猫の恩返しはちょっとレベル低いかなーってのは。「ジブリ」と「耳をすませば」の名前で助けられたって感じで」
 裏切り者だ。
「何を言うか。ジブリ作品でDVD買ったのはだ…耳をすませばと魔女の宅急便と猫の恩返しの3つだけだ!」
 城買わなかったっけ?
「買ったけど未だに未開封っすね。未だに全く内容知らん。テレビでやったみたいだけど」
 基本的にゆーりは宮崎作品が好きじゃない。
「じゃあ、何で城買っちゃったんだろーなー。でも、好きじゃないのかもしれん。もののけ姫なんか好きじゃないどころか嫌いだしなー…ナウシカも好きになれないし」
 もののけ姫は鬼太郎のどーとかですか、また?
「いや、またも何も言ってないだろ、今回は」
 でも、実際そーなんだったらライオンキングがジャングル大帝がどーとか言われたぐらいだし、世間一般でも騒がれそーなもんだけど。
「つうか、ライオンキングとジャングル大帝は全然違うと思うんだが…」
 基本設定が同じ?
「同じかー?ジャングル大帝自体が手塚先生がバンビを基にってんじゃなかったか、確か?」
 知らないです。知らないけど、手塚先生がディズニーアニメ目指してたのはしってる。もし、手塚作品がディズニーに参考にされたなら光栄だよね、むしろ?
「今のディズニーに参考にされても……今のディズニーだとなー。ライオンキング当時なら問題ないか。でも今日初めて気づかされたわ、宮崎作品好きじゃないんだ、私はー。一部例外除いて」
 魔女の宅急便だけって事かにゃ?だとするとです、アレ原作は宮崎さんじゃないし…。
「神隠しは結構好き。何であそこまで高評価なのかってのはよくわからんけど。あー、海がきこえるも買ったな。見てないけど」
 っていうか宅急便も耳をすませばも見てないよね?
「買って実際に見たのは猫だけかー。いやー、それがつまり…猫の恩返しが好きだっていう意味なんすよ」
 レベル低い言っておいて、それかー。
「いや、劇場アニメじゃないだろ、アレ?テレビスペシャルつうか、そんな感じ?DVDで見る分には悪くないと思うが」

2006年 7月28日

 この田村悠にはプライドがある!
「いきなりジョジョしゃべり始めたよ…」
 雑記開始。つまり、攻略本なんか買わない!夏休みは自由に過ごすのです。何を攻略するのですか!
「でも、攻略系サイトは見たんだよな」
 それはそれ。今日は雑記ネタ用に「らきすた」買ってきた。2巻だけ。
「1巻から買えよ!」
 それ違う。1巻と2巻買ったから、2巻だけ。
「あんまし20歳女性が買う漫画とも思えんな、見た感じ」
 見た目でモノを言うなー。文句言うのは読んでからだ。…さすがに毎日毎日、家ん中で捕虫網もってかけずりまわったり居間でグルグル回ってるのは不健康だと思って、ちょっと遠くまで行こうと思って。
「暑いからやめた」
 やめてなーい。本買ってきたのがその証拠。最近気づいたのは冷房苦手。人工的な…ん、人工的な寒さ…っていうか人工的な……冷風とかは良くない、やっぱり。暑いのもやだけど。
「職場なんざ寒いぐらいだ」
 エコロジーじゃない。暑さぐらい我慢しろです。
「つうかさ、バイトもしてないのか?」
 この田村悠には夢がある!1日中家でごろごろするという。…暑くてやる気もしないけど。
「まあ、何か暑いからどっかに涼みに行って「寒いわボケ」と逆ギレしたとそんなとこか。で、帰りにテキトーに目についた漫画を買ってきたと」
 とりあえず冷房は苦手な人もいるんだって事をもー少し。体調おかしくしたのって冷房が原因な気がしてきた。
「…あー、さすがに毎日毎日家でなつやすみってたわけじゃないのか」
 いちおーバイトしてました。
「過去形かよ、いきなり。とりあえず、冷房云々なら前にOKWaveで見た。どっちが正義だって」
 正義?
「寒いなら上に着ろってのも…。毎日運べつうのか」
 寒さより問題は風なのです、風。実験した結果…扇風機の風でさえ苦手な事がわかりました。夏の夜とかの冷たい風は好きなのに…かなり謎です。どこに自然と人工の違いがっ!…好き勝手言ってるなー「周りの人のこと考えろ」って、それは自分にも言える事だってわかれー。
「憎しみを育てる血を吐き出せっ」
 自分の頭だけで考えるなです。つまり、冷房は悪。
「無いと仕事出来んよ、多分」
 我慢しろ。
「仕事は我慢大会ではないのだよ」
 結論は家がやっぱり1番という長い長い旅から帰って来た時みたいな。2番がどこか聞いちゃダメっていう。敢えて言うなら、帰ってきて良かった、強い子に会えてって事。
「冷房が無い家が1番とは思えん」
 うい。何か話がそれたけど、らきすたなんかを。現実にいるとは思えないステキな人達の話。
「そりゃ漫画のキャラだしな」
 既に準備は出来ている、覚悟完了って感じで。ページ書き留めといた、どこをネタにするか。
「無駄な事に時間を…」
 28ページ!正に鑑。ゲームに3日徹夜。常人には出来ない。
「それで今更思ったんだがね…バイトあるのに徹夜でなつやすみしてたのか?」
 30ページ!!最初の1コマだけ見て「この人友達いない?」って本気で思ったボクはきっと勝ち!素で主人公と同じ位置にたてるのはもはや才能!!…っていうかそこに限らず何か主人公と同じ位置にかなりたててる自分が今すごく可愛い!
「何か運動出来るって…最初の最初で」
 31ペーーージ。そうなのです、やはりプロ野球は敵なのです!録画予約狂うし。
「……」
 真剣に読まない、読まない。
「いや、結構当たりか、これ?面白いっす、結構。バカだからインフルエンザにならないとかほざく主人公とか」
 んー、じゃあ最後まで読むがいいです。その隙に2巻読んでやる。
「それじゃ雑記にならんな」
 読み終わってからにすれば?
「ウィルスカテゴリでこんなん書いたら「アンタらはどんだけウィルス被害受けてんすか?」っていう「ステキな常連」さん達に叩かれまくるだろーなーっていう」
 無理矢理話題変えたな。んー?あー、絶対に叩かれるね「運が良かっただけです」「迷惑だからやめて下さい」「今すぐ電源を切って下さい」「ネットをする資格無いです」とか、丁寧口調で罵倒されまくるんだよね♪
「ウィルスカテゴリんとこの常連さん達の意見はあんましアテにならん。まあ、ワクチン…ウィルス対策ソフトをウィルスソフトウィルスソフト言う連中も問題だけど」
 あそこの常連さん達はホンット、どんだけウィルス被害受けてるんだろね、毎日毎日?被害受けた事無いなら、自分でもわかってない事を「誇大」に語ってるって事だし、被害受けてるんなら、そんな無防備な人達に教わる事なんて無いし。
「この質問者さんの対策だと…どこにアクセスするかによるし、運も絡むけどな」
 実際のとこ、ウィルス感染防ぐって事さえ1回も起きてないよ?いらないよーな気がするし、すっごく…重いし。
「いれとけ」
 ゆーりのいーよ!マシン性能いいから!このマシンどんだけ重いかわかるかーー。
「まあ、いれとけ。後で泣くよりはマシだ。私なんかは、この質問者に近いんだけど…10番さんぐらいに気を使わないとダメだと思うっす。使わないなら自分でかなり気を使えって事で」
 入れてんのに動かないよーにしてるのはどーなのか。
「ファイアウォールで防御しようがルータ導入しようが、ウィルスには通じねぇっすよ…つうか何でそれで防げると思うんだろーか?ネットワークウィルス対策にはなるだろーけど」
 だから添付ファイルを開かない、っと。
「OEのプレビュー云々ってのは気にしなくても大丈夫じゃないかなーとは思う。どっちかっつうとHTMLメールを表示させないようにする方が大事な気がする」
 じゃあ、両方やっとこう。暇つぶしにウィルスバスターのパターンファイルからウィルス名だけ抜き出してみたんだけどさ…1回の更新で50ぐらい増えてって…今日1000ぐらい一気に減った。
「減る事あるんだ、やっぱり?」
 ファイルサイズは時々一気に小さくなるけど、その時は増えてたからロジック変更したんだろね。今回のはファイルサイズはおっきくなってたけど、減ってた。理由わかんないけど。
「いらないのを全部削除したかな?」
 名前が重複してるのは何個かあったけどね、前見た時には。
「つうか、ホントヒマ持て余してんな」
 この田村悠には夢があるから、迷惑メール判定機能は切った。アレ…無駄に重いよね。役に立たないくせに。
「役に立たない言い切った!」
 どーいう場面で役に立つんだか。
「ま、ウィルス対策ソフトの導入を勧める前にまずは「何故感染するのか」「どういうウィルスが存在するのか」…対策ソフトを導入せずに出来る事には何があるのかを知るのが先なんで、貴方は何も知らない初心者なんだから黙って言う事を聞いてウィルス対策ソフト導入すりゃいいんだよ!なんて意見は「対策ソフト入れない」言ってる人と同じぐらいに危険なんじゃないかなって思ったっす」
 割と会話になってないよね。
「バイトしてるのに徹夜でなつやすみしたのか?ってのが無視された辺りからずっとな」

