ローウェ(ギャラクシーファイト)

 謎の格闘仙人。かつてフェルデン=クライスを倒したとされるが、一体何年生きてるか知る者はいない。
 カズマの父親を殺したのもこの男らしいのだが…

ローズ(ストリートファイター)

LORD RAPTER(ヴァンパイア)

 ザベルの海外名。何か格好いい。海外名で格好いいのはこいつ位かもしれない。他の奴らときたらリクオだのジョンだの…

ローレンス ブラッド(餓狼伝説)

ロイ ウィルソン(ファイヤースープレックス)

ロイ ブロムウェル(私立ジャスティス学園)

ロサ(風雲黙示録)

 警察と対立するレジスタンスのリーダー。
 何をしたのかしらないが獅子王を敵に回してしまい、仲間が捕まってしまった為に救出の為に獣神武闘会に参加する。
 なお、ロサとは本名ではなく「バラ」の意味を持つ通り名。
「じれったいね」

ロック(ソウルエッジ)

ロック ハワード(餓狼伝説)

 ギース=ハワードの実の息子であるが、母を見殺しにしたギースの事は嫌っている。母を失い1人でいたところをテリーの拾われ育てられる。
 ギースは彼がまだ幼い頃に死亡したはずなのだが、何故かギースと同じ技を使える。誰に教わったのであろうか?見様見真似という可能性もあるが、嫌ってる父親の真似をするとは考えにくい、ハワードというファミリーネームといい何も考えないでキャラ設定をしたのがバレバレである。

ロディ バーツ(龍虎の拳)

ロバート ガルシア(龍虎の拳)

 リョウ=サカザキの親友にしてライバル、最強の虎と称される極限流空手の使い手。
 イタリア人なので英語になまりがあるという設定で日本語訳では関西弁となっている。よって実際に「どないや」などと言ってるわけではない……はずなのだが、龍虎開発チームでさえ、その設定を忘れてしまったようで…
 ガルシア財団の御曹司だとか随分と恵まれた環境であり、ケン=マスターズの設定に影響を及ぼしたと思われる。
「まぁ、ざっとこんなもんや」

ロバート ガルシア(THE KING OF FIGHTERS)

 リョウとタクマに引きづられて毎年KOFに参加している極限流の使い手。
 ライバルであるリョウが一撃の重さに重点を置いてるのに対し、数で攻めるタイプである。その為、1撃1撃が弱く空手家としては失格かもしれない。
 96年〜98年大会の衣装は不評であったらしく、99年大会では94,95年大会に近い服装となったのも重要であろう。
「どないや」

ロブ パイソン(武力)

ロベルト 三浦(私立ジャスティス学園)

ロボチビコ(闘姫伝承)

 健気に頑張る娘の知美の為に矢追順一が作り上げた高性能ロボット。
 感情が存在しており…見た目は人間そのもの。ただし、良心回路ってわけではないものの「善悪判断」のプログラムミスで本人はいい事をしてるつもりで…実は思いっきり迷惑をかける…困ったロボットである。でもちび子と同じで健気で本人に悪気はないので憎めない。特徴は語尾が「ですぅ」って感じになることですぅ。っていうかこんな凄いモノを独力でしかも数日で作れるのに何で貧乏?こんなバカな発明ばっかしてるから貧乏なのか?
「ビリビリしますぅ」

ロルフ(ギャラクシーファイト)

ロンロン(闘神伝)

ロレント(ファイナルファイト)

 元レッドベレーのマッドギア幹部。やたらと素早い動きが特徴で彼を捉えるのは容易ではない。捕らえたら殴って殴って殴って後ろ向いて殴って殴って…とにかく逃がすな。
 腐ったこの世界を憂い全国民が軍人である統制された国家の建設を目指している。おそらく唯一のファイナルファイトとストリートファイターで設定に差異がないキャラである。
 北斗の拳にこんな奴がいたような気がしないでもない。
 旧マッドギア幹部としては唯一、ファイナルファイト2に登場したキャラであもる。

ロレント(ストリートファイター)

ロン ヴェイ(ザ・マスターズファイター)