K´(THE KING OF FIGHTERS)

 草薙京の能力を移植したネスツ期待の戦士で本名は不明。Kとは京の事である。
 戦闘データ収集の為にKOFに参加。その他は一切不明。ここまで意味不明な主人公はそうそういない。
 京の能力を移植されているので炎を扱えるが、京に比べるとその能力はやはり低いようである。
「俺一人で十分だ」

K−2(V.G.)

 読みは「けいつー」。名前からして曾根崎恵のクローンかのようだが曾根崎恵本人であり、恵のハイブリッズとしてのコードナンバーである。PS&SS版でキャラ名として使用された。とはいってもPCエンジン版の時点で「けいつー」と呼称されていたが…
 実はPCエンジン版の恵よりかなり弱かったりする。

K−1(V.G.)

 「けいわん」もしくは「けいいち」と読む。つまり曾根崎啓一のハイブリッズとしてのコードナンバーであり、PS版&SS版でキャラ名として使用された。
 「K」は確かKILLERのK。詳細は曾根崎啓一参照。

(ストリートファイター)

ケビン ライアン(餓狼)

 何かストーリー的にもキャラ的にも存在理由が全然不明な警察官37歳。
 サウスタウンの英雄テリー=ボガードを殺人犯と間違えたり…いや、ギースを故意に殺したか、餓狼1で…生きてたから殺人未遂ではあるが、結果的にリアルバウトでギースを殺してるから…よし、テリー逮捕!
 ブルーマリーのお兄さんという噂があったが、真相は無関係ではないものの、兄妹ではなく親戚。
「見たか、公務員の意地を!」

(ストリートファイター)

幻海(幽☆遊☆白書)

 霊光波動拳の伝承者であり、その霊能力は凄まじく高い。
 後に弟子である幽助に波動を伝承し自身は霊能力を失ってしまうが、それでも並の格闘家以上に格闘能力が優れており…全くとんでもない婆さんである。
 趣味はテレビゲームで、気が高まると若返る。
「やれやれ」

幻海(若返り)(幽☆遊☆白書)

 若返った美少女幻海ちゃん。
 一時的に若返る婆さんは豪血寺やコータローにも登場したが幻海の若返りが最も安定していると思う。
「やれやれ」

ケンシロウ(北斗の拳)

 北斗四兄弟末弟にして北斗宗家の血を引く由緒正しき北斗神拳正当伝承者、世紀末救世主。
 基本的に無敵不敗であるが、実は何回か負けており象徴でもある胸の7つの傷も闘いに敗れつけられたものである。
 1度喰らった技は確実に自分のモノに出来るというありがちだが卑怯かつ便利すぎる能力も持っている。

玄武の翁(月華の剣士)

ゲンマ(闘神伝)

ケン マスターズ(ストリートファイター)

ケン マスターズ(ストリートファイターEX)