ルーク キャッスル(闘神伝)


ルーシー(ヴァンパイア)

 人間不信のキャットウーマンでフェリシアの友達の1人。
 格闘の実力はフェリシアより上かもしれないが、だからといって彼女が他のダークストーカーと渡り合えるかというとそうもいかない。フェリシアには夢があるから強いのである!

ルージュ(らんま1/2)

 呪泉郷史上最悪の化け物であるパンスト太郎をも圧倒する女性。
 彼女は何が原因でかは知らないが、阿修羅溺泉に落ちてしまい、水をかぶると伝説の鬼神である阿修羅に変身してしまう特異体質となってしまう。変身すると性格まで変わり凶暴になる。
 そんな彼女の悩みは6本の腕を持つが故の肩こりであった。
 ゲームではどういうわけか水をあびても変身しない。その理由に関してはゲームでは一切触れていない。

ルーミ(ギャラクシーファイト)

 本来、地味なマイナー格闘として消えるはずだったギャラクシーファイトを何とかメジャーなレベルに押し上げた娘。
 世界観から大幅にズれたウケ狙いキャラでふにふにロリロリしている。
 地球人の2倍の速度で成長する為、ゲームの時点では8歳ながら16歳相当で、この後、凄まじい勢いで老けていくわけである。
「あちゃ おちゃ げんまいちゃぁ」

羅 炎帝(ファイティングアイズ)

ルガール バーンシュタイン(THE KING OF FIGHTERS)

 やたらと強い死の商人。1度見た技は真似して使えるらしい。
 数多い彼の趣味に強い格闘家のコレクションというものがあり、ガ○ルを筆頭に多くの格闘家を殺害し銅像として並べ飾っている。そのコレクションを充実させる為に3人1組のチーム制KOFを開催。以降、このチーム形式は開催者が変わっても受け継がれる事になる。なお、こいつが開催したのは94、95、98年大会の3つ。
 当然の結果だが、優勝チームの3人を同時に相手出来るわけもなく、敗北。そして自爆!

ルシファー(神凰拳)

ルシファー(D−XHIRD)

ルドルフ ゲルトハイマー(豪血寺一族)

 何を目的としているのかよくわからない男。タッグ戦だというのに1人で闘う位に何を考えているのかわからない。
 彼の事を理解できるのはデミアンだけであろう。

ルシフェラー(天外魔境)

ル マルタ(ヴァンパイア)

 オゾムに仕える魔界生物。ザベルのお目付役としてザベルの従魔となる。
 ザベルの行動をオゾムに伝える一種のスパイであったのだが、長い事一緒にいる内にザベルのよき相棒となりオゾムが死亡した後はザベルと仲良く一緒にいるようである。
 何故かバレッタに一目惚れしてしまったが、相手があまりにも悪すぎます!!