2006年 7月29日

 えっへへへへへぇ、4回目のなつやすみもおわったー。充実してたなー。
「じゃあ、らきすたでも」
 昨日無視してたくせに。
「読んでないもんしょーがないだろが」
 問題はそこより…5回目どーしよかって。8月からやるんだよね?
「別に8月1日からやるとは言ってないぞ?」
 むぅ。まーいーや。最後のエンディングはもう少し後にしよー。じゃー、らきすた。
「つうか、笑えるぐらいにPSP売れてねぇな」
 魅力無いからね、全然。発売前からさんっざん、ゆーりがバカにしてたけど、みんな多分同じ気持ちだった。
「発売前は明らかにDSよりPSPの方が推されてたと思うが」
 大人オタクの存在を無視した一般人とか専門家の意見なんて。
「つうか、DSが子供向けとか言われてたと思うんだがね」
 じゃー、らきすたの前にPSPの何がダメだったのか。発売前に言った事と合わせて、現状を見てどうなのかを。

2004年12月 2日
「PSPは本体と同時にPS2で動作するエミュレータ発売しなきゃ。いまどき、携帯ゲームは流行らんよ。ふと気付くと携帯電話が携帯ゲーム機と化してるし」
 あいっかわらず、対戦格闘の事、考えないデザインだし。
「何ッ?貴様はグリグリキーを装備せよと言うのか?」
 …そっちじゃなくて、ボタン配列。4ボタン系ならまだ何とかなるけど、6ボタンは…。
「SFCの感覚で。どのボタンをLボタンに割り振るかが鍵だったSFC版のスト2を思い出せって事で」
 見た事さえない。ホリのパッドでプレイしよう。
「多少無理っぽくても、3ボタン配列上下2段なデザインも発売しましょう」
 ネオジオポケットの時も言わなかったっけ?
「GBAでないかな?携帯ゲーム機は本体とコントローラが一体化してて自由度低い。なら、本体のデザインを何種類か用意すべしと。カラーバリエーションよりか型のバリエーションを」
 無理なんだろーけど、きっと。
「でも、アイデア先行で考え無しとしか思えないニンテンドーDSよりはマシかな。ドンキーコングでも出すつもりか?それともミッキー&ドナルドか?」

 ………DSはPSP以下!?
「アレ?アレぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ?えぇぇぇぇぇ?いったかー?陰謀か、何かの」
 言ったんだよ、言ったのキミが!
「ちぃ、二人称キミ」
 ホントにドンキーコング出したしね。ゲームウォッチコレクションって。
「どこでDSの方が良いって判断になったんだったかな?これか?」

2004年12月14日
「じゃあ、携帯ゲーム機。画質なんてものを求めてるプレイヤーはそんなにいないと思うって話」
 PSPに喧嘩売ってる?
「余計な機能つけて高価にしてるっつうか、操作性が第一だろ?任天堂もソニーもダメだろ、もう」
 一般的にはそーは思われてないからだいじょぶ。
「ゲームボーイから何も進化してないんじゃないかなって思います。アイデア先行とはいえ、任天堂はそれでもまだマシかもしれない。PSPは最悪レベルの設計じゃないでしょうか?宣伝の仕方とか何もかもが気に入らない。何の工夫もない、ただ高性能なだけのマシンにどれほどの価値があるのか」
 シンプルなのが結局、支持されます。余計な機能はついてるかもしんないけど。…そして眠いです、ボクは。
「どうせやるなら、Windowsでも載せとけ」
 無駄に高価になるから、そんな事しても。何かウィルスに弱そうだし。

 に、2週間で…たった2週間でいきなりDSの方がマシって話に。何だ、こいつ?何者?
「それが私、ゆーりなのだよ」
 実際、この時点だとまだDSがどんななのか見えてなかったわけか。GBから進化してないとか。
「そうっすね。興味無かったから」
 この時点でPSP完全否定だもんなー。ヒドすぎる、製品見ないでそこまで。
「でも、もう発売されてるぞ、14日って事は。1212だから、発売日」
 そっか。でも、発売されてるとかじゃなくて…。って、じゃあDSも発売されてるじゃないかー。
「発売されてても興味無かったらわからんな」

2004年12月16日
「抱き合わせっつうかいらない機能つけて喜んでるPSPに対して任天堂はオプションとして音楽・映像再生機能を放ってきたわけです。いらん人は買わなければいいって事で」
 いらないけど、SDカードってのがいい感じかな。一般的で。
「PSPに負けられないって事なんでしょうね、これ」
 でも、負けるんだろーなー。
「PSとSSの決定的な戦力差っていうと、DVD再生機能なんですけど、DVDは次世代の映像記録メディアとして普及し始めてて、DVDプレイヤーがまだ高価だったという点が大きかったわけですよね?それを考えると、PSPの動画再生なんて「あるならあるでいいけど」としか思ってない人がほとんどでないですか?応用力無いから。そんなものに対抗する意味があるんだろうか」
 だから、一般販売するかどーか未定なんだろーし、別に任天堂だってこんなんでPSPと並んだとか思ってないだろーし。
「もうちょっと独自なのを」
 …ファミリーベーシックDS!
「携帯?」
 どーにか携帯して下さい。
「何かホント終わった感じだな、ゲームは。ドラクエだのPSPだのがどんだけ売れようと、オタクどもが動かないと意味無いんですよ。放っておいてもゲームを買うオタクはどうでもよくて、一般人をどれだけ動かせるかってのが大事なように見えて、実際のとこ、結局…ゲームなんて滅多に買わないから…ドラクエが売れると市場が活性化して「しまわれていたPSを出した事で他のゲームもプレイしたくなる」、結果的に他のゲームも売れるだとか、こんなん机上の空論だろ?ドラクエ終わったらそれで元通りでないですか?で、PSPはあまりにも一般人向けです。単なる高性能機に魅せられるゲーム好きはそうそういない。いや、そりゃ彼らは買うには買うでしょうけど、それがゲーム市場の拡大にはつながらんと思うが」
 っていうか他社に期待してるようじゃダメだし、そもそも。でも、市場開拓って必要だよ、きっと?ゲーム好きの人だけ相手にしてたってどんどん市場小さくなってくだけで場当たり的っていうか、今さえ良ければな商売だよ、そんなの。
「まあ、そうか、確かにオタク相手をメインにしたらそれこそ終わりか。でも、市場開拓になってないと思うんだよなぁ」

「でも、負けるんだろーなー」
 アレぇぇぇぇ?陰謀かな?
「誰かが雑記を書き換えてる」
 きっとそれだ!
「発売されて少し経ってるこの時点だとPSPの方が優勢に見えてたわけか…」
 プレイやんの話だよね、多分?
「そっすね。で、動画再生とか使ってるっすか?」
 マニュアルに書いてないんだよねー。画像とか音楽はどこのフォルダに入れればいいかって説明してるけど、動画は書いてない。
「あー、OKWAVEに何回か質問あったな。まだマニュアル直してないんだ?やる気ねぇな、ソニー。売る気自体無いのかもなー」
 不良ハード出しね。ドット欠け起こしてるし最初から。運が無かったって諦めろっていうのかー。今まで無いよ、そんなふざけた携帯ゲーム機?
「あー、ドット欠けに当たっちゃったかー」
 当たらなくてもいいものに!わかりにくいマニュアルとか。
「まあ、それは後にして昔何を言ってたかを、今は」

2004年12月24日
 DSは30代に人気で、PSPは10代に人気。どー分析する?
「ゲームが好きなのは30代で、新しいっつうか見てわかりやすい高性能が好きなのが10代?」
 イメージ的にはニンテンドーの方が子供向けっぽいんだけどなー。
「10代は子供かもしれませんが、ニンテンドーの標的となる子供とは違うと思いますが。30代って事はニンテンドーのターゲットとなる子供の親たりえる」
 キミも30代だけど、子供いないよね。
「いたら怖いだろうが。だから、普通にゲーム好きな世代で、それにプラスして子供に買うっていうのと、だから30代に人気あるように見えちゃうわけですよ。私でもどっちか選べつうたらDSにするけど」
 そーなんだ。んーーーーーー…。
「無理に選ばなくていーですよ。選んだとこでどうなるもんでもないから」
 そ、そんな!です。クリスマスプレゼントにどっちかくれるって約束。
「してないよね」

 結局買ってくれなかった。
「クリスマスにはな。実際、現在のゲーム市場のターゲットは25歳以上辺り」
 DSはいいとこついてきてるのか。任天堂ハード世代が親になって…。
「うい。一家に数台が当たり前だし、DSになると」

2006年 2月12日
「やっぱりPSPはかなりダメだと思った。方向性としてはDSなんよ」
 誰をターゲットにするかでしょー。
「性能しか考えてないソニーは消えちまえ。DSはさ…ゲームを受け入れなかった世代に受け入れられてるんよ。タッチペンっていう操作のおかげで」
 ゲーム脳が全世代に広がるのです。ステキな現象なのだです。
「任天堂が育てた世界を乗っ取ってるとしか思えないんだよねー。世間一般で嫌われてる「ゲーム」ってのはソニーの作ってる世界なんよ。ゲームが悪い側面ばかりでないってのは任天堂が育て手、その評判をソニーが利用してる」
 ファミリーコンピューターってのが「ファミリー」を元々は想定してた。かいぞーのネタにあったみたいな。あの当時想定した世界がDSになってよーやく実現した、そーいうことです。ソニーだって待てば変わるかもしれない。
「変わるとは思えねぇ。技術力にモノを言わせたくだらない世界だ。そんなものはゲームで無ぇ」
 ま、DSはいいよね。重いけど。
「それが欠点ですな」
 いわゆる「コンピュータゲーム」じゃなくて、「ゲーム」が多いのは利点です。デジタル化しただけな。
「ビデオゲーム、コンピュータゲームが受け入れられたのは斬新さだったわけで、「思考」面で何も工夫が無いPSは未来無いすよ」
 技術的にはかなり色々やってそーなんだけどねー。
「それだけだったらX−BOXの方が上な気もする。ネットがどうとか、連携がどうとかじゃないんすよ。あまりにも単純な「二画面にしました」「タッチペン導入しました」っていう、それが実は重要で」
 住み分けの時代なんです。ソニーの世界が好きならそれでいいし、任天堂の世界がいいなら、それでいい。買えとは誰も言ってない。違いがわからないよりよっぽどいいのだ。
「PCエンジンが独自の世界を築いてたみたいなもんか。いや、しかしくだらないなー、技術しか誇れないアニメとか、ゲームハードとか」
 技術無いのもかなりどーかと思うぞ。あーいうのとか、アレとか。実際どんな工夫してるかなんてわかんないしね。
「裏で何やってようが知ったことでない。ファミコンから何が変わったんだよ、ソニーのゲームハードって。ボタンが増えてるだけじゃん」
 ファミコンは実は完成度高いのだー。

 結果が出てから語るのは簡単だ。
「まあな。でも、結果知らないで語ってるんだがね」
 調べてから言おうね。
「普及してるPS2を利用しなかったのがダメだったんじゃないか?」
 PSの名前は利用したんだけどねー。
「そんなのはネオジオポケットの失敗見れば…ネオジオの名前使ったからってどうなるもんでもないつう」
 PS2をどう利用する?
「データの共用?まあ、2で無理でも3でPSPを取り込む事も出来たろーに」
 高くなっちゃうんです。
「あの価格だったら1万あがろーが、2万あがろーがもう関係無ぇよ」
 無茶苦茶言い出したな。
「逆にPSPにPSとの互換性持たせるって手もあったかな?専用機器でCD−ROMからメモリスティックにデータ落としてPSPで起動させるっつう」
 ……違法コピー蔓延しそーだよね。っていうか何かそれに近い事はふつーにされてそーな気がするんだけど。時々、OKWaveに出てくる質問見ると…消されるけど、すぐに。
「ど−せ違法にそういう事されちまうんだったらその機能をつけりゃいいんすよ。コピー不可な技術使って。この場合、コピーガード破って無理矢理コピーしたらホントに違法になるから」
 まあ、いつか破られちゃうんだろーしね、コピーガードって。破られたとして、その技術を無理矢理破ると違法か。
「違法っす。まあ、今更PSのゲーム動いてもしょーーーがないけど」
 PSPに結構移植されてるしね。やるドラとか。っていうか何でPS限定かな?PS2互換は考慮外?
「あの面倒なCD−ROM入れ替えが無いんすね。それはいいな。いらんけどさ」
 いや、そこじゃなくてPS2は?
「PS2はいいんすよ、どうでも」
 あーーー、PSPのダメなとこもう1個追加。電源切りにくい。ノートPCじゃないんだからあの電源OFFの方法はどーかって。時間の無駄。
「あせるな、そんなに」
 あと、保護シート必須?タッチペン使うDSならわかるけど、PSPは…何であんなに傷つきやすいかな。初期準備してる時点で傷つく可能性あるし。後はボディ?無駄に指紋つきやすい素材使ってる。…設計者頭おかしーです。
「頭おかしー言うなー」
 にゃー、何か台詞とられた気がする。
「あー、いつもと立場は逆か。いや頭おかしくないから別に。見た目の事だけ考えて作るとそうなるんすよ、多分。おかしいんじゃなくて足りないんす」
 その発言もどーかと思うけど。基本設計が独りよがりなのかな、PSPは。
「じゃあ、結論はそれで。でも、極端にダメって事ぁ無いと思うがね」
 そりゃね。
「じゃあ、そろそろ、らきすたでも。こなたさんは理想的っすよ」
 それは遠回りにボクを誉めてますね。まー、ボクが最高なのは今に始まった事じゃないけど。
「何故そうなるかはともかく…最高なんて単語は使ってない」
 つまりは1日中家でゴロゴロを推奨?
「してねぇ。じゃあ、どっからいこっかな?2巻の成人式の…」
 そこから来るか。
「そっか。ウチのいつの間にかオタクと化してたボク娘との行動対比とか」
 やりたければやるがいいさ。ボクの素晴らしさに気づくがいいです!

出自台詞
2巻28ページ成人式なんて面倒臭くて行きたくないよねー
2006年1月10日そんなめんどーなもの出るなんて田村悠とは思えません!

「成人式に出席した事無いクセに既に「面倒なもの」確定」
 アンタに言われたかないっす。アンタその後何て言った?
「かがみさんに「駄目な大人になりそう」といわれてますが、これはそのまま貴方にも当てはまるわけです。同じ事言ってるわけで」
 だいじょぶです!もう大人だよ、こー見えて?駄目な大人じゃないじゃん、全然?
「あーー、そっすね。徹夜でなつやすみしてたり立派だよな」
 まー、バイト長続きしてるみたいだし、だいじょぶじゃない?彼女なら立派な大人になれる、多分。本音で。
「子供に嫌われる大人にはならんだろーが、立派かどーかは。あー、ふと思ったのは、彼女は他人を「歩く萌え要素」とか言ってるが、自分を省みてない。萌え要素の塊のクセに」
 だいじょぶだって、みかセンセみたいなステキな大人になるですよ。
「あー、そんなヒトもいたな、そーいや。…基本的にアンタ…ダメなヒトか?」
 貴方に言われたくありません。
「残りは明日から少しづつかな」

2006年 7月30日

「らきすたの前にOKWaveから。日本を否定するのは何故か?
 日本じゃなくて日本人かな?自分で奥ゆかしいとかずうずうしい事言う人種を誰が好きになれるのかって。
「まあ、日本って国自体も嫌いだがな。ただ、「日本」のイメージ自体はって感じか。回答者にもいっぱいいたけど」
 韓国人は世界で一番嫌われてる!とか言って満足してる日本人は自分達が世界でどれだけ嫌われてるか知るべきです。一番嫌われてるのがどこかなんてどーでもいーけど…日本人が嫌われてるって事実が変わるわけじゃないし。
「つうか、ホント…日本人は自分達が「美しい」と思うのが謎だ。何を「信じて」るんだろうか?」
 どーだろ?でも、政府は否定しても日本人は否定してないね、確かに。愛国心強いなー。日本人素晴らしいのに、政府ダメなのはダメな人ばっかりが要職につくからって事か。
こーいうのとかが日本人のダメな部分?性能が悪すぎる。自分と同レベル、それ以下の人間がいくらでもいる、失言しても何があるわけでもない。叩かれたからって痛くもない。性能悪いなぁ、表に出てきて2ちゃんねる擁護する人間は」
 性能いい人はひっそりと参加してるのかにゃ?
「面白いだとか、有益な情報があるだとか、それだと容認の理由にはならんのだよ、残念ながら。その言葉の意味はわかるけど。つうか、擁護する必要も反論する必要も無くないか?世間に悪く思われたからってどうだってんだよ?好きで使ってるならそれでいいだろうに。理解出来ないヤツは「頭が悪い」と思ってればいい事だし。私は私で容認してる連中の意見はいつ読んでも「頭悪いなー」としか思わないが…そんなのは意見の相違、どうでもいい事。好き勝手に議論してる割に「2ちゃんねる」が悪く言われるのは「納得いかない」ってそんなわがままな」
 まー、それがゆーりの言う「性能悪い」人達だから。
「とことん勘違いしてるのは「自分が叩かれる」から嫌いなんじゃないって事で、多分、嫌ってる人のほとんど全員が」
 それが理解出来るなら、わざわざ表で擁護発言しないです。
「要するに日本人の醜さを見たくないんよ。一般社会では普通に生活してるであろう人が、平気で汚い事をする。どれだけ日本人の心は醜く歪んでるのか実態がわかっちゃうんで」
 真実のニュースだとかも、どーでもいーしね。単なる好奇心以外で必要になる場面がどれだけあるのかって感じで。社会的に有用かどーか、そんなんで。
読売新聞の記事なんだけどね、名誉毀損で訴えられて負けて「一般的な社会的感覚からかけ離れた判決」とか言ってんすよ、でも、これって事実だろーが誤報だろーが、広末さんが「育児をどうしてたか」なんて「公表」する事は社会的に有用じゃないんで「当たり前」なんすよ。まあ、そんなのわかってて言ってるんだろーが。で、2ちゃんねる擁護してる人間が言ってるのもあんまし変わらない。それを「わからないで」言ってるのが問題。少年犯罪での実名だの写真だのってのは社会的に正直言って…」
 全く有用じゃないとは言わないけど、それを自分のサイトとか雑誌でやったらどうなるかって考えでいくと?
「それっすね、自分のサイトでやるってのは、そのサイトの主が誰かなんてのは普通わかる。普通はスペースをレンタルしてるんで、レンタル主が誰なのかを把握してる。でも、匿名でやられると」
 別に未成年だからって実名出しちゃダメとは思わないけど、それが無責任メディアで行われるとって……何かそれは話がそれてない?社会的に有用かどーかって話なんだし。
「ずれてるな。違法行為なんだがね。まあ、少年犯罪はともかく、ニュースの真相なんてのは一般人が必要とするものじゃない。必要となるものであれば普通は報道される。もし2ちゃんねるだけでわかる真実があって、それが生きていく上で必要なものだったという実例があれば、それを例としてあげればいい。言葉だけじゃ「嫌ってる人間」の心は動かん」
 人探しとかで何か効果あったみたいなニュースはあったよね。
「あー、あったなー。まあ、2ちゃんねるのアンケートなんてとると、回路が極端に単純化されてる性能悪い人達がすぐに反応してくるんで…やらない方がいいかなって。住み分けてればいいんで」
 それにすぐに反応して雑記で話題にするってのも…脳がどうなってるのか。
「面白い、有益な情報もあるって事で私はOKWaveを見てる…けど、行儀が悪い人もいっぱいいるし、前に雑記で説明した通り、2ちゃんねる以下な面もところどころにある。…2ちゃんねるを否定するのに、じゃあ何で?ってなると、これは」
 どこまでが許容出来るかの違い…かな?
「多分。OKWaveは決して誰にでも推奨出来るもんじゃないし、否定肯定どっち?となると「否定も肯定もしない」って答えになる。で、それは多くの「2ちゃんねる閲覧者」の答えと同じだと思うんすよ」
 否定も肯定もしない人が利用者のほとんど…ホントかー?
「利用者じゃない、閲覧者だ」
 む、微妙な違いが。
「で、昨日話題にしよーと思ってたけど、らきすたを優先して…そしたら凄い事になってたのが、これ。昨日の時点でも回答数多いなーって思ってたけど」
 50超えたのか、結構凄いね、これは。関心持つのはいい事じゃない?どーいう意見持つにしても。
「意見としては「子供はどうする事も出来ないんだから仕方無い」じゃなくて「どうする事も出来ないってのは親が一番わかってるんだから、仕方無いって状況にならないように動く」べきなんだろね、多分。バス降りたら間に合わないってのもその人の都合でしかなくて、「勝手に」時間ギリギリのバスを使ってるっていう」
 でも、世の中そんな簡単に判断出来るわけないよー?答えとしては「運転手がそう言ったなら、それが正しい」ってなるけど…「朝から聞きたくない」とか、それはさすがにどーだろ。それもずっいぶんと勝手な意見だし。公共の場っていうなら、そういう事もあるってわかることだし、それがイヤなら「利用しなければいい」わけだしね。それで遅刻したって、そんなのは他の人達には関係無い話だよね?
「ちょっと怒ってるっすね?」
 身勝手な人多いなーって。自分の家と勘違いしてない?何も不快な事が無いのが公共の場って信じてるとか。
「おっさんの立場から意見を言わせてもらうと…最近の若いモンは!って感じで高校生の方が色々と邪魔。うるさいし、場所取るし」
 それは一部の「高校生」です。
「わかっとるわ。結局はマナーの話で、それは年齢問わず「なってない人」はいっぱいる。ただ、高校生に目立つっていうだけで。まあ、乗客の立場からすれば泣き声ならだいじょぶかな。それは「しょうがない」って思えるから。許せないのは携帯電話とか音漏れとか」
 音漏れは…アレはハンパな音量だから、余計にやだねー。
「既に結論は出てるんだけど、改めて言うと状況はその場にいない限りわかるもんでないけど、わかる情報から見ると「運転手は間違ってない」…けど、それに便乗して「子供が泣くのはうるさい」とか言うのは「ヒドい」ってトコっすね、で「別に運転手は偉くはない」…何で注意するが「エラい」んだ?…とりあえずさわやかな朝に余裕の無い人多すぎ」
 朝だから余裕無いのかも。
「自分だったらバス降りるって人が結構いるのは驚きだけど。周りの雰囲気に耐えられなくなって降りるのはわかるとして」
 38番の駆け込み乗車はどー思う?こっちこそ行き過ぎだと思うけど。
「罵声はな。客を何だと思ってんだろーなー?まー、JRはなってないから、全般的に。でも、悪いのは100%客だ。罵声が悪いんであって、怒るのは当然っしょ?「駆け込み乗車はするな」ってのは常識で」
 最低でも関東なら、アナウンスもしてるね。それで事故起きたら困るし、それで発車が遅れると迷惑するのは他の乗客だ。
「5分も遅れたら乗り継ぎ間に合わなくなるヤツ出てくるな」
 そーいうギリギリはやめよう、出来れば。5分ぐらいなら遅れてとーぜんだし。
「朝の東西線はそれが当たり前だけどな、確かに。遅れない方が珍しいつうか。とりあえず「駆け込み乗車」は仕方の無い事じゃない。それで済ます人の方に問題がある」
 でも、やった事はあるなー。けっこーーー、邪魔なんだよね、何するでもなくボーっと扉の前で立ってる人とか。
「それは駆け込み乗車を阻止する為のエキストラさんなんですよ」
 JRお金かけてるなー。目の前にいる電車乗らない人って何、実際?
「駆け込み乗車阻止の為に………いや、快速が止まる駅ならそーいうの普通だし。誰か待ってるって可能性もあるし」
 むぅぅ。
「アンケートが求めてるのは運転手の行為がどうなのかだけど、回答者達も既に別の方面で論議してるんで…更なる結論として、この大量の回答はごく普通の「一般人」の意見な以上は、運転手が正しかろうが間違ってようがそれは関係無い。「子供が泣くのは仕方が無いで済ますのはダメ」ってのが一般意見で、その意見が間違ってるかどうかも関係無いって事。そういう目で見られるんだって事を前提にする事が必要って事で」
 本来、正しいことが正しいとは言えないってのはありがちです、この世界。ライトな話題で、この辺りどー?…ボクにはまったく…まったくついてけない話題だけど。
「ファミコン?」
 生まれる前のハードだし。
「まあ、ウソつきはどうでもいいとしてだ。ベスト3って難しくないか?」
 それを敢えて決める。
「ジーザスはキャラとシナリオと音楽と良かった。未知の…何かが潜んでいる恐怖。んで、意外なる弱点…とプレイヤーに直接求められる弱点攻撃」
 むぅぅ、びみょーなとこをいきなり。
「シャドウゲイトも明かりが尽きる恐怖と一発即死の恐怖の前に色々試していく楽しさがあった。アレは良作だと思う」
 だからってベスト3には普通入らないよねー。
「アクションゲーム好きとしてはグリーンベレーが普通に良かった。悪魔城伝説なんかも」
 ベスト3をあげろ、ベスト3を。グリーンベレーとかよくわかんない名前出してないで。
「新・鬼ヶ島も捨てがたい名作なんだよなー」
 アドベンチャーが何でそんなに多いんだろーか。
「蒼き狼と白き牝鹿…ジンギスカンとか」
 シミュレーション?そーいうのも昔はプレイしてたのか。
「じゃあ、1位はドラクエIII、2位がコナミワイワイワールド、3位がリンクの冒険で」
 い、今まで出てきてないタイトルが。結局、ドラクエなのか。
「IIの方が面白いくて、ドラクエで順位つけるとIIが1位になりそーだけど、こーなると何故かIIIだなー」
 マリオ無いよね?ベスト3どころか、名前さえ出てこない。
「無茶苦茶面白い!とか好き!ってゲームか、あのシリーズって?」
 よくわかんないけど。
「パルテナの鏡とかスーパーロードランナーってのも意外な良作。ナス使いがねー」
 高橋名人の冒険島?
「ナス使いなんていねーよ」
 いや、ファミコン知らないからさ。
「パルテナの鏡プレイした人間でナス使い覚えてないやつはもぐりだ」
 何のもぐりなんだ。日本語じゃないぞ、それ。
「具体的に言うとプレイヤーをナスにする敵」
 すっごいウソをつかれてる気がする。
「検索してみれ」
 ……………あった。でも、ナスビ使いって書いてある。っていうか、ギリシア神話がモチーフって書いてあるんだけど?
「おう」
 何かナス投げつけるって書いてあるんだけど?
「おう」
 凄いゲームだ。
「ファミコンのゲームなんざ、そんなもんだ。「何故に?」を持ち込むのは愚行。彷魔が刻の音痴おばさんとか」
 それは敵か?
「敵だ」
 …敵?
「敵っすよ、迷惑だし。金やると黙るのを見ると「わざとやってる」としか」
 それでダメージ受ける主人公ってのもひ弱だ。
「ダメージつうかストレスが溜まるんだがな」
 そりゃ、ストレスも溜まるだろーけど。
「博士よりもプレイヤーのストレスの方が遥かに増大する事で知られてるゲームだろーけどなー、多分。…クソゲーじゃあない」
 敢えてそーいう事を言うと「じゃあ、ダメなのか」とか思われる。
「いや。クソゲーブームの時に紹介されたりしたから。難易度も高くもないし低くもないし、良好。ただストレスは溜まる」
 ダメじゃん!その時点でかなりゲームとしてダメじゃん。楽しむためにあんのに!
「じゃあ、そろそろらきすたでも。しかし、みかセンセの時は「成長したらこーなるだろーなー」って思ったけど、こなたさんは「ホントそのまんま」アンタだな。運動能力以外」
 ギャルゲーはプレイしないですよ?
「実は、何げに料理出来ることとか。何を前にしても気にしないで遊べる事とか」
 それはキミだ。さすがに高校受験前にしてゲームしたりはしなかった。
「私はした!前日だろーが気にせずに」
 自慢するな。気にしろ、少しは気にしろ!あー、こなたちゃん違うけど、歯医者ネタはあいっかわらずわかんないなー、怖いかな?
「いや、全然。でも、アレぇ?」
 何か文句でも?
「恐怖の感情ってのはそうそう忘れるもんじゃないと思うんだがなー。記憶障害か?歯医者行った事自体忘れてんのか?」
 行ったのはオリジナルであってボクじゃーなんだいけどね、まあ、それはそれとして…忘れてないから、何が怖いのかなーって言ってんだけど。
「なるほど」

2004年4月25日
 初めて歯医者行ったです。本当は怖い家庭の医学が本当に怖かったので歯医者に行きました。
「……2年ぐらい前のネタですよね」
 ういういぃぃ。
「あんた…2年間、放置してたん?」
 えっと。順序追って説明しますっ。最近、レギュラー番組として「本当は怖い…」が始まりました!
「そーみたいですね。私に見る時間無いけど。ビデオ撮りしてまで見る番組でもないし」
 そこでまた虫歯の恐怖を思いしりました。今回の場合だと直接虫歯には関係なかったのですが、虫歯で死んじゃった人を思い出して怖かったので、歯医者行ってきましたー。
「役に立つ番組。でも、何かレギュラ番組とかって響き、日常では聞きたくない」
 …何でまた。
「それはどうでもいい話なんです。っていうか、怖い怖くないじゃなくて虫歯放置しちゃダメですよー」
 噂に聞く歯医者の恐怖!何故に医者の中でも歯医者ばっかり恐怖の対象として描かれるのか!幼心に焼きついたその恐怖は成長した今も消えていなかったのです!
「幼心?」
 言葉はどーでもいーとして、とりあえず歯医者の何が怖いのかは理解出来ないで終わった1日でした」
「そーですね。私も小学生の頃から謎でした、歯医者…歯科の何が怖いっていうの。…眼科とか耳鼻科の方がよっぽど怖かったです。あの恐ろしく痛い目薬とか、鼓膜を破る痛みとか。虫歯治療とかって痛みないですからね、基本的に」
 虫歯の方が痛いしね。
「痛いならとっとと行きなさいな」
 だから行ったんだってば、今日。

 もう2年も前になるのか。何も怖くも無いし痛くも無かった。
「ホントーに覚えてないのか?そろそろ思い出すんじゃないか、だとして?」
 …。
「あ、続きあるな。2年も放置してて痛くなかったのかっつう」

「痛くなかったん?」
 んー、あの後、痛み無くなって、その後、時々痛かったかなーって。
「神経までやられたちゃったんじゃ、それって」
 そ、そんな…そんな怖い事は無いって、きっと。最近また痛くなって、何か今までと違って何日待っても痛み消えなくってさ。痛み感じるんだから、神経は正常だってば……きっと。
「どーなんだろーか」
 歯医者でも、虫歯菌が神経にまで達しちゃったから痛いんだって言われたし!
「なんていうか、悠さん…ヒロインじゃないですよね。虫歯になるって時点でヒロインじゃないけど」
 なるもんはなるんです。好きで放置してたわけじゃなくて、ただ怖かったから放置してただけだし。

 おぉぉ、これは、萌え?
「そんな要素は無い。まあこの後、歯医者日記が結構続いたんすよ」
 いや、覚えてる。何か激痛で転げまわった事とか思い出した。けど、怖くはなくない?

2004年5月2日
 歯医者は怖くない…撤回!
「撤回ぃ?」
 ウソつき!…痛いじゃない、思いっきり痛いじゃないか!
「治療ですか?麻酔してんのに?」
 しないから痛いんだよ。
「……何年も放置するからそういう事になるんだと思いますけど」
 歯に穴開けて…。
「元から開いてたんじゃないですか?」
 じゃなくて、穴をおっきくした。先週、神経潰して、そこに薬詰めるとかって。
「痛い要素は別に無いですよね、今のところ」
 実はもうあります。
「麻酔無しで歯ぁ削ったり穴開けたりするとやっぱり痛いんだ…そーだよなー、骨にヒビ入っただけで激痛だったりするしなぁ」
 勝手に納得しない、そこで!歯を削るのは痛くなんかなかった。痛かったのは薬を詰めるとこ!おっきくなった穴に薬をぎゅーーーーって押し込むんだよ、力任せに!
「よくわかんない。そんな治療された事ないし」
 そーだなー、頭痛の時に小指ぐらいの太さのモノを力任せに頭に押し付けるみたいな、それより痛いと思う。…っていうか今現時点でさえ痛いです。歯の治療にいって、余計に痛くなったー。
「触るだけで痛い?」
 触る触らないじゃなくて普通に痛い。ちょっと固いモノ噛んだら多分、激痛です。
「それは…多分…」
 多分?
「ちょっとしたミスがあったんだと思います」
 以上が田村クンの歯医者日記でした。…お兄ちゃんも燐もウソつきです。
「ウソなんかついてない」
 あの痛みを味わうかと思うと、もう歯医者行きたくないです。二度と虫歯なんて!…後1回、治療あるんだけど、次は何されるのか、乙女心ドキドキーです。
「違う気がする」
 うん。
「まず間違ってるのは、虫歯を悪化させなきゃ、んな激痛伴う治療なんかしないはず」
 何されるかわかんない恐怖がキミにわかってたまるか。

「まあ、ウソ言ったのはアンタの兄さんだから」
 結局、後1回じゃなくて、次の歯の治療になって。
「2年も放置してると、他の歯にも影響がなー」

 もう結構前の話なんだけど、仮止めして歯医者から帰って…激痛でした。転がりまわる程の激痛でした。
「麻酔が切れたんだろ」
 麻酔はそもそもしてないです。転がりまわる程っていうか、痛くて痛くて実際にゴロゴロ転がってたんだけど。
「…コロコロ転がる悠さん。可愛いかも」
 いや、コロコロじゃなくてゴロゴロ。可愛いとか可愛くないとかじゃなくて、痛かった。虫歯の方がマシってぐらいに痛くて…のたうってたのです。
「子供じゃないんだから我慢しなきゃ」
 そーいえば、歯医者で小学生が泣いてました。現実って怖いって思いました。アニメの話じゃなくて実際にあるんだって。
「ゴロゴロ転がってた人はあんまし人の事は言えない」
 いや、ほんっと痛かったんだって。で、ゴロゴロ転がってるうちに「あ、これって…もしかして野望実現?」とか…あまりの痛みに現実逃避しちゃったり。
「………なるほど、家でゴロゴロかッ」
 家でゴロゴロです!痛みで正常な判断能力を失った人間はロクな事を考えないという一例です。でも、痛み誤魔化す為に、少しでもバカな事考えたくなるって気持ちはわかるよね?
「何となく」
 良かったー。「いや、わからない」とか言われたらただの変な人扱いされるとこだった。で、このまま1日中ゴロゴロしてれば野望完遂!!…とか、思いつつも激痛に負けました。鎮痛剤で痛み消して…。
「野望実現は遠いな」
 もういい…あんな野望っていうか夢いらない。極度の痛みを伴う野望はとりあえず捨ててもうちょっと楽なのを。

 なんだ、1日中家でゴロゴロ達成済み?
「いや、達成してないだろ、痛みに負けてって言ってるし」
 チィッなのです。根性の無い。
「歯医者で泣く子ってのがイマイチ現実感無いな」
 いたよー。すっごい泣いてて、治療出来ないもんだから、予約時間過ぎても待たされちゃって。「怖い」って泣いてた。
「怖いんだ、やっぱり?」
 大丈夫、痛い事しないから。痛かったら言えばやめるから。とか…プロだなーって。結局、その時はともかく、後で痛い事するんだけどね。
「だろーな」
 なるほど、歯医者はとりあえずやっぱり怖いかもしれない。
「つうか、とっとと行きゃ、そんな目には遭わん」
 42ページ!何げにギリシア神話に詳しいこなたさん。
「そーかー。人間に容赦無いのはヘラだけでなくて、ギリシア神話の神全般だぞ?その時点で詳しくは無いと思うが。」
 そっかー、アテナとか非道だしね。
「誰か馬になりなさいだしなー」
 沙織お嬢様とアテナを同一視するな。56ページ、さすがのボクでも「貧乳はステータスだ」とかって言われて自信持ったりはしないです。こなたさんは異常です。
「そーかー、かなり似たような発言してるぞ?」
 それは意味が違う。
「あー、小学生ぐらいに見えるちっちゃさってのも同じか」
 身長はそーでも、見た目は小学生じゃない。
「高校生当時は小学生だったろーが。今は違っても」
 とりあえず「そーいうニーズ」があったとして、そーいうのを求めてる人にはあんまし近寄りたくないっていうか…こなたさんはやっぱり異常です。
「いや、彼女も「基本的に用は無い」と思うぞ、そーいう類に。ただ仕事だから「ニーズがある」って言ってるだけで」
 57ページ。これは、ゆーりが言ってたっけ?
「そんな事するとは思わないおとなしい子だった発言か。かなり批判したっけ?テレビの作り方に。んなわけないだろ!って。最近はかなり無くなってきたけど、さすがに」
 検索難しいから、いつの発言なのか探す気も起きないけど。
「つうか雑記で扱ったネタっていうならいっぱいあるけどな、この漫画」
 被ってるなー。67ページ。こなたさんはもう少し体重を気にするべきです。身長だけじゃなくて体重も気にかけろ。
「でも、悠が体重気にしはじめたのって高校卒業した後じゃないか?気にする意味がわからない」
 誰にとかじゃない。自分に負けちゃダメなのです!ふと気づいたら有り得ないぐらいに増えてたとします。さあ、どう思いますか?…学校って大事だなーって思った一瞬。健康問題として捉えるべきです。だから気にするべき。何か40kg台突入した時って無意味にショックだよね。
「覚えてねぇよ、そんな昔の事」
 じゃー、50kgならどーかな、フフフ。
「いや、ずーーーっと45kgだったし」
 その後、50kg超えただろーー。今はともかく。
「今はまた増えてる気がするけどな。いや、でも、どーだろーか?50kg超えたーってショック受けてる男いたらどう思う?」
 ……気持ち悪いね、何この人?って。
「太りそうなのに太らないアンタが謎」
 L的に言うなら頭使ってるから。
「そんなんで太らないなら…」
 最近量ってないからなー。見た目じゃ意外と体重わかんないんだよね、実は。…実は。77ページ!結局、ブルーハワイが何味なのかはわかってない
「あ、それは思った。メロンかなー?」
 っていうか、ブルーハワイなんて知らないから全くわからないという恐るべき事実。何でボクはかき氷に縁が無いですか?
「調べてみると、どーやら「サイダー」らしい」
 わかってるなら、メロンとか意味わかんない事言うな。
「で、多分信用してOK。製造元が言ってる事だから。味としては、だけど」
 86ページ。わざわざ言わなくてもいーけど、実は同じ。
「携帯?」
 おう。
「つうか持ってたん?」
 オリジナルに貰った。
「は?」
 いらないからって。でも、そのまま。
「そのままって…アレ?誰が金払ってんだ?」
 さあ?
「え、本気で持ってる?」
 持ってるよ。箱に入ったままだけど。
「どういう世界で生きてるとそーなるんだろーか。色々とおかしくないか、それは?」
 だからさ…それは「アンタに言われたくはない」ってなるんだけど。
「箱に入ったままって、それはこなたさん以下な」
 どこにあるかはわかる分、以上です。あー、違うとこ運動以外に学校での学力?
「…チィッ、そーいや真面目に勉強してるわけでもないクセに」
 実際に頭いーかどーかはともかく、「学校の勉強」ってジャンルなら…。別に好きじゃないけど。ゲーム好きなら出来そーなもんだけどなー。
「やる気の問題だろ?知らないもんはどう足掻いても無理だ」
 146ページはちょーっとおかしーよね。「4時間しか」って、普段どんだけ勉強してるんだか。時間無いじゃん。
「部活動無しと考えよう」
 20:00から始めたとして24:00?有り得なくない?
「20:00限定だからじゃないか。18:00からなら、22:00だぜ?」
 何の時間も無いんだけど、それだと。「2時間しか」と「2時間も」じゃないかなー?
「4時間かー」
 勉強は1時間で十分だから「2時間も」は成り立つ。こなたさんなら。
「んな、高橋名人みたいな事を。勉強は1日1時間か?」
 ……勉強ばっかりしてると、勉強脳になるらしいぞ。
「あー、かがみさんは大丈夫でしょー、それは。つうかなってもいーじゃん、別に。弊害ある?」
 普通に考えれば「人間の仕業」ってなるだろーに、ミステリーサークルは「プラズマ」が犯人だって言い始めたり、ゲームしてると「ゲーム脳」になるって言い始めたり…かなり弊害あるみたいです。
「同じ超常現象否定でも、ミステリーサークルがプラズマって言うのはまずいよな。今は言ってないだろーけど」
 普通に「人間の仕業」って考えられない辺りが多分、脳が違うんだろーと。
「宇宙人の仕業って言うのとどっちがマシ?」
 宇宙人の方がまだまともかな?地球人に出来るなら、宇宙人にも出来るだろーから。地球人があんな事をする意味がわからない。宇宙人だとしても意味がわからないけど、それは地球人が未熟だったり、意図を理解できてないだけって考えれば済む、つまりは考え方として問題があるのは「宇宙人が地球にきている」って考えるとこだけで、思考には問題がない。
「地球に来てるって前提があるのはおかしくないんだろーか?」
 そこは否定する要素も特に無いし。
「話戻すとして、高校生の頃って家で勉強した覚え無いんだが、さっぱり?」
 じゃー、してないんだ、きっと。それが普通かな、やっぱり?
「しないっしょ、わざわざ。成績悪かったからってどうなるもんでもないし。そもそも「成績悪くなるわけがない」レベルの学校行ってるわけだし」
 受験前日にゲームしてる人ならそーだろね、そりゃ。
「だから、2時間どころか、1時間でも「1時間も」は成り立つ」
 それはもはや「勉強するかしないか」って話に。…家で勉強した覚えないからいっか。言っておくけど、「家で」であって、学校ではやってたぞ。授業でっていうんじゃなくて。
「学校なら図書室とか快適だしな」
 1人で家でやってるから長続きしないんです、多分。だから学校でやればいい。
「んー、3巻出てるんだよなー?何で2巻だけ?」
 雑記のネタ的にその方がいいかなって。
「DVDいっぱい出てるし明日買ってくるかな」
 待てぃ。何でそーなる。いちおー、所有権ってのははっきりさせておこー。これを買ったのはボクだ。1巻と2巻がある。
「おう、だから3巻だけ買ってくるんよ。別に1巻と2巻欲しいとか思わんし、読んだからもう」
 コレクター的なオタク心の無い人だ。
「じゃあ、買ってくるから金払え」
 それはそれで何かやだな。行けばいいわけか。

2006年 7月31日

 はお!
「もうそろそろ、その挨拶やめていいんじゃないか?忘れた頃にとか」
 らきすた3!
「らきすた毎日はやめよう。時々入れ替えないと。ってわけでダイバスターっすよ」
 DVD版さー、OA版から何か調査削られてない、何個か?上れないはしごとか。
「ドンキーコングなぁ」
 誰がドンキーコングの話してるか。っていうか最初の時とネタかぶってるし、それ。
「任天堂にダメって言われたんすよ、多分」
 ドンキーコングの話してないから。
「3個ほど削られてると思うぞ。その分、隠しメニューで3つ調査あったから相殺か?」
 相殺ぃぃ?アレってレギュラー放送前のネタなんだよね?1時間スペシャルの時に見たから今更だけど。
「引すなんかは見たけど田舎はカギをってのは見た覚えない」
 んー、今更なんだけどいいかな?
「おう、何かネタ仕込んだ発言するわけだろ?今更ってのがホントに今更な」
 何かあんまし買ってないよね、今日?
「何か普通だな。今更っちゃあ今更だけど…ローゼンメイデンとか完結したから買うもん無くなったんだよなー。でも、10万近く使ってるぜ、多分」
 そんなに行くかー?
「行くだろーなー。いつプレイするのかわからん、キン肉マンとか、買わずにいれない餓狼とかゲームにも結構費やされただろ?思わず買っちゃったストIIの対戦ビデオとか…ヤダモンのDVDBOXがかなり痛いっすね。後は本が意外と…」
 むぅぅ、10万か。それを「あんまし買ってない」とかって思えちゃったのは…どんどんまずい方向に行ってるんだろーか。
「いや、感覚としては普通なはず。最近はやってないけど、「本日の収穫」って雑記でやってたの見てみるとさ」

「これだぜ?こんなんが普通に時々…」
 だよね!これが「今までの普通」なんだよね?
「今回、10万ってのは高いもんが多かったからっすよ」
 そもそも今回の「本来の目的」って何だっけ?
「餓狼オンラインコレクションとらきすた3巻。後はシャナとARIA辺り。ダイバスターはあったら買おうと思ってた。探し回ってでも買うつもりは無し」
 ……えぇぇぇぇぇ?あれぇぇぇ、今日のルート言っていいですか?
「おう、オタクとは全然違う巡りだ」
 秋葉原のMAPってあるかな?これでいーか。まずはHey。
「おう、結局、対人戦はRB2で1回しか出来なかったけどな」
 男ばっかりだよね、やっぱり。
「比率でいうと、9割は」
 なんだかな。で、次が、とらのあなだっけ?
「2階に行ったら配置が全然違って驚かされた。で、らきすた3巻探したけど無くて、しょーがないんで、ARIAの1巻を買って」
 シャナもあったのに何で買わないのか最初謎だった。
「まあ、色々と考えがあるんすよ」
 それはわかった。で、次がヤマギワっと。
「で、シャナと…見る気も無いけど、いつかボク娘コンテンツ更新する為にタクティカルロア、でヤダモンのDVDBOX2。で、らきすたのドラマCD…何故か未だに初回盤があったんで買って。この時点でダイバスターの存在は忘れてた」
 買う気があるとは思ってなかった。銀英伝欲しいなーって思ったけど、高いし揃ってないし。
「貴方はオタクとして間違ってる。欲しいと思ったら買う!秋葉原行って何も買わないで帰るっておかしくないか?」
 おかしくないから別に。オタクにも色々いるし。無駄遣いしてどーする。っていうか近くで無駄遣いしてる人間いると…引くね。
「その辺り一般人の感覚で素晴らしい」
 おう。で、次が…ヤマギワのアニメ館か。この行動も意味がわからなかったです。
「品揃えが違うんすよ。まあアニメ館だけ行けば大抵は揃う」
 じゃー、最初からそっち行けばいいと思うんだけどなー。
「いや、「おぉ、あった」って感覚が面白いんすよ、冗談抜きで。ソフト館で色々と見て、アニメ館で改めて…今日は無かったけどな」
 何かよくわかんないし。で、アソビットか。
「そっすね。餓狼が本来の目的だから。でも餓狼無かったから、キン肉マンとPSPの保護シートとアルカディアと」
 保護シートだけ買ってどーするんだかなー。
「あー、やるよ。いらんし」
 いらないなら買うなよ。
「その場で言えよ」
 いや、どーせ何言っても聞かないし、何するんだろーなーって「傍観者」の立場で今日1日は見てました。
「で、その後に餓狼探しにヤマギワのソフト館に戻って、それで最後にブックタワーか。一般的な店しか行ってないよな?ヤマギワとか書泉とか?」
 まー、その辺りはそーなんだけど。っていうかそっか、ソフト館戻ったついでにダイバスターだったのか。
「そっすよ?」
 っていうか、3つぐらいしか店回ってなくて、ゲームとDVDと本しか買ってないのに10万ってのが何かおかしくないだろーか。
「おぉ、それは進化。さっきは「少ない」とか言ってたんで、「おかしい」って思えるようになれば立派に一般人っすよ!」
 いや、自分で何かおかしいって思わない?
「ヤダモンかなー?」
 ヤダモンだけじゃないと思います。
「まあ、とりあえずだ…毎回ほとんど「ヤマギワ」「アソビット」「ブックタワー」「とらのあな」「Hey」の5つしか使ってない。稀に「TRADER2」にも行くけど」
 「にょ」なとことかアニメイトとかは行かないっと。
「アニマテ」
 アニマテ。
「セイアットには全然行かなくなった」
 むぅ、世間で言われてる「秋葉原」とは微妙に違うかな?
「その世間って「一般人が見るオタクの聖地秋葉原」だろ?こういうとこしかいかない人の方が多いと思うんだけど、私ぁ」
 とらのあなが混じってるのはともかく、それが無いなら、かなり普通だよね?
「いわゆる一般人が多いとこばっかりだぞ。つうか、とらのあなに3巻無いのダメだよなー」
 むしろ、あーいうとこの方が品切れするんじゃないだろーか、それは。
「それじゃダメ。ブックタワーの方が品揃えいいんだよなー。ドラゴンブック辺りなんかも。ソードワールドこそあるけど…とらのあなは私の中で終わった気がする。2号店が好きだったのに…」
 2号店も1号店もそんなのは大差無いです。
「2号店のあの狭さが良かったんじゃないですか。アレは居心地がいいんすよ。まあ、2階にしか用は無かったけど」
 3階とか4階って同人?
「と成人コミックだったかな」
 そこに全く興味示さないのがゆーりの独特なとこかな、オタクにしては。
「いや、そーいう人も多いと思うぞー?2号店無いクセに1号店名乗るなーーーー」
 1号店なんだよね、やっぱり、アレ?なんか、第2砦無くなったのに、第1砦の名称だけ残ってた、たけし城とか、そんな感じ?
「ファミコンをわからないって言った人間の台詞か?たけし城で通じるかどうかさえ微妙なのに、第2砦?第2砦だ?」
 第2砦だよ。また、アンタ生まれてないとか当たり前のツッコミは禁止だよー?
「いいや……特別思い入れあるわけでもないんで、閉店日に行くとかはしてなかったんだけどさ、閉店間際の時、在庫っていうか、棚が空き始めてるの見て「あー…」って思った」
 あー。なんだ?あー…じゃわかんないなー。
「あー、だったんすよ。何をどう思ったか自分でもよくわからんが。1号店と本店と分ける意味がわからん。しかも本店は女性向けフロアが2つあるって何?」
 何かとらのあなって面白いなー、やる事が。
「前に悠も「とらのあなんに女の子は入りづらい」って確か言ってたし、それを考慮したんだろーが…」
 だからってあんまし用無いんだけどね。女性向けって言っても…男同士用無いし。アンジェリークみたいなのはいーけど。
「恋愛SLGの攻略対象が男になってるバージョンならOKと、ときめきメモリアルのガールズサイドとか」
 ガールズサイドって2出るんだっけ?もう、本家の方は諦めた?3がウケなさすぎたから。
「ガールズサイドには実は男だったってキャラとかいるんすか?」
 いないと思うです、それは。
「高校卒業までは女性として過ごさないといけないとか」
 すっごい犯罪っぽいです、それは。
「逆がOKなのに何で犯罪になるんすか。じゃあ、実は男じゃなくてもいーけど、女生徒攻略可能とか?」
 それはあるかな?って、あっていいのかな、ソニー系ハードで。
「あー、ソニーはグラフィックしか気にしてないから、全然OKっすよ」
 そっか。ガールズサイドか…PSPで出たら買うかもしんないけど、そーじゃないなら別にいーや。
「うあー、声優陣が一部、卒業Mと被ってるなー。有名声優使うの嫌ってなかったか、ときめきメモリアルって?」
 ガールズサイドだから。
「声優ファンを取り込むのは、意図がそもそも違うと思うんだが」
 売れればいーんだよ。
「…惜しいなー、小学生の「ゆう」が、一人称オレだ」
 何が惜しいんだろーか。
「ボク好きの人がその延長として、オレでもOKってなる程度で、オレ好きはあんましいないんで、普通にボクにしとくべきだったと思うぞー、ダメだなー、コナミは」
 っていうか女性向けなんだよね!
「アホか、貴様。本気でそれだけのゲームを作ってどーする。とーーーぜん、男も取り込むんすよ、そーでないと商売成り立たないだろー、ゲーム人口の男女比率考えろ」
 …っていうか、男の子じゃん!
「いや、実は女の子なんすよ」
 いや、それは全然女性向けじゃないから。
「いや、そんな事はない」
 いや、ある。あー、うえださんいるじゃん。
「おー、帰ってきたかー、好雄。妹だ、妹を出せ、貴様。隠しキャラか?」
 女性向け言ってるの聞こえてますか?
「プレイヤー比率は普通に男が8ぐらいだと思うんだが、ガールズサイド名乗ってても」
 男でもいーのか、貴様らーー。
「ゲームだからな。一応はギャルゲーの位置にいるゲームでありながら「攻略対象が全員同じ顔」つう事やらかした「ときめきメモリアル3」やるぐらいだったら、普通の人はガールズサイドをプレイする、ガールズサイドも随分と同じ顔がいっぱいいるけど、3よりはまだマシだし」
 ゲームじゃん。同じ顔でもいーじゃん、ゲームなら。発売前から散々言ってるよね、ゆーりは。でも、顔じゃないんだよ、顔じゃ。大事なのはシナリオであって。
「さすがに同じ顔はイヤなんですけど。誰とあっても同じ顔って。しかも微妙にブサイク?」
 検索してみよっか、じゃあ?ときめきメモリアル3 同じ顔で。…け、結構あるなー。
「つうか、だって同じ顔だろ、どー見ても?つうか3がウケなさすぎって言ってなかったか、貴様?」
 それは一般的意見。
「逃げるなー。さあ、言え、ときめきメモリアル3は」
 何の事だか?ボクは別に何とも思ってないですよー?

「今回の話題は?」
 ときめきメモリアル3です。今までゲーム雑誌とか全然見ていなかったので今日初めて、ときめき3の情報そのものを見たんですが、キャラを見て驚きました。全員同じ顔
「どれ?」
 これです。
「…素人の絵かな?」
 これはヒドイですね。可愛い可愛くないというのも大事なんですが…まあ、可愛くないですが…それ以上に全員同じ顔というのはいわゆるギャルゲーとしてはかなり致命的だと思うのです。
「怖いんだけど、これ」
 髪型や眼鏡で誤魔化してますが、全員同じ顔ですよね、これ。というか…高校生?小学生にしか見えない…。
「初代ときめきはキャラが可愛くないって一部でかなりけなされてたけど」
 私はそんな事ないと思うんですが、まあそれは人それぞれですね。でも、このときめき3のキャラ達は…もう、何ていうか一見してダメすぎという。…かつて私は「ときめき3」は一体どんなダメなゲームになるのか、と期待!みたいな雑記を書きましたが…こう来ましたか…さすが、コナミ!いい感じに私の予想を遙かに上回る事をしてきましたね。
「グラフィックが古くさいのは伝統?」
 この辺りはわざとやってるっぽいですね、何かPCエンジンみたいですけど。ハードは何ですか?
「んと…PS2だって」
 PSではなくPS2ですか…。これ開発10%程度ですよね?
「そーかなー?」
 まだまだ手直し入るんですよね?…ある意味、究極のギャグですけど、この凄まじいまでのレベルの低さは。初心に帰って「笑い」に走りましたかな?

「ふっ、くく…ふっふっふ…見つけた。「素人の絵かな?」発言とか、ヒデェな、アンタ。ポツリポツリと「ほとんど言ってるのはどーせゆーりだし」感覚で、ヒドい事を」
 んー、でも…Fateのアニメ見ても「この手のは同じ顔ばっかり」発言してるよね、ゆーりさん?敢えて、ときめき3だけを。
「いや、話そらすなよ。…よし、ガールズサイド2は買おう!」
 買うのかー。何でそーなったのかしんないけど、プレイする気あるのか、ホントに?
「多分。キン肉マンは思わず買っちゃったけど、やる気しないし